patentcom さん プロフィール

  •  
patentcomさん: 自衛隊の犯罪を斬る
ハンドル名patentcom さん
ブログタイトル自衛隊の犯罪を斬る
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/patentcom
サイト紹介文電磁波兵器、思考解読装置は高度な脳科学の応用であり、ドクターが分かりやすく解説します。
自由文自衛隊、軍隊が国民に牙をむくテロ集団になり、国家テロが民主主義の脅威であることを紹介します。

テレパシー、思考解読、BMIなど脳科学を利用した通信システム、量子テレポテーション、人工衛星などの最先端技術、最先端科学も紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供726回 / 365日(平均13.9回/週) - 参加 2012/06/15 12:17

patentcom さんのブログ記事

  • ある研究会の発表申し込み
  • 電子情報通信学会のある研究会に発表を申し込む予定だったのだが、申込の期限は2017年10月19日、木曜日だった。10月18日、水曜日に本業の関係でプレゼンテーションがあり、それまではプレゼンテーションの準備で忙しくしていた。この準備をしていたとき、10月18日のプレゼンテーション終了後、研究会に申し込むつもりだった。今日、気が付いたら、10月19日期限の研究会発表申し込みを忘れていた!計画や予定をキチンと管理する必用 [続きを読む]
  • 衆議院選挙
  • 今日、10月22日、日曜日は衆議院選挙がありますので、是非、投票しましょう。 特定の政党又は候補者を推薦するわけではないですし、反対をしているわけでもありません。選挙期間中、特定の政党も候補者も宣伝していませんし、そもそも政治に関するトピックに言及していません。 このブログでは、雨でも選挙に行って、投票するように呼び掛けているだけです。 [続きを読む]
  • 証拠と再現実験(3)
  • 一部がマイクロ波聴覚効果の再現実験を要請していますが、仮にマイクロ波聴覚効果の再現実験に成功したときに、どのような展望を描いているのでしょうかね。 マイクロ波聴覚効果の再現実験に成功したというだけで、加害者が被害者に対してマイクロ波聴覚効果を応用したマイクロ波通信を止めますか? 加害者が被害者に対してマイクロ波通信を止めなければ、被害は継続するわけです。 繰り返しになりますが、マイクロ波聴覚効果の [続きを読む]
  • 生理学東京談話会
  • 今日、2017年10月21日、土曜日、東京医科大学医学部 第一看護学科棟 202講義室で開催された第247回生理学東京談話会に出席いたしました。 今日の講演の多くは、筋肉に関する生理機構がテーマでした。 筋肉といっても、骨格筋と平滑筋と心筋では生理機構の細部は異なります。 学会や懇親会に出席していると、何となく分かってくるのですが、生理学はあまりにも膨大な範囲に及ぶので、生理学の専門家であっても、見落としている内 [続きを読む]
  • 証拠と再現実験(2)
  • 裁判では、法律を事実に適用し、事実は証拠で立証される。法律を事実に適用する段階は、刑法や民法などの実体法である。一方、事実を証拠で立証する段階は、刑事訴訟法や民事訴訟法などの手続法となる。刑事訴訟法では証拠が制限されており、例えば、違法に証拠を収集したときには、証拠として採用されない。一方、民事訴訟法では、刑事訴訟法と異なって、証拠が制限されていない。ところで、一部で、マイクロ波聴覚効果などは再現 [続きを読む]
  • マルタ共和国で暗殺
  • マスコミ報道によると、地中海に浮かぶ島国、マルタ共和国で2017年10月16日に女性ジャーナリスト、カルアナ・ガリチアさんが自動車に仕掛けられた爆弾で殺害された。 殺害された女性ジャーナリストは、中米パナマの法律事務所から流出したパナマ文書に基づいて、マルタ共和国の首相の妻らがパナマに設立した会社に大金を隠していた疑惑を報道していました。 ところで、軍隊は安全に爆発物を取り扱う訓練を受けていることもあり、 [続きを読む]
  • アルファ碁ゼロ
  • 科学雑誌ネイチャーの最新号、即ち、2017年10月19日号に、アルファ碁の改良版、アルファ碁ゼロに関する論文が掲載されました(文献1)。アルファ碁は定石を記憶するというプロセス(人工知能の専門用語で「教師あり学習」)を経て強くなったのに対して、アルファ碁ゼロは定石を記憶するというプロセスを経ることなく、独学で強くなりました。人工知能の専門用語で、強化学習というプロセスだけで強くなったのです。 アルファ碁ゼ [続きを読む]
