patentcom さん プロフィール

  •  
patentcomさん: 自衛隊の犯罪を斬る
ハンドル名patentcom さん
ブログタイトル自衛隊の犯罪を斬る
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/patentcom
サイト紹介文電磁波兵器、思考解読装置は高度な脳科学の応用であり、ドクターが分かりやすく解説します。
自由文自衛隊、軍隊が国民に牙をむくテロ集団になり、国家テロが民主主義の脅威であることを紹介します。

テレパシー、思考解読、BMIなど脳科学を利用した通信システム、量子テレポテーション、人工衛星などの最先端技術、最先端科学も紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供758回 / 365日(平均14.5回/週) - 参加 2012/06/15 12:17

patentcom さんのブログ記事

  • 奥村直樹弁護士講演(2)
  • 2018年3月24日、土曜日に奥村直樹弁護士は、「不法行為及び証拠開示手続き」について講演いたします。 法は実体法と手続法に大別されますが、不法行為は実体法であり、証拠開示手続きは手続法になります。 不法行為は、法律の専門用語ですが、簡単に説明すると、被害者が加害者に対して損害賠償を請求するときの法律になります。 被害者が加害者に対して損害賠償金を支払えという訴訟を裁判所に提起すると、被害者が被害事実とか被 [続きを読む]
  • 奥村直樹弁護士講演
  • 奥村直樹弁護士講演 2018年3月のマイクロ波勉強会で奥村直樹弁護士が「不法行為及び証拠開示手続き」について講演いたします。 講師:奥村直樹先生 資格:日本国弁護士、日本国弁理士、米国ニューヨーク州弁護士 講師略歴 東京大学法学部卒業 2002年 司法試験合格 2004年 司法修習終了 2004年 弁護士登録(所属 第二東京弁護士会) 2012年 米国デューク大学ロースクール 法学修士2012年 米国ニューヨーク州司法試験合格 [続きを読む]
  • 大地震とヘリ墜落;メキシコ
  • メキシコ南部オアハカ州で現地時間、2018年2月16日午後5時39分ごろ、日本時間2月17日午前8時39分ごろ)、マグニチュードは7.2の大地震が起きた(文献1)。震源はオアハカ州の州都オアハカ市から西に約100キロ。 アルフォンソ・ナバレテ(Alfonso Navarrete)メキシコ内務大臣とオアハカ(Oaxaca)州知事が軍用ヘリコプターで被災地の視察に向かったところ、軍用ヘリコプターが自動車の上に墜落し、13人が死亡し [続きを読む]
  • イランで旅客機墜落
  • 2018年2月18日、イラン南西部でイラン国内線の旅客機が墜落し、乗客乗員66人全員が死亡しました(文献)。被害者の冥福をお祈り申し上げます。 ところで、2018年2月11日にロシアのモスクワ郊外で旅客機が墜落して、乗員乗客71人が死亡しているが、それ以来、墜落「事故」が多い。 先進国の軍隊にはレーザー兵器というかレーザー砲が配備されており、レーザービームを照射して飛行機を撃墜することができる。また、レーザービーム [続きを読む]
  • 音響攻撃と医師の診察
  • キューバに駐在した米外交官らが音響攻撃の被害を受けたと主張していたが、米ペンシルベニア大学(University of Pennsylvania)ペレルマン医学大学院(PerelmanSchool of Medicine)の研究者らが21人の被害者について診察した結果が医学論文として公表された(文献1、2)。 めまい、頭痛、耳痛、聴覚問題、読字力と集中力の低下、光に対する過敏症、不眠などの症状があった。 このような症状は、兵器から指向性ビームを照射す [続きを読む]
  • 人工知能と知識処理研究会(2)
  • 2018年2月17日(土)に東京大学本郷キャンパス工学部2号館で電子情報通信学会人工知能と知識処理研究会が開催されましたが、この研究会で今日の午後、「ディジタルデータ取引と知的財産〜著作権によるディジタルデータ保護およびその限界〜」というテーマで発表いたしました。 研究会の直前までパワーポイントの内容を修正、改定していたのですが、お陰様で無事に終了いたしました。 昨日はブログを更新していませんが、研究会で多 [続きを読む]
  • 有害ウェブサイトの閉鎖
