小次郎 さん プロフィール

  •  
小次郎さん: 小次郎の京散歩
ハンドル名小次郎 さん
ブログタイトル小次郎の京散歩
ブログURLhttps://ameblo.jp/pit6679/
サイト紹介文アンチエイジングに目覚めた小次郎が毎日散歩している京都の街の様子を画像とともに紹介しています。
自由文小次郎は京の街散歩でメタボ体型を克服しました。
さらなる若返り(?)を目指していろんなことにチャレンジしている日々を気ままに綴ったブログを楽しんでいただけたらハッピーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2012/06/21 09:27

小次郎 さんのブログ記事

  • 京の街も震度5強
  • おはようございます 京都の小次郎です 昨日の朝(2018年6月18日7時58分ごろ)に大阪府北部で発生した地震では、京の街も震度5強の揺れがありました。 被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。 小次郎の住んでいる京都市北区では建物の損壊等の被害もなく、交通機関(バスや地下鉄)も多少の遅れはあったものの通常通り運行していました。 京の街を通る新幹線やJR、私鉄各線は夕方まで運休していたため、朝の通勤時間帯の駅で [続きを読む]
  • 真如堂の紫陽花:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日は2018年6月18日 月曜日 2018年の6月も残すところ2週間になってしまいましたね。 いつもは月の半ばになると京散歩の画像が同じ場所の画像に偏ってしまいどうしようか悩むことが多いのですが、今月はいつもの月より京散歩の画像が豊富にあります…というのも、今月は毎週、『紫陽花』を撮影に出かけたため、画像ファイルには思っていた以上の画像が溜まっていました(笑)。 今日ご覧い [続きを読む]
  • ぼたん・しゃくやく:京都府植物園
  • おはようございます 京都の小次郎です 昨日の京の街は朝から晴れて絶好の撮影(京散歩)日和だったのですが、小次郎は早朝から忙しかったため、京都の街を歩く(散歩する)のはわずかな時間しかできませんでした。 小次郎の場合は、こういったこと(晴れた日に歩こうとしなかったこと)が後から悔やまれるのに、愚図愚図していて日が暮れてしまうことが多いんですよね。 このように愚図愚図して何の価値も見いだせないことも『時 [続きを読む]
  • 嵐山・嵯峨の静寂はどこへ…
  • こんにちは 京都の小次郎です 今日はいつもの土曜日と違って朝から外出する予定が入ってしまい、早朝(休日の小次郎にとって6時は早朝です…笑)から時間の余裕がなかったため、ようやく今からブログの更新を…と思っていたのですが、今日はPCが絶不調。 画像ファイルから京散歩画像を呼び出すのに1枚当たり数分かかってしまいます。 ということで、今日も超手抜きの京都の散歩ブログとなりますことお許しください。 さて、京の [続きを読む]
  • 岡崎別院:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日はいつもより起きる時間が遅くなって(朝寝坊して…)しまったので、先日撮影した京の紫陽花画像だけでブログを更新させていただきます…超手抜きