青ゆず さん プロフィール

  •  
青ゆずさん: 天気の良い日は2気筒で!
ハンドル名青ゆず さん
ブログタイトル天気の良い日は2気筒で!
ブログURLhttp://inasanohama.blog.fc2.com/
サイト紹介文Vストローム650XTでのんびり走ります。キャンプツーリングも時々。整備ネタも時々アップ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/06/16 20:17

青ゆず さんのブログ記事

  • ハーフフェイスマスク
  • フェイスマスクを買いました。寒い時期はアゴの周りが冷えて冷えて・・・ マスク付けると寒さはしのげるんですが、停車すると一気にメットのシールドが曇ります。走行中は曇りません。停車中はシールド上げれば良いことなんで特に気になるほどじゃないですね。そもそも寒いんで、走りに出ておりませんが・・・(爆) [続きを読む]
  • ブレーキフルード交換
  • 今日はブレーキフルード交換しました。まずはリアから。リアのフルードタンクはサイドカバーの中。ちょっと外して手前に持って来て点検。 また、元に戻して・・・蓋は開けて新品フルードを注ぎ足せるようにセット。シリコンチューブを着けて。 ブレーキペダルをキコキコしつつ古いフルード排出〜 時々、新品フルードを注ぎ足しながら ハイ、終了!リアはわりとやり易いですね。今回はセローで使ってたヤマハのフルードが余ってた [続きを読む]
  • ブレーキメンテナンス
  • ブレーキピストン清掃しました♪ 先ずはリアブレーキから12mmボルトはサクッと外れます。 奥まったところのヘキサボルト6mmはマフラーが邪魔して外し難い〜 先日買った薄型ラチェットでパッドピンカバー(マイナスネジ)を外して。パッドピンはヘキサレンチで緩めて外し パッドはまだまだ十分。走行距離8,400kmですもんね。 さてピストン清掃します。 ピストンプライヤーはNC700Xに乗ってた時に買ったもの 歯ブラシとシリコンスプレ [続きを読む]
  • 琵琶湖にキャンプ
  • この土日、琵琶湖の六ツ矢崎浜キャンプ場に行ってきました。前から目をつけていたところ。一度行ってみようと考えてました。この土日はちょっと気温も高めで天気予報も大丈夫。自宅から約90km。さっくと到着。昼12時着です。 琵琶湖からの風がむちゃ強い??なんとかテントを張りひと段落。土日でファミキャンやバイカーも結構多め。 夕方まで時間がたっぷり。近くのスーパーに食料を買い出しに。日が陰ってきたら寒くなってきまし [続きを読む]
  • リアブレーキキャリパーメンテには
  • リアブレーキパッドを外すには、パッドピンを外す必要があります。パッドピンを外すには、ピンをヘックスレンチで緩めて抜くようですが、ピンの頭にキャップがありますねー わかりにくいかもしれませんが、写真で見るとマイナスネジのキャップが。 マイナスネジを外そうとよく見ると・・・2017年式以降のVストはマフラーが邪魔して工具が入りづらい??そこで、こんな工具を買ってきました。↓ ラチェット式の工具。マイナスビッ [続きを読む]
  • V−Strom650 タンク外し
  • 昨日はリコール対策でショップに行ってきました。燃料タンク外しての作業で、約1時間ほど。作業終了してから整備の方にいろいろとお話しを伺ってきました。タンクの外し方とか、プラグ交換の方法とか・・・VストはV型エンジンでツインプラグ。プラグ交換は相当大変な作業らしいです??そして今日、自分でタンク外しにチャレンジしてみました。エアクリーナの状態チェックもしたかったので。で、いきなりですが外した状態の写真 [続きを読む]
  • 古き2輪車を愛でる会
  • 京都スチールの森に行ってきました。「古き2輪車を愛でる会」イベント 古すぎて私にはわからない車両もたくさん。年季を感じる物でも現役車両顔負けぐらいにきれいに整備されているものも。さて、今日の目的のもうひとつ??“丹波黒豆”丹波黒豆を買おうと思っていろいろ寄り道しましたが、売ってません・・・R27沿いで毎年売っているんですが・・・今年は不作だとか??唯一、見つけた農家で少しだけゲット。 塩茹でして [続きを読む]
  • Vストリコール
  • リコールのハガキが届きました?? 燃料ポンプのOリング交換らしい。燃料ポンプのシール構造不適切・・・最悪燃料漏れとのこと・・・詳しくは ↓スズキリコールページ燃料タンク外して対策かなぁ時間かかりそうです。とりあえず購入店に連絡です。 [続きを読む]
  • 熊野川紀和町へ
