音遊館 さん プロフィール

  •  
音遊館さん: 音遊館 てくてく日誌
ハンドル名音遊館 さん
ブログタイトル音遊館 てくてく日誌
ブログURLhttp://on-yu-kan.seesaa.net/
サイト紹介文鹿児島市の小さなピアノ教室ブログ。ゆったり、のんびり、てくてく綴っています♪
自由文レッスンの日常風景、楽しいイベント模様、オリジナル教材、合唱のことなどをつれづれにつぶやいています。個人的に現在取り組んでいる曲のことなども♪ ぜひ遊びに来てくださいね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/06/16 16:23

音遊館 さんのブログ記事

  • あれ? ちょっと過労かな
  • 近くの小学校は今日から家庭訪問期間、ということで今日はいつものレッスンに加え、14時〜16時で、コンクール生の補講を入れてありました。しかし、そぼ降る雨に低気温という、悪天候のせいか、起きた瞬間から「あれ? 具合……悪い。」うまく表現できませんが、どうも体が重く重く感じて、調子が悪く。午前中はゆったり過ごしなんとか全員レッスンしましたが、最初の補講が1時間過ぎたあたりから視界がグラ〜グラ。いつもの [続きを読む]
  • 教室通信33号、発行しました
  • 始めた当時は1〜2カ月に1度、と思っていた(はず)の教室通信。最近では、四半期(3カ月)に1度のペースにすっかり定着してしまいました。てへ。教室長が忙しくなり、いつのまにやら私の担当生徒が増え、コンクール希望生も増え、当然のことながら補講も増え、作成資料も増え出演舞台も増え、当然のことながら練習曲数・内容も増えそのほかの依頼(編曲とか)も増え………つまり、3カ月に1度くらいがちょうどいい感じになっ [続きを読む]
  • 教室規約を改定します
  • 6年ぶりに教室規約を見直すことにしました。入会時にお配りしていた教室規約からの変更点としてはそれほど変わっていないのですが特にこのブログ記載の教室規約は、教室をリニューアルした当時のままのようでした。ということで、以下の点が変更になります。1.レッスン回数について(変更前) 年間42回(クリスマス会・発表会を含む) 1・3・5・7・8・9月は3回レッスンになります。年度によっては不定月になることが [続きを読む]
  • 新学期、子供たちの1週目!
  • 暦の上では第2週ですが、新学期の1週目が終了!なんだか、息をつめて気を張っていたような1週間でした。音遊館では、大手教室と同じく【5月から新年度】という体制をとっているためこの4月という時期は、基本的には前学年までのレッスンスケジュールを踏襲しています。というのも、このあたりの学校では、長期休み後のウォーミングアップを兼ねてなのか4月の第1週はほぼB校時(5分カット授業)だったり、朝時間やそうじ時 [続きを読む]
  • 4/1 空き枠を更新しました
  • 例年、保護者の方々に4月初旬〜中旬にお願いしている5月新年度以降のスケジュールアンケート。今年は、思うところあって、3月中にお願いしてみました。そうすると………早い時期に大体のスケジュールが決まってくれるのは良いにしても「春休みが終わらないと、新年度の塾の時間が確定しません」という方がいたり「4月になってみないと、新しい学年の予定がわからない」という方がいたり……結局、微調整がすんごく大変で〓これ [続きを読む]
  • 継続記念品、配布週間です!
  • 予定が多くていっぱいいっぱいの日常を過ごしながらも公演と公演の間に、ちゃんと発注しておきましたよ今年の継続記念品は、ペットボトルカバーです中学入学生には、シルバーかゴールドのブックマーク(しおり)がついていますよパッケージプラザ・ゴトウをウロウロしていたらHEIKOの桜柄のクリアパックが目について、一目ぼれして買っちゃいました。この時期にぴったりですね!そういえば最近、自販機で買うペットボトルの内 [続きを読む]
  • 休んだような、休んでないような……
  • 火曜日からの休暇も今日で終わり前半2日間は家中を大掃除したり、後半4日間はベビー中心の生活にてんやわんやだったりとあと、幼稚園から依頼の編曲も2曲片づけたんだったなんだか、全然休んでないような気もしますが心は不思議と、リフレッシュしています。弟が知人の披露宴でリースを頂いてきたので、教室のドアに飾らせてもらいました。ハーブの香りがとても心地よく、頭がすっきりします♪どうも生花(ドライフラワー?)っ [続きを読む]
  • 絶好のお花見日和♪
  • お休みに合わせて、ちょうど弟夫婦が帰省していたので家族みんなで、吉野公園までお花見に行ってきましたほとんど風もなく、あたたかい一日で、絶好のお花見日和でしたよ〜。生後100日を超えたくらいの姪っ子は、車に乗せたとたんぐぅすかぴーぴーと眠りこけてその後、ベビーカーに乗せても一目たりとも開けずに寝っぱなし初めてのお花見は『花より睡眠』だったみたいでまあ、森林浴が気持ちよかったのかなこの上なく平和で、穏 [続きを読む]
  • 公演、無事に終わりました♪
  • 聴きに来ていただいた皆様、またたくさんの応援&差し入れ等頂いた方々、本当にありがとうございました弾いて歌っての16曲、本当に楽しい舞台でした!5日前(火曜)に、ウカツにも重いもの(※主に楽譜、約6キロ)を長時間持ち歩いてしまいまさかの右手故障……。痛みはないものの、思うように力が入らずウォーキングデッドよろしく、ちぎって投げたいくらいのダルさ。3日前の木曜の練習ではゆるめに弾かせて頂いたりアイシン [続きを読む]
  • 10日後です!
