luna さん プロフィール

  •  
lunaさん: オランダ田舎暮らし
ハンドル名luna さん
ブログタイトルオランダ田舎暮らし
ブログURLhttp://www.dutchluna.blogspot.nl/
サイト紹介文ガーデニングを中心にオランダ生活を綴っています。アンティーク&ブロカントのネットショップも始めました
自由文森を散策したり、自然の中をサイクリング、裏庭にやってくる野鳥の観察が好きです。アンティーク&ブロカントのネットショップも始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/06/10 15:13

luna さんのブログ記事

  • 沖縄本島1週間の旅 6日目 旧海軍司令部壕と那覇大綱挽まつり
  • 去年の日本への里帰りの投稿が途中で止まっていました。沖縄1週間旅行の続きです。6日目、本部町備瀬から那覇にもどってきました。この日は慶良間諸島へ行く予定にしていてフェリーの予約もしていたのですが台風でフェリーは欠航。またもや予定を変更することになりました。最終日に訪問する予定にしていた旧海軍司令部壕へ。ここの存在はイギリスのテレビでジョアンナ・ラムレイさんの日本についてのドキュメンタリー番組で知っ [続きを読む]
  • ヒヤシンスが咲きました
  • オランダにも春が訪れました。霜が降りる心配もなさそうなので早春に剪定する品種の樹木の選定や芝生のお手入れなどを始めました。蕾が上がってきていたヒヤシンスも咲きました。毎年冬の間、インドアで楽しめる芽出し球根を迎え花が終わると庭に植えています。家の中で飾る花は白が好きなのでヒヤシンスは白ばっかり。^^良い週末を♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろ [続きを読む]
  • ブルーとホワイトの世界
  • 宿根草は小さな芽が出始めたばかり。でも小さな球根たちは宿根草の間から花を咲かせ始めました。白にブルーのラインが入る花はプシュキニア。ブルーの花はシラー・シベリカ。この場所はブルーとホワイトの世界。小さいながらに沢山咲き始めたのでフロントガーデンが賑やかになってきました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • オランダアンティーク  Petrus Regout ディナープレート
  • 今日はPetrus Regout のディナープレートの2枚セットを紹介します。Petrus Regoutは1827年創業オランダ マーストリヒト窯の老舗。バックスタンプが無いのですが信用のできる古物商がPetrus Regoutのもので間違いないとのことでこのシリーズを扱ったことのある私もそう思います。お色は優しいアイボリーです。どんなお料理も受け止めてくれるシンプルな無地のお皿はやはり使いやすいでしょうか。色々なお料理で活躍できると思いま [続きを読む]
  • イースターのヒヤシンス
  • 週末は復活祭(イースター)でした。普段はあまり切り花を買わないのですがクリスマスやイースターにはやはりお花が欠かせませんね。イースターは黄色のイメージが強いですが今年は春らしい色合いのヒヤシンスを迎えました。ディナーは我が家のイースターの定番メニューとなりつつあるホワイトアスパラガスとハムのオーブン焼き。今年は2〜3月が寒かったのでアスパラガスの成長も遅く品不足のようでした。スーパーを転々と巡り4 [続きを読む]
  • ビタミンカラーのバラとキリム
  • 1月、スーパーで春色のチューリップを貰いましたがまた同じスーパーで一束頂きました。今回は元気いっぱいビタミンカラーのバラ。自分でお花を選ぶときは選びそうにない色合い。寒々しいアトリエではこの色合いが浮いてしまいました。そうだ、あのキリムの色と合うかもと思いダイニングテーブルの上に敷いているキリムと合わせました。キリムはアンティークのものではないですが草木染で染められたシルクで丁寧に織られています。 [続きを読む]
  • ネット蚤の市にアンティークブリキ製品を追加しました
  • 今日もガーデニングに便利なアンティークたちを紹介します。一つ目はブリキののバケツです。古い時代のブリキでどっしりとしておりブリキの地肌が良い感じに古びています。底に穴が空けられているのでお花を植えるのに使われていたようです。お花を植えたりフルーツや野菜の収穫にも使えそうです。2つ目はブリキのジョーロです。お庭やベランダにあるだけで可愛いですよね。底が凸凹になっていて小さな穴があります。水漏れします [続きを読む]
  • 早春の小さな球根たち
  • 小さな球根たちが咲き始めました。↑ 水仙テータテートとその後ろの白い花はプシュキニア。↑ ヒヤシンスは蕾が上がってきました。紫のクロッカスとピンクのチオノドグサ。チオノドグサはギリシャ語で『雪の輝き』なのだそう。寒い気候を好むようなので原産地がクレタ島、キプロスなど地中海の島だったことが以外でした。高山植物ですから高い場所だけに咲くのでしょうか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログ [続きを読む]
  • ビオラ
  • 週末からまた氷点下の世界になっていたのでガレージに避難させていた鉢植えのビオラたち。そろそろ大丈夫かな、とまた外に戻しました。来週末からヨーロッパはイースター休暇に入りますが今年は寒いイースターになりそうです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • ネット蚤の市を追加更新しました
  • 今日もネット蚤の市のページにガーデニングに使えそうなものを2点追加しました。フランスのテラコッタポット。ハーブを植えるためのものだそうです。ハンドメイドですので正確な円形ではなくやや歪な形をしていますが手作りのぬくもりを感じて頂けるポットかと思います。もうひとつはホーローピッチャーです。シンプルな無地の白ですのでどんなシーンにも合わせやすいかと思います。高さがありますのでマグノリア(木蓮)や桜、ラ [続きを読む]
  • ホワイトデー
