MRT さん プロフィール

  •  
MRTさん: 日々を生きる
ハンドル名MRT さん
ブログタイトル日々を生きる
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mrt377
サイト紹介文自由奔放 よく学び よく遊べ バイク、自転車、釣り、その他山遊びなどをして楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2012/06/19 19:03

MRT さんのブログ記事

  • “嵐のあとの静けさ”
  •  お盆休暇中は子供たちやその孫たちが里帰りしていたので、わが家はてんやわんやの大騒ぎ。普段は奥方と二人暮らしの静かな生活、それが一気に家族13人に増えるとなると、そりゃもう嵐が来たような慌ただしさだった。でも、それがまた我々夫婦にとっては何よりの楽しみでもあり、家族の絆をより一層深めるものと思っている。夕方のポタリングそんな嵐も去り、昨日は朝から穏やかな天気・・・川の流れも穏やかそのものでございま [続きを読む]
  • “秋の気配”
  • エコーライン上り口 県道12号線一昨日のバーベキューパーティーに引き続き、昨日は家族みんなでボーリングにでかけることになった。ところが自分だけは参加せず、自転車でエコーライン方面へ・・・。花森湖(生居川ダム)その途中気が変わり、蔵王堀切を経由し花森湖(生居川ダム)へ向かった。柏木峠次は、息を切らしながら柏木峠の坂を上り・・・。柏木トンネルやっとの思いで柏木トンネルに辿り着き、そのあとすぐに帰還した [続きを読む]
  • “大家族”
  •  所帯を持って36年、その間山あり谷ありの毎日だったが、おかげさまで3人の子宝にも恵まれ幸せな人生を歩んできたと思っている。その子供たちも、今ではそれぞれ家庭を築き幸せに暮らしている。気が付いたら、わが家族も総勢13人という大家族になっていた。大家族昨日、その大家族が我が家に集まり、毎年恒例のバーベキューが行われた。大量の食材目の前には大量の食材が並び・・・。将来の担い手そのそばでは、将来の担い手 [続きを読む]
  • 孫の夏休み
  •  夏休みを利用して山形に遊びに来ている孫の「泰河くん(小学2年生)」・・・こっちへ来てからというもの、毎日がそりゃもう楽しくてしょうがない。アイスクリームを頬張る孫「泰河くん」初日は、ショッピングモールでアイスクリームを堪能・・・。重機に乗って翌日は、ジイジと一緒に野良仕事。重機に乗って土を運んだり・・・。草刈りのお手伝いそうかと思えば草刈りのお手伝い・・・軍手を掛け、手には草刈り鎌を持ってのこの [続きを読む]
  • “熊 列車と衝突”
  •  たった3日間のお盆休暇も終わり、昨日からは平常通りの野良仕事が始まった。。立谷川のコスモス畑まずは周辺を一回り・・・すると立谷川の辺には、いつの間にかキバナコスモスが顔を出していた。ようやく咲き始めたばかりのキバナコスモス、本格的な見頃はもうちょっと先のようである。山砂利運搬さて次はいよいよ野良仕事・・・今回は重機を使っての環境整備。異臭が漂うとその時、JR仙山線の土手のほうから今まで嗅いだこと [続きを読む]
  • 『点検整備』を怠るとこうなる
  •  お盆休暇の最終日、昨日はのんびりと街中サイクリングを楽しむことにした。 普通の自転車たまにはこういった普通の自転車で、景色を眺めながらゆっくり走るのもいいものと軽やかに走り続けていた。内装ギアところが数キロ走ったところで、内装ギアが作動しないことに気付いた。前輪がパンクさらに、今度は前輪がパンク・・・一昨日の銀山サイクリングに引き続き2度目である。手押しそれでまた、まさかパンクするとは思ってもい [続きを読む]
  • 避暑地『銀山温泉』まで
  •  一昨日の話だけど、その日は自転車仲間を募ってのサイクリングがあった。メンバーはいつものように『ちんたら倶楽部』会長のモモちゃんとNGW氏、それに加えて今回は現役バリバリの自衛官Y曹長が参加。ところが突然、NGW氏が頭痛のため不参加となった。その原因は何だったのか?聞くところによると、前日にY曹長と一緒に10kmのマラソンをやったという。おそらくそれが祟ったのかと思うが、一方のY曹長は待ち合わせ直 [続きを読む]
  • “トンボ帰り”
  •  埼玉に住んでいる小学校2年生の孫が、山形に遊びに来たいというので、今朝早く迎えに行くことになった。土砂降りの東北道午前6時、土砂降りの中をひたすら埼玉まで・・・。孫のピアノ演奏現地に着いて間もなく、孫がピアノ演奏を披露してくれた。帰路そのあとすぐトンボ帰り・・・そしてたった今、家路についた。孫のためとはいえ、とっても疲れました。走行距離 730kmhttps://localeast.blogmura.com/yamagata_town/   [続きを読む]