  • 告知が遅くなってしまいましたが10日後の3/18(日)に、伴奏その他で出演させていただきます♪オープニング曲ポップス4曲ゲストステージ(歌曲)2曲コンクール曲4曲組曲6曲委嘱作品1曲合同ステージ3曲10周年記念公演ともあって、計21曲の超豪華な公演です!どの曲も本当にステキさあ、見どころ聴きどころは!    オープニングはいつものラムちゃん M先生のオリジナル伴奏で、ここでしか聴けませんポップス4 [続きを読む]
  • 思わぬ再会に★
  • 今日、低学年生をお迎えに、いつもの小学校に足を踏み入れると……なんと偶然!中学校時代の半年間と、大学時代にアルバイトで1年半の間、たいへんお世話になった個人塾の塾長のお顔をお見掛けしました。先生もすぐに気がつかれて、「あら〜? 今どうしてるの?」と懐かしい再会に話が弾みました。この記事を書きながらも、色々と当時を思い出していたのですがこの塾長という方は、厳しく、そして優しく何より、子供の持つ可能性 [続きを読む]
  • 今年も無事終了です♪
  • 1月下旬ごろから作業していた確定申告の準備。ソフトの扱いも3年目ということでかなり慣れてきた感もあって、例年通りに作業すれば大丈夫! とちょっと呑気に構えていたのは半月前のことでした。「(2月)25日の本番が終わってから本腰入れるんだぜ〜」と思っていたのは束の間、2月中旬に【今年は、これも出さないといけないのよ?】というような通知書が届き(……通知が遅いよ!)教室長とチロルさんは「ナニコレうそーん [続きを読む]
  • ちょっと、みんな、どうしたの!?
  • 火曜日のレッスン生1号の、1年生のYちゃん。実は、私と同じ誕生日しかも、私と同じ、手がベタベタ体質! 同志がいて、嬉しい!共通点がいっぱいあって、私としては、ここはピアノもゼヒうまくなってほしいなあという野望があるのですが(笑)このYちゃん、幼稚園では音楽が大好きだったのに小学校入学後に教科書を見て「なにこれわかんない!」と困ってしまった、ということで初めて教室を訪れたのは、去年の5月のことでした [続きを読む]
  • こけけピアノ・フェスティバルに参加してきたよ
  • 調律師さんから去年の春ごろにお聞きした、『こけけピアノ・フェスティバル』。今年で11回目になるこのイベントは、なんと参加費・千円でスタインウェイが弾けちゃうらしい!?鹿児島市のおとなり、日置市の東市来文化交流センター・こけけホールというところで2日間かけて、朝から晩までピアノ好きが集う楽しいイベント ということで今年は私も出てみよう!と、意気揚々と練習を開始したのが約40日前(1/17の記事)でした。 [続きを読む]
  • 新しいPCに買い換えたよ
  • 2012年から愛用していた一体型のPC。2年前の梅雨時から、どうも画面にチラチラと線が入るようになって最近では、起動時に8割が灰色化して見えないという現象が起こるようになってしまっていたため「まだ6年しか使ってないんだけどな〜」と思いつつもにっちもさっちもいかなくなる前に、泣く泣く買い換えることに。楽譜を書いたり教材を作ったりテキストを発注したりお知らせや資料を作ったりブログを書いたり………そうだ [続きを読む]
  • 大きな1歩!
  • 私の母校でもあるのですが、教室から一番近くの小学校の校歌は、なんと作曲者が山田耕作。右手にはちらほらと和音で2声、左手には連続で跳躍オクターブが現れる、このたいへん立派なる校歌は、小学生が弾くにはかなり難しいところがあって、ツェルニー40番の中盤やシンフォニアあたりの実力が求められるくらいの、割と難易度が高い曲です。6年生のYちゃんは、ようやくソナチネレベルかな、というところですが受験希望もあった [続きを読む]
  • みんなでやれば、怖くない!
