MRT さん プロフィール

  •  
MRTさん: 日々を生きる
ハンドル名MRT さん
ブログタイトル日々を生きる
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mrt377
サイト紹介文自由奔放 よく学び よく遊べ バイク、自転車、釣り、その他山遊びなどをして楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2012/06/19 19:03

MRT さんのブログ記事

  • “Di2が作動しなかった原因”
  •  Di2が作動しないということで、先日から自転車屋『タケスポ』に入院していた愛車・・・その後、自転車博士から詳しく診てもらったところ、特に異常はなかったということ。愛車引き取りそこで昨日は、その愛車の引き取りにタケスポまで…。ジャンクション 緑点灯そのついでに、なぜあの時そうなったかの説明を聞いてきた。すると博士いわく「大会の前日にバッテリー充電をしたということですが、その際にしっかりとバッテリーコ [続きを読む]
  • “自転車はペダルを回さないと走れない“
  •  一昨日はエンジン付きのバイクで遠乗り、それに代わって昨日はペダルを回さないと走れない自転車でサイクリング。スチール製のローバイク今回のお供は、久方ぶりにスチール製(クロモリ)のロードバイクで・・・。若松観音様手前の上り坂まずは、いつものように若松観音様手前の坂を上り・・・。R48号線ちんたらちんたらと走り続けていると、いつの間にかそこはR48号線。観音寺の坂さて次はどこへ向かおうか・・・と思ってる [続きを読む]
  • リターンライダーは慎重な運転を・・・
  • リターンライダーは慎重な運転を・・・昨日の朝刊にこんな記事が載っていた。リターンライダーとは、要するに若い頃に風を切ってバイクを乗り回していた人間が何らかの事情により一旦バイクを離れ、その後何年かして時間とお金に余裕ができた頃、再度バイクライフに火が付き始めること。ちなみに自分の場合は、16歳で大型自動二輪の免許を所得してからというもの、数々のバイクを乗り継ぎ現在に至っているのでリターンライダーと [続きを読む]
  • “ゴロの四九日”
  • ゴロの遺影昨日、仏壇の前に座り、ゴロの遺影に手を合わせようとしたら・・・そこには、生前ゴロが好きだったエサとコップに入った水が添えてあった。それは、うちの奥方が気を利かして毎日お供えしているものだが、エサはともかくとしてコップじゃ水が飲めなんじゃないかと疑問に思っているところである。生前のゴロそういえば、このゴロがなくなったのは4月の30日・・・ということは今日が丁度四十九日にあたる。ちなみに四十 [続きを読む]
  • “ジジイの日”
  • 雲の山脈昨日も一日中、野良仕事に精を出した。それが終わってから、ふと東の空を眺めると・・・なんとそこには雲の山脈がそびえ立っていた。実にファンタスティックな風景だな・・・。その後すぐ家に帰り、晩酌をするつもりでいたら・・・残念ながら、その日は我が家のお食事処『奥方食堂』は臨時休業。なんでかというと、実はその日、我が家では『父の日』にちなんでみんなで外食をすることになっていたのである。で、その父の日 [続きを読む]
  • “アフターファイブ”
  • 名峰 月山6月も半ばだというのに、ここ数日は意外と気温が低く朝夕は長袖が必要なくらい。ご覧の通り、月山の雪もまだまだ残っているようである。千歳山 稲荷神社の石段そんな中、昨日は公園の草刈りは休みにして、夕方から千歳山へ。夕方の街並み登り始めたのが午後5時20分、といってもこの時期は日が長いので、お天道様は眩しいほどギラギラ。千歳山展望台約30分後、千歳山展望台に無事到着。寒河江の水そしてベンチに腰 [続きを読む]
  • 遊郭のあった街
  • 公園の草刈り一昨日に引き続き、昨日もまた公園の草刈り・・・夢中になって遊んでる子供たちの邪魔にならないようにと、隅っこのほうから作業開始。ブランコの周りやがて作業も終わり、刈り取ったところはこんなにきれいになっちゃいました。ところでこの公園界隈は昔、遊郭街として栄えたところであり、明治17年から昭和33年の赤線廃止までの間は大そう賑わった街なのである。ちなみにこの公園も、当時は『新芳楼』という遊郭 [続きを読む]
  • “草ぼうぼう”
  • 清流 立谷川前日に降った雨のおかげで、昨日の立谷川はほんの少しだけど水かさが上がっていた。除草剤散布そしてまた、前日に降った雨のせいで、立谷川の辺は草ぼうぼう・・・ということで、その日は朝から除草剤散布に精を出した。草刈り作業そして夕方、今度は場所を町内の公園に移して草刈り作業。町内の公園その傍らでは子供たちが楽しそうに遊んでいたが、そんな光景を眺めていると、なんだか自分の少年時代が思い浮かんでく [続きを読む]
