小次郎 さん プロフィール

  •  
小次郎さん: 小次郎の京散歩
ハンドル名小次郎 さん
ブログタイトル小次郎の京散歩
ブログURLhttps://ameblo.jp/pit6679/
サイト紹介文アンチエイジングに目覚めた小次郎が毎日散歩している京都の街の様子を画像とともに紹介しています。
自由文小次郎は京の街散歩でメタボ体型を克服しました。
さらなる若返り(?)を目指していろんなことにチャレンジしている日々を気ままに綴ったブログを楽しんでいただけたらハッピーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2012/06/21 09:27

小次郎 さんのブログ記事

  • 海の向こう?塀の向こう?川の向こう?
  • こんにちは 京都の小次郎です 今日は8月8日 水曜日 小次郎は明日から夏のお休みに入ります。 休み中に予定していたイベント(?)が次々に変更になってしまったため、昨日は夜中までスケジュール調整するはめに陥ってしまいました(笑)。 ところで、最近の飛行機は機内でWi-Fiも無料で利用することができるんですってね…。 旅慣れている知人から「機内にスプレー缶を持ち込むと海の向こうに行くはずが、塀の向こうに行くこと [続きを読む]
  • 超多忙!
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日は8月7日 火曜日 8月に入ってすでに一週間にもなるのですね? 最近のブログでは「今日は何月何日何曜日」というご案内をすることがなくなったので、小次郎自身も8月がすでに7日になっていたことに気づいていませんでした(笑)。 仕事の予定は翌週(翌々週)の何曜日という覚え方(正確には手帳/携帯スケジュールで確認)をしているので、今月が8月ということは理解できていたのですが [続きを読む]
  • 昨日も京都のバスは満員…
  • こんにちは 京都の小次郎です 昨日は久しぶりに京の街を撮影に…と思って家を出たのですが、観光名所に向かうバスが満員だったため、急遽『お買い物』ツアーに変更しました。 それにしても、海外からの観光客は何故大きなスーツケースをバスに持ち込むのですかね。 大きなスーツケースは大人一人分のスペースを占有するので、スーツケースを持った観光客が10名も乗り込んでくるとバスの中は身動きがとれなくなるんですよ。 バスへ [続きを読む]
  • 伏見義民事跡
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回の小次郎の京散歩は、京都府京都市伏見区御香宮門前町の「御香宮神社」(ごごうぐうじんじゃ)の境内にある「伏見義民事跡」(ふしみぎみんじせき)をご紹介します。 御香宮神社の参道脇に高さ約四メートルの白い石碑が立っています。 この石碑には天明五年(1785年)、当時、幕府で権勢をふるった老中「田沼意次」(たぬまおきつぐ)の推挙を受けて着任した伏見奉行「小堀政方」(こ [続きを読む]
  • 神光院2:2018年6月
  • こんにちは 京都の小次郎です 今回の小次郎の京散歩は、前回に引き続き京都府京都市北区西賀茂神光院町の「神光院」(じんこういん)をご覧ください。 神光院の建つ付近には京に都が移ってくる以前の飛鳥時代から瓦を焼く窯(西賀茂瓦窯)があり、瓦職人の宿坊「瓦屋寺」(かわらやでら)が建っていたそうです。 その後、健保五年(1217年)に、「上賀茂神社」(かみがもじんじゃ)の神主である「松下能久」(まつしたよしひさ) [続きを読む]
  • 謙虚さがなくなりましたね
  • こんにちは 京都の小次郎です 今日も京の街は朝から30℃を超える真夏日です。 京都御苑では蝉の大合唱が聞こえていました。 最近になって、『やんちゃ』な高齢者の話題を耳にすることがありますが、小次郎も京の街で行儀のよろしくない高齢者の姿を目にすることが多くなりました。 京の街では、電車やバスに乗る時の高齢者の割り込みは日常茶飯事です。 さらに、混んでいる電車やバスの車内で座席に荷物を置くのは学生と高齢者& [続きを読む]
  • 神光院:2018年6月
  • こんにちは 京都の小次郎です 最近はお昼休みになっても食事を摂る気分にはなかなかなれない小次郎ですが、皆さんは小次郎のようなことはありませんか? 小次郎の昨夜の食事メニューはチーズと野菜ジュース、今朝はアボガドとトマトのスムージー、このままでは体力が…。 というわけで、今日の昼食は取引先(大阪)に向かう途中で中華料理を食べることにします。 さて、今日の京都散歩画像は京都府京都市北区西賀茂神光院町の「 [続きを読む]
  • 体力の限界?
