kbros さん プロフィール

  •  
kbrosさん: www.k-bros.org
ハンドル名kbros さん
ブログタイトルwww.k-bros.org
ブログURLhttps://kbros.exblog.jp/
サイト紹介文For suspension junkies of MTB
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供440回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2012/06/16 19:22

kbros さんのブログ記事

  • 2019 Specialized Turbo Kenevo Expert 6Fattie Troy Lee Designs Edition
  • 上がTurbo Kenevo Expert 6Fattie、下がMen's S-Works Turbo Levo FSR、自分の好みで言い出したら色々ありますが、こういう方向でのバリエーションの出し方は、さすがスペシャライズド、上手ですね。だ、か、ら、Kids'(Youth) Turbo Kenevo、お願いします。 [続きを読む]
  • MERIDA eONE-SIXTY adventure IX
  • この急坂は周回方向からは上り、人力MTBだったら「ガックリ」でしょうが、かる〜く上って見下ろしたら、下ってみたくなり・・・もちろん脇道だって電動MTBなら、何も考えずに吸い込まれてしまいます。 [続きを読む]
  • MERIDA eONE-SIXTY adventure VIII
  • In this section, the ridge branches at some points and leads to the foot of the mountain...with happiness.人力MTBでの私の原付免許では到底不可能だったアップダウンを繰り返す尾根道ライド、電動MTBを手に入れただけで限定解除の大型自動二輪免許になったようなものですから、単に下りセクションへ行くまでの通り道だった尾根道が、下りだけでなく上りも含めた魅力的な尾根道ライドとなってしまうわけです。体力的、時間的 [続きを読む]
  • MERIDA eONE-SIXTY adventure VII
  • またSNKさんから教えてもらったトレイル、ワンダフル、ビューティフルなサーフポイントが、たーくさん!!!これはしばらく通いそうです。初日にしてHRUCさんというMr. Nice Guyと知り合い、いろいろ教えていただいたお陰で間違えずスムースに遊べました。さらに、でっかいハンバーガー屋さんも教えてもらって帰りに・・・しかし、電動MTBの私といっしょに、おしゃべりしながら上りを付き合ってくれたHRUCさん、只者ではありません [続きを読む]
  • SPECIALIZED BIG HIT XXVI
  • 私の中では電動MTB、MERIDA eONE-SIXTY旋風が今尚吹き荒れていますが、ちょっと何かが物足りないぞ?そうだ、しばらく山でリア24インチバイクに乗ってなかったからだ!という事で・・・どこかホッとする古巣に戻って来た感があるのは、これまでの私のMTB歴や身体的特徴が主な理由でしょうが、このバイクが最も楽しいトレイルやコンディションがあるのも事実、大口径化するMTBホイールを絶賛する業界ですが、やはり私の趣味は悪いの [続きを読む]
  • I love Mountain surfing IV
  • これは某サイクルショップ女性店長に撮ってもらったものですが、現在彼女はダンサー、相変わらず私はビーサンを脱ぎ捨てたマウンテンサーファー、今年からはEマウンテンサーフィンもやっていますね。益子町は明日から土祭(ヒジサイ)、訪ねてみて下さい。 [続きを読む]
  • e-mountainbike dreamin XXV
  • 電動MTBがやって来た最初は、人力MTBで遊んでいた場所での比較ばかりでしたが、電動MTBと仲良しになる程、人力MTBでは絶対来なかったであろう場所が増えてきました。このあたりが試乗レベルで、ああでもないこうでもない言っていても具体的にはわからないところ、電動MTBの能力が自分のこれまでの人力MTBで凝り固まった常識を超えるキッカケを作ってくれるんです。まだ通年で遊んでいない電動MTB、これからのシーズンを想像するだ [続きを読む]
  • e-mountainbike dreamin XXIV
  • 最初マウンテンサーフィン中に音楽を聴き始めたのは、辛くてつまらない上りの間の気休めでした。ところがボリュームアップして下ってみたら、得も言われぬ感覚に陥ることにハマり・・・電動MTBがもたらす体力限定解除からの余裕、自由度は、同じ場所で遊んでも、さらなる得も言われぬ感覚に・・・ [続きを読む]
  • 宝篋山
  • 筑波山の南東側にある宝篋山、通称小田山は標高461m。昔からこの地域の里山として親しまれ、誰もが登れる山だった。2004(平成16)年には地元住民などの協力を得て、本格的な登山コース(ハイキングコース)が改めて整備された。それ以降は、安心して登山が楽しめる山として人気を集めている。どうりで・・・20世紀から電動バイクでタイムトリップしてきたので知りませんでした。 [続きを読む]
  • にんたまラーメン ゆにろーず
  • DHエリート選手だったSSKさんとYMSK君を従え?電波塔と呼ばれたトレイルに来ていたのは何年前だったでしょうか?すっかり店名を忘れていた「ゆにろーず」、昨日SMD君から聞いたら居ても立っても居られず・・・ケーブロス帝国全盛期の領土?はこの辺りまで、超なつかしくてしばらく想いに耽ってしまいました。ランチはいつもの「べんべら庵」、ぶらり途中下車の旅という番組で昨日紹介されたらしく、一番乗りの私の後は人も車も大渋 [続きを読む]
  • SANTACRUZ V-10(8.5) CARBON XXIX
  • とても爽やかだった今朝は、おフランス、BOS idylleの気分、一昨日はYETI as-Xで楽しんだので今日はV10です。台風の置き土産、落ち枝満載のホームトレイルですが、ポンポン落ち枝を避ける為にラインを変えながらのライドは、また普段とは異なったスリリングさが楽しめます。このV10、私にとっては完璧なパッケージング、ギリギリセーフでBOS idylle共々、26インチモデルをゲットしておいて良かった〜〜〜 [続きを読む]
  • Kawasaki Ninja XVI
  • これまで私が乗ったオートバイの中では遅いニンジャ君、趣味性はなくても緊急出動車両として今も活躍中、マシンとして遅くても用足し完遂時間は大型バイクや四輪の比ではありません。実用車とはいえ、私のMTB達より安価とは・・・ [続きを読む]
  • MERIDA eONE-SIXTY XV
  • 私の場合、人力MTBは風に弱いし、夏の暑さにも簡単に負けるし、いつも引きつっている私ですが、風も弱まったので今日はノーバッテリー、一粒で二度美味しいMERIDA eONE-SIXTYでした。 [続きを読む]
  • Fabric Scoop Radius Elite
  • 勧められても懐疑心を完全に捨てきれない自転車選択の世界・・・サドルも最たるもののひとつでしょう。上りは押して下りは当然座らない、ほとんどペダリングしない下りのみだった私がペダリング初心者だったのと同様、サドル選択も初心者です。という事で、ペダリングとサドル選びはe-MTBと共にスタート、ペダリングはトルクレスが故か自然に上手になっているし、タイムリーに勧めてもらったサドル、いつの間にか遊び終えてるとい [続きを読む]
  • TREK OCLV carbon X
  • 私のバイクの中では最新のMERIDA eONE-SIXTYに対して最古のバイク、約半分の重量なのに上りも下りも100倍辛いぞ!なーんて言いましたが、100倍というより今の私ではこのバイクでマウンテンサーフィンは不可です。余ったオイルが出てのついでのメンテがてら持ち出しましたが、やはり辛かった・・・でも、このジャンルのバイクとしては、とってもナイスですよ。SNK師匠と加波山でバッタリ!考える事は同じようです。 [続きを読む]