kaki漁師の嫁 さん プロフィール

  •  
kaki漁師の嫁さん: 相生カキ漁師の嫁ブログ
ハンドル名kaki漁師の嫁 さん
ブログタイトル相生カキ漁師の嫁ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kakikaki11
サイト紹介文牡蠣漁師の嫁が 兵庫県相生の牡蠣を!野村水産の牡蠣を全国に知ってもらうべく新鮮な情報を配信するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/06/05 12:34

kaki漁師の嫁 さんのブログ記事

  • 赤くなれ トマト
  • 暑いよー今年の夏は 半端ない気温だ畑の野菜も 成長がいまいち収穫数が 激減です 水耕栽培のきゅうりも6本くらい採れたところで茎が割け枯れ終了となってしまったきゅうりは どうしてもほしいので2本 苗を追加で栽培中今流行りの サラダチキンできゅうりとの酢の物にはまってるのてすさっぱりしたもの欲しいし夏バテにも 良いですよね 水耕栽培フルーツトマトもご覧の通り たくさん成ってはいるのですが熟すのが 一個 [続きを読む]
  • 相生の夕焼け
  • 窓越しの明かりが 真っ赤思わず覗いてみたきれい なんか 怖いくらい雲が凄いんですけどーこの4枚 加工無しですが色合い いろいろだどうしてだろうね 今日から三連休 暑くなると言ってたなこんな景色見ちゃうと暑いのわすれちゃうね [続きを読む]
  • 昨日は たくさん歩いた
  • 昨日は 浜辺で仕事でしたわたしにとっては 初めての作業結構歩く仕事で男のひとの仕事ぶりに 感心しました漁師って ほんとー大変だよーキツくて汚い仕事なのかもだけどすっごく やりがいはあるのかもーしんどい先に 見えるものあるかもね女性のわたしは お手伝い感覚で揺るーくしてますがね昨日の仕事でわかった こういう影の作業が  お客様との出合いに繋がるのかなぁと なんか ご立派なこと言ってるわたしですね とにかく大変 [続きを読む]
  • 収穫
  • 今年の夏は 楽しくなりそう野菜 果実栽培に夢中です去年 自作水耕栽培初めてトマト きゅうりが まぁまぁ成りましたもっと本格的にやりたくて水耕栽培キットを購入トマトときゅうりを植えましたぐんぐん成長しておもしろいもっと早くに始めればよかったよー購入キットに 味をしめてエアーポンプで 水耕栽培を自作もう少し栽培種類増やしたいと思って旦那さんと分岐やエアーストーンを買いに行ったかぼちゃとメロンを土耕栽培してる [続きを読む]
  • ふき
  • 自家栽培のふきですおじいちゃんの 管理ですなかなかの渋いおかずでしよー歳とると 抵抗なく食べるようになるんだよね                                             少し苦味あるけど おうちにあるものは 有難く頂く [続きを読む]
  • 今年も 帰ってきてます
  • 3月末車庫のシャッターを開けたとたん待ってましたとサァーっと 車庫の中にあーやられた 入ってきちゃったよしかたがないつばめの通用門 開けてあげました 新居の取り合いで度々争いが合って車庫の中で 追いかけ飛んでた日もあったけど 二ヶ月後かわいい 五つ子生まれて親からの餌を待ってます その下の わたしの車大変なことになってるんだけどねー糞塚ですよー(笑) [続きを読む]
  • 豆ごはん
  • お豆さんを いただきました親戚の 80半ばのおばあちゃんと20代前半のうちの娘たちでさやから豆を取りながら縁側で 談笑してましたわおすそわけの野菜を通してこういう関係良いですよねいただいたお豆で ご飯炊きました 圧力鍋で炊いてみました 4合炊いて お塩小さじ2になるので 多すぎるんじゃないかと 少なくしちゃったら やっぱり 物足りなかった 今度はケチランでおこう まだ豆あるので 炊いてみよ 昨日で 種付けも終 [続きを読む]
  • この感じが スキ
  • 5月の この晴れ晴れとしたこの感じがわたしは スキです筏まで来ないと見れない景色そろそろこの場所とも 来年までお別れになりそう 昨日と違って 今日は雨少し体を休めて また明日頑張ります 最後の最後に新品の釣り線(ロープ)がきちゃってさ大変なのよー堅いから 作業がおそーい 明日もするのかと考えたら ちょっと 嫌なんだけどね (笑) [続きを読む]
  • 不快度100%
  • どんより曇り空 そのうえ 暑い 風が ほとんど無い 気力だけで 仕事してます 早く お風呂に入りたいぃ〜って思いながら 仕事してます(笑) 倒れぬように がんばってます では 今日も行ってきます [続きを読む]
  • 編む その後の仕事
