MRT さん プロフィール

  •  
MRTさん: 日々を生きる
ハンドル名MRT さん
ブログタイトル日々を生きる
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mrt377
サイト紹介文自由奔放 よく学び よく遊べ バイク、自転車、釣り、その他山遊びなどをして楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供346回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2012/06/19 19:03

MRT さんのブログ記事

  • 映画『東の狼』を観て
  •  昨日の大岡山登頂の際、雪をかぶった姥神様にお目にかかった。そしてその日の晩方、うちの姥神様(妻)を引き連れて映画を観に行った。東の狼そのタイトルは『東の狼』・・・この映画は奈良県東吉野村を舞台に、今や絶滅したと言われている狼を追い続ける猟師の姿を描いた人間ドラマ。この映画を観て、まず印象に残ったのは主演 藤竜也氏の名演技・・・山中でシカを仕留め、それを解体するシーンなどはまさに本物の猟師、さすが [続きを読む]
  • “やっぱり健康が一番”
  •  昨日はせっかくの日曜日なのに朝からずっと除雪作業に追われ、結局何もせできずに終わった。その代わりとして、本日は一日中自由に過ごすことにした。小白川至誠堂病院それで何をしていたかというと、まず最初にガキの頃からのマブダチ『U君』が入院している病院へ顔を出した。彼は去年の6月頃、モーニング野球をしている最中に急に倒れそのまま入院、今もなお意識が戻らない状態が続いている。病室へ入るとすぐ彼の姿が目に入 [続きを読む]
  • “行きも帰りも猛吹雪”
  • 猛吹雪の峠道そこはかとなく春が来たような・・・と思っていたらとんでもない。昨日は朝から猛吹雪、峠道はライトを点灯していても先が見えないほど雪が降り続いていた。帰りの峠道そして、その帰りもまた猛吹雪・・・結局、その日は一日中雪が降り続いた。アルプス山脈したがって、今朝も暗いうちから除雪作業・・・搔き集めた雪は、まるでアルプス山脈のようにそびえ立っていたのでございますhttps://localeast.blogmura.com/yam [続きを読む]
  • 川を愛する人たち
  •  ここ2〜3日は気温も上がり、そこはかとなく春が来たような陽気に包まれた。とはいってもまだ2月、そうは問屋が卸さないのが現実である。清流 立谷川そんな中、昨日は水温む立谷川の辺を歩いてみたが、足もとの雪は数十センチ・・・やはり春まだ遠しのようである。芝ざくらまつりところでこの立谷川の辺では、4月の中頃から芝桜が一斉に咲き始め、それを見物しようとたくさんの人たちが訪れる。ちなみに、その芝桜及び河川の [続きを読む]
  • “バレンタインデーチョコ”
  •  2月14日はバレンタインデー・・・別に日本の祝日ではないけれど、国内では誰が決めたか知らないが、女性から男性に愛情の告白としてチョコレートを贈る習慣が根付いている。バレンタインデーチョコご多分に漏れず、自分も昨日、チョコレートを戴いた。といっても一日遅れで。それで誰が贈ってくれたかというと、上がせがれのお嫁ちゃんから・・・ちなみにこのチョコレートの中身は日本酒、したがって車を運転する際は絶対に食 [続きを読む]
  • 千歳山 宗五郎稲荷神社〜山頂〜善光寺岩
  •  昨日は久方ぶりにお天道様が顔を出した。そのおかげで気温も上昇、山に登るには打ってつけの日和となった。そうなると、足が勝手に山のほうへ向かってしまうから不思議だ。元暴力団事務所跡地まあそういうことで、その日は千歳山へ・・・ところが千歳山登山専用駐車場は、登山愛好家の車で満車状態。仕方なく、その先にある元暴力団事務所跡地に車を止めた。もっとも今この場所は、市が買い取りもう一つの千歳山登山専用駐車場と [続きを読む]
  • 冬はやっぱり四駆に限る
  •  昨日の朝、向かいの駐車場に入ろうとしていた車が雪だまりに突っ込み立ち往生していた。車は前輪駆動の普通車、いかんせんその駐車場は除雪がされてないので、そこを利用している大概の車はそうなるようだ。それで結局、うちのせがれたちが応援に駆け付け、何とか脱出に成功した。冬道は安全運転でところで今の時期は、道路には雪が積もってるし、気温が下がればスケートリンクのようにツルンツルン。まかり間違えば、車はスリッ [続きを読む]
  • 大倉村肘折 積雪416cm
