ミューカフェ さん プロフィール

  •  
ミューカフェさん: ロック備忘録♪
ハンドル名ミューカフェ さん
ブログタイトルロック備忘録♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/cdnasd/
サイト紹介文70年代のロック、フォーク、ソウル、ベースギター、好きなアーティストについていろいろ書いてみました。
自由文70年代のロック、フォーク、ソウル、好きなアーティストについていろいろ書いてみました。過去のものも読んで頂けるとうれしいです

出来れば、ヘッドホンで聴いてくださいね

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/06/11 15:25

ミューカフェ さんのブログ記事

  • シーナ&ザ・ロケッツ
  • ロケッツがアルバム『真空パック』をリリースしたとき、なんでバリバリのロックバンドがYMOと組んだのかなあ?なんて思ってたけど。。後になって聴くと。。当時の時代も匂ってきて、、逆にそれがいつまでも聴ける音になってる気がします。↓これはバンドバージョン浅田さん、若っ。この曲を聴くとこの曲を想い出してたのだけど。。?本人達も歌っておりました。今やアメリカ音楽のルーツの一つ、モータウンも外せない。。ものね。 [続きを読む]
  • 心残り。。
  • 20代の中頃、中央大学で行われたアコースティックレボリューションという企画で偶然見た石田さんとCHARさんのユニット、BAHOすごく感動してライブの帰り道にCDを買ったほど。BOHOの曲は皆、個性的で大好きだけど、この「ALL AROUND ME」もそのなかのひとつ、、曲自体はCHARさん名義なんだけどBAHOの「ALL AROUND ME」が私は一番良いかなあ。。収録のアルバム、VHSなんかで聴いたりしてた。。この曲を聴くと転職しようとあちこち面 [続きを読む]
  • ヨイトマケの唄 。。
  • 確か、この詩は放送禁止かと。。差別用語かなにかで。。当時の独特の世界。。贅沢な昨今ではもう通じない世界なのかなあ。。ヨイトマケの唄美輪明宏 作詞作曲村上ポンタさんのソロアルバムにも泉谷さんがこの詩を歌ってます。。以下、WIKIより。「ヨイトマケ」とは、かつて建設機械が普及していなかった時代に、地固めをする際に、重量のある槌を数人掛かりで滑車で上下する時の掛け声であり、美輪によれば、滑車の綱を引っ張る [続きを読む]
  • 知らず知らずのうちに...
  • 当面の目標を見つけました。。まだまだ知らないことばかりで。DTBWB、BACABACCA...を基に新井武士和田静男千野秀一蜂谷吉泰内海利勝ジェームス藤木上記のメンバーをみればわかる人には分かると思います。調べたらいろいろなバンド、いろいろなメンバーそれぞれのユニットがたくさんあってCDもリリースしているんですね。この辺を探って。。新井武士・知らず知らずのうちに後ろの人はパーカッション?かな。。DTBWBのデビュー曲、 [続きを読む]
  • 勘違い。。
  • まったく凄い雪。。皆さんの近辺は状況いかがですか。この雪、日付が変わるあたりまで降るそうです。今日は会社が早期終了したから助かったけど明日朝は寒い中、歩きだな。。Seasons of Winter..長い間、エアロの曲で題名が Seasons of Winter..とばかり思ってたのだけど。。数年前にこのDVDを観てこの正確なタイトルはSeasons of Wither だと。。知りました。曲調も冬みたいな感じだし。。ずっとWINTERと思ってた。いやいや、 [続きを読む]
  • BACABACCA
  • 今一番見たいバンド。流行りの音楽についていけないせいか特に観たいバンドはほぼない。。昨年、夏フェスなんか行ってみたいな なんて出演者を調べたら殆ど知らないバンドばかりだし。。ということで。。そんな中でも。。今一番観たいバンド。BACABACCA..現在のメンバーvo.g  内海利勝 ex.キャロルdr.vo 松本照夫 ex.WEST ROAD BLUES BANDvo.g  長洲辰三ex.宇崎竜童バンドb 新井武士ex.ダウンタウンブギウギバンド →  [続きを読む]
