カツイチ・鮎フィールドテスター さん プロフィール

  •  
カツイチ・鮎フィールドテスターさん: 日本横断鮎釣ブログ旅
ハンドル名カツイチ・鮎フィールドテスター さん
ブログタイトル日本横断鮎釣ブログ旅
ブログURLhttps://ameblo.jp/decoichi/
サイト紹介文カツイチフィールドテスター達が、全国の鮎釣り情報や、仕掛の紹介などを随時更新
自由文日本最高峰の釣り、「鮎釣り」を色んな角度からブログネタにしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/06/22 12:09

カツイチ・鮎フィールドテスター さんのブログ記事

  • 有田川下流河川情報(10月16日)
  • 先日の日曜、先々日の土曜日、ともに天候は良いことはありませんでしたがアチコチでかなり良い釣果がありました。画像は先日の朝の様子です・・・が本日は外気温16℃で雨が降り続いております。今週も天候が良く無いようで、これで川の中も一気に季節が晩秋へと・・・・。それにしてもこの約1ヶ月、下流域は異常な釣果が続き盛り上がりました。 まだまだ多くの魚がいますので釣れますが、この天候が良くなる頃には季節風も強くな [続きを読む]
  • 日置川釣行(9月20日)
  • シマノ2018年モデル試釣会があり参加して来ました。2007年頃から天然遡上物が激減しており長く低迷していたのですが、3年くらい前?から段々と上向き傾向になって・・・今年はアチコチで爆釣しているそうです。 場所はワルゴケから高瀬にかけてのエリアでしたが、さすがに人気スポットでこの日もピーク時25名の釣り人がいました。上記画像の向こう側が本流なのですが、手前の足首ほどのチャラ瀬を泳がせても・・・・。 [続きを読む]
  • 有田川下流河川情報(9月21日)
  • 今朝の新金屋橋。透明度まだ悪いです・・・・。 ・・・・が、先日すでにココから少し上流で100匹釣った方がおられたようです。上流に行くほど発電所まで濁りが強いので、ポイントを良くご存じの方で濁りが気にならないようならぜひどうぞ。釣れると思います。 [続きを読む]
  • 有田川下流河川状況(9月13日)
  • 昨日は不意打ちの雨でした。少しの時間でしたが量が多かったようでダム放流、現在も約25TONの放流量。午前6時30分新金屋橋下流の画像です。 明後日頃には放流もストップして14TONくらいになると思いますが、濁りは残ると思われます、また台風も追っかけやって来ておりますので、この3連休の釣りは不可能かと・・・・。 せっかく上向いて来ていたのに非常に残念です。 追伸9時頃に放流がストップしたようです、週末の土 [続きを読む]
  • 有田川(スイッチ入ってます)
  • 多分有田川だけではないと思います、和歌山の天然河川。この前お伝えしました有田川情報ですが、本格的になって来ました、下流域の話ですが50匹の釣果を聞いてもマヒしているのかあまり驚きません。先日の土曜日も3ケタ情報を3件聞きました、最高は128匹でしたが場所は川口周辺のようです。上記の画像は本日、日曜日の画像ですが比較的に日曜日は空いているようですので、土曜日に釣られてしまったと思わないで下さい、とに [続きを読む]
  • 富田川(9月3日)
  • 第4回の富田川あんちゃんの釣り大会に参加して来ました。内水面漁協の塾の生徒さん及び関係者の総勢17名にあんちゃん所のお客様を合わせて60名弱の選手の皆さんが出場です。結果は惨敗でした、なにせオトリ込みの4匹では話になりません、原因はハッキリとしておりましたが、対策出来ませんでした。原因と言うのは鉤がまったく合わないのです、コツッと来てオトリを戻してみるとサカサが外れています。号数を変更しようが、形 [続きを読む]
  • 富田川釣行(8月26日)
  • 更新が随分と飛んでいますが、毎週はどこかに釣りに行っておりました。但しお盆休みは色々と用事で行っておりません。 渇水の富田川ですが有田川下流の水温と比べましても2度以上は低く、オトリの扱いも楽です。サイズも小さいのも入りますが20cm前後が多いので掛けた後の引きも楽しめます。 上の画像の鮎ではありませんが持ち帰った小さい鮎を塩焼きした所、胸ビレ下からお腹にかけてほんのり落ち鮎をイメージするような赤にな [続きを読む]
  • 名張カップ