  • “便利すぎるのも考えもの”
  • 恵みの雨昨日は朝から恵みの雨、久方ぶりの雨に周りの木々たちは大喜び。一方こっちは自転車も乗れないし、山にも登れないので家でしょんぼり・・・。タケスポ店内とはいうものの、一日中家でぼ〜っとしてるのもなんだから、お昼過ぎから自転車屋『タケスポ』へ・・・その用件は、この間の大会(ツール・ド・さくらんぼ)の際に故障し、役に立たなかったDI2(DIGITAL INTEGRATED INTELLIGENCE 電線電動変速)の診断。実はあの [続きを読む]
  • “ツール・ド・ショッピング”
  •  一昨日は『ツール・ド・さくらんぼ2018』のサポートライダーとして、及ばずながらその役目を果たした。そして昨日は、たまには家庭サービスを・・・ということで、その役目を果たそうと奥方を連れてドライブ。村山市 ハリス食堂で、どこに行きたいかと尋ねると、「ラーメンが食べたい」というので、さっそく村山にある『ハリス食堂』へ直行・・・ちなみにここは、ついこの間サイクリングの途中に立ち寄った店であり、その際 [続きを読む]
  • 『ツール・ド・さくらんぼ2018』 サポートライダー パート2
  • 秋葉山エイド大谷の坂を上り切ったのち、次に立ち寄ったのが第3の休憩所『秋葉山エイド』。地元の高校生ボランティアそこでもまた、心温まるおもてなし。心温まる温おもてなし五目おこわやアイスのクレープ、それに美味そうなソーセージとスモークナッツを頂いた。最上川秋葉山エイドをあとにして、次は最上川の辺をひたすら走り朝日町へ。朝日町 五百川橋目指した先は第4の休憩所『朝日創遊館』・・・ところが目的地に到着した [続きを読む]
  • 『ツール・ド・さくらんぼ2018』 サポートライダー パート1
  • 6月9日(土)天候 小雨ぱらつく曇り空 昨日は予定通り、『ツール・ド・さくらんぼ2018』が開催された。寒河江チェリーランド 『ツール・ド・さくらんぼ2018』会場 会場には朝早くから大勢の参加者が集まり、自分の出番を今か今かと待ちわびている様子。サポートライダーの最終ミーティングその一方では、我々サポートライダーの最終ミーティング・・・本大会を円滑に進めるには、サポートライダーの役割は必要不可欠 [続きを読む]
  • 第3回芝ざくら写真コンテストの審査会
  •  昨日、第3回芝ざくら写真コンテストの審査会が『山寺コミュニティセンターやまでら館』において行われた。審査会今回の応募者数は16名、作品数は47作品・・・・その中から『グランプリ賞』が1名、準グランプリ賞』が2名、そして『芝ざくらまつり賞』が3名の合計6名の受賞者を選ばなければならない。素晴らしい作品ばかりところが、どれをとっても素晴らしいものばかりで甲乙つけがたい。審査員泣かせ約1時間半、6名の [続きを読む]
  • “久々にロングライド 111km”
  •  PSA検査も終わり、やっと自転車解禁になったので、昨日は臨時休業させていただきまして久々にロングライド。出発点午前10時半、まずは立谷川に架かる大森赤石橋からスタート。若松観音様手前の坂道天童広域農道のアップダウンを繰り返しながら北へ北へと進み・・・。東根 大ケヤキ気が付いたら、そこは東根の大ケヤキ。村山市さらに進むと、目の前には『村山市』の道しるべが…。村山市楯岡 ハリス食堂楯岡の街中を走行中、 [続きを読む]
  • 「苦しい時の神頼み」
  •  一昨日は、3ヵ月に一度のPSA検査の日だった。その結果があまり芳しくなかったので、その後は少々落胆気味。だからといって、いつまでもくよくよしてる訳にはいかない。愛宕神社入口ということで、昨日もいつもと変りなく夕方から山登り。5時半過ぎ現地に到着後、5時半過ぎからとことこと登り始める。愛宕神社その途中、愛宕神社に手を合わせ「病気がこれ以上悪くなりませんように・・・」と願をかけた。ちなみに、こういうの [続きを読む]
  • “一年のうちで一番嫌な日”
  •  去年の5月に受けた前立腺がんの生検で、「あなたは間違いなく前立腺がんです」と言われてから1年が経過した。それからというもの、3ヵ月に一度のPSA検査(PSA監視療法)を受けなければならなくなった。病院のエスカレーター昨日はその検査を受ける日・・・ということで、嫌々ながらも病院へ。その結果、主治医いわく「少し数値が上がりましたね」ということ。そこで、8月の末にMRI 検査を受けることになった。つまり、ど [続きを読む]
  • “火事を目撃“