  • 午前3時半昨日もまた、朝こっ早くから除雪作業・・・。夜が明けた気が付いたら夜が明けていた。町内の親睦会その後、天童温泉で町内の親睦会・・・しかし、その日は理由あってアルコールは我慢。再び除雪作業そして、縁もたけなわのところ途中で席を離れ・・・再び除雪作業に取り掛かった。それにしても、今年の冬はどうしてこう雪が多いのか、ざっと見て去年の倍は間違いなくある。   山形新聞よりそういえば、我が山形県の大 [続きを読む]
  • 「上杉雪灯篭まつり」
  •  昨日の日曜日、予定では山に登ろうと考えていたが、あいにくの悪天候で断念。その代わりとして急きょ、奥方と元寿司職人の兄弟分を誘って高畠までラーメンを食べに行くことになった。高畠 山一食堂向かった先は高畠町内にある『山一食堂』・・・。中華そばさっそく、その店の定番メニューを注文・・・これがまた昔懐かし『中華そば』、3人とも昔を思い出しながらその味を堪能した。米沢 上杉神社そしてその後、米沢まで足を延 [続きを読む]
  • 手足を伸ばせば90cm
  •  夕べ、テレビを観ながら寛いでいたら、その脇で猫たちも寛いでいた。与六とナナコちなみに太々しい態度で爆睡しているのはオス猫の『与六』、とにかくコイツは態度もデカいが図体もデカい。で、どのくらいデカいか測ってみたら・・・手足を伸ばせば、なんと90cmもあった。どうりで、与六の妻である『ナナコ』が小さく見えるはずだ。野口ゴロところで、デカいのは与六ばかりではない。我が家にはとんでもないのがもう1匹いる [続きを読む]
  • 静まり返った山の中
  •  昨日もまた、山に登った。三吉神社鳥居目指した山は三吉山、一ヶ月ぶりの登頂である。どん詰まり現地に到着すると、あろうことか専用駐車場は雪に埋もれて止められない。仕方なく道のどん詰まりまで進み、空いてる場所に止めさせてもらった。雪に埋もれた登山道いざ登り始めると、そこはもう別世界・・・深々と積もった雪は、情け容赦なく進行を妨げた。水場その途中にある水場・・・かろうじて湧水は流れていたが、今にも凍りそ [続きを読む]
  • “ガンバレ加藤条治選手”
  •  ここ数日、身を粉にして働いていたので少々疲れ気味・・・そうなると、なぜか甘いものが欲しくなる。 西蔵王 峠のまんじゅう甘いものといえば、すぐ思い浮かぶのが『峠のまんじゅう』・・・ここには、どら焼きや羊羹といった甘いものがずらり揃えてある。まあそういう訳で、昨日は西蔵王まで足を運び、好物の練り羊羹を4本買った。西蔵王 三本木沼湖畔そのついでに三本木沼まで足を延ばしてみた。するとそこは分厚い氷に閉ざ [続きを読む]
  • “ピョンチャンたちの足跡”
  •  3日間続いた町内の排雪作業は、一昨日でようやく目途がついた。立谷川の辺そこで昨日は、たった一人でマウンテンバイクを楽しんだ。マウンテンバイクコースあらかじめ除雪をしておいたマウンテンバイクコースは、雪が締まって走りやすい。転倒は覚悟の上しかし、ちょっとでも油断するとすぐすってんころり・・・それでも雪の上だから痛くもないし、汚れることもない。それがまた楽しくてしょうがない。言ってみれば、それが雪上 [続きを読む]
  • 人情味のある街
  •  一昨日に引き続き、昨日もまた町内の一斉除雪。 排雪作業中午前中は公園通りの排雪・・・道路脇に溜った雪は、ダンプカーに積まれ次から次と運び出されていった。その結果その結果、道幅も広くなり車の往来もスムーズになった。丁度作業が終わった頃、近所のおばあちゃんが近寄ってきた。そして「大変だなあ、ご苦労様。喉乾いだべ〜、これでも飲んで頑張ってけろ」と缶ビール6本を差し入れてくれた。路地裏の飲食店街そして、 [続きを読む]
  • 町内の一斉排雪
  • 「山形市豪雪対策本部」の設置について平成30年1月25日(木)午前9時00分に、山形観測所(山形地方気象台)の積雪深が50cmを超えた(51cmに達した)ため、山形市克雪対策総合推進計画に基づき、午前10時00分に豪雪対策本部を設置しました。今後、市民の安全と安心を確保し被害を最小限に抑制するため、積雪状況に応じて随時必要な対策を講じてまいります。 山形市一斉排雪まあそういうことで、昨日は朝から町 [続きを読む]
  • 時すでに遅し
  •  1月のはじめに造ったマウンテンバイクコースは、その後の大寒波の襲来によりすべて雪に埋もれてしまった。立谷川の辺そこでこの度、また新たに造ろうと思い、この二日間ずっとその作業に追われていた。凄い量の積雪ところが、その雪の量といったら半端じゃない。たとえ除雪車でも、雪の重さに負けてしまうほど・・・。深みにハマるある場所では、雪が深すぎて動けなくなる有様。マウンテンバイクコースそれでも何とか、一通りの [続きを読む]
  • ルルの亡き骸