  • 昨日優勝賞金20万の名張カップに参加して来ました。ハリは丸掛けの7号4本イカリを使い1回戦は良かったんてすが、2回戦で3匹のバラシが有り悔しい負けでしたが来週また名張の下流広瀬地区でのヤマゼンカップが有りますので頑張って来ます??この大会も今年から有る大会で優勝賞金20万です??1回戦はオトリ込み19匹釣り3位タイで通過するも2回戦はオトリが直ぐ替わるも連日叩かれ捲られてるので中々掛からず、オトリ込み7匹で惨敗 [続きを読む]
  • 追い星カップ
  • 今日は名張川追い星オトリ屋さんの大会でした??予選を4時間行い決勝2時間でした??朝から丸掛けの7・5号4本イカリと7号4本イカリを使い分け1回戦4時間の釣果40匹でした。決勝戦は追い星オトリ屋の前に入り2時間32匹の釣果で優勝しました??水況も台風の影響で約20?増水でした。 [続きを読む]
  • 富田川 今年初めて(8月5日)
  • 今年初めての富田川、来月3日にオトリ店”古道の杜あんちゃん”主催の大会があるので下見をかねてご挨拶に・・・。 今年は日置川下流と日高川龍神地区が好調で富田川は丁度ポケットになっていてお客さんが少ないらしい、地元の釣り人も日置川に行っているそうです。 どこか目的のポイントは?・・・と聞かれましたが特にココという所もなかったので”あんちゃん”お勧め大滝は最近釣り人も少ないのでどうですか・・・って事で大滝 [続きを読む]
  • 報知オーナーカップ決勝大会
  • 8月4日、5日に報知オーナーカップ決勝大会に行って来ました。結果は3回戦でオトリを中々替える事が出来なくて負けてしまいベスト16で終了しました。ドリームマッチも最近した事が無いマイナス1匹でした。最終的に木俣さんと大隅さんが勝ち上がり大隅さんが優勝されました。今回の大会はオトリをいかに早く替える事が出来るかに寄って釣果が左右される大会でした。ハリはカツイチのアクセル8号でバッチリでしたが、3回戦でオトリ交 [続きを読む]
  • 有田川下流、高水温にご注意下さい
  • ここ周辺は夕立がありませんので減水及び水温上昇です。先月7月最終の土曜日に下流地区に釣行・・・・朝9時30分で既にこの水温午後4時頃に終了しました、測定していませんがおそらく30℃近くあったと思います。水温の低い川で釣りをされている方は経験がないと思いますが、釣れたての新鮮オトリでさえ、ハナカンを通すとケイレンを起こして”くの字”になります。 特にトロ場などでの引き抜きは僕の場合、行いません。全部引 [続きを読む]
  • 有田川釣行(粟生地区)7月21日
  • 梅雨も明け、そろそろエンジン全開かと先週の金曜日に出掛けました。 ダム上は20cm以上がかなり釣れておりますが、この日の粟生地区は塩焼きすれば丁度良いサイズ。 本日は26日(水曜日)ですが下流でも場所ムラはあるようですが20cm前後が入れ掛かるポイントがあるようです、詳しくはオトリ店などでお確かめ下さい。 多分の話で申し訳ないのですが9月に入れば場所ムラなく何処でも釣れると思います。(まぁ天然河川はどこ [続きを読む]
  • 中ス杯全日本アユ釣り選手権大会
  • 昨年九頭龍川の大会で優勝したので昨日18日に参加して来ました。改めて馬瀬川が良く掛かる河川で有った事に驚きました??結果は2回戦で負けてしまったんですが、見ての通り1匹差で負けました。来年のシード権を賭けての戦いも1匹差負けを引っ張り本来ならエリア広いのに近くに入らず遠くに行って拾い釣りすればもっと釣果出てたでしょう。もっとメンタル面も強い人間になれるように頑張ります??ハリはアクセル7号4本イカリ、韋 [続きを読む]
  • 有田川下流そろそろ梅雨明け本格的になるか
  • 海の日を含めた連休の中日に釣り友を見学に下流域です。 8時頃から初めて約30分で6匹・・・・これはスイッチが入ったか?と思われましたが、それっきりでアチラでポツ・・・コチラでポツっとまだ本調子では無いようです。 しかし橋の上から川底を観察すると、明らかに目測22cmがウジャウジャおります、動きを見ていると追いの行動は鈍いのですが黄色くはなっております。 たぶんもう少しでスイッチが入ると予想します。 [続きを読む]
  • 宮川下流