  • 証拠と再現実験
  • 水俣病は、原因不明の病気であった。 水俣市を中心として発症するから、伝染病の可能性が指摘され、消毒されたこともあった。 水銀で汚染された魚介類が原因という学説が提唱されても、無機水銀は体内に摂取されないので毒性はないという反論がされた。 ところで、水俣病の原因を究明するときに、水銀に汚染された魚介類を食べさせて、水俣病を発症するという再現実験は行っていません。人体実験で健康被害を与えるのは言語同断 [続きを読む]
  • ウォーキング
  • 最近、雨の日が続いていたのですが、今日は久しぶりに快晴でした。 やはり青空はいいですね。気分まで晴れやかになります。 デスクワークの関係で運動不足になりやすいので、なるべく歩くことにしています。 しかし、雨の日はさすがにウォーキングはできません。 今日は一つ手前の駅で降りて、一駅の距離を歩きました。 [続きを読む]
  • プレゼンテーション
  • 今日は、本業の会議で大事なプレゼンテーションをした。 この会議には少数が出席していただけなのだが、プレゼンテーションをすると、プレゼンテーションの改善点が見えてくる。 一部を修正して、学術論文にまとめることになるが、多少、時間がかかるかもしれない。 日本語の学術論文にするのが簡単なのだが、英語の学術論文にする方がインパクトがある。 どちらにするか思案中。 なお、今日のプレゼンテーションは、被害(こ [続きを読む]
  • 秋が深まる
  • 今日、2017年10月16日は東京の日中最高気温が13.4度でした。 10月中旬に都心の最高気温が15度以下になるのは、1971年以来、46年ぶりになります。 例年、10月は晴れることが多いのですが、今年は曇りや雨が多いという特徴があります。今年は例年と異なって、8月に曇りや雨が続き、猛暑ではありませんでした。 このような異常気象は偶然なのでしょうかね。 気象兵器が使われているのかもしれません。 文献 都心で46年ぶりの寒さ [続きを読む]
  • ある事件の顛末
  • 平成22年11月に秋田市の弁護士、津谷裕貴さん(55)が自宅に押し入った男に刃物で刺されて殺害された事件がありました。この事件では警察に通報したので、警官が弁護士の自宅に駆け付けたのですが、警官は被害者の弁護士と加害者を間違えて、弁護士を取り押さえました。警官に取り押さえられ、弁護士が動けなくなっているときに、加害者が弁護士を刺して殺害したのです。 この殺人事件を振り返ると、加害者が自宅に侵入して [続きを読む]
  • 東大図書館で文献調査(2)
  • 「東大図書館で文献調査(2)」というブログ記事の続きになります。先日、東大図書館で発見した文献を読み進めています。要するに、第二次世界大戦前にことばを話す機械が開発されていて、永年に渡って秘匿されているのではないかという疑義があります。ことばを話す機械とマイクロ波聴覚効果を応用したマイクロ波通信が一緒に使われているのではないかという仮説を立て、この仮説を立証する文献を探していたのです。今日、ある文 [続きを読む]
  • 創る人と売る人
  • 工業製品を創る人と、工業製品を売る人を比べます。 例えば、自動車を創る人と、自動車を売る人を比較します。 どちらが自動車について詳しいでしょうかね。 自動車を売る人は、製品カタログに掲載されている事項は詳しいでしょうね。 しかし、自動車を売る人は自動車を創れないでしょう。 要するに、自動車販売会社に勤務するサラリーマンが自動車の部品を調達して、自動車を組み立てて自動車を完成できるわけがないのですよ [続きを読む]
  • 音声合成
  • 昨日の勉強会で音声合成技術に言及した。基本的には、vocoder技術を使えば、男性の声を女性の声に変換できるし、女性の声を男性の声に変換できるし、更に誰の声でも合成できる。ちなみに、2016年及び2017年に電子情報通信学会音声研究会で私は何回も発表しているし、発表することなく単に出席しただけのこともある。音声合成技術は電子情報通信学会音声研究会が所掌する技術範囲なのだが、音声研究会でvocoderで合成した音声を聞い [続きを読む]
  • 昨日の勉強会
