弥生ママ さん プロフィール

  •  
弥生ママさん: 洗濯物を干したら
ハンドル名弥生ママ さん
ブログタイトル洗濯物を干したら
ブログURLhttps://micanzone.exblog.jp
サイト紹介文2012年5月より3月14日生まれのトイプードルを飼い始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/06/09 16:23

弥生ママ さんのブログ記事

  • 愛犬と夏休み旅行 レジーナリゾート富士 その2
  • 滞在中はお天気に恵まれました山中湖まで遊びに行ったり弥生にはお留守番してもらって近くのかき氷屋さんに行ったり(その間、置いていかれて、ギャンギャン泣いていました)旅行者用ワインおみやげ屋さんに行ったり楽しい2泊3日の旅でした来年も是非!!!!!旅行中はお父さんにべったりの弥生でした理由は:おやつをいつでもくれるから。。。。。 [続きを読む]
  • 愛犬と夏休み旅行 レジーナリゾート富士 その1
  • 昨年初めて訪れてとても楽しかったので今年も2泊お世話になりました河口湖インターチェンジから車で直ぐの滞在型リゾートホテル昨年と同じタイプのお部屋人間はミニキッチンやお風呂など覚えていて、使い勝手が良くて快適!でも、ワンコは覚えてないみたいで見知らぬお部屋で緊張気味大きな窓からの緑がいいですよねレストランでの食事ですがワンちゃん用に各テーブルにあるカートでいつも一緒にワンコ用の有料お食事... [続きを読む]
  • ペニンシュラ東京 スパ
  • 長女のお盆休みに有楽町のペニンシュラに行ってきました。平日限定のウィークデイ スパ エスケープ のコースを初体験11:00からスタートですが2時間前の9:00からプールが使えますよって朝8:00前に家を出発して9:10頃到着まずはウェルカムティー(お抹茶)とチョコレートマカロン館内を一通り説明を受けていざプールへ誰もいなかったのですが、すぐに中国人ファミリーが参加2年ぶりぐらいのプ... [続きを読む]
  • 長野県への旅 その3 長沼神社
  • 今回の旅の一番の目的は、亡き父の第2の故郷を訪れる事でした。父の母の実家が長野県の神社でした。戦時中、小学校、中学校、高校の途中まで疎開して過ごした場所。今は、父の従兄弟が宮司さんを務めていらっしゃいます。病床での思い出語りに、懐かしい故郷として何度が出てきた思い出の地。遺言で何かしら神社に奉納したいと母に話していたのです。母は足が悪く、長旅は無理なので、代理で神... [続きを読む]
  • 長野県への旅 その2 小布施にて 
  • 2日目も快晴 朝はまだ少し涼しい朝食はイタリアンレストランにて林檎ジャムが美味しくて。。。朝から糖質たっぷりで困ったものです小布施堂本店でお土産を選んだり古い横丁を散策したり日中は暑くなったのでかき氷を食べたり大いに楽しみました!2日目のお宿は蓼科へ綺麗な夕焼け [続きを読む]
  • 長野県への旅 その1 小布施 第一日目
  • 7月26日から2泊3日の長野への旅に行って来ました。自宅から関越 所沢インターまでが2時間ぐらいかかってしまい、10時30分に出発して、小布施到着は4時お土産屋さんや、北斎館などは5時までなので、到着日は観光ができず残念。。。  1泊目は栗で有名な小布施町の桝一客殿に宿泊小布施町の観光スポットのど真ん中にありました蔵を改築した全12室の静かなお宿 お部屋は書斎タイ... [続きを読む]
  • SPA & LUNCH @フォレストイン昭和館
  • 平日の月曜日旦那さんが有休を取れたので近場にお出かけ車で30分ほどの昭島市にあるホテルオークラ経営のホテルへ初めての来訪 創業20年だそうです。綺麗な緑豊かなお庭と森が美しいランチバイキングの後(一人3000円)お料理は普通でしたが、デザートが良質でした。マンゴープリンが美味しかった!!(ケーキは糖質制限中なのでパス)食後は、ホテルのスパを利用女湯は誰もいなくて貸切でした。男湯は... [続きを読む]