  • 幼少の幻影。。
  • 幼少時、育った60年代の所沢。小さな平屋の家の周りは畑と原っぱで泥んこになりながら。。近辺には米軍基地もあり暗くなるまでよく遊んだ。そして毎日のように通った家の近くの商店。10円とか持って駄菓子を買いに行ったりしてた。(ホームランバーのアタリを2回連続で引いたことあるよ)そこ駄菓子屋の2階でたまにカリントを作ってて、、そんな時は甘いいい匂いがして。たまにそんな頃を思い出して10年位前その付近をクルマで [続きを読む]
  • 新年明けた?
  • ☆謹賀新年☆新年最初は下郎で威勢をつけて下郎とは1980年代に新宿パワーステーションで行われた泉谷しげるの一週間という企画があって毎日、日替わりメンバーで行われたライブの一つのバンド名、GAROをもじってゲロからきてると思われる。その時のメンバーはユカイとかいたな。。私が行った日は泉谷が70年代にロスのトルバドールで単身で行った再現ライブというものでした。 そし最終日は最強バンド、LOSER!★下郎 ☆アコース [続きを読む]
  • 夢か。。
  • 23日の朝方、 犬の鳴き声が。。ひとこと、ワン! と聞こえた。。今年の8月、飼っていたダック犬のルフィが朝方に亡くなった。。訳あってうちで飼う事になって6年。ルフィという名は前の飼い主がつけた名前である。老犬ではあったが今年の夏前から足腰が弱くなり、亡くなる2週間前はほぼ寝たきりに。。そして8月の23日の朝にかみさんの腕の中で亡くなった。亡くなってから数か月、かみさんはしばらく(ペット)ロスになったよ [続きを読む]
  • GIRLSBAND..
  • さっき、BSでちあきなおみ特集(再放送かも?)やってて観てました。。昭和の子供のころを思いだすなあ。。程度で観ていたけれど。2時間腰を据えて小倉智昭が司会進行で彼自身も大ファンとのこと。観ていくうちに、今更ですが気が付かされました。歌が上手くて感動。。上手いってどういう意味??上手いのは当たり前なんですけど感情移入させるというか。演技というか。つまり、伝える力というか。。。こんどちょっとあらためてし [続きを読む]
  • FEN...
  • 今から40年以上前。。もちろんネットなんかあるわけない。ロックの情報はテレビでもロック番組なんてないからMUSICLIFEやROCKIN ONの雑誌とか私は渋谷陽一のROCKIN ON とか好きでよく読んだ。。(結婚するときに集めてたその本を捨てちゃったけどとっとけばよかったな・・)あともう一つの情報源はラジオ。AM,FMはもちろんだけどFMなんて当時は2局しかなかったから。。そして、AMではFEN。FAR EAST NETWORK の略ね。極東放 [続きを読む]
  • 亜無亜危異
  • 10代後半、聴く音楽が洋楽から日本のロックへ移行していったころ。ARB , ROOSTERS(まだZでないよ)、etc。。アナーキーもそう。そしてさっきネットサーフィンでしりました。「アナーキー」のギタリスト、マリこと逸見泰成さん死去 57歳 18歳の時に渋谷東映で泉谷しげるのオールナイトライブという今とは違いかなりヤバいライブがあって観に会場の前で待っている時観客として来ていたな。。髪が金髪だからすぐ分かった。藤沼 [続きを読む]
  • いつもでもこのまま。。
  • いつものようにパソコンにスピーカーを繋げて良き時代の古い音楽を聴いていると。。。かみさんが『進歩がないね〜ww』とのたまった。かみさんは年上なんで私並みに古い曲を知っているくせに。。ま、自分でもほんと変わらないと思うよ。。昔、一時、音楽の幅を広げようとハワイアンを聴いたりJAZZを聴いたりしたけど帰るところはやはり10代から20代に聴いた音楽。。いつまでもこのままでいいよ。。竜童組  ☆新宿レイニーナイ [続きを読む]
  • BLUE MOON 。。