  • こんにちは 京都の小次郎です 小次郎は先週から体調が思わしくありません。 休日を含めて7月後半(昨日)までは仕事を休めるような状況ではなかったため、無理を承知で出勤していましたが体力の限界(もしかすると寿命?)が近づいて来たような気がしています(笑)。 というわけで、しばらくの間はブログの更新も頻繁にすることは困難かもしれません。 今回は先月撮影した祇園祭(後祭)の画像だけご紹介します。 ご覧の橋弁 [続きを読む]
  • 役行者山2:2018年7月
  • おはようございます 京都の小次郎です 京の街では相変わらず日中の気温が35 ℃を超える猛暑が続いていますが、寝ているときの暑苦しさは(小次郎は夜中にエアコンを切って寝ているので…)、幾分「マシ」になってきたような気がします。 天気予報では、今日の午後には台風12号が本州に上陸するそうですが、雨や風で大きな被害が出ないようにと願うばかりです。 さて、今回の京都散歩画像は先日の日曜日(7月22日)に撮影した祇園 [続きを読む]
  • 紫陽花の色が…
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回の小次郎の京散歩は前回に引き続き6月に撮影させていただいた京都府京都市上京区の「京都御苑」(きょうとぎょえん)をご覧いただこうと思います。 前回のブログでも書かせていただきましたが、京都御苑のある場所は、江戸時代、宮家や公家の邸宅が140以上も立ち並ぶ町だったそうです。 前回のブログでもご覧いただいている九條池の向こうに見える建物は、九條邸跡の敷地内にある「拾 [続きを読む]
  • 音楽を聴くことが…
  • おはようございます 京都の小次郎です 昨夜は久しぶりに音楽を聴きながら仕事(企画書作り)をしていたのですが、以前好きだった曲が全く違う曲のように聴こえるのには参りました。 特にひどかった(以前と違う曲に聴こえた)のは、「Grover Washington Jr」 の 『Just the two of us』 という曲でした。 というわけで、最近の小次郎は音楽を聴くことが『楽しみ』から『苦痛』に変わってしまいました。 サラリーマンの皆さん! [続きを読む]
  • 役行者山:2018年7月
  • おはようございます 京都の小次郎です 京の街は相変わらず35℃を超える猛暑が続いていますが皆さんの街はいかがでしょうか。 先週くらいから小次郎は京都以外の街で仕事をする機会が増えたため、実際に昼間の京の街がどれほど暑いのか(暑かったのか)が理解できていません。 日曜日(7月22日)に、祇園祭の後祭の鉾と山を撮影に行ったときは目がくらむほどの暑さだったので、あの暑さが毎日続いているかと思うと、この時期に京都 [続きを読む]
  • 桂春院のお庭:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 昨日はお仕事の都合で阪急電鉄の梅田駅から地下鉄に乗り換えて本町に向かいましたが、地下街を歩くと耳鳴りが大きく(キツク)なることがわかりました。 小次郎は京の街で烏丸四条から河原町四条まで地下道を歩くことが多いのですが、四条の地下道はその下を阪急電鉄が通っているので、いつも電車の音が『ゴォー』と鳴っているものと思っていました。 ところが、昨日は梅田の地下街を歩いて [続きを読む]
  • 真如堂:2018年6月下旬
  • おはようございます 京都の小次郎です 昨日はいつもより体調が良かったので、祇園祭(後祭り)の撮影に行ってきました。 後祭りの画像は後日ご紹介させていただきますので、お楽しみに…。 ところで、京の街はこのところ体温を超す暑さが続いていますが、山鉾の巡行は大丈夫なのでしょうか…? 関係者の皆さんはもちろん見物される方も熱中症にはくれぐれもご注意ください。 さて、今回の京都散歩画像は6月に撮影させていただい [続きを読む]
  • 栄摂院:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です ブログ用のPCとiPadがダウンしてしまったため、今朝も仕事用のPCでこのブログを書いています。 さて、今回の小次郎の京散歩は京都府京都市左京区にある浄土宗の大本山「金戒光明寺」(こんかいこうみょうじ)の塔頭のひとつ「栄摂院」(えいしょういん)の6月の様子をご覧いただこうと思います。 京の街の隠れた紅葉名所として知られている栄摂院は、天正十七年(1589年)に「徳川家康 [続きを読む]
  • 一日何もすることなく…
  • こんばんは 京都の小次郎です 昨日は久しぶりに楽しくお酒を飲むことができたので、ちょっとだけ深酒してしまい、今日は昼過ぎまで起きることができませんでした。 その後も暑さと二日酔いでボーっとしていたため、ブログを書くのがこんな時間になってしまいました(笑)。 ところで、昨日までブログをお休みしていた原因であるPCは専門店に修理に出していましたが、ハードディスクを載せ替えないと復帰させることは難しいみたい [続きを読む]
  • 寿命です…
