レンドルれんどる さん プロフィール

  •  
レンドルれんどるさん: 「テニス!真の上級者への道」
ハンドル名レンドルれんどる さん
ブログタイトル「テニス!真の上級者への道」
ブログURLhttp://federer555roger777.blog.fc2.com/
サイト紹介文テニス技術を上達させ真の上級者を目指す。フォアバックサーブボレーフットワーク、何でも追及します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/06/07 13:49

レンドルれんどる さんのブログ記事

  • サーブリラックス
  • えーサーブですまだ自分の中で100%しっくりいっている訳ではなく最近上手くリラックスできずに調子を崩していました今までも色々試してきたのですが 思い返すとクイック イバニセビッチサーブリラックス サンプラスサーブ体幹捻りを使う ヒューイットサーブコンパクトに ナダルサーブオーソドックスにフェデラーサーブ等々 ただ無理に真似しても意味がないのでそれぞれ要素を取り入れながら自分のフィーリングに納めてフォームを [続きを読む]
  • 追悼の思い
  • えー雑感です先ほどネットニュースで女子テニス選手のヤナ、ノボトナ選手が癌のために49才で亡くなられたことを知りました。私がウインブルドンテニスをテレビで一生懸命に見はじめいた時に活躍されていた選手で、女子では珍しくサーブ&ボレーを主体とした選手でしたウインブルドン決勝で何度か敗北してスピーチで涙し最後には優勝できた時の歓喜の姿、躍動感あふれるプレーは今でも思い出すことができます本当に残念です ご冥 [続きを読む]
  • 上達するには
  • えー雑感です最近は技術的な事はあまりかいてなくて 多少はストックあるんですけどね違う時間帯にレッスンに行ってましたら 隣の中級クラスに昔同じクラスでレッスンを受けていた人を久しぶり10年ぶりぐらいに見まして手打ちバリバリの手首グラグラの安定するはずないフォームで頑張られていました当時はそのクラスでは小手先コントロールでなんとなく上手いだろうみたいな感じで自分もそう見てたんですが今となっては懐かしい感 [続きを読む]
  • 衝撃
  • えー雑感ですテレビ見てたらたまたまソフトテニスのダブルス決勝してました私基本的にはソフトテニスという競技はいいと思うのですが テクニックにはかなり懐疑的です衝撃が走ったのはサーブ側がファーストからアンダーサーブを打っていましたまあそれはよしとしましょう 驚いたのは それでサービスダッシュしてるしかも 簡単にロブで抜かれているにもかかわらず硬式テニスの一ゲーム中でいうところで同じようにロブを三回食らっ [続きを読む]
  • ガット性能
  • えー雑感です今 テニスライフで初めてポリガットを使ってます今までちらっと打ってみて肘にくるなーという感じだったので使いませんでしたが最近は打感も進化していると聞いていたので試しに変えてみましたやっぱりセンター外した時の打感は硬いですが ビックリしたのはスピンがかかることです前はナイロンガットを使っていたのですが 今の方が確実にスピンがかかります何故だかは分かりませんあとポリは1ヶ月ちょっとすると明らか [続きを読む]
  • ボレー 確認事項
  • えーボレーです自分の中でも不得意なショットですボレーはストロークよりもある意味難しいです理由は安定コントロールある程度の球威の3つが必ず必要だからですストロークの場合コントロールが甘くても球威があれば押し込むことができますが ボレーで球威がないと逆襲されます私のボレーの課題は安定感がないことです変なとこに当たったり相手のボールによってすぐにコントロールを乱しますボレーは相手の様々なボールに短時間で [続きを読む]
  • 君はバズーカサーブを知っているか?
