RACHEL さん プロフィール

  •  
RACHELさん: ハニカム薔薇ノ神殿
ハンドル名RACHEL さん
ブログタイトルハニカム薔薇ノ神殿
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/illumination_001
サイト紹介文読書、ゲーム批評、ネオロマンスゲーム、ドラマ、映画、特撮、韓流、デジタル機器他
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/06/10 15:42

RACHEL さんのブログ記事

  • 趣味どころではない状態なのでしばし休みます
  • 私が、でなくて家族がです。やっとあれやこれやから解放され、やっと自分の好きな漫画描けるかも?と思っていたんですが就職した息子がブラック勤務で倒れ、四日市に私が通うことになるかもしれん。入院かもなあ…そもそも去年病気してたわけで、無理はしてたんでしょう。そして旦那の方もブラック勤務でやばいのでこっちのケアもあるのです。私はペットロスもまあもう乗り越え割と平気なのですが周囲が次々倒れる状態ですのでそれ [続きを読む]
  • それって新型
  • え〜「死にたい」と息子が言うので尋常じゃないと思い、四日市まで行ってきました。「母親うぜえ」と「ありがたい」のどっちか距離感がわからないので「通りすがりの母です。目的は名古屋のランス美術館展です。が、四日市て近所だったな。ちょっと寄ってみる」という感じです。見た感じ重症というわけでなくなぜか生栗から作った栗の甘煮(手作り)を渡され「待った、ここ掃除して茶碗洗ったら食べていいから」というので家事全般を [続きを読む]
  • 大人は悩みを理解してはもらえない
  • ペットロスから二週間、少しマシになったら、ダンナの離職したい問題に加えて、息子から「死にたい」との重い重い告白。いや、センター試験直後も自殺未遂みたいな真似をしてひと騒ぎあったんですが、こんな時の親はうろたえるばかり、そして心配で自分の寿命が縮む思いをするばかり。狂言だと信じてますが、ちょっと様子を見に行ってきます。テレビでは清水アキラさんの息子さんが覚せい剤とかで。家族みんなで頑張ったのに、とか [続きを読む]
  • 進捗滞ってますが牛歩です
  • なんかもう家庭内に限定するとトラブルだらけしか無いし仕事は仕事で3日も締切早くしろってどういうマネジメントしやがんだ?!と大暴れだったりしますが進んではいますってば。なかなか諸事情で落ち着いて制作できてません。息子に「死にたい」て言われてたり、旦那が「離職したい」と言ってたり仕事先が勝手に合併して担当変わってから要領得なかったり。でもメンタル関係は、もうある程度までしかなんとかしてあげようとは思い [続きを読む]
  • 元ネオアンサークルが「天使の涙」を発売前に語るぜ
  • はい、田舎の主婦在宅勤務子供を育て終わり、長年暮らしたペットも万物を司る存在に預け少々、疲れております。別れは辛いですが、辛さや悲しみよりも「さっすが更年期」とか体力的にしんどくて、如何ともしがたい。目に肩に腰に、グダグダです。取れないんだな、肩こりが。少々ここでネクスト自分に対する「ハーフタイム」は必要ではないのか?と強く説得いたしました。旦那と自分をね。え〜「ネオアンジェリーク」こちらのファン [続きを読む]
  • ソニーハイレゾワイヤレスヘッドホン
  • Spotify気に入ったんで、じゃあワイヤレスヘッドホンが欲しい。なら話題のハイレゾ。息子は、モスキート聞こえない中年以上がハイレゾなんか無意味ではと言いますが、最近の研究では自然界では聞こえない音にも取り巻かれているので、聞こえないようでいて実は聞こえてるらしいです。売り場で聞いてみたけど最初の店員さんが的を得ない。いやていうか、早い話知らない…っぽい。しばらくしたら担当の人が来たんで説明されました。 [続きを読む]
  • 新しい気持ちで…
  • あれから1週間経過。慣れたかというと慣れませんが哀しんでばかりもいられないです。手がけていた案件1つが丸っとやり直しになったりクライアントチェックがスムーズに進まなかったりこちらのミスでの修正ではないですが。どうも最近、サプリや美容関係の広告はうっかりなことを書くと「詐欺だ」と批判やら法規制やら厳しいのでシナリオ側が「やっぱりこれはマズいのでは?」クライアント側から「やっぱりそれもありえない」と、 [続きを読む]
  • 猫から学んだことを書こう
  • シェイクスピアの有名な戯曲にこれまた有名な一節があります。「to be or not to be…」日本語では主に「生きるべきか死ぬべきか」という訳で広まっていますがどこにもshould は入ってない。「べき」の話は、そう考えたらこの問題は糸口がつかみやすいという便宜的なものです。問題なのは、能動的に死ぬべき生きるべき問いう選択ではなくそもそも存在が「ある」と「ない」とは何なのかどちらが「理」にかなっているのかではないか [続きを読む]
  • 絶望しないでおこう
  • 本音をそのまま何かを言えば書けば暗くなりがち、考えて書けば説教臭く明るく振る舞えばムリが出るし、嘘くさい。厳しい時代に厳しい経験が多いってもしかしたらブログやら、サービスに値する何かを書くのは向いてないと言いますか、ダメなんでしょうね、こういうの。文学じゃないですし、誰かのニーズであるわけがない。なるべく毎日を書いてみようと思いましたが、今は落ち込んですみませんという感じです。まあ、マシです。普通 [続きを読む]
  • フォトブック。データとアナログはどちらが残せるか
  • ペットロスはつらいけれど、いつまでも重い気持ちを引きずっているわけにもいかん。辛くなったら「南無阿弥陀仏」ガチャで集めた仏像フィギュアが今役立つ…(偶像崇拝)ミレニアムイヤーに生まれた猫の成長と、デジタルデータの進化。いやいい時代になったもんだ、とは思いました。グーグルで家族で個々に撮影した猫写真を共有ついでにまだ、うちに高解像度デジカメがなかった時代の写真をスキャナで読みとりMOの携帯ガラケー、低解 [続きを読む]
  • 喪失しかない日々をどう生きよう?