  • “あの世からこの世へ里帰り”
  •  ご先祖がいたからこそ、今の自分がある・・・そんな感謝の意を込めて、昨日の朝は奥方とせがれを引き連れて墓参りに出かけた。墓参りところで8月13日といえばご先祖様の霊を祀る日、いわゆるお盆である。日本ではこの時期、ご先祖様があの世からこの世に戻ってくるといわれてるが、そう考えるとあの世だってこの世と同じくお盆休暇なのかもしれない。それに、もしそれがホントであれば、あの世も相当な帰省ラッシュだろう。そ [続きを読む]
  • “自転車をこよなく愛する気持ち”
  •  普段は大した交通量もない大森トンネル(山形市道)だが、ここ2〜3日はお盆休暇に伴って車の往来が激しく道路を横断するにも一苦労するほど。そんな状態なのに、トンネルの北側車線にはおびただしい雑草がはみ出しており通行を妨げている。本来ではあれば市の担当がその雑草を除去しなければならないことになっているが、そんなことを言ってる場合じゃないと、昨日は頼まれもしないのに勝手に草刈りを行った。大森トンネル付近 [続きを読む]
  • “濡れ鼠”
  •  昨日は国民の祝日『山の日』・・・ところが一番肝心な空模様はというと、朝から雨が降ったり止んだりで、それを待ちわびていた登山者たちはさぞがっかりしただろう。 山の日しかしながら、そんなうっとうしい雨も午後からは次第に止み始めた。それを待ってましたとばかりに、こっちは山にも出かけずせっせと野良仕事に励んでいた。ちんたら倶楽部会長『モモちゃん』の愛車そんな矢先、一人の自転車乗りがやってきた。誰かと思っ [続きを読む]
  • “山寺探訪”
  •  青空が戻ってきたと思ったら、いきなり猛暑・・・そんな中、昨日も一日中雑草との戦い。その結果、ヘトヘトに疲れ切った。5時から男その後、またいつものように5時から男・・・といっても、どこへ行こうかもまだ決めてない。さくらんぼサイクリングロードとりあえず『さくらんぼサイクリングロード』を山寺方面へ・・・。桃畑その途中、たわわに実った桃が目についた。こうなると騒ぎ出すのが熊、熊たちはその匂いを嗅ぎつけ、 [続きを読む]
  • “ギョッとした瞬間”
  •  低速巡航を続けていた台風5号も、やっと日本を離れていったようで一安心しているところである。立谷川おかげで、川の流れも少しずつだが落ち着きを取り戻してきたようだ。雑草地帯こうした中、昨日は雨の合間を縫って草刈り作業・・・。本来であれば、この雑草地帯は除草剤を撒いて一気に片付けたいところ。芝桜ところが厄介なことに、その中には芝桜が植えられているためそれができない。結局、刈り払い機を使って丁寧に雑草を [続きを読む]
  • “暴れ川 立谷川”
  • 穏やかな立谷川ちょっとこの間までは、川遊びができるほど穏やかだった立谷川・・・。荒れ狂う立谷川ところが昨日は、台風5号の影響で暴れ川と化し、同じ川とは思えないほど荒れ狂っていた。濁流ここは上流にある堰堤・・・轟音を立てながら川幅いっぱいに流れる濁流。間近で見ていると、今にも吸い込まれそうになり後ずさりする。この度の台風は、全国各地に大きな被害をもたらした。予報では峠を越えたようだが、今後の動きが非 [続きを読む]
  • “林道を走る楽しみ”
  •  昨日午前、ちょっと時間が空いたので車で『戸沢林道』を走ってみた。山形市上東山 戸沢林道入口まず最初に、べにばなトンネル(上東山側)手前を左折し、いざ林道へ・・・。清流 高瀬川道なりに進むと、林道右手には清流『高瀬川』が流れている。二股約2kmほど走ると、道は二股になる。今度はその二股を滑川方面へ・・・。滑川林道この林道は『滑川林道』、位置的にはべにばなトンネルの上を走っている峠道だ。林道頂上実は [続きを読む]
  • “上下関係”
  • 野口ゴロとアメリカ生まれのテンちゃん今朝、猫たちにエサを与えようとしたところ・・・いつもは真っ先に近寄ってくる『野口ゴロ』と『アメリカ生まれのテンちゃん』が部屋の中に入ってこようともしない。ボス猫 チョロ吉どうしたのかなと思ったら、中にいたボス猫『チョロ吉』がその2匹を睨みつけているじゃありませんか。普段はとても鷹揚なチョロ吉だが、その日に限って虫の居所が悪かったのか表情がいつもと違っていた。なぜ [続きを読む]
  • “午前5時から男”
