音遊館 さん プロフィール

  •  
音遊館さん: 音遊館 てくてく日誌
ハンドル名音遊館 さん
ブログタイトル音遊館 てくてく日誌
ブログURLhttp://on-yu-kan.seesaa.net/
サイト紹介文鹿児島市の小さなピアノ教室ブログ。ゆったり、のんびり、てくてく綴っています♪
自由文レッスンの日常風景、楽しいイベント模様、オリジナル教材、合唱のことなどをつれづれにつぶやいています。個人的に現在取り組んでいる曲のことなども♪ ぜひ遊びに来てくださいね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/06/16 16:23

音遊館 さんのブログ記事

  • 近況をざざざっと
  • 先月の霧音の期間に比べると、気持ちの余裕はだいぶあるのですが、日常のあれこれが散逸すぎて、収拾がつかなくなってきたような感があるので霧音のレポートはちょっと棚上げして、ぽいっ録音が残っているので、落ち着いたらさかのぼって、また記録しておくとして。そんなこんなで8月中旬以降の近況をざざざっとまとめておきます。8/11−16 通常レッスンの傍ら編曲も2曲終えて、久しぶりにまとまったお休みを頂いておりま [続きを読む]
  • 室内楽マスタークラス・フランク編★霧島国際音楽祭2018
  • 2週間の期間中、室内楽のレッスンは全部で60分×4回+補講45分程度があったのですがなんと私は録音機を持って行ったにも関わらず、それをホテルに置き忘れていくという大失態を3日(レッスン4回分)もしてしまっていましたなんて、おおばかものーので、ちゃんとした記録はドヴォルザークの初回1回分しか残っておらず…曲ごとに、ほぼ記憶からのまとめになりますが、まずはフランク編から、レッスン内容を軽くまとめておき [続きを読む]
  • 室内楽マスタークラスまとめ★霧音国際音楽祭2018
  • 4年ぶりに参加した今回の霧音では初めて、室内楽マスタークラスなるものを受講していました。室内楽については、前回参加した時の記事(室内楽体験OPレポ★霧島国際音楽祭)にも書きましたが受講生やアーティストの先生方と組んで二重奏(デュオ)、三重奏(トリオ)、四重奏(カルテット)、五重奏(クインテット)などのレッスンを受けることができるのです。4年前の情報では、本家マスタークラスは・自分で曲を希望すること [続きを読む]
  • 日中のあれこレポート★霧島国際音楽祭2018
  • 過去3回参加したうち、今回が一番余裕がなかった、と書きましたが毎朝5〜6時台に起きてヨガをして体をほぐし、シャワーをあびて汗を流し、身支度をして(ここまで約1時間半)朝一の連絡事項を回したり、その日必要な楽譜や資料を整えて、朝食バイキングに出かけ(大体30〜60分)8時半前には出発、というルーティンがほとんどでした。その後は、みやまコンセールを拠点にシンフォニーコテージやふれあいセンター、高千穂小 [続きを読む]
  • 滞在レポート★霧島国際音楽祭2018
  • さてさて、霧音3回目とはいえ、新しく経験したこともいっぱいあっていろいろとまとめたいことも多いので出来事別に分けて、記事をアップしていきたいと思います。まずは、滞在レポート編から。今回私は、会場となった周辺の一番奥にある霧島ホテルに、15日間滞在していました。オーディション後に送られてくる宿泊希望用紙に、第3希望まで希望を書く欄があって、観光ホテル、国際ホテル、霧島ホテルの順に書いていたのですが割 [続きを読む]
  • 取り急ぎ!
  • 霧島国際音楽祭マスタークラス、無事に修了いたしました!応援してくださった皆様、本当にありがとうございます期間中、たくさんの方がこのブログに訪れてくださったようでしたがいやはや、過去3回受講した中で一番余裕のなかったのが今回でした(滝汗)まあそんな振り返りも含めてまたぼちぼち記事をアップしていけたらと思います。昨日は朝10時からクラスコンサート、ファイナル・コンサート、修了式、と続いて、19時頃にフ [続きを読む]
  • ここ2週間のつれづれ
  • 卒業生のCちゃんが、赤ちゃんを連れて訪問してくれた月曜日から始まった今月。この件も記事にしようと思いながら、なかなか時間が取れずあれよあれよという間に脱兎のごとく2週間が過ぎていきました。その間、・第2四半期(8・9・10月)のスケジュールを決めたり・それをカレンダー表記にして教室通信を発行したり(今回は時間がなかったので、半分サイズの号外形式でした)・送迎に関する新しい取り決めをしたので、そのお [続きを読む]
  • 400分の壁を超える!
