2-さん さん プロフィール

  •  
2-さんさん: 2-さんのサンツー日記
ハンドル名2-さん さん
ブログタイトル2-さんのサンツー日記
ブログURLhttp://tusan4santu.blog104.fc2.com/
サイト紹介文53歳から始めたロードバイク。土曜日曜のツーリング記録を書いています。
自由文サンデーサタデーツーリング略してサンツー日記です。
京都の八幡からの自走コースが多いです。
毎回コースを載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/06/13 15:09

2-さん さんのブログ記事

  • H30-04-16 野間峠-はらがたわ峠-るり渓-逢坂峠
  • 山崎から西国街道を西に向かいます。島本駅前に桜井駅跡があります。高槻駅前のあたりも走りやすくなりました。芥川一里塚西国街道。なかなか風情があります。府道110号を行きます。茨木も,少し走っただけで,自然いっぱいになります。シャガが満開です。2週間前は全く見かけませんでした。長閑です。山はつつじが満開です。野間トンネルの手前。ピーク近くは10%越えです。下りは劇坂。野間の大ケヤキはらがたわ峠に向かいます。 [続きを読む]
  • H30-04-05 桜を求めて玉川-畑-宇治田原
  • 桜を求めて,名所をぐるっと回ってみます。田辺木津川つつみ緑地の桜は結構散ってしまっている。玉川の桜はすっかり散ってしまっている。大正池に向かう。有王のあたり。今が満開だ。大正池のグランドの桜。前日の雨で,遠くがよく見える。湯船岩倉のあたりの和束川の堤防の桜親水公園の桜畑に向かいます。奥出川沿いを上ります。最初斜度は5%未満。この橋を過ぎると5〜10%になります。畑のしだれ桜。昨年は花が少ない感じだった [続きを読む]
  • H30-03-26 南紀ツアー4日目 花園-八幡
  • この日の目的は,五条から御所市の旧道を走ること。ルートラボで一応コースは作ったが,初めての場所。朝,温泉に入って7:30より朝食。泊まったはなぞの温泉 ≪花圃(かほ)の里≫さん平成28年リニューアルオープン。とてもきれいです。走りだそうとすると前輪がスローパンク。もう予備のチューブはない。長いツアーはパンク修理用品も持ってくるべきだと反省。今日もパンクしたら大変なことになる。山の中腹にあって,最後50mほど [続きを読む]
  • H30-03-25 南紀ツアー3日目 白浜-花園
  • 前回(2015/01/04)白浜に来たときは,白良浜までしか行っていないので今回は,白浜を1周してみることにした。京大白浜水族館円月島白良浜千畳敷三段壁白浜空港の下をくぐって,田辺に出ます。今回は北上するのに,奇絶峡から虎ヶ峯に抜けるルートではなく,216号を通ってみることにしました。いい感じの道が続きます。車はほとんど通りません。長野大倉人家が絶えると坂がきつくなります。なかなか荒れた感じの道になってきました [続きを読む]
  • H30-03-24 南紀ツアー2日目 尾鷲-白浜
  • この日のコース,当初は川湯温泉から県道241号から大塔川林道を通る予定だった。だがネットでよく調べると,このコース,10Kmのダートの部分があるという。そこでそのまま国道311号を通り,小広トンネルを越えることにする。小広峠から小広和田川林道に抜けるコースも考えられるが,150Kmほどの距離でさらに標高を上げるのは,脚力がついていかないので,却下。県道217号を通り富里から県道219号を通るコースを考えた。朝食。昨夜 [続きを読む]
  • H30-03-23 南紀ツアー1日目 榛原-尾鷲
