北林ちかこ さん プロフィール

  •  
北林ちかこさん: 北林ちかこの断捨離マラソンfrom金沢
ハンドル名北林ちかこ さん
ブログタイトル北林ちかこの断捨離マラソンfrom金沢
ブログURLhttps://ameblo.jp/dansharian-momo/
サイト紹介文カタツムリでもいい、カメでもいい、焦らず、比べず、マイペースで、一歩ずつ進みます。
自由文断捨離は長距離走、瞬発力よりも、持久力が求められます。自分のペースで、焦らず、じっくり続けてこそ、結果が表れます。断捨離トレーナーの北林ちかこがガイドを務めます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2012/06/12 14:18

北林ちかこ さんのブログ記事

  • 死んだ空間に風をいれる
  • おはようございます。 朝、目が覚めたら、体中がなんか痛い…。 すわ、金縛り? …いやいや、これは筋肉痛。 昨日の雪かきの名残です。 こんな状態を、スコップ1本で除雪しました。か弱い細腕が…。 雪って、元は水ですから、とても重いのです。 パウダースノーもたくさん積もれば、重労働。 塵も積もれば…って、やつですね。 さて、例の空き家ですが、衝撃の2階部分も、ジリジリと攻略しております。 まずはここから。 戸棚 [続きを読む]
  • その「問題」を見て、私はどう思うのか
  • おはようございます。 窓の外は真っ白です。 昨晩、お隣のお嬢さんが、雪が降りしきる中、せっせと除雪をしていました。 でも、朝起きたら、またこんもり積もっていて…(^^ゞ きりがない…。 きりがないけれど、放っておくわけにもいかない。 我が家にも、若い労働力が約1名いますが、ほとんど家にいないので、全く当てにできません。 やれやれ、今日は、スコップ握って、頑張るか…。 (おなじみのコンサバトリー、ガラスの屋根 [続きを読む]
  • 断捨離祭りでつかまえて(^^ゞ
  • 先日の断捨離まつりの会場で、満面の笑みで、小走りしながら、近づいてくる人がいました。 え…っと、誰だっけ。 顔はすごく見覚えがある。 どっかで、絶対に会っている。 最近、とみに短期記憶が怪しくなっているけれど、これは絶対、間違いない。 「こんにちは〜〜。」 親しげに話しかけてくる。 わあ〜〜、どうしよう、思い出せない。 「森山幸子です。」 ああ?ああ 森山幸子さんとは、この方。 そう、BS朝日放送のウチ、断捨 [続きを読む]
  • 心配じゃなく信頼
  • おはようございます。 昨日から、断続的に降り続く雪&アラレ。 全国的に大荒れなんですね。 初心者マークドライバーの息子にとっては、初めての雪道運転。 もちろんとっくにタイヤは替えてありますが、ガッツリ積もる前に、気温が下がって道が凍る前に、帰ってくるように言っておいたのに、昨夜の帰宅は午前2時。 心配じゃなく、信頼。 心配じゃなく、信頼。 心配じゃなく、信頼。 何度自分に言い聞かせたことでしょう。 先月、 [続きを読む]
  • 断捨離まつり2017
  • 雪の金沢から、おはようございます。 昨晩、東京より戻りました。 年に一度の断捨離祭り、ダンシャリアンの祭典です。 今年から、会場が、ホールに変わりました。 新橋のヤクルトホール…って、ここ初めてじゃない! 2012年、コラボイベント「いのち」も、この同じホールで開催されました。 演者、全員、分かりますか?やましたひでこ。 おのころ心平さん。 てんつくマンさん。 はづき虹映さん。 なつかしいな〜〜。 光陰矢の如し [続きを読む]
  • 変わらない人間関係なんて、ないけれど…
  • 永遠の愛とか、変わらない友情とか…、とても素敵だとは思いますが、果たして変わらない関係なんて、存在するのでしょうか? 人と人との関係は、1回きりの邂逅だったり、ロングランだったり、逢った瞬間に燃え上がるものだったり、じわじわと時間をかけて育てていくものだったり、希薄だったり、濃密だったり、すぐに手放せるものだったり、切るに切れないものだったり…、人の数だけあると言っても過言ではありません。 地球の [続きを読む]
  • 南前ひとみと北林ちかこのグループコンサル
  • こんばんは。 直前の告知で失礼いたします。 チーフ断捨離トレーナー、南前ひとみと北林ちかこによるグループコンサルのお知らせです。 日時: 12月11日(月)13:30〜15:30 場所: JR品川駅付近(お申し込み後にお知らせします) 募集: 4名〜6名(先着順) 費用: 6000円(飲食代は、各自) お申込み: お名前、連絡先(当日でもつながるお電話)、メールアドレス(PCから受信可能なアドレス)を明記のうえ、お申込みく [続きを読む]
  • ウチ、断捨離しました!第2弾、今夜放送です
  • BS朝日の「ウチ、断捨離しました!」の第2弾、今夜放送です。 前回放送では、「断捨離とは、ただの片づけにあらず」ということが、4つのエピソードを通して、ビシビシ伝わってきました。 モノを手放す行為が導いた先は、片づいた住まいだけではありませんでした。 頑張りすぎたお母さんが、母卒業の決心をすることだったり、自分の主張を押し付けていた奥さんが、ご主人の愛情に改めて気づくことだったり、残りの人生をどう生き [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017、ゴールしました(^^)/