  • GWも 今日で終わりだね わたしのGWは 筏の上で過ごしました そして 最終日も 筏の上だなぁ じいちゃんの 編んだもの 種付けで 仕事してくれてます 浮きのカバーです 波の影響で フロートが段々削られていくので 去年は パックマンみたいになってました 今年は 網のカバーに守られているので強いです さぁ これからまた種付けです でも 一旦今日で置いといて 明日から しばらく牡蠣剥きに入ります ここまでお [続きを読む]
  • 海の図鑑 四巻
  • 今日から 世間はGWらしい いろんな所にお出かけしたくなる イイ気候の休みですよね わたしも どこかに行けたりできるかなぁ 先日の 須磨海浜水族園 モフモフのサンゴのそばから なかなか離れないクマノミ かわいいぃ〜 なんか 最近 癒しを求めてばっかだな [続きを読む]
  • 種牡蠣 吊るしに行く
  • 雨あがりの この天気ちょっと強めの風吹いてます毎度 船に乗るのはドキドキ緊張しますこれは いつまでたっても慣れませんそして 吊り下げるのにはクレーンを使います種牡蠣のロープを引っ掛けるお手伝いしてますがこれも緊張します作業が終了するまで 緊張陸に上がって やっと安心しました [続きを読む]
  • けあらし?
  • 毎年の 筏並べ 牡蠣漁師さんの 先日の出合い仕事 午前中は ご覧のお天気 作業を進めるのも ご苦労様 午後からは すっかり無くなり 安心して お仕事できたみたいです [続きを読む]
  • わかめパワー
  • 今年初めて 塩蔵ワカメを作ってみました 難しいかと思ってたけど めちゃ簡単 今まで やらなかったのが悔しいくらいです せっかく海の前に 住んでるのに〜 来年からも やってみよう生ワカメも 湯がいて小分けに冷凍して料理のアイテムに 助かってます酢の物や炒め物で今年は 毎日のように食べてるなちょうど 今が旬なんですよね体にも とっても良いことだらけらしい若いときは 美味しくないよーって思ってた海藻も年取ると 変わ [続きを読む]
  • 編む その後
  • フロート(浮き)の衣が 出来上がりました 種付けの時に 活躍する予定です 去年は 簡単に考えてたらパックマンみたいになっちゃって 日を増すごとに 哀れな姿に・・・・・ 今度は 持ちこたえてくれるだろうか しかし じいちゃん上手いねぇ〜 [続きを読む]
  • 海の図鑑 参巻
  • 上手く潮の流れを作ってるなぁ 魚たちが 優雅に泳いだり ビックリしたり 見てて飽きない ほんと癒される 朝一で入館したから お客さんも少なくて 独り占めぇ〜 ゆっくり たっぷり 見れました [続きを読む]
  • とりあえず?片付ける
  • 種牡蠣も 入るし種付けも 始まるしでも まだ牡蠣剥くのもあるしーキレイに終了とはいかない今年の牡蠣です貝毒も なかなか終わりが見えません始めることも 難しくなる感じかなぁ海の中なので ここで線引くというわけにもいかないですものね2つの作業を 同時進行ってカタチニなるかもですが そのときはやるしかないって どうなるかわかんないけどー [続きを読む]
  • 海の図鑑 弐巻
  • すごぉーいずっと見ていたい癒されるー漁師の嫁としてはこれだけ埋まってたら 感動もんでウハウハだよねついつい銭ちゃんに見えちゃうイワシの大群こちらも わたしの見方が問われますかキラキラ綺麗です何のキラキラかなぁ?ここで ちょっとグロい奴たぽたぽな体格ですねなんだか作り物のようなクラゲさんポフポフ泳いでかわいい奴です色味が とってもファンタジーだウミガメさんブルーと波模様が よく似合う 天気良すぎで 日向 [続きを読む]
  • 海の図鑑 壱巻
  • 昨日は 久しぶりの所へ子供らも成長するとさすがにこのような所へも来なくなりましたね 用事に付いてきて自由時間を 潰してましたー大人になった娘と水族館 これもまた いいものです じっくり観察できました [続きを読む]
  • 営業再開までにしてること
  • 野村水産の牡蠣 もうすぐラストって思ってたのに3月下旬 まさかの 営業ストップです播磨灘海域に貝毒の情報安全確保のため 営業をお休みしています加工場まで来ていただいたお客様には 申し訳なかったです 取引先からも まだかなまだかなーって お問い合わせいただいてる状態です県からの検査の結果を待ち 営業再開できるまで やれる仕事をして過ごしています昨日から 吊り線(ロープ)掃除筏の種付けへの準備です 牡蠣剥きのため [続きを読む]
  • 野村水産の牡蠣 もうすぐラスト
  • おはようございます 今季は 思うように更新ができず反省しております と 言っているうちに 野村水産の牡蠣販売も 終わりに近づいてきました ニュースでは 桜が咲いたり 雪が降ったりと 忙しいお天気の三月ですが 春休みに入り 行楽の場に 相生の牡蠣はいかがでしょうか 我が家も もうすぐ終わっちゃうということで 牡蠣フライ 牡蠣の天ぷら 牡蠣グラタンと 結構食べてます タイムリミット 一週間チョイというところで [続きを読む]