  • 2016年4/14熊本の震災。家族や友人は無事ではあったものの(熊本県民でないとわからないかもしれませんが)熊本城、シンボルの喪失がこんなにも自分にとって辛いのか…というのを実感しました。シンボルとは何であるかかを、美術史をやってく過程で学んでしまったせいも多少あるのかもしれませんが…ニューヨークの2つのワールドトレードセンターへのテロの時日本人な私はどっか他人事ではありましたがそれは育った土地の崩壊なので [続きを読む]
  • 飼っていた猫を亡くしました
  • このブログをずっと見ておられる方は、ご存じかもしれません。あるいは、アニパロコミックス出身の執筆者アンソロジー同人誌「大決戦」に描いた漫画でも、しっぽが?の猫として描いた事もあるんですが謝るポーズで寝る猫、亡くなりました。17年、人間でいえば84、5歳の高齢でした。初めて飼った猫に、私はいろんな事、いいえそれこそ「遙か」でいう、心の欠片を見つけてもらいました。春に息子が家から独立して、しばらくは毎日、 [続きを読む]
  • 猫の介護の話
  • 飼ってる猫がいよいよ感漂うようになってきました。17歳で人間でいうと85歳くらいです。歯肉炎と腎臓疾患でフラフラ。餌も水も取りたいが取れない感じ。そして高齢猫にありがちだけど、よだれと夜鳴き。しゃあないですわ。でもなんかこれ経験ある…泣く>トイレ?飯?水?>やる>よだれ>拭く>動く>間に合わねえエンドレスあれだ、「這い這い乳児」懐かしい。多分によそに迷惑かからないか気になるけどお向かいは人間で夜通し [続きを読む]
  • 描きたいよう…><
  • 仕事が立て込んでる。いいことだけど、趣味の方早くあげたいのに。(泣きつかれると弱いんだもの)こりゃもう執念しかないかも。自分の趣味の方描くの楽しいのはやっぱりキャラが好きでキャラクター愛してるからなんだけどな。今月末にあげるはずだったのに担当者さんが変わって、なんか段取り悪い人になってしまい「おま落ち着けよ」て感じ。「優先してこっちをあげて下さい」と言った直後に「やっぱりそっちでなくこっちを早く!」 [続きを読む]
  • 漫画の「裏街道」
  • 漫画の「表街道」てこれだと思うんですよ。「大手雑誌の新人賞を受賞」>「何度か読み切り」>「雑誌連載」>「単行本発売」>「アニメ化、映画化など展開」漫画家になりたいと思う時って結構このパターンしか浮かばなかったり、そもそも漫画の学校の講師がこれなのでこれしか浮かばなかったりします。私は新人賞「佳作」の次、って時にどうしても描けませんでした。というのは、その受賞作がプレッシャーになってしまい「選者は○ [続きを読む]
  • 「過去作」が無くなった!