  • お風呂洗面所リフォーム
  • 6月中旬、1週間かけて、お風呂場と洗面所のリフォームを行いました。台所と同じくタカラスタンダード。3月にショールームを見学。3月中に2社に見積もり。H社は238万。ガス給湯器は古いものを使う見積もり。N社は給湯器の取り換えも入れて、230万。H社の方とは台所リフォームでとてもお世話になったのですが、給湯器を新しい物にしたかったので、N社と契約致しました。今回は旦那さんも色々と... [続きを読む]
  • 北海道旅行 その2
  • 2日目は、岩見沢のリトルロックヒルズへ個人のイギリス風住宅を中心としたイングリッシュガーデンまだ5月なのでライラックが綺麗に咲いていましたが、観光客はほとんどおらず、幸いな事に、オーナーの松藤氏直々にガーデンを案内していただきました。夏にはコッテージに宿泊することもできます。イギリスから大工さんと建材を持ち込んで造ったというご自宅オーナーさんは長らくイギリスとの貿易をお仕事にしてい... [続きを読む]
  • 北海道旅行 その1
  • 5月下旬、夫婦で恒例の北海道旅行へ??。まずは旭川空港から旭山動物園。インバウンドの外国人ファミリーが大勢。動物の紹介などは地元小学生のイラストなどが盛りだくさん!ほのぼのとした雰囲気を楽しみました!シロクマさんのもぐもぐタイムが迫力??絶滅危惧種のシロクマ 大きいんだ!この日の宿泊は旭川市役所隣の星野リゾートのビジネスホテル OMO開業したばかりで、... [続きを読む]
  • 帝国ホテルイベント フィガロの結婚
  • ゴールデンウィークは、都心へお出かけ昨年、実家の母とファミリーでホテルのディナーショーを初体験楽しかったので、今回は旦那さんとまずはウェルカムシャンペン!フリーフローなので、旦那さん大感激!!お客様は年配の方(平均65歳越えかな?)が多くて落ち着いた雰囲気です会場には赤いバラの飾りが最初に藤原歌劇団のオペラ「フィガロの結婚」上演3時間たっぷり初めてのオペラ鑑賞 楽しかった!!(クーラー効い... [続きを読む]
  • 京都旅行 その7 長楽館 館内ツアー
  • 朝食後、Tさんのご案内で長楽館の見学ツアー当時の家具やコレクションも貴重な品々普段は見ることのできない和室が圧巻豪華な天井にはバカラのシャンデリアステンドグラスも美しいストリーのあるステンドグラスその向こうは円山公園の緑を臨むお部屋ですまたまた二人で記念写真コンセルジェのTさん、本当にありがとうございました。また、季節を変えて、今度は晩秋に訪れたいです。旦那... [続きを読む]
  • 京都旅行 その6 長楽館 フレンチ ル シェール 
  • 2日目のディナーは本館メインダイニングでのフレンチ先ずはライブラリーバーにてカクテルをロビーではピアノの生演奏 ベーゼンドルファーです!ピアノの調べを聴きながら、メインダイニングへ移動そこはかつては国内外の多くの賓客を迎えた豪華なお部屋テーブルには大倉陶器特注の長楽館オリジナルの食器がお出迎えメインは藁の燻製の香りをつけた牛ヒレ肉香りを楽しむ演出もデザートまで大満... [続きを読む]
  • 京都旅行 その5 青蓮院 無鄰菴 石塀小道 
  • 美しい朝食の後は京都観光へホテルから歩ける範囲で楽しみました1.青蓮院もちろん木村英輝さんの襖絵が目的です午前中でしたので観光客も少なめスペイン人の団体さんが拝観してました小御所桜が少し花を残していましたアメリカ人のご家族に話しかけてスナップの交互撮影2.山県有朋の別邸 無鄰菴へ日露戦争開戦を話し合った部屋のある洋館和室からのお庭が美しい庭師さんが丁寧に仕事をして... [続きを読む]
  • 京都の旅 その3 長楽館ホテル イタリアンディナー