  • 6時間20分(380分)を記録して以来2回ほど、390分超えがあったのですがもうあと数分できれば…というところ既にヘロヘロの状態でなかなか400分の壁が超えられない最近のチロル。まあ、普段が【やって2時間】ですから一気に3日分の練習をしているような感じなのでしょう。そりゃヘロヘロになるわけです。今日こそは超えるぞー! と勢いよく始めてみても集中力が切れてスイッチが切れるようにお昼寝午後からはがんば [続きを読む]
  • 落ち込むこともある。
  • 今日のお昼頃から、なんだか急に落ち込みモード。ソロ9曲+室内楽8曲+伴奏6曲の23曲を一気に抱えて通常のレッスンをこなす、というのは身体的にも精神的にもかなりの負担なわけです。なので、落ち込むのもしょうがないのかな、とは思いつつ。落ち込む自分がイヤで、さらに落ち込んだり(苦笑)今週は最初から、予定が大幅に崩れてしまったので「とりあえず音取りしていない5曲、特に室内楽の3曲から優先して、6月中に音取 [続きを読む]
  • 作曲にチャレンジ!
  • 3年生のYちゃんが、学校からなにやら課題をもらってきたらしく「せんせい、これ、やってみたい」と差し出したのは、県の作曲協会が主催する、作曲コンクールのプリント。1小節半のモチーフがいくつかあってその中から1つを選んで、続きを作るというものでした。ふーむ、3年生が作るにしては、ちょっと難しそうな課題だねえ…。たまたまレッスン開始時刻まで少し時間があったので、教室長を捕まえて聞いてみました。チロル 「 [続きを読む]
  • お掃除が大切。
  • 教室のエアコンの効き目が、かなり弱くなっているな〜と思ってフィルターを確認すべく、フタを開けてみたら…なんと! びっくりするほどフィルターが汚れていました。一昨年新調したばかりのこのエアコンは、自動でお掃除してくれるスグレモノなのですがいつの間にか、フィルター掃除運転モードが解除になってしまっていたようです…。ひとまず左側だけお掃除してみると、ビフォーアフターがこのありさま…掃除が行き届いていれば [続きを読む]
  • 聴くのも勉強、視るのも勉強
  • 昨日よりは、幾分か具合も良くなりましたが無理をするとあまり良くないことになりそう…という予感もあって今日は、あまり弾かない練習に焦点を当てた1日でした。いつも、音源で聴いているフランクのヴァイオリンソナタ。ようやく2楽章のみ、譜読みが終わったところですが先日、ピアニストが弾いている姿が映ったものがないかな…と思ってYoutubeを検索していたら、とっても素敵な動画が出てきました。<参考動画 1楽章 [続きを読む]
  • この3日で1週間が過ぎたような。
  • 土曜の午前中に大叔父の訃報が入り出かけた筈の家人らは迷いもなくUターン。目的地だった筈の弟夫婦が急遽うちにやってきて泊まることになり練習もそこそこに家を片づけまくり、掃除機をかけまくり。客人をもてなす傍ら、日曜お通夜、月曜葬儀と滞りなく終わりそこで失礼させていただいて、教室を片づけ、午後からのレッスンに備えて。そして、1週間で一番人数の多い月曜日……。2日間とも受付を頼まれて、弔問のお客様への緊張 [続きを読む]
  • 室内楽の組み合わせが決まったよ
  • この2〜3カ月は霧音の話題が増えてくると思うので、今年度用の霧音カテゴリを作りました。そんなわけで、今日も霧音の話題。今年は、ソロ・クラスと併願して、室内楽・クラスの受講も申し込んでいました。前回の霧音では体験クラスを選択していたのですが、「次はぜひ本家クラスを!」と思っていたのです。要綱を見ると、申込時に2曲を申請するようになっていました。(1曲は三重奏以上を含む)で、なんとなくなんですが『どち [続きを読む]
  • 休日にもほとんど休んでいないからね…
  • 先週末のコンペまでの疲れもあってかはたまた練習量を増やしていることが起因しているのか、わかりませんが「うーん、身体が重い…動きたくない…」という日があったり、なかったり。そういう日でも、とりあえずはヨガで体を起こして「よっしゃがんばるぞ!」そういえば、先週の6時間以上弾いた日の翌日(木曜日ですね)上げるのも面倒なくらい、腕がかなりダルダルさんだったのですが夕方から夜半にかけて、B5ノートサイズくら [続きを読む]
  • 毎日が成長で♪
  • 週末に本番を終えたばかりの3人。みんな揃って月曜日のレッスン生です。4年生のAちゃんは、まずは体調を見ながらしばらくストップしてあったテキストを、ゆるゆると再開。ギロックのオール・ザ・ウェイ2でコードを勉強中でしたが第1グループだけ確認してみると、長短コード・アルペジオ・スケール・カデンツ、ちゃんと覚えていました。しかも、ずっとG(特にカデンツ)が苦手だったのに、スッと難なくできるようになっていま [続きを読む]
  • ここから、始まる。
  • 昨日と今日は、ピティナ・ピアノコンペティションの鹿児島予選でした。教室からピティナに参加するのは、うーん、12年ぶりぐらいかな?大学時代まで通ってくれて、発表会ではショパンのスケルツォなどをバリバリ弾いていたCちゃんが、たしかD級で参加して以来のことだと思います。音遊館となってからはまだ7年目なので、これまではまだ誰も参加者がいませんでした。まあそれなりのレベルの楽曲を予選で2曲、本選で2曲、計4 [続きを読む]
  • 6時間20分!