  • スマホから書くとなんか案の定、意味不明です。予測変換がへっぽこだからだ。今日はパソコンからです。「あと半分でできる」て何が;「トーン作業が」の意味です。ところで、ドラクエ11あえてオフライン、あえて王道をやって当たり。最近サブカル業界は1つのビジネスモデルを探り当てたようです。方法がわかったのか、全てのサブカルにおいて「オワコン」「過去作」の概念がなくなりました。「ジョジョ」があり「キン肉マン」「星 [続きを読む]
  • 10/6以降に
  • 急ぎ案件とのびのび案件が立て込んでいるので一旦趣味の原稿はお預け。もうあと半分くらいでできます。そのあとは、サイト更新Pixivは新規アカウントで始めるのかもういっそ丸々無視して始めるのか趣味オンリーな傾向のところを探すのか(と言って、昨今はアクセス数命だしカップリングとイチャイチャを描かない漫画なんかどうせ検索需要があるわけでないしなあ)「今時はSNSをやらないと同人誌なんかやっても無駄、売れない」って言 [続きを読む]
  • 変わる世論、崩壊する常識
  • 世の中、だいたい40年ですっかり変化する…いやこれは「ただし」書きがつくか。ただし「近代」以降の特徴。近代は進歩と発展を掲げるわけだから当たり前。明治の進化のスピードは今よりも早いし、昭和元年から昭和40年、さらにそれからとなるとどんどん速くなっていってる。結婚した当時…ていっても25年ほど前なんだけどその頃はまだ「寿退社」が普通だったから奥さんも働くというと「よほど旦那さんの稼ぎが少ないのね」という [続きを読む]
  • 締め切り「を」合わせる
  • やっとスクリーントーン作業まで来ました。やれやれです。漫画でトーンは最後の作業なんで、トーンに入ったってことは「もう途中でやめることはない」というか、お産だと8ヶ月ってあたりです。趣味でやってるなら、締め切り「に」でなくて締め切り「を」合わせるってアリかなと思いました。仕事なら、もうぶっ倒れても当たり前で締め切り「に」あわせないと「皆」でやってるので、遅れるわけにいかない。けど、個人で趣味でやる分 [続きを読む]
  • 誰とも口きいてない(°∇°;)
  • よく話しするお向いさんが、警察沙汰になってしまい、まだゴタゴタの渦中ではあるらしい。色々気をつかう。とにかく昼間は仕事のネームと、それが済んだら自分のやつ描いてて、それはそれは幸せなんだけど(もとよりコミュ障なとこはあるからな)なんか、Twitterやったり、ドラクエ10の冒険者ツールの方でゲームやってなくてもチャットできるようになったりで、気が付くとなんと誰とも音声で会話していない。昔は担当者や編集長と長 [続きを読む]
  • 奨学金と仕事の話
  • 広告の仕事に来たのは、やっぱり学費の件が大きい。(と言ってこの仕事は見た目ほど楽して稼げはしないよ、と先に言っとく。それ相応に稼ごうと思えばやっぱりしんどい。好きなことやってるんでしょ?みたいなやついたらちょっと体育館の裏に来いやゴラ。メンタル何度もやられてる私の中のヤンキーが貴様をしばき倒すだろう)ざっと説明すると、子育てで一番金がかかるのは生まれてから小学校に上がるまででは無い、絶対。塾に行き始 [続きを読む]
  • リアルさとデジタルとスキルの話
  • その昔、漫画で背景を描くには「パース」技法を学んで、消失点を求め、紙を足してなんてやっていたところにある日、黒船が来た。「背景なんてトレスすれば良い」写真をトレス。次に来たのが「スクリーントーンを貼れば良い」そして今。CSPのレイヤーで加工すれば写真をトレスしなくても「輪郭線検出」で2秒で済む。CSPは、黒船どころじゃない。「宇宙船」に近い。漫画の技法をヒイヒイ言いながら涙、涙で30年努力した人の頭上を「 [続きを読む]
  • 性質の悪い愛人との関係
  • 飛び込みで仕事入る。あのう、担当。前の分のチェック保留で、まだ進んでないんだけど?てな事はよくある。広告漫画は、一般の雑誌やウェブレンタルコミックとはちょっと違う。どちらかというと、グラフィックデザイン系の考えに近い。もちろん同人誌とも違うし、いらすとやのような汎用イラスト、LINEスタンプクリエーターみたいなのとも違う。自由度はうんと低いぞ。ソロプレーではない。チームプレー。それにしても、いろんな業 [続きを読む]
  • お向かいに警察が来たー!
  • せめてマメにブログ書いてみようかと、アプリから投稿。スマホで書くとなんとなく考えなしに書いてしまいそうな気がしたけどそんなこたないか。なんか今日は、お向かいの家で事件がありまして。事情よくわからないんだけど、ご主人(だと思う)が暴れたらしく…警察と救急車が来ました。救急車の方は不要だったらしく、幸い殺傷沙汰は無かった様子ですが。ずっと怒号だか叫び声が響き渡り、やがて警察官が二人突入。人当たりいい(外 [続きを読む]
  • 迷路に入るには止そう
  • 季節の変わり目、やや疲れ気味一晩、ちょっと考えました。考えても答えは出ませんが。ブログ1つ書くにも「ああ、こんなこと書いたらうざいわな、黙ってやるだけやってたらいいのにこのバカは」と自分を捉えてしまいます。積み重ねた分は重くて、どーでもいいことにこだわりかと言って「私がこれでいいて言ってんだからいいんだよ!」をやれる現代アートのように自由かというとそうでもない。でも、理想的な場所なんてどこにも無い [続きを読む]