  • 野焼き昨日はせっかくの日曜日なのに野良仕事・・・その日の気温は30℃、ただでさえ暑いのに野焼きまでしてたっぷりと汗をかいた。千歳山駐車場それでも飽き足らず、今度はその足で千歳山へ山登り。現地に到着すると、専用駐車場は午後5時を過ぎても満車状態。それにしても人気があるね、この山は・・・。稲荷神社手前の鳥居準備を整えたあと、さっそく稲荷神社から登り始める。登山道すると、登ったか登らないうちに汗びっしょ [続きを読む]
  • “干された“”
  • 干からびた立谷川ここ最近はまとまった雨が降らず、清流『立谷川』もこの通り、川底が見えるほど干からびてきている。山菜畑それは草花だって同じこと、連日の日照り続きで、先日植えたばかりのコシアブラやタラノメは体力のないものから枯れ始めている。このままでは全部が枯れ果ててしまう・・・そこで昨日は、川から水を汲んできては水分を与え、さらに肥料も与えた。キノコ畑こちらは、この春シイタケ菌を打ったばかりの榾木・ [続きを読む]
  • 勤労奉仕
  •  大森赤石橋手前立谷川に架かる大森赤石橋・・・つい1ヶ月前、この橋の下には芝桜が咲き乱れ、たくさんの人たちがその見物に訪れていた。今はその姿もなく、橋の手前の道路沿いにはガードレールをはみ出すほど雑草が生い茂っている。大森トンネル手前このままにしておけば道路交通の妨げになるし、見た目もよくない。ましてやこの道は観光地『山寺』に通ずるアクセス道であるから、尚更のこときれいに整備しておく必要がある。本 [続きを読む]
  • “お腹がへっこんだ“”
  •  体重を落とすために一生懸命運動をしていたら、いつのまにかお腹がへっこんできた。ちょっとこの間まではぶよぶよだった腹回りも、今ではスッキリクッキリ、体調だってすこぶる良好である。だがこれで満足してる訳ではない、目標はあと3kg減、それを達成させるにはもうちょっと努力が必要のようである。ところで今回、どのようにして体重を落としたかというと・・・それは5月の中頃から自転車トレーニングや山登りを続けてき [続きを読む]
  • “その日の晩ご飯”
  •  昨日は朝から野良仕事・・・。野良仕事現場山砂利を運んだり、野焼きをしたりと、くたくたになるほど働いた。盃山それが終わってから、今度は盃山へ山登り。盃山登山口今回は、山形市馬見ヶ崎プール(ジャバ)の西側にある登山口からの登頂。急斜面急斜面を攀じ登り・・・。ケルン(積み石)やっと思いで辿り着いたところには、誰が積み上げたのかケルンがあった。盃山山頂(盃山古峰神社)さらに上へ進み、ようやく盃山山頂に到 [続きを読む]
  • “歩け歩け”
  •  還暦を過ぎてからというもの、一番気を付けてるのは健康管理。残りの人生を悔いなく過ごすには、やはり健康でいなければならないということで日頃から自転車に乗ったり、登山をしたりして足腰を鍛えている。おかげさまで、今のところは前立腺がん以外にはどこも悪いところはない。大森赤石橋まあそんなわけで、昨日の夕方は大森赤石橋の袂から山寺までのウォーキング。さくらんぼサイクリングロード選んだコースはさくらんぼサイ [続きを読む]
  • 旧マツタケ山トレッキング
  •  去年の今頃は前立腺生検を受けるために入院、その結果前立腺がんと診断された。かろうじて自分の場合は早期のがんであり、しかも細胞の悪性度が低いので、治療はなにもせず定期検査で経過を見る(待機療法)ことになった。来月の4日(月)はその定期検査の日、それを受けるには「検査日の10日ぐらい前からは過激な運動(自転車・オートバイ)は控えるように」と医者から注意を促されていた。要するに、前立腺に刺激を与えると [続きを読む]
  • 久方ぶりに千歳山
  •  三回忌の墓参り昨日は娘が嫁いだ先のおばあちゃんの三回忌・・・菩提寺『建昌寺』の本堂にてしめやかに執り行われた。千歳館の中庭その後、老舗料亭『千歳館』において直会・・・親戚一同、故人を偲びながら会食を共にした。千歳山公園登山口それが終わったあと、急いで喪服から登山ウェアに衣替え・・・休む間もなく千歳山へ向かった。まずは、千歳山公園登山口から登り始める。息が切れたところが100mも進まないうちに心臓 [続きを読む]
  • 苦労の末に花が咲く
  • 清流 立谷川奥羽山脈は二口峠を源とする立谷川・・・ついこの間まで、その川の辺には芝桜が咲き誇り、たくさんの人たちが訪れた。今はもうその花も散り、道行く人々も足を止めることなく通り過ぎて行く。一斉清掃そんな中、昨日は朝早くからボランティア団体『立谷川の花さかじいさん』のメンバーがこの立谷川の河川清掃に取り掛かった。草むしりその主な作業は芝桜の間にはびこった雑草の除去・・・これがまた大変な作業であり、 [続きを読む]