  • 中国では2017年に12万8000件の有害ウェブサイトが閉鎖されており、「社会の安定性」を維持するために、インターネット・コンテンツに対する規制を強化している(下記文献)。 ところで、ある知人のヤフーブログが今週、閉鎖されたのだが、日本も中国と同様にインターネット・コンテンツに対する規制を強化しているように思える。 中国は「社会の安定」を重視しているが、日本も同様に社会の安定を重視しているのではないだろうか [続きを読む]
  • 人工知能と知識処理研究会
  • 明日、2018年2月17日(土) に東京大学本郷キャンパス工学部2号館で開催される電子情報通信学会人工知能と知識処理研究会で「ディジタルデータ取引と知的財産〜著作権によるディジタルデータ保護およびその限界〜」というテーマで発表いたします。 最近はこの研究会に用いるスライドを作成しており、多忙に過ごしていました。 電子情報通信学会の研究会では、発表時間が20分、質問が5分、合計25分の持ち時間のことが多いのですが [続きを読む]
  • 神経科学大会(5)入会手続完了
  • 2018年7月下旬に神戸コンベンションセンターで開催される第41回日本神経科学大会に演題を応募するために、先日、日本神経科学学会に入会を申し込みました。 日本神経科学学会への入会が承認され、入会手続きが完了いたしました。 2018年2月16日現在、日本生理学会、電子情報通信学会、情報処理学会、人工知能学会及び日本神経科学学会の会員になっています。 関連ブログ 神経科学大会 神経科学大会(2) 神経科学大会(3) 神 [続きを読む]
  • 自衛隊犯人説(2)
  • 『自衛隊犯人説』というブログ記事で、防衛省情報本部及び自衛隊情報科が電波兵器からマイクロ波ビームを被害者の頭部に照射するという国家犯罪を実行している旨を明記しました。 このマイクロ波ビームは無線通信として作用しており、更に詳しく説明すると、対人レーダーを応用した双方向通信になります。 電波兵器に人工知能(オートマトン)が組み込まれており、人工知能が人間の脳と双方向通信しています。 最近、人工知能、 [続きを読む]
  • NATO;マイクロ波通信のハンドオーバー
  • NATO=北大西洋条約機構の国防相会議が2018年2月14日にベルギーのブリュッセルで始まりました(文献)。 ヨーロッパと北米を結ぶ海上航路の安全確保と、有事の際の部隊や装備の迅速な移動に向けた新たな2つの司令部の設置などについて協議しました。 ところで、軍事通信がNATO加盟国の部隊で共有されています。 被害者(どのような被害かは省略しますが、このブログ読者の多くが主張する被害)は海外でも被害を受け [続きを読む]
  • フロリダの高校で銃乱射
  • 米国フロリダ州パークランドにあるマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で、2018年2月14日午後2時半ごろ(日本時間2月15日午前4時半ごろ)、元生徒(19才)が銃を乱射し、17人が死亡した。 被害者の冥福をお祈りいたします。 それにしてもこのような事件は悲しくなる。 米国では、去年、ラスベガスのホテルで乱射事件が起きているが、似たようなパターンである。 このような大量殺人事件は警察だけで対処する [続きを読む]
  • エンジンカバー脱落、米ユナイテッド機が緊急着陸
  • 2018年2月13日、米国サンフランシスコからハワイに向かっていたユナイテッド航空の旅客機(ボーイング777型機)が飛行中に右エンジンカバーの一部が脱落して、エンジンがむき出しになった(文献)。 結局、旅客機はホノルルの空港に無事に着陸した。 先日、ロシアで旅客機が墜落しているが、今回は乗客が無事で良かった。 文献飛行中にエンジンカバー脱落、米ユナイテッド機が緊急着陸CNN 2018.02.14 Wedposted at 13:09 JSTht [続きを読む]
  • 憲兵の復活
  • 戦前、憲兵は特高警察と同様に悪の代名詞だった。 学生が徴兵されたのにもかかわらず、徴兵に応じず、どこかに逃走して、隠れる。すると、憲兵が学生を探し出して、軍隊に連れてくる。 また、戦争に反対する言論は特高警察だけでなく、憲兵も監視、摘発していた。 ところで、簡単に当時の時代背景を補足する。 1910年に日韓併合したので、朝鮮半島は大日本帝国の領土の一部であり、朝鮮半島の住民は日本国内の日本人であった。新し [続きを読む]
  • 人工知能の実例