  • 昨日の勉強会の概要は、「今日の勉強会(2)」に記載しましたが、これを補います。昨日の勉強会では、頭部に光ビームを照射して、幻聴以外の幻覚を発生させる原理についても講義いたしました。このブログ記事にその詳細を記載すると、わざわざ氷川区民会館までご足労いただいた参加者との公平性の問題が生じるので、その詳細は省略いたします。 [続きを読む]
  • 怪しい自衛隊
  • 電波法第30条は、「無線設備には、人体に危害を及ぼし、又は物件に損傷を与えることがないように、総務省令で定める施設をしなければならない」と規定しています。 電波法という法律レベルでは、人体に危害を及ぼすか否かとか、物件に損傷を与えるか否かという基準になり、具体的な安全基準の数値は規定されていません。 ところで、電波を武器として活用したときには、人体に危害を与える電波兵器や物件に危害を与える電波兵器 [続きを読む]
  • 今日の勉強会(2)
  • 今日の勉強会は無事に終了いたしました。一人だけにマイクロ波ビームを照射するために必要な技術、機械が言葉を合成する技術(人間の脳に対応する部分)、音声を合成する技術(人間の口、舌、ノド、声門に対応する部分)について解説いたしました。機械が言葉を合成する技術として、通常のまともな文を生成する技術と、トンチンカンな文を生成する技術を比較して説明しています。いずれも第二次世界大戦前に可能だった旨も述べまし [続きを読む]
  • 今日の勉強会
  • 今日の勉強会は予定通り開催いたします。多数の参加をお待ちしています。ところで、今週の前半は暖かく汗ばむほどの陽気だったのですが、今週の後半は雨とともに急に寒くなり、最高気温が10度近く低下しました。人間の身体は体温を一定に維持するホメオスタシスが内蔵されているのですが、ホメオスタシスは急激な温度変化に十分に対応できないことがあります。即ち、急激に気温が下がったときには、心血管系の事故がお年寄りなど [続きを読む]
  • 中国で温泉探査の日本人逮捕
  • 「日本地下探査」(千葉県船橋市)の日本人男性6人が山東省及び海南省で温泉を探査していたところ、2017年3月に国家の安全に危害を加えた疑義で逮捕されました。今年3月に逮捕されていたのにもかかわらず、10月13日まで公表されなかったのはなぜだろう。報道規制がされていたのだろうか。政府と政府というレベルで日中関係が悪化していたことを示す事件であるが、外交秘密にしてよいのでしょうかね。このような報道がされると、日 [続きを読む]
  • UNESCO脱退
  • 2017年10月12日に米国およびイスラエルがUNESCOから脱退すると表明しました。やはり、ドナルド・トランプ政権が継続する限り、米国はUNESCOに復帰しないと想定されます。遅かれ早かれ、共和党政権から民主党政権に移行するでしょうが、その後、UNESCOに復帰するのでしょうかね。 [続きを読む]
  • 明日の勉強会
  • 明日の勉強会で配布する資料は2つあります。一方の資料は、パワーポイントで作成したスライドであり、合計48枚のスライドになります。A4用紙1ページに6枚のスライドを印刷して、合計8ページになります。他方の資料は、マイクロソフトワードで作成した文章であり、A4用紙2ページになります。文字で約1400字前後になります。こんなことを解説したいな、と考えて文章を打ち込んでいたところ、スライドにするより分かりやす [続きを読む]
  • ことばと会話
  • 人と会話するとき、誰と会話しているかで、ことばの表現形式が変わる。要するに、同じ内容をことばに表現するとしても、どのような言葉を選ぶかが変わるということである。 例えば、友人を相手に会話するときには、敬語を使うなんて水くさいということになる。一方、友人や家族と会話しているわけではない場合、状況によっては、敬語を使うことが求められることになる。 あるいは、小学生、中学生などの子供と会話している場面と [続きを読む]
  • 音声対話システム(2)
  • 被害者(どのような被害かは省略)のなかには、頭のなかで会話が成立するという人もいます。人間と会話していると思っている被害者も多いようですが、宇宙人やペットと会話する被害者もいるようです。また、テレビ番組を視聴しつつ、テレビ番組に現在、出演しているタレントさん、アナウンサー、歌手などと会話する被害者もいるようです。 このような場合、会話の相手は、人間でなく、宇宙人でなく、ペットでなく、音声対話システ [続きを読む]