  • おはようございます。 窓から差し込む朝日を浴びて、ただいま絶賛光合成中! 昨日は雪が降っていたのに、手のひらを返したような、いいお天気。 くるくる変わる北陸の空、まるで日替わりランチのよう。 本日のメニューは、青空の主食に陽光の主菜、凛と冷えた空気が副菜…ってか? 大好物です、いただきます。 断捨離マラソン2017、一昨日ゴールいたしました。 60日間、本当にお疲れ様でした。 走り終えた人も、少し遅れている人 [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.60「リビング」
  • おはようございます。 ついに最終日がきました。 60日なんて…、あっという間でしたね。 毎日、ブログをチェックして、一緒に走ってくださったみなさま、本当にお疲れ様。 そして、ありがとう。 ラストのお題は、滞在時間が長く、住まいの中核をなす場所、リビング(居間・茶の間)にしました。 自分自身が、ほっと落ち着けるリビング、家族が集い、会話がはずむリビング、誰が来ても、すぐにお通しできるリビング、…そんなリビン [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.59「寝室」
  • おはようございます。 空間重視のお題3つめです。断捨離マラソン2017・No.59「寝室」人は必ず眠ります。睡眠時間は人によって違いますが、1日に5〜9時間くらいでしょうか。8時間なら、1日の33%、けっこう長い時間です。そんなに長い時間を過ごす寝室。とても大事な場所なのです。眠っている間は、意識がないから分からない?いえいえ、そうではありません。眠りにつく前と、目覚めた時、人はとっても無防備です。 眠ってい [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.58「ダイニング」
  • おはようございます。 今日はとってもいいお天気。 気持ちがいいなぁ…。 つい先ほど、鳥取の南前ひとみトレーナーから電話がかかってきました。 要件は、12月17日の米子の断捨離忘年会についてでしたが、私には別件で、ひっかかっていることがありました。 返答期限は明日なのに、いい解決策が浮かばない…。 そのことを相談してみたら、私の代わりに南前トレーナーが講師をするということで、とんとん拍子に話がまとまりました。 [続きを読む]
  • 断捨離で変わったことは、なんですか?
  • 加賀市は金沢から車で1時間弱。 良質な温泉が湧き出ることで有名です。 巨大な観音様も! 身長は73メートル。 しかも金色!圧巻です。 2013年、私が初めて講演をさせていただのは加賀市でした。 そして先週、立て続けに2回、加賀市の婦人会さまからお声がかかり、断捨離のお話をさせていただきました。 11月19日、金明校下婦人会さま主催の講演会。 執行部のみなさまと一緒に。 叩きつけるようなミゾレ混じりの雨の中、たくさ [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.57「玄関」
  • おはようございます。 ここまで走ってきた断捨離マラソン、個々のアイテムに注目してきましたが、最後の仕上げとして、空間を見ていきましょう。 断捨離はモノを捨てること…と短絡的に捉えられる場合が多いのですが、本当に大切にしているのは、「空間」を整えていくプロセス。 捨てることは、ひとつのステップに過ぎません。 断捨離マラソン2017・No.57「玄関」 玄関は家の顔。外から来る人は、すべからく玄関からやってきます [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.56「裁縫道具」
  • おはようございます。 本橋ひろえ先生のナチュラルクリーニング講座洗濯編を受講してきました。 再々受講です。 掃除も洗濯も化学です…と本橋先生。 ナチュラルクリーニングの肝は、汚れが酸性かアルカリ性かを見極め、それに対応する洗剤を選ぶこと。 洗剤は、重曹、クエン酸、過炭酸ナトリウム、アルコール、そしてせっけん。 この5種類の組み合わせで、家庭内の汚れは、ほぼ撃退できます。 お洗濯もね、洗濯機まかせにしてい [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.55「季節の飾り物」
  • おはようございます。 今日は寒くなりそうです。 「人事を尽くして天命を待つ」という諺があります。 人としてやれることを全てやったら、その結果は、天の意思に任せるという意味です。 私たちって…、なんでも自分の都合のいいように解釈します。 この諺も、前半はすっ飛ばして、後半の「天にお任せ」の部分にだけ、焦点を当てがちなんじゃないかな…と。 つまり…ですね、「人事を尽くしていない」、「やれることを全部やって [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.54「レジャー用品」