  • 3/12からの6連続出勤の振替として,3/20からの8連休。宿泊ツアーを2回ほどと思っていたが,3/20から3/22まで雨の予報。そこで3/23から3泊4日のツアーを計画。長い間通行止めだった三重県道603号大杉谷海山線が,昨年12月に通行止めが解除になったのをWebで知り,走りに行くことにした。6:20大久保から榛原まで輪行。県道31号を進む。菟田野の旧街道を行く国宝の宇太水分神社本殿趣のある旧街道を行く。佐倉峠。こちらから行くとほ [続きを読む]
  • H30-03-18 三国越え林道-大和街道-月ヶ瀬
  • 8:08出発有王の岩壷満開の椿今日は空気が澄んで遠くがよく見える。ここで通行止め。回り道はダートだから,回り道に入らず,押歩く。正法寺。梅とサンシュウがきれいだ。童仙房への登り口。角にポンプ場ができていてわかりやすっくなった。茶畑の中を上っていく。10%ほどの斜度鹿背山とその向こうに生駒が見える。アップダウンを繰り返しながら高度を上げていく。童仙房から野殿に向かう。三国越展望台を過ぎると長い下りが始まる [続きを読む]
  • H30-02-27 当尾-柳生-福住-大慈仙-木津川
  • 大分Blogの更新がたまってしまった。古いのを描くのも何なので,リセットして始めることにする。前回のライドは2月5日。最高気温の予報が4度の日で,チョー寒かった。福住のあたりでは,雪が路面を覆っているところが,2か所もあり,そこからさらに高度を上げる,県道186号への侵入は断念し,国道25号を下った。今回はその再チャレンジ。8:50分出発。オークリーの調光レンズの内側のコ−ティングが剥がれてきたので,買い替えた。 [続きを読む]
  • H29-10-02 秋葉街道ツアー3日目
  • 遠山-水窪5:55 出発。旧道を行きます。遠山郷秋葉街道(国道152号)を南下します。ここから道が狭くなります。10%ほどの登りが続きます。今日は足が重い。ここで,国道は途切れます。青崩峠に国道を通せません。左に曲がって,兵越峠を目指します。道端に咲く花。森の中を上っていきます。だいぶ上ってきたところ。振り返って南アルプスを眺めます。ピークの近く。横はすごい急斜面です。峠にある国盗り綱引き合戦の碑緑のトンネル [続きを読む]
  • H29-10-01 秋葉街道ツアー2日目
  • 夕立神パノラマ公園-そらびそ峠-下栗の郷-遠山郷7:30 に朝食泊まった赤嶺館さん。今日は快晴ということで,夕立神パノラマ公園に登ることにする。標高差900mの登り。今日は調子がいい。筋肉痛もなく,足が回る。いきなり15%の劇坂が続くが,何とか上っていける。分岐には看板があるので迷うことはない。少し斜度は緩むが,10%前後の道が続く。まだまだ伊那山地が高い。かなり上ってきた。中央アルプスが顔を出す。パノラマ公園 [続きを読む]
  • H29-09-30 秋葉街道ツアー1日目
  • 茅野-杖突峠-分杭峠-大鹿村9/30〜10/2 の3日間の天気予報が晴れだったので,前から行きたかった秋葉街道を通るたびに出かけることにした。秋葉街道は シクロツーリストVol5街道 の冒頭を飾る街道だ。なお2番目が,大平街道,3番目が馬籠だ。この1ヶ月で,3つの街道を訪ねたこととなる。山崎駅5:31の電車に乗る。新幹線からしなの1号に乗り換える。ホームで買った駅弁。なかなかいける。9:37 茅野着。バイクを組み立て,近くのロ [続きを読む]
  • H29-09-25 南伊勢ツアー2日目
  • 床ノ木峠(県道720号)ー仁柿峠-牛峠-名張南伊勢には自転車向きのいい道がいっぱいある。ただ落下物が多すぎる。それをなくせば,多くの人が訪れるんじゃないかな。6:30朝食。ここは朝が早くていい。正面のピンクの塔のような建物がHIROYAさん五ヶ所浦の港県道12号を少し進む。正面の山のてっぺんに鳥居がある。お参りするのは大変だろうな。このままいくと剣峠。今回はここを左折し,県道720号を行く。小さな集落に出る。動物が吠 [続きを読む]