  • えー雑感です動画を見てたら偶然発見したソフトテニスの『バズーカサーブ』なるものがあったのですが何か禁断の秘技らしく一試合で何回も打ってはいけないらしくここぞという時しか打ってはいけないらしいのですよく卓球で大事な場面の時のために相手に回転に慣れられないように 大事なサーブをとっておくというのを水谷選手が言っているのを見たことがありますなに!そんなサーブがソフトテニスにあるのか!是非とも自分のサービ [続きを読む]
  • フォア 左手 非利き手
  • えーフォアです左手 非利き手の役割についてです今まで私が目にしたアドバイス 指導として○スイングのバランスをとるために使いましょう○ラケットを受け止めましょう○飛んできたボールをつかむように出して打点を決めましょうなどですが どうも府に落ちませんだってそのとおりにやっても違和感バリバリだから 中でも一番違うと思うのは体幹の回転によって左手が振り回されちゃってるスイングですなんならビヨーンと伸びてます [続きを読む]
  • 体の体幹→末端
  • えーストローク サーブですよく運動連鎖を足から腰 体幹 腕 ラケットみたいな感じで行ってインパクトに力を伝えるみたいなことが 言われてますが 自分的には これ違うよなーと考えてます腕までの連鎖を意識するとどうしても腕や手首に力が入りすぎてしまい手打ちになってしまうのです 手打ちにならずに ちゃんと力を入れることが大変むずかしいのです かと言って腕をリラックスさせて こまや でんでん太鼓のように的なのもインパ [続きを読む]
  • 錦織 怪我 悲しい
  • えー雑感です錦織が今季は手首靭帯の怪我で全てキャンセルだそうです記事によると練習中、サーブで痛めたらしいのですが大変 残念です私が思うにはサーブのフォームもよくないですがフォアの極端に厚いグリップも影響しているのではないかと思います同じグリップで打ってもらえば分かりますが 錦織と同じ厚いグリップで打つとたしかに痛めたとされる小指がわの腱に集中してストレスがかかってるなと思いますサーブはそんなに感じな [続きを読む]
  • 日々模索
  • えーストロークですよく壁打ちでフォーム フィーリングの修正を行ったりするんですが模索中に気づくことって結構ありますそうやって気づいたパーツを統合したり変換しながら探ってるわけですけど少しずつ前進してるなーという実感はあります昔の自分のフォームとフィーリングからは大分変わってますなんせスタートはゴリゴリのウエスタン手打ち ダブルベンド こ擦りあげ マイケルチャンを目指してましたからしかし今は薄目のセミウ [続きを読む]
  • フォアハンド模範 指導
  • えーフォアです最近暖かくなってきたので壁打ちもしやすくなってきました自分のフィーリングを確認しながら少しずつ修正してるわけですけどネット界隈にもレッスン動画が氾濫してますけど納得できるのは皆無ですね99%手打ちで打ってますよねたまにトッププロっぽく打っている人もいますけど解説は的はずれです手打ちに気付くって本当に大事なんですけどね〜自分的にはよく言われる下半身からの運動連鎖もそんなに重要ではないと思 [続きを読む]
  • 非利き手の使い方
  • えーフォアです非利き手の使い方 重要性はテニスをする人ならだいたい分かってはいるのですが 正しく使えているか 指導しているかそもそも何が正しいのか理解して伝えることができている人がいるのか?テニスは20年近くやってますが未だに府に落ちる話を見聞きしたことはありません だからこのブログをやってるんですけどねただ 答えは目の前にあります トッププロがプレーの中で示していますでも でも みんなできないんですよね色 [続きを読む]
  • トップスピンを効率よく かけるには
  • えーストロークです現代のテニスではトップスピンは必須ですスピンをかけるためには○プロネーションを使いましょう○面の上をボールを転がすように○膝を使って○ボールを長く押しましょう等々十人十色のアドバイスがあります私もそれに習って色々と実践しましたがたどり着いたのは◇ボールを押すとスピンがかからない◇最重要はラケット面が加速を続けながらボールを捉えることですこう思うようになったのはチャンスボールを前に [続きを読む]
  • バックのスライスは切るイメージがベース
  • えーバックのスライスです雑誌なんかでもボールを乗せて後ろから前に運ぶみたいなアドバイスって雑誌なんかでも よく見ますでも私的には間違いだと思います切るイメージをベースにインパクトは厚くとらえるがいいと思ってますテニス初めの頃は切る感覚がないのでどうしても後ろから前に運ぶみたいな ストロークの延長みたいなフィーリングで 打ってしまいますでも相手のボールのレベルがあがると 抑えが利かなくなったりしてき [続きを読む]
  • ボレーはトス