  •  昨日、あれから奥方の実家に出向き『ルル』に会ってきた。すやすやと寝ているようにドアをノックすると、奥方の弟の嫁さんが顔を出した。すると「あら、どうもお世話様です」、すかさずこっちも「どうもお世話様、この度はなんと・・・そこでルルの弔問に来ました」と告げると、「な〜んだ、わざわざありがとうございます。」と気丈に振舞いながらも目をウルウルさせていた。その途端、なぜかこっちまでもがウルウル・・・。それ [続きを読む]
  • はかない命
  •  昨日の午後、奥方から電話で「ルルが急死した」と告げられた。生後3ヶ月 ルルその『ルル』とは、奥方の実家で先月から飼い始めた生後3ヶ月のメス猫である。それを聞かされた途端、耳を疑った。いったい何故、あれほど元気にはしゃいでいたのに、あれほど家族みんなに可愛がられていたのに・・・。その事情を詳しく聞いたところ、死因は心不全(医者の診断)ということだったが、家族全員は悲しみに打ちひしがれ泣き崩れていた [続きを読む]
  • イノシシだって命がけ
  •  年明け早々、愛宕神社へ初詣に出掛けた。愛宕神社丁度その1ヶ月後、昨日もまた愛宕神社へ参拝・・・。盃山古峯神社 そのついでに、盃山古峯神社まで登り軽く汗をかいた。山形市内そして景色を眺めながら一休み・・・。イノシシの足跡その後、山を下る途中にイノシシの足跡を発見・・・その形からして、ちょっと今通り過ぎていったばかりと思われる。下山ルートもしかしたら、まだその辺にいるかもしれない。周りを警戒しながら [続きを読む]
  • 女ざかりをキープするには・・・
  •  昨日は仕事帰りにスポーツジムに立ち寄り、軽く汗を流した。主なメニューは筋トレ30分と有酸素運動(エアロバイク)を40分・・・50代前半の頃はその倍の時間をトレーニングに費やしていたけど、近頃は年のせいかあまり長く続けているとヘロヘロになるので、適当なところで切り上げることにしている。そういえばエアロバイクの最中、顔なじみのご婦人が隣に座り同じようなことを語っていた。「この頃、年のせいか体を動かす [続きを読む]
  • 考えることは同じ
  •  雪国の自転車乗りにとって今は冬眠の時期、どこへも出かけられず欲求不満が溜まるばかり。それに加えて、身体を動かさないもんだから体重も増える一方である。そうならないようにと、自分の場合は山に登ったり、スポーツジムに通ったりして体を鍛えるようにしている。富神山まあそういうことで、昨日もせっせと山登り・・・選んだ山は、しょっちゅう登っている『富神山』。西登山口駐車場その日は気分を変えて西登山口から・・・ [続きを読む]
  • “とうとうこの日がやって来た”
  •  この間、日本年金機構というところから封書が届いた。老齢年金ガイドその中身は『老齢年金ガイド』・・・これはいわゆる、あなたは年金受給ができますよというお知らせである。これを見て、とうとうオレもこんな年になったのかと複雑な心境である。山形年金事務所昨日さっそく、その説明を聞きに地元の年金事務所まで足を運んだ。駐車場は満車初めて訪ねたこの建物、駐車場には何故か高齢者マークのついた車がずらりと並んでいた [続きを読む]
  • “3歳の誕生日”
  •  所帯を持ってから早36年、その間3人の子供を授かった。そして今では、その子供たちもそれぞれ家庭を築き子育て真っ最中・・・いつの間にか孫の数も5人となったが、これからも増える可能性は十分にあるようだ。孫娘のおうちついこの間、その中の一人の孫娘『リンちゃん』が3歳の誕生日を迎えた。それで昨日、さっそく孫娘の誕生日を祝うために仙台へ・・・。ショッピングセンター ベビー用品売り場まずは誕生日プレゼントを [続きを読む]
  • 里山にハンターが現れる
  • 里山(キノコの森)静まり返った里山、積雪はすでに80cmを超えカンジキやスノーシューを履かなければ歩けないほどの状況となっている。ハンター(狩人)そんな山の中に、昨日は一人のハンターがやって来た。もちろん、その目的は狩猟をするため。実はこのハンター、吾輩の知人の『S氏』であり、産婦人科の先生でもある。医者と言えば、人の命を救う職業・・・そんな立場の人が生き物の命を奪うとは何事かと思うだろうが、彼曰 [続きを読む]
  • 凍てつく寒さ
  •  毎日、これでもかというほど雪が降り続いている。雪の細道おかげさまで我が家の庭先は雪に埋もれ、その真ん中には人が歩けるだけの細い道ができている。これを“雪の細道”という。我が家のお稲荷さん一方我が家のお稲荷さんもこの通り、屋根には20cm以上もの雪が積もり今にも崩壊しそうである。ところで、今年は雪が多いばかりではなく寒さもことのほか厳しく、あっちでもこっちでも水道管が凍ったり破裂したり・・・ご多分 [続きを読む]