  • 初日の夕食は宿泊棟の1階のイタリアンレストランにてカジュアルな雰囲気ですがスタインウェイのピアノの生演奏付き天井壁の絵は有名な画家によるものだそうです30−40代のカップルが他に2組だけで静かでした地元の京野菜を使ったイタリアン皿数が多くてそれぞれ楽しめます和風の穴子の一皿が美味しかったメインの短角牛ヒレ付け合わせの白子たけのこがこれまた絶品えぐみが全く無い珍しいたけのこだそうです皿数は... [続きを読む]
  • 京都の旅 その2 長楽館ホテル
  • 長楽館は明治の煙草王村井吉兵衞の別邸跡。設計はアメリカ人ガードナー明治42年に完成宿泊最終日に館内ツアーの予定です。正面玄関前で宿泊は別棟先ずは4階のラウンジへ何気なく置いてある調度品も素晴らしい。お部屋からは円山公園の緑と知恩院が望めます。バスルームも広々。ジェットバスが気持ちよかった!!バスタオルも上質でびっくり。本館に戻って、フリーサービスの飲み物を。ホームメイドジンジャエールが美味... [続きを読む]
  • 京都の旅 その1 京都御所
  • 4月15日から2泊3日で京都へ。桜も散って比較的観光客も少なくて、新緑の京都を楽しみに。最近、通年公開となった京都御所へ。この日はちょっと風が吹いて肌寒い天候でした。紫宸殿をバックに、中国人カップルに撮ってもらいました。御車寄建礼門清涼殿源氏物語にもよく出てくる天皇の日常のお住まい。思いの外、質素で、薄暗い。。。青紅葉が綺麗。築地塀大河ドラマでよく見る風景。午前中は雨が降っていた... [続きを読む]
  • 伊香保温泉 諧暢楼
  • 父が亡くなって2ヶ月が経ち、ようやく落ち着いてきましたので、父が母を連れてよく訪れていた伊香保温泉に行ってきました。今回は、一休コムでセール価格のソムリエセレクト3種のドリンク付きお得なコースを予約しました。伊香保では最上級クラスのお宿;福一さん別館 諧暢楼です。チェックインは3時ですが、2時45分ぐらいに到着。お部屋にすぐ通していただき、ウエルカムドリンクを。旦那はシャンペ... [続きを読む]
  • ワコールディアスペシャルイベント
  • 父の49日の法要と納骨も無事終わりましたので、久しぶりのお出かけになりました。この日は、家庭画報のイベントに参加してきました。まずは「銀座シェ.トモ」レストランの個室リュクスダイニングにてランチコース。前菜:生うに貴婦人風と山梨県さん野菜の盛り合わせメインは赤身牛肉デザートは春の訪れ 桜ステキなお食事の後はワコールディアのトータルコーディネーター神尾さんによる... [続きを読む]
  • 帝国ホテル 嘉門
  • 家庭画報企画の特別ランチ「肉専門のシェフがいるからこそできる、和牛の魅力を引き出し尽くす!」に参加してきました。帝国ホテル17階の鉄板焼きレストラン「嘉門」まずは、スタッフさん総出で、ご挨拶。ブッチャーシェフさんから、帝国ホテル用に、肉の仕入れから専門に扱うお仕事のお話を伺いました。写真の包丁は3代に渡るブッチャーシェフのものだそうです。先先代の物は研ぎ澄まされて、刃が細くなっ... [続きを読む]
  • 帝国ホテルのクリスマス
  • 11月23日からクリスマスが始まる帝国ホテル。30年ぶりに訪れました。20代、近くの銀行に勤めていました。パーティやゲストの手配などでよく訪れました。退職するときには、上司がここのフレンチをご馳走してくださいました。懐かしいな。ラウンジの横には、ホテルの歴史を展示するコーナーがありました。昔のホテルの模型や食器、渋沢栄一の手紙等興味深い展示でした。この後は17階の鉄板焼きの... [続きを読む]
  • 笛吹川温泉 坐忘 その3 お食事編
  • 別邸宿泊のお楽しみは茶懐石のお夕食。午後6時30分のスタートで、2時間あまり。手書きのメニューは、達筆!ここにご挨拶文を思い出として一部転記します。平安朝からの宮廷儀式に旧暦十月亥の日亥の刻に餅を食し無病息災、子孫繁栄を祈る行事がございます。これは亥の子が田の神と信仰されていたことから各地に広がり現在も伝わっています。又11月茶家では新茶葉に入った壺を開ける「口切り」となり茶人... [続きを読む]