  • 日本マイクロソフトは2018年2月13日、女子高生人工知能「りんな」と電話で会話できるサービスを開始したと発表した(文献1)。 しかしながら、個人的には人工知能と会話するのはどちらかというと控えたい。最近の人工知能は感情も計算できるようになっているし、声に感情を込めることができるのだが、やはり人工知能に心の交流を求めていない。 ちなみに、この類いの人工知能が幻聴の正体であり、マイクロ波聴覚効果を応用したマ [続きを読む]
  • 黒塗りメイク
  • フランス北部ダンケルクで2018年2月11日から数週間に渡って開催されるカーニバルにおいて、3月10日の夜に、アフリカの部族を真似て黒塗りメイクする仮装イベントが企画されている。ところが、フランス国内の黒人団体がこの企画を人種差別と批判している。 去年の大晦日に放映された特別番組でダウンタウンの浜田の黒塗りメイクが批判されましたが、日本だけではないようです。 仮装行事で「黒塗りメイク」は是か非か…フランス [続きを読む]
  • 自衛隊犯人説
  • このブログでは、自衛隊情報科が電波兵器からマイクロ波ビームを被害者の頭部に照射するという国家犯罪を実行していると主張しています。 ブログタイトルに自衛隊を明記していますし、自衛隊を犯人として名指しすることについて、一部に反発があるので、この点について。 日本国内で合法的に兵器を所持して、兵器を使用することができる組織、団体は自衛隊に限られます。兵器は多種多様ですが、電波兵器を所持したり、電波兵器を [続きを読む]
  • 盗聴
  • 盗聴というと、小型マイクで音を拾って、電波で音を遠方に送信するという先入観があるようです。 ところが、携帯電話は簡単に盗聴器に変わります。携帯電話が音を拾って、無線通信で遠方に送信するのです。 その他にもレーザーマイクロフォンを使って、遠くの音を再現することができます。レーザーから光ビームを部屋に照射して、窓ガラスの振動を検出して、音に変えることができます。また、レーザーから光ビームを照射して、空 [続きを読む]
  • 旅猫ロマン
  • 最近は、物騒なトピックがあったので、今回はそのようなトピックから離れてネコについて。 ある日、久しぶりにテレビをつけたのだが、面白い番組がなく、適当にチャンネルを変えていた。すると、偶然、「旅猫ロマン」という番組が放映されていた。 下記に番組内容を紹介するが、この通りの番組だった。 「看板猫に野良猫、旅先で偶然出会った猫まで様々な町に暮らす猫を求めて、各地を訪ね歩く。その土地の文化や名所も交え、そ [続きを読む]
  • モスクワ郊外で旅客機墜落
  • 2018年2月11日現地時間午後2時20分頃、日本時間午後8時20分頃、ロシアのモスクワ郊外で乗員乗客71人が搭乗した旅客機が墜落した(文献)。 最近の国際情勢とか、政府要人の発言とか気になるものもありますが、なにかと微妙なものがあるので、詳細は控えます。 なんとなく、しばらく旅客機に乗りたくないですね。 文献 モスクワ郊外、71人乗り旅客機墜落 日本経済新聞2018/2/11 22:11 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO268 [続きを読む]
  • 国家犯罪
  • 国家犯罪 公務員が職務で犯罪を実行したとき、公務員が犯罪事実を否定するのは、そのあたりの犯罪者と全く変わりません。 戦争中は、軍人は任務で大量殺人を実行しますが、戦争にもルールがあり、戦闘員が互いに戦闘するのは認められている一方、一般人は攻撃してはいけないのです。 しかし、戦争のルールは遵守されるとは限りません。 軍隊は、嘘、デマ、プロパガンダでいくらでも誤魔化そうとします。特にルールに違反して悪 [続きを読む]
  • 電波兵器とデマ
  • この3連休、文献を調査しており、電波兵器に関する文献を発見した。 電波兵器には極めて高度な技術が使われており、この技術文献を理解するためには、それなりの専門知識が必要となる。電波兵器の基礎となる物理や工学について確認しながら、技術文献を読み進めている。 すると、ときどき腹が立ってくる。 真面目に高度な技術を理解すればするほど、世の中から遊離することになりやすい。 世の中には、適当なことを言う人、デ [続きを読む]
  • 建国記念日
  • 建国記念日 今日、2月11日は建国記念日。 1966年に祝日法が改正され、1967年2月11日が最初の建国記念日。 戦前も2月11日は祝日であったが、戦前は紀元節と命名されていた。 日本書紀によると、神武天皇が即位した日ということになるのだが、神武天皇は神話上の人物であり、歴史上、実在したかは極めて疑わしい。 神話と歴史を区別していない点に違和感がある。 この他にも歴史的事実を軽視したり、捏造した疑惑があるのだが、 [続きを読む]