  • こんにちは 京都の小次郎です 先週末からの三連休にゆっくり休養するつもりでしたが、午前中から35℃を超えるような炎天下の京の街に「祇園祭の鉾や山」を撮影に行ったため軽い熱中症(難聴の悪化?)状態に…。 今もまだ心身ともに絶不調な状態が続いている小次郎です(笑)。 特に今日は、朝の出勤途中に聞こえてくる蝉の大合唱のような耳鳴りが襲ってくるので参っています。 というわけで、ブログをしばらく休む原因のひと [続きを読む]
  • 岡崎別院:2018年6月中旬
  • おはようございます 京都の小次郎です 先日から京の街にも夏の暑さがやってきました。 梅雨が終わると小次郎の耳の具合も良くなると思っていましたが、昨日からかなり「きつめ」の耳鳴りが続いています。 というわけで、今回の小次郎の京散歩は、京都府京都市左京区岡崎天王町にある真宗大谷派の岡崎別院で6月中旬に撮影させていただいた境内の様子をお届けするだけとなりますことをお許しください。 体調が良くないので明 [続きを読む]
  • 京都鉄道博物館2:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 近畿地方には7月9日に梅雨明け宣言が出ていたそうです(知らなかった!)。 京の街の梅雨明けは、毎年、祇園祭の山鉾巡行の頃だったような気がするのですが…。 先日から30℃を超える日が続いているので、京の街にいつもより早く夏がやってきたのは間違いなさそうです(笑)。 さて、今回の京都散歩画像も京都府京都市下京区観喜寺町にある鉄道博物館で撮影させていただいた蒸気機関車をご [続きを読む]
  • 京都鉄道博物館:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 今朝は妙心寺の塔頭「桂春院」(けいしゅんいん)の続きを書かせていただくはずでしたが、庭園の画像が見当たらないので、いつもとは趣向を変えてこんな画像から始めてみます。 7100形7105号機 義経号北海道最初の幹線鉄道として建設された幌内鉄道に、明治十三年(1880年)アメリカから最初に輸入された機関車です。 義経号の横に並んでいるのは、C61形2号機昭和23年(1948年)に三菱重 [続きを読む]
  • 桂春院2:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 一昨日から京の街の空にも夏らしい雲が空に浮かんでいます。 大雨で水嵩の増えた河川や土砂災害の危険区域が一日も早く安全な状態に戻ってくれると良いのですが…。 今回の大雨では自然の猛威の恐ろしさを実感された方も多いのではないでしょうか。 被害に遭われた地域が一日も早く復旧(復興)できることを願っています。 さて、今回は京都府京都市右京区花園にある臨済宗妙心寺派の大本 [続きを読む]
  • 桂春院:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 京の街の雨もようやく止みました。今回の大雨による被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。 さて、今朝はPCの調子が悪いので、6月に撮影させていただいた臨済宗妙心寺派の大本山である「妙心寺」(みょうしんじ)の塔頭のひとつ「桂春院」(けいしゅんいん)の画像だけのお届けとなります。 ご覧いただいている桂春院は、美濃の豪族「石河貞政」(いしこさだまさ)が父の菩提を弔 [続きを読む]
  • 妙心寺
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日は2018年7月8日(日曜日) 2018年の七夕(昨日の7月7日)は全国的に大雨になってしまいましたね。 全国各地で予定されていた七夕のイベントの多くは、今回の大雨で開催できかったのではないでしょうか。 TVの報道番組では先日から嵐山(渡月橋付近)の桂川の様子が放映されていますが、京の街では昨夜まで大雨特別警報が発令されていました。 おかげさまで、京都市内では人命にかかわる [続きを読む]
  • 浪商も日大と同じ…?
  • おはようございます 京都の小次郎です またまたアマチュアスポーツの試合でラフプレーが取りざたされていますね。 今回は大阪体育大学浪商高等学校のハンドボール部員の『ひじ打ち』でしたっけ…。 もし、今回のラフプレーが故意に相手選手を傷つける行為だったとしたら、当事者、監督、学校はどのように責任を取るのでしょう…。 おそらく関係者全員が「故意ではない!」と言い続けるのでしょうね。 先日の日本大学アメリカンフ [続きを読む]
  • 六孫王神社2:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 清和天皇を始祖とする『源氏』、清和天皇の六番目の子供「貞純親王」の子「経基」が臣下に下降して源氏を名乗ったといわれています(経基の父は清和天皇の皇子である貞純親王ではなく、陽成天皇の皇子である元平親王との説もあります)。 もし、上記の( )内の説が正しければ、今回ご覧いただく京都府京都市南区八条町の「六孫王神社」(ろくそんのうじんじゃ)のお名前はどうなるのでしょ [続きを読む]