  • えーボレーですレベルが上がるにつれてごまかしが効かないのがボレーです強いパスに飛び付いてオープンコースにボレーとか決まるとキターッですよね 最近感じるのは 腕でテイクバックしてボールに狙いをつけてスイングという感覚では相手のボールのレベルが上がるとどんどん安定感がなくなるということです私の感覚では練習云々ではなく根本的に変えないと対応できないなと感じています試してみようとしているのがバレーボールのト [続きを読む]
  • 優勝フェデラー
  • えー雑感です全豪 フェデラー優勝しましたね ファンとしてはとても嬉しいですただ、スピーチで 来年戻ってこれなくてもみたいな事を言っていたのが、残念ですがしかし、決勝でナダルに調子の良かったナダルに勝ったというのは凄かったですナダルには、よく負けていましたのでどうして今回勝てたのか私なりにポイントを考えてみましたその1スプリットステップのタイミングがよくなった最近、感じていたのはフェデラーのスプリット [続きを読む]
  • 速いボールに対応する時実力がでる
  • えーストロークですコーチと打ち合って感じることですコーチのボールは速いので自分が打つまでの時間が普段よりも短いのでいつもの自分のテイクバックからフォワードスイングの感覚を速くコンパクトにするだけではどうしても無理があるなと感じています根本的にテイクバックのフィーリングを変えないと対応できないなとポイントは○ほとんど意識せずにテイクバックができる○速いボールにも手打ちにならずにインパクトのタイミング [続きを読む]
  • 試合に出てみた
  • えー雑感です本当に久しぶりに試合に出ました 五年ぶりかな?一時期よく出てたりしてたんですが、自分の修正点に気付いてからはそれらが修正されるまでは出る気にならなかったんですよねでも最近はよくなりつつあるので、ふと目に留まったスクール内のシングルスに出てみました久々に少し緊張しましたが、あくまで自分が修正してきたことが実戦でどこまで使えるかやはり課題は何なのか?収穫はありました。勝ったり負けたりでした [続きを読む]
  • これ本当かな?
  • えー雑感ですなんか最近 自分から新しい発見をアップしてなくてなんか 後ろ向きなことばっか書いてすいませんでも でも 絶対おかしいと思うんですよね今までさんざん 見てきたことですが これ絶対変だろうということを書きます1 「初心者にイースタングリップを教えること」   ・これジュニアには教えないでしょ   大人になってから テニスを習って     最初にイースタングリップを習うことって   よくある [続きを読む]
  • やっぱり ギアは大事ですね
  • えー雑感です私の持論ですけどラケット ガットなどのテニスギアの重要性というのは技術のはるか下の二の次の要素だと言っていたのですがもちろんラケットの重さや 形状による自分のスイングとのマッチング ガットのテンションというのは大事なのですがガットもそんなに頻繁に変える必要や種類にこだわる必要って一般レベルのプレーヤーには大きな要素ではないでしょうと思っていました。というのも1年以上 ほったらかしのラケ [続きを読む]
  • えーっ
  • えーフォアハンドです私の最大の課題でもあり巷でも様々なレッスン方法が乱流している分野です私も自分なりに『脱手打ち』を目標に日々練習をしているわけですがその中でも私が注目しているのが、左手(非利き手)の使い方です○スイングのバランスをとるために使いましょう○前に出して打点を想定しましょう○フィニッシュでラケットを掴みましょうあたりが よく言われていますよね私の持論としましてフォームにはそうならざるを [続きを読む]
  • 手打ちに気づく
  • えーストロークです他の人のレッスンを見ていると 客観的にテニスを見ることができて、色々と気づくことがあります自分の最重要課題である「脱 手打ち」実際に自分が脱しているのかどうかは進行形ですが人のレッスンを見ていて、ああ手打ちだなあというのはあります人のフォームを見ていて手打ちだなあと感じるポイント・体幹はあまり動かずに、肩から先がブンブン動いている・体幹が左右というか 色々うねっている・フォロース [続きを読む]
  • にわかコーチ
  • えー雑感です休みの日はよく壁打ちしたりするのですが横のコートで、にわかコーチがいたりしますその時見かけたのはご年配の男性二人の師弟コンビという感じで玉出しで バックのスライスを練習されていましたがいわゆる体が回って開いてしまう、腹切りスライスになっていました師匠が熱心にアドバイスをするのですが、さらに悪循環って感じで大きく体が回ってしまっていました師匠がちゃんと打てるか分からないのですが分からない [続きを読む]
  • テニスの進化
  • えー雑感ですネット見てたら、たまたま懐かしい試合があったので見てみました1980年 セイコースーパーテニス 福井烈対ジョンマッケンロー 私は福井さんは解説も分かりやすくて、全日本もかなり、連覇されてるということは知っていたのですがプレーを見たことがありませんでしたでも、実際に見てみて意外にも、驚いたことがいくつかありました解説はすごくおだやかで、紳士的なイメージがあったのですが、プレーは感情を表現す [続きを読む]