  • おはようございます。 冷たいものがしみるので、歯科に行きました。 …ですが、表面的には、なんの問題もなく、知覚過敏でもなさそうだ…と、お髭の歯医者さんも首をひねっていました。 可能性のある個所を少し補修して、様子を見ることになりました。 …で、帰宅すると、涙声の母から電話があり、「歯が痛くて死にそう!」 ええ〜〜?なに、このシンクロ …っていうか、私が行く前に言ってよ。 というわけで、連日、歯科通いなワ [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.53「資料・教材」
  • おはようございます。 お日様燦々、気持ちのいい朝です。 天気がいい、ただそれだけのことで、こんなにウキウキするなんて。 純白の花たちも元気いっぱいです。 そうそう、あの長命のバラも、まだ健在です。 本日で、なんと18日目 薬剤は一切使っていませんが、切り花なのに、脇芽もでてきちゃって…。 どうなってるのかしら。 家に生花があること。 私にとって、それはとても嬉しいこと。 花が長生きできて、花が映える空間を作 [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.52「年賀状」
  • おはようございます。 本屋さんで、BGMにクリスマスソング。 優しいタッチのピアノ曲でした。 いいなあ…としばらく聞き惚れました。 クリスマスや新年の休暇を、アメリカではホリデーシーズンと言います。 伝統的に、サンクスギビング(感謝祭)とホリデーシーズンには、広い国土のあちこちから、家族が集まってきて、一緒の食卓を囲みます。 日本でのお盆やお正月みたいなものでしょうか。 家族は時間とともに、その形を変えて [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.51「押入れ」
  • おはようございます。 断捨離マラソンも、ついにラスト10回となりました。 もうゴールは見えています。 ここまできたら、もう走り切るっきゃないでしょ? 行こう、一緒に、あそこまで! 断捨離マラソン2017・No.51「押入れ」 手を付けたくない場所ではありますが、ここをやらずには終われません。 押し入れかクローゼットか納戸か、モノを収納しておくためのスペース、それが今日のターゲット。 ふすまや扉を閉めてしまえば、中 [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・給水ポイント5
  • おはようございます。 真っ白なアレンジメントをいただきました。 バラ、アリストロメリア、トルコキキョウ、カーネーション、レースフラワー。 全部ホワイト。 イメージするのは、雪?お嫁さん? オーダーした方は、『年配の尊敬する人へ』って、オーダーしたんだんって! 年配?ええええ〜〜〜? まあ、きれいだから、いいけど。 白のイメージは、やっぱりピュアですね。 いつまでも(年配になっても)、純粋な心を持ち続けたい [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.50「処分方法が不明なモノ」
  • おはようございます。 勤労感謝の日、夫がぎっくり腰になりました。 しゃがめない、立ち上がれない、体をひねれない、起き上がれない…。 眼鏡とって、スマホとって、着替え手伝って、洗顔手伝って、立ち上がらせて…。 私は介助犬よろしく、世話を焼いております。 (こんなに従順でもないけど…) 普段何気なくしていることができなくなると、普通に動けることが、どれだけありがたいことなのか、改めて思い知らされます。 動作 [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.49「パソコンのデータ」
  • おはようございます。 一昨日は息子の誕生日でした。 なにかご馳走でも作ろうか…と思っていましたが、帰ってきませんでした… その前日も帰宅は午前様。 部活の仲間やクラスの友達に祝ってもらっているようです。 (シェービングクリームで、パイ投げしたらしい…。) そういえば、去年も、帰ってこなかった…。 まあ、いいですけど。 今更、親と誕生日パーティなんて、年ではありませんから。 親子の関係は、時の流れとともに変 [続きを読む]
  • コラボイベント誕生秘話
  • 人とのご縁とは不思議なもので、つい5〜6年前まで、私たち3人は知らない同士でした。 鳥取の南前ひとみ、福岡の檀葉子、金沢の北林ちかこ。 物理的距離も半端ではなく、山陰、九州、北陸に住む私たちが、偶然、どこかで出会う確率は、ゼロどころか、マイナスと言ってもいいくらい。 ところが、ところが、『断捨離』という共通項が、私たち3人を引き合わせました。 南前ひとみと檀葉子は、2010年6月に広島で、檀葉子と私は、201 [続きを読む]
  • 断捨離マラソン2017・No.48「趣味グッズ」
  • おはようございます。 洗面所にバラ一輪。 ピーチアバランチェです。 こんなに瑞々しくて美しい…けれど、この花、実は、乙女組来訪の前日に購入しているので、すでに12日、経過しております。 暖房の入った室内で バラによっては、3日で萎れてしまうこともあるので、12日経っても、まだまだイケますわよ〜〜な佇まいは、なかなか驚異的です。 最初の頃の姿。 この時の5輪のうち、3輪がぴんぴんしております。 手前2輪が、 [続きを読む]