  • バレンタインデーは男性から女性へプレゼントをする日ですが日本での習慣を主人に話すと羨ましがっていました。(笑)じゃあ、ホワイトデーにチョコレートを作ってあげると約束してから何年たったか。(苦笑)ようやく実現したトリュフチョコレート。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 3.11 in Amsterdam
  • オランダの船会社Koninklijke Hollandsche Lloyd(現P&O Nedlloyd)によって1920年代にアムステルダムに建てられてたホテル Lloyd hotelへ出かけてきました。決して豪華なホテルではありませんがアールデコの名残が今も残る雰囲気のあるホテルです。3月11日にこのホテルで私と主人が会員となっている蘭日協会が主催する講義がありました。「福島の米、果物、魚」米袋ひとつひとつ毎に検査をして安全を確認し、それを明記していても [続きを読む]
  • へレボルス
  • 先月蕾を付け始めていたへレボルス。画像は先月の様子です。2月末からの寒波で蕾がうなだれてしまっていたのですがまた温かくなれば復活してくれると思い込んでいました。ところが氷点下の世界を抜けてもぐったりと蕾を下げたまま復活できません。こんなにたくさん蕾が付いていたのに。(涙)寒くなる前に全部切り取って花瓶に挿せばよかったと後悔。まだまだ失敗から学ぶことは多いですね。・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 自然のスケートリンク
  • 氷点下の世界が続いていたので池や小川が凍り、自然のスケートリンクができました。前回自然の中でスケートができたのは6年前。楽しかったよね〜♪と振り返ることの多い冬です。今年は暖冬だと思っていたので思いがけずチャンスが訪れホクホク顔で出かけてきました。冬のオリンピックで盛り上がったオランダですがそのオリンピック選手にオリンピックと『オランダ11都市スケートマラソン』のどちらかを選ばなければならないとすれ [続きを読む]
  • ネット蚤の市のページを追加更新しました
  • 今日は蚤の市のページに3点商品を追加しました。シンプルな白いホーローたちです。コランダーは穴が開いているのでそのままお花を植えこむことができます。またマグカップは水耕栽培の球根を入れると可愛いですよ。↓ 蚤の市のページのリンクです。https://furudougu.blogspot.nl/p/blog-page.html・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪・・・・・・・・ [続きを読む]
  • ネット蚤の市のページを追加更新しました
  • オランダは最近寒い日が続いていて寒さに強いスノードロップなどの球根たちもだら〜んと地面に顔を付けてしまっています。お花はもう暫くお預けです。今日はネット蚤の市のページに3点追加更新します。フランス JAPYのホーローたちです。バラやパンジー、勿忘草の愛らしい絵柄が空間をぱっと明るくしてくれるようなものばかりです。↓ 蚤の市のページのリンクです。https://furudougu.blogspot.nl/p/blog-page.html・・・・・・・ [続きを読む]
  • 小さなブケ
  • 久しぶりに早く帰宅した主人は小さなブケを手にしていました。記念日でも特別なことがあったわけでもないので「どうして?」と訊くと「特に理由はないよ」とのこと。ずっと忙しい日が続いていてお花屋さんがオープンしている時間に帰宅できないからだけれどきっとこれはバレンタインのブケね。小さなブケに大きな元気もらいました。いつもありがとう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加してい [続きを読む]
  • オランダアンティーク 小さな収穫パニエ
  • 今日は収穫用のパニエを紹介します。これまでに収穫用のパニエをいくつか紹介しましたが今回のものはちょっとレアな小さなサイズです。子供用なのかもしれません。小さなサイズですのでお部屋の中でも使いやすいかと思います。この小さな収穫パニエを古道具Lelietje van dalenへ更新しました。https://furudougu.blogspot.nl/2018/02/blog-post.html詳細は ↑ リンクを してください。・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • ネット蚤の市のページを追加更新しました
  • 今日はネット蚤の市のページに3点追加更新します。片手鍋のセットを2点とエッグワイヤーバスケットです。ネット蚤の市は古道具Lelietje van dalen のサイトの「蚤の市」のページからご覧いただけます。(全商品一覧の中には入っていません。)↓ 蚤の市のページのリンクです。https://furudougu.blogspot.nl/p/blog-page.html・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願 [続きを読む]
  • フランスアンティーク 18−19世紀 キュノワール スーピエール
  • 今日はキュノワールのスーピエールを紹介します。フランスの田舎の素朴な雰囲気です。とろーんと掛かった釉薬や長い時を経て模様のように出てきている美しい貫入が楽しめるスーピエールだと思います。このキュノワール スーピエールを古道具Lelietje van dalenへ更新しました。https://furudougu.blogspot.nl/2018/02/1819.html詳細は ↑ リンクを してください。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログ [続きを読む]
  • −9度の世界
  • 朝8時頃の空。日一日と日が長くなっていてこの時間帯が明るくなってきたのは本当に嬉しい。今朝は−9度の世界。朝、車で出かける時窓に張り付いた氷を削り落とすのですが落としてもまだ曇っていてどうして?と思うと内側のガラスも凍っていました。それだけ寒くてもやっぱり嬉しくて、嬉しくてニコニコしてしまいます。青空や太陽の日差しが本当に嬉しい。今日何度か窓際で日向ぼっこをしてる人たちを見かけました。やっぱり皆嬉し [続きを読む]