  • H29-09-24 南伊勢ツアー1日目
  • 高見トンネル-相津峠-七保峠-藤越-鴻坂峠-五ヶ所浦五ヶ所浦の「HIROYA」さんに予約が取れたので,出かけることにする。榛原まで輪行。7:32着。準備を整え8:10出発。街路樹のハナミズキの葉が色づき始めている。県道31号線を進む。快晴だ。国道166号に入り桜峠まで登ってきた。5%弱の緩いのぼり。下りは結構きつく感じる。新木津トンネルを抜けると,目の前に高見山がそびえる。高見トンネル入り口。高見山を横から見る。ループ [続きを読む]
  • H29-09-04  飯田ツアー2日目 飯田-飯田峠-大平峠-馬籠峠-中津川
  • 8月15日に雨で断念した大平街道を通るのが今日の目的。残念ながら朝は曇っていて,景色はいまいちだ。大平街道を西に行く。飯田線の踏切しばらく上って後ろを振り返る。南アルプスだ。猿倉の泉への分岐。ここまで10%ほどの坂が続く。この後大平街道は5%ぐらいの斜度でとても上りやすい。この手前10mほどの所で熊に会う。60cmぐらいの中型犬ぐらいの大きさ。金網をよじ登り,森に消えた。かなり車が通ってたし,予想外でビックリ [続きを読む]
  • H29-09-03  飯田ツアー1日目 豊田-治部坂峠-飯田
  • 4:30 家を出発。山崎 5:31 の列車に乗る。豊田市の梅坪 7:50着全く知らない駅だが,地図で出発場所によさそうだから選んだ。駅近くのローソンで準備をして出発。8:35国道153号を少し走り,県道11号に入る。国道は右折。直進すると県道11号となる。少し市街地から外れると,車が少なくなる。とてもたくさんのローディーと会いました。この道定番の自転車コースなのかな。道端の草が生い茂っていて,車線の1/3ぐらいまで出ないと走れ [続きを読む]
  • H29-08-14  信州ツアー2日目
  • 7:30朝食朝大分ガスっていたが,それも薄らいできた。泊まった双葉屋さんビーナスラインを行く草原は花畑。天気がいいと色が鮮やかなんだろう。八島ヶ原湿原八島ヶ原湿原からビーナスラインを離れ,県道199号を下る。霧の中の林道だ。途中で諏訪湖が望めるかと思ったが全く見えず,ほぼ下りきってからの眺望。下社秋宮近くの本陣下社秋宮諏訪湖を半周する。諏訪湖祭りの準備で,道が渋滞している。県道50号を上る。10%の登りがし [続きを読む]
  • H29-08-13  信州ツアー1日目
  • 天気が安定しないのでなかなか旅行の計画が立てられない。夏なので涼しい所を走りたい。そこで信州方面を考える。輪行の時間を考えると,中央線沿線になる。塩尻発を予定する。天気の具合を考えて8/13-14の日程で宿を探す。なかなか宿が見つからない。何とか霧ヶ峰に宿を見つける。1泊でコースを考えていたが,8/15の天気予報がよくなったので,2泊目を探す。飯田に宿が取れたので,大平街道を通り,中津川に抜けるコースを考えた [続きを読む]
  • H29-07-30  曽爾高原ツアー2日目
  • H29-07-30  曽爾高原ツアー2日目朝ごはんもしっかり食べる。前日行けなかった曽爾高原に向かう。10%越えが続きます。青少年自然の家に到着今日はガスってて見晴らしは不良。このあと黒岩林道を走り屏風岩の下を通ります。見晴らしはよくありません。10%越えが続ききつい。室生に下り,室生ダム湖畔を行きます。森林浴をしながらのサイクリング。暑さが襲ってこずありがたい。桜井で食事後別れる。いつものように50号51号をつない [続きを読む]
  • H29-07-29  曽爾高原ツアー1日目