  • 出ました! 結構な大記録。6時間越えの練習記録はかーなーりー久しぶりです。コンクール前でもこんなに長くは練習しないというのに…(してください!)霧音の前になると、何においても練習しなきゃいけない気に駆られます。なぜだろう(笑)よく、「1日何時間ぐらい練習されるんですか?」と尋ねられるのですが「ごめんなさい、笑っちゃうぐらい練習しないです」とお答えしています。いやほんとに。1年のうち、4分の1くらい [続きを読む]
  • 欠席続きは、珍しい。
  • 今日は、4年生の女の子が体調不良で病院へ。1年生の男の子は高熱で。5年生の男の子はなんとマイコプラズマで。朝からあれよあれよと連絡が入り、3人お休みでした。インフル期以外に、こんなにお休みするのはとっても珍しいです。1学期も半分が過ぎたところでプールの授業も始まって体力を持っていかれてちょっと疲れが出てくる時期かもしれないですね。今季のお休みは、ちゃんと夏休みに補講しますのでみなさん、なんだか具合 [続きを読む]
  • 使える時間を見渡してみる。
  • 抱えているものの整理が今一つできていなくて、頭の中がゴチャゴチャし出したのでかなり前から気になっていた yPad というスケジュール帳を買ってみました。yPad half Xposted with amazlet at 18.06.15寄藤文平 朝日新聞出版 (2016-09-20)売り上げランキング: 20,860Amazon.co.jpで詳細を見るスタンダードサイズは2週間表記なのですが、日によってはどうしても練習が予定通りに進まないことがあるので、1週間ごとに予定を見直 [続きを読む]
  • 指の拡張記録その(3) 1年ぶりの計測
  • 「そうだ、指の拡張の計測記録を取ってみよう」と思い立ったのは、1年と少し前。過去の記事2017年3月1日 たった1か月でこんなに開いた!2017年6月12日 トレーニングの成果♪あれからコルトーも放置よろしく、すっかりと拡張の記録についても忘れてしまっていました。3日ボーズならぬ、3か月ボーズですねふと気づいてみたら、ちょうど1年くらい経っていたので「ちゃんと真面目にトレーニングしてないけれど、指、どうなったか [続きを読む]
  • 中学生、伴奏も頑張っています♪
  • 中学生が多い年度のためか今、校内合唱コンクールの伴奏者として励んでいる生徒が4,5名います。年間を通してはいつもそのくらいの人数はいますがこの時期だけでこの人数、というのは、例年からすればちょっと多いほうかな。体験レッスンの際には、皆さんに「趣味ピアノの方は、中級レベルを目指して下さい。このレベルで安定すれば、高学年や中学校で伴奏などもできるようになります」とお伝えしています。そのために、初級レベ [続きを読む]
  • 受か……ってた!
  • 今回は(いかんせんオーディション音源が不満足な出来で)室内楽はいけるかもしれないけれど、ソロ・クラスは多分ダメだろうな…と思っていた霧島国際音楽祭。4年ぶりに応募したマスタークラス、幸運にもソロ・室内楽、両方に受かっていましたしかもソロ・クラスは第1希望のカツァリス!先生!どうにも結果が信じられなくて、何度も用紙をひっくり返してみたり、「間違いじゃないよね…」と指でなぞって読んでみたり、落ち着かな [続きを読む]
  • 辞書を買うとしたら…
  • 「先生、もし辞書を買うとしたら、どういうのを選んだらいいですか?」中学生のRちゃんからの質問です。今弾いているのは、アルベニスとバルトーク。音楽用語がたくさん出てくる曲を演奏するようになって、きっと困ることが増えたんだろうなと思います。自分からこういうふうに求める姿勢、なんて素晴らしいのでしょう辞書に関してはなんとなく、楽器店よりジュンク堂が揃っていそうな気がしたので早速、リサーチしてきました。今 [続きを読む]
  • 荷物を抱えすぎないこと
  • 許容できる以上の荷物を抱えているようで、毎日がヘトヘトです。フリーランスで働いていると何もないときは何もない、なのにひとたび依頼が来たりすればてんやわんや、というのが常であるような気がします。まあ、私の場合は演奏活動もあるので、何もないときは自分の練習に打ち込んだりして究極に暇、ということはあまりないですが…それにしても、時間が足りない日々だな〜としみじみ思います。本当は、もっと演奏活動をしたいの [続きを読む]