  • 昨日は久しぶりに宮川下流に釣行しました??曇り空で有るが天然ソ上アユの素晴らしい当たりと入れ掛かりを楽しみ為に釣行しました??宮川下流の朝8時に長原に到着。月曜日で有る為釣り人も誰も居ない貸し切り状態で有る(笑)下流の瀬に入る直ぐに掛かるもアユが白い。瀬の中を一通り流し瀬肩で17?ぐらいの追い星の綺麗なアユがようやく掛かる??同じクラブの会長が到着して暫く釣るも反応がイマイチなので2人で上流の瀬に移動 [続きを読む]
  • 有田川下流釣行(7月2日)
  • ダム放水はなかったのですが先週金、土曜日は結構な雨になりました。ここ下流でも良く釣れるポイントはどこも早瀬となりオトリの体力が持ちません。 いつもはチャラチャラな流れが、この日は良い流れになっています、しかし水位が戻ればまったくダメになるポイントでもあるのですが。 ポロポロと天然が掛かってくれます。増水しましたがコケは残っており場所ムラもまだまだありますが盛期に入れば楽しませてくれると思います。 [続きを読む]
  • 長瀬太郎川
  • 今日は久しぶりに長瀬太郎川への釣行となった。今日は天気は良いので有るが渇水状態で連日釣り人に叩かれ非常に厳しい釣りになると思ったが以外に良く掛かったがアユのサイズがかなり小さいです??でも8?有ればオトリに十分使えるので有る??ハリは渇水状態で有るし皮も身も硬いであろうと判断して韋駄天の6・5号を使う。これがバッチリ正解で54匹釣る事が出来ました??今年の長瀬川はアユは踏むぐらい居ます(笑)一度増水し [続きを読む]
  • JFT第29回全日本アユトーナメント(長良川)
  • 26、27日の2日間でJFTのトーナメントが開催され、優勝しました。この大会に初めて出場したのが平成4年だったかな、岡山県の旭川で決勝まで残って、伊藤稔名人に負けて以来、ベスト8までは何度かありましたが優勝は初めてです。 今年の長良川は渇水状況でしたが、魚の量そのものは多かったので最初ポイントの絞り込みには苦労しましたが、試合をこなしている間に釣れるポイントも読めて来たのが勝因だったと思います。 選手 [続きを読む]
  • 宮川上流
  • 今日は久しぶりに宮川上流に釣行しました??久しぶりの雨で増水して古いアカが流され新アカが徐々に付き初めた感じである。瀬肩の石色の良いポイントにオトリを入れるも反応が無いので瀬の中に入れると直ぐに18?ぐらいのアユが掛かる。そのオトリを持ってもう1度最初のポイントに入れるも反応が無いので1段下の瀬落ちにオトリを入れると背掛かりで掛かる??2匹目にはデカ過ぎるがオトリに使うと直ぐに20?ぐらいのアユが掛かる [続きを読む]
  • 有田川下流河川情報(平水プラス?cm)
  • 昨日の紀南地方は大雨で危険な状況でしたが、ここ有田川の谷筋は川底一掃するような降りにはなりませんでしたが平水より若干プラスになったと思います、なんせ渇水が長かったので平水の位置がどこか忘れました。 本来なら今日の午後から絶好の条件になると思いますので、今週が狙い目かと・・・・。 [続きを読む]
  • やっと雨が降るのかな?有田川
  • 解禁以来、雨が殆どありませんでしたが今夜からやっと雨の予報が出ました。5月中と6月の前半は下流地区、釣り人を見かけませんでしたが、先日開催されました、報知・オーナーカップ有田川予選での下流の釣果は思いの外、良かったと思います。 またサイズも18,19cmも混じり今後、梅雨明けから盛期にかけて期待が高まります。 画像は6月上旬のものですが、一雨後に良くなると思います。 [続きを読む]
  • 宮川下流
  • 私の大好きな宮川下流が6月1日解禁日を迎えた?雨が降って無いので渇水状態で有るが、期待に胸を膨らませオトリを放す??直ぐに天然のアユが飛んで来た。朝9時過ぎには40匹のハイペースである。偶々川会った釣友に場所を譲り上流に移動する。上流の島さんも順調に竿を曲げて居る。後から少し見て丁寧に泳がせ釣りをしてるのを見て立ち位置に竿の角度などを見て暫し勉強させてもらった。さすがに丁寧な泳がせ釣りをする名人で有 [続きを読む]
  • 内水面漁協鮎教室−有田川ダム上流−
  • 先日、28日(日曜日)で前半(3回目)の教室が終了しました。ダム上流も厳しいのではと思っていたのですが、天候にも恵まれ皆さん釣果に恵まれ良かったです。 また思いの外、サイズも17〜18cmと引きも最高でした。やっぱり習うより慣れろですね、いくら言葉で説明しても理解出来ていない事でも実際に体験するとすぐに納得されていましたから・・・・。 今回画像はありませんが内水面漁協のHPでその模様を御確認下さい。 小さ [続きを読む]