  • 三重県熊野市紀和町へキャンプツーへ行って来ました。熊野川の河川敷にある無料の場所です。小船梅林。 ポツンと寂しげですが周りにはファミキャングループが結構います。夕飯前に、近くの温泉へ?「熊野川温泉さつき」500円 今回はキムチ鍋にしましたよ?? シメはうどん 朝、Vストは夜露でびっしょり?? 次の早朝、朝霧の風景 ↓ 先日買ったパラコードはバイクとテントに張って。クッカーぶら下げて物干しに♪ 目の前の熊野川 [続きを読む]
  • イレクターパイプで工作
  • イレクターパイプでサイドバッグサポートのバージョンアップ版を作りました。このサイドバッグサポート初版はVストに乗り換えた時に作ったもの。しばらく使っていたんですが、少し改良です。ヤザキのイレクターパイプは主要なホームセンターで売っています。いろいろな取り付けパーツがあるので工夫次第でいろんなカタチが作れますよ。各パイプやパーツは数十円〜数百円と割と安いお値段♪ サイドバッグはモトフィズのMFK−187 セ [続きを読む]
  • ホムセン箱
  • ホムセン箱を買ってきた。アイリスオオヤマのRVBOX600 サーマレスト も入った♪ その他もろもろも楽勝でイン! 車両へのベルトを使用した止め方はもう少し見直すつもりです。 これでキャンプツーリングの積載が楽になります。 [続きを読む]
  • オイル交換3回目
  • オイル交換3回目です。新車納車後1回目は1,000kmでフィルターも交換。2回目は4,000kmでオイル交換のみ。今回3回目は7,000kmです。フィルターも交換します。オイルはエーゼットのMEO-012フィルターはキジマのマグネット付 ビフォー ↓ アフター ↓ 交換作業中 純正でドレンボルトには磁石がついてます。鉄粉付着はほとんどありません。ワッシャーは以前の交換時に純正じゃない物に替えていますが、ほぼ潰れてないので再使用します( [続きを読む]
  • ふもとっぱらキャンプ
  • 富士山の麓のキャンプ場ふもとっぱらへ行って来ました。朝6時自宅出発。新東名の掛川PAまで休み休み走行。 富士宮市の焼きそばが食べたくてツーリングマップルにも載ってる「むめさん」へ ミックス焼きそばを注文! ご馳走さまでした??一旦少し市内へ戻ってスーパーで食料調達。そしてはい、到着! ふもとっぱらは広すぎてどこに陣取るか悩みます?? やっぱり富士山が目の前という場所が良いですね。決定! 日も落ちてきて富士 [続きを読む]
  • パラコード
  • キャンプで使う用途にパラコードを購入。ロープですね。パラコードってパラシュートのヒモですかね。ミルスペックの「タフグリッド」50フィートです。 早速、もやい結びなどを練習。 ミルスペック耐荷重340kgとのことで頑丈そうです。キャンプで使う用途として考えてるのは物干しぐらいですけど・・・(^^;;ほかにもいろいろ用途はあるかなぁ?でもロープワーク覚えるの、なんか楽しい?? [続きを読む]
  • V−Strom650 燃費
  • V−Strom650XTの最近の燃費記録です。約27km/Lツーリングでは31kmぐらい行くんですが、市内走行が多いと23kmほどに。平均で27kmなのでまあ満足ですね。 タンク容量20Lなので満タンだと27×20=540540kmは走行可能です??? [続きを読む]
  • おくとろ公園キャンプツーリング
  • 猛暑の中キャンプツーリング。3連休です。暑いけど行ってきました。和歌山県おくとろ公園キャンプ場それにしても暑い。ツーリングというより修行?? 昼1時過ぎには到着。はい、サクッとテント設営。後は何もすることなく夜を待ちます。歩いて行ける温泉??に早く入りたいけど、夕食でまた汗かくのも・・・夕食してから温泉行くことに。今回は炊飯しましたよ。 上手く炊けました。レトルトカレー。 ポタージュスープ ソーセージ [続きを読む]
  • シェラカップほかゲット
  • シェラカップ購入。スノーピークのステンレス製。メイドインジャパン♪ ポケットストーブも購入。定番のエスビット 固形燃料も付属してますが、ネット情報ではこの付属燃料はススが付きやすいらしい。100均の固形燃料の方が良いみたい。ダイソーで25g、3個入りも買っておきました。 シェラカップで使うのももちろんできますが、別のクッカーでお米の炊飯に使いたいと思います♪ さて、猛暑の中・・・キャンプツーリングに行くのか [続きを読む]
  • 見附島シーサイドキャンプツーリング
  • 行ってきました。能登半島の見附島シーサイドキャンプ場??ほぼ写真ばかりで行きますよー北陸道を北上します。まずは福井県敦賀湾が一望できる下り杉津PA はい、一気に「のと里山海道」まできました。高松PA 今回の目的のひとつ千里浜なぎさドライブウエイ 地面は固く締まってますが、サイドスタンド停車は注意。 お次は千枚田輪島から狼煙へ向かう途中の白米千枚田ポケットパーク 狼煙まであとちょい。窓岩。 道の駅狼煙までき [続きを読む]