  •  今朝は、お天道様が顔を出すと同時に動き始めた。時計を見れば5時きっかり・・・ということは、本日は“午前5時から男”なのである。日が昇る瞬間さて、こんなに朝こっ早くから何をしていたかというと・・・実は自転車。いずれは年老い足腰が弱ってくる。そうならないようにと、今のうちから自転車に乗って体力を付けているのである。R458 寒河江市中郷地区それで行き先はというと、大江町のどん詰まり『柳川温泉』まで・ [続きを読む]
  • “夏の日の思い出”
  •  いつものところ昨日、わが家の孫たちが昆虫採集にやってきた。フル装備首には虫かごをぶら下げて、両手には昆虫網と熊を撃退するためのマシンガンを持っての登場だ。愛犬『タロウ』それともう1匹、この犬は吾輩の実弟が可愛がっている愛犬『タロウ』。万が一、熊に遭遇した時のことを考えて、この度はそのボディガードとして一役買っている。立谷川その後、家族みんなで川遊び・・・。孫『ミニラ』と愛犬『タロウ』孫たちのそば [続きを読む]
  • “雑草を一網打尽”
  •  誰が決めたか知らないが、人間の意図にかかわらず自然に繁殖する植物を『雑草』と言うそうだ。雑草今この時期、その雑草が立谷川の辺一面にはびこっている。動噴(動力噴霧器)そんな光景を眺めて、誰もきれいだなとは思わない。そこで昨日は、その雑草を一網打尽にしてしまおうと『動噴』を導入しての除草作業。除草剤散布これがあれば、広範囲に除草剤を散布できるので都合がいい。とはいってもその広さは数千坪、それを一人で [続きを読む]
  • 立谷川の風物詩 コスモス畑
  •  8月に入った途端、一気に夏らしくなってきた。 立谷川のせせらぎそんな中、昨日は立谷川のせせらぎを聴きながら河川敷を散策・・・。大森赤石橋ちょっとこの間までは雨ばかり、落ち着く暇もなかった立谷川だが、梅雨明けと同時にきれいな清流に戻っていた。キバナコスモスふと石垣のほうに目を向けると、その一角にはオレンジ色の花が咲いていた。どうやらこれはキバナコスモス・・・実はコレ、6月の下旬にボランティア団体『 [続きを読む]
  • “サドルは使ってみないと分からない”
  •  この間のサイクリングの際、今まで使用していたサドル『サンマルコ マントラ スーパーレジェラ』を『サンマルコ アスピデ カーボンFX』へと変更し、実際にその違いを確かめてみた。 サンマルコ アスピデ カーボンFX結論から言うと、個人的には『サンマルコ アスピデ カーボンFX』のほうが良いようだ。なぜならば、そのサドルの形状と硬さにある。二つのサドルを比較してみると、アスピデの場合は若干だが厚みがあり柔らかく [続きを読む]
  • “ボウズだけは免れた”
  •  一昨日は自転車仲間と置賜地方へサイクリング、そして昨日は釣りの師匠と鮭川村へアユ釣り・・・よくもまあ懲りずに遊び呆けているもんだと、自分ながら呆れ返っているところである。鮭川車で約2時間走り続け、ようやく現地(鮭川)に辿り着いた。ところが、その途端に大粒の雨が降り出し川は見る見るうちに濁り始めた。するとそこに漁協の監視員が現れ、「最近は雨ばかり降って川が落ち着かなく、アカが飛んでしまって釣れない [続きを読む]
  • 同レベルの自転車仲間
  •  今年に入ってからというもの、自転車で出かける際はほとんどソロ。なぜかというと、もう年だからみんなの足手まといにならないように・・・つまり一人であれば、誰にも迷惑が掛からないからだ。但し、同レベルの自転車仲間であれば別である。ちんたら倶楽部会長 モモちゃん昨日は、その同レベル3名と久しぶりにグループライドを楽しんだ。メンバーは『ちんたら倶楽部』の会長「モモちゃん」と・・・。NGW氏それともう一人、 [続きを読む]
  • 『ボランティア』って何だろう?
  • 雨の立谷川毎月最終土曜日は、ボランティア団体『花さかじいさん』のメンバーたちで立谷川の一斉清掃が行われることになっているが、残念ながら昨日は雨天のため中止を余儀なくされた。河川整備その後雨は止み、ただじっとしているのも何だから一人で河川整備に取り掛かった。除草作業すると、橋のたもとに1台の軽トラが現れた。誰かと思ったら『立谷川の花さかじいさん』代表のMさん・・・様子をうかがっていると、どうやら車を運 [続きを読む]
  • “ゲリラ豪雨”
  • いつものところ一昨日は公園の草刈り、そして昨日は『いつものところ』にある丘の草刈りをやった。ちなみにその日の天候は一日中雨という予報だったが、幸運にもそれが外れ夕方まで雨は降ることはなかった。上東山地区 突然の雨そしてその帰り道、山間部に差し掛かったら突然バケツをひっくり返したような雨が降ってきた。と言っても、この時期はこういったにわか雨が降るのは往々にしてあることで別に気にも留めず車を走らせた。 [続きを読む]