  • 中級ソルフェ・クラスの皆に、そろそろスケールやカデンツを教えたいな〜と思っていてメンバーの皆には、11月頃にこちらの教材を購入してもらっていました。こどものスケール・アルペジオposted with amazlet at 18.02.14根津 栄子 音楽之友社 売り上げランキング: 24,227Amazon.co.jpで詳細を見るスケール本は色々と使ってみましたが、最近はこれが一番。いずれは個人レッスンへシフトしていきたいテキストですがこういった地味 [続きを読む]
  • おとなり韓国のドリルらしい。
  • ソルフェージュ・クラスの時間にドリルに取り組む時間を設けることがあるのですがだいたい、みんな同じ速度………の中に、ひとり、めっちゃくちゃ書くのが速い子がいてその子は、ふつうの速度で3ページ進むかな、というところを、10ページ以上も進んでしまうのです。1か月くらいすると、3〜4回のレッスンでもう1冊終わっちゃう、みたいな(笑)理解しているかどうかが、判断が難しくてちゃんと覚えているようにも思うのだけ [続きを読む]
  • すごいぞ2年生!
  • 子供は比べちゃならない、と思いつつも2年生がすごい、2年生がえらい、と、思わず口に出してしまうほどの、今年の2年生ズ。まあ、クリスマス会のミュージック・ベルも見事なことでここ数年の中でも会心の出来だったのですがなんと言っても目をみはるのは、個人レッスンでメトード・ローズに取り組んでいる2人。今、この2人、上巻の『いろいろの位置』に突入したところ。(いろいろ『な』、だと思うのですが、ひとまず原文で) [続きを読む]
  • 調子が出てきたね♪
  • 合格曲の統計調査 第1四半期 という夏ごろの記事で、「3か月で3曲しか合格していない」という、2人の生徒たちの話題を出しました。そのうち1人の生徒は、所持しているテキストは依然、足踏み状態ではありますがクリスマス会で候補に挙げた両手奏の曲は、あっという間に弾いてしまい急きょ、もう1曲、交互奏の曲をあげたのですが、それも翌週には弾いてしまうなど「ちゃんと力は積みあがっていて、本気出せば、できる」タイ [続きを読む]
  • 取り掛かるのは、時間がかかりそうなところから。
  • 昨年からサン=サーンスにハマったチロルさん。お正月以降、弾きたい曲を選曲していましたが、「なんか小難しい曲、弾きた〜い! これにしよ」と作品97 主題と変奏 に取り組み始めました。どこかFFの雰囲気がするのが、お気に入り。たぶん、FF6が好きな人は、この曲、好きだと思います時間も7分程度だし、そこまで時間もかからないかな〜と思ったんですが楽譜を見てみると、後期の作品ともあって、小難しそうなポリリズ [続きを読む]
  • 来年は、伴奏をやりたい!
  • とアピールするのは、いつも元気いっぱいなHちゃん(中1)。バレー部の練習を終えてもなお、ハイテンションで20時のレッスンに駆け込んできます。中学生になると、学校行事で校内合唱コンクールがあって各クラス、課題曲・自由曲のそれぞれ1名ずつ、伴奏者が選出されるのですがHちゃんは去年、同じクラスの子から「どうしても伴奏をやらせてくれ!」と土下座されて頼まれてその立場を、ジャンケンですら争うこともなく(笑) [続きを読む]
  • ソルフェ・クラス、新しい仲間が増えました♪
  • 毎年5月に開講している、各ソルフェージュ・クラス。年1回、3月中旬頃から、在籍生を中心に募集をかけています。各クラス5名を定員としているのですが、最近は常に満員御礼の大人気!で在籍生で予約がいっぱいになった時は、5月新規生の方で「ソルフェ・クラスに入りたい」と言う方でも、1年待ってもらうような状態が続いていました。転勤だったり、休会や退会だったりで空きが出た場合でも途中から加わっても、ちんぷんかん [続きを読む]
  • おおらかになった私の選択
  • 3年生の春から通ってくれている、6年生のSくん。ピアノ歴は3年半になりますが、おうちでの練習はほとんどナッシングなので、最近、ようやく導入を抜けて、初級の入口あたりに立ったところです。教本はバスティンのベーシックス・レベル1とピアノの森2を使っていますが、まあ、の〜んびりさん。本人から『この曲、弾きたい』というリクエストがあるので、もっぱらそちらがメインです。両手で仕上げるまでには時間はかかります [続きを読む]
  • 仕事初め★2018
  • 仕事初めといっても、既に4日から雑務は開始しておりますがいよいよ今日からレッスンスタート………の前に。忙しい教室長から法定調書の書類一式を預かり、チロルさんは独りで、午前中から、税務署と市役所巡りもう3年目だから大丈夫! 大事なおつかいもできるよ!と意気揚々と出発しましたが、ひとりで歩く道のりの遠いこと、遠いこと………。提出自体には何も問題がなく、どちらも30秒ほどで通過できましたがやっぱり道中が [続きを読む]