  • 夕方からなんか寒気がするんだよね。。お腹が空いたからかな、なんて思ってたけど違うな。。今日は早く寝よう。。ところで、今夜はスーパームーンらしい。。ちょっと見てこようか。。しばし。。デカいというより明るいみたい。。ビリー・ホリデイとか聴いているとなんか落ち着いて癒される。。なんかリッチな気分にしてくれるシナトラもしかり、、Billie Holiday - Blue Moon [続きを読む]
  • 寝る前の。。
  • ここ最近、寝る前にずっと聴いてるアルバム。ま、寝る前だしCDを入れ替えるのもなんだし。。って事こともあるのだけど。でもこれが不思議と飽きない。。逆にこのCDでなければとっくにチェンジしてるかも。このアルバムリリースはセカンドだから1978年。。とすると。。あれから何年だ?いまは2017だから、、計算計算。。・・・・!! [続きを読む]
  • 季節の変わり目、、
  • 昨夜、いつものようにネットをみてるとマルコム・ヤングが亡くなった事を知らせるニュース。NME JAPANによると。。。「今日、非常に深い悲しみとともにマルコム・ヤングが亡くなったことをお伝えします。マルコムはアンガスを初めとしたAC/DCのメンバーや結成メンバーに囲まれて、バンドを前進させていくその関わりや献身さを讃えられて亡くなりました。彼は常に自分の信念を保ち続け、本当に求めていることを語りました。彼は自 [続きを読む]
  • アート展行ってきました?『天才か人災か』
  • 先週、御徒町へ泉谷しげるのアート展の初日に行ってきました。上野松坂屋で11日から行われている題して『天才か人災か』ART OF LIVEそう、泉谷さんは若いころ、体が弱かったらしく(そんな風に見えないよね)漫画を描くことにに没頭し漫画家を目指していた。今までも自分のアルバムのデザインや石井聰亙監督の映画などにも美術担当で(出演もね)参加したりその方面も才能があります。だから昔から絵を描いていてます。今回展示の [続きを読む]
  • 今でも。。Suzi Quatro - Can the Can
  • 女ベーシストといえば。。。。この人、Suzi Quateo.ねえさん。重心の低い楽曲がカッコよくて。。高校の時に中古レコード買った覚えがある。当時、けっこう日本でも人気あったね。もうおばちゃんだけど、まだ頑張ってる?ここ数年、最近の映像だと思うよ。?Suzi Quatro - Can the Canさすがにボディと声質は当時とは違うけど。。昔の曲を愛聴いている者としては嬉しい限りです、昔はこんなだったんだから? Suzi Quatro - The W [続きを読む]
  • なにげなく。。
  • コマーシャルで聴いたことがあったけど。。なんか押しつけがましいのかと思いきや。。さっき初めて通して聴いた。なにげにシビレました。ちゃんと全編聴かなきゃだめだね?バンドVER?もあったけどアコースティックギター1本のこれのほうが心に来ます☆ [続きを読む]
  • そして僕は。。
  • 最近はYOUTUBEがあるのでCDやレコードを引っ張り出さなくてまるでジュークボックスのように好きな曲が好きな時に聴ける。で、聴きたい曲を検索すると付随する曲が表示されて出てくるのでその曲も聴いてしまう。。もうこれが数珠つなぎとなって次から次へと止まらなく。。ということで今回は長丁場です。(可能なら曲はヘッドホンで聴いてネ)今日はまず、大沢誉志幸。。20代の時に好きで。。最初はE、ジュリー WITH THE EXOTICS [続きを読む]
  • ?常夜灯
  • 玉置浩二、ソロ名義のアルバム『ニセモノ』。このアルバムの中に?常夜灯という曲がある。ヒットしたわけでもないけどこの曲のファンはいて私もその一人。。YOUTUBEで検索したらけっこうカバーされてる。。玉置さんの自宅かな。。最近作った歌の中で一番気に入ってる歌は?というフリに、作曲途中の?常夜灯を少し歌ってます。昔、それこそ15年くらい前に狭山市民会館でコンサートで。その時はバンド編成ではあるんだけどアコース [続きを読む]