  • 今回は職場の同僚達6人での曽爾高原ツーリング。樫原公苑まで各自自走での集合。突発的アクシデントで,少し遅れての出発4人は流橋集合。奈良の旧街道を抜けて樫原に向かいます。樫原公苑のサイクリングジョギングステーションで合流後女寄峠を目指します。宇陀の旧街道を探索暑さのためにバテバテ,特に私はダメでした。弁財天トンネルでしばし休憩曽爾のシンボル鎧岳今夜の宿は木治屋さん速く着けば曽爾高原に上がる予定が,みん [続きを読む]
  • H29-07-23  鮎ツアー 花折峠-久多峠-花脊峠
  • 朽木に向かう途中の葛川でアユを食べようと出かける。7:50発2日前の木曽,飛騨を走ったときよずっと涼しい。塩小路から河川敷に降りる。信号がなく車もいないので快適だ。八瀬まで来た。え,こんなとこで熊が出るの?窯風呂土井の柴漬けを過ぎたところを左折して旧道を行きます。古知谷阿弥陀寺,風情があります。367号に合流し途中峠へ。花折トンネル手前のS字カーブからの眺め。花折トンネルを出て最初の旧道。ここは閉鎖された [続きを読む]
  • H29-07-20 高山-秋神温泉-地蔵峠-木曽福島 乗鞍と御嶽を巡る旅2 日目
  • 朝食をしっかり食べて出発。「スパホテルアルピナ飛騨高山」朝食バイキング付き。天然温泉で¥6200は安いんじゃないかな。しばらくは昨日と同じ道を逆走する。美女峠を上がっていく。水場があったので少しのどを潤す。峠のピーク美女が池,なぜか水は茶色に濁っている。かなり暑い。標高900mで29℃だ。心拍は上がらないが,体も重い。秋神湖畔。ここを右折する。湖畔沿いの道を行く。日陰だからありがたい。くるみ温泉キャンプ場秋 [続きを読む]
  • H29-07-19 木曽福島-野麦峠-高山 乗鞍と御嶽を巡る旅1日目
  • 山崎5:31の電車に乗る。時間的にはその後の5:47でも間に合うのだが京都での新幹線等の切符の購入に時間がかかるとまずい。岡山に行くときは新大阪で1本乗り遅れた。名古屋でのしなの1号に乗り遅れたくはないので,この時間とする。木曽福島8:29着。新幹線と特急の組み合わせは速い。駅近くの7&11で準備後9:15出発。後ろの高台に駅がある。木曽福島は標高800m弱なので,最初のピーク境峠まで約700mの登りだ。風情のある中山道を [続きを読む]
  • H29-07-13 布目ダム-龍王ヶ渕-鳥見山公園
  • 天気予報も降りそうで降らなさそうで微妙な気配。午後からふるかもしれないので,早めの出発。6:00発早朝のサイクリングロード。人気がない。加茂から岩船寺へ登る。弥勒の摩崖仏須川柳生の峠邑地の入り口にある石仏。ここから旧道を行く。こんな感じだ。布目ダムさざなみ広場峰寺から県道127号を行く。緩いのぼりが続く。深川に出る。小さな峠を越えて宇陀市に入る。染田を抜けて,県道781号に合流する。ここは来たことがある。 [続きを読む]
  • H29-07-03 農村料理もくもく
  • 甲賀といえば,伊賀上野や,柘植,土山へ行く,通過点でしかなかったけど,今回少しうろうろして,モクモクで昼食を取る計画を立てた。平日なので307号は,通らない。今回サーモスの自転車用ボトルを買った。これはいい。ストロー式だが飲むのに困難はない。自販機の冷えたスポーツドリンクをつぎ足しながら走ったが,ボトルに入れた氷が,7時間ほど持った。熱中症にならずに帰れたのはこのボトルによるところ大だ。大正池を上がる [続きを読む]
  • H29-06-19 岐阜-二之瀬越-石榑峠-八幡
  • 二之瀬越えを通るのと,トンネルができ,やがて廃道に向かうかもしれない石榑峠を通るのが2日目の目的。石榑峠について結論を言えば,崩落や崩土などなく,全く問題なし。ただしコンクリートゲート間は急斜面で,かなり砂を被っており滋賀県から下る場合は,かなり注意を要すると思う。コンフォートホテルの朝食。バイキングです。7:30発。西に向かって進み長良川を目指します。長良川堤防に合流。車が多いです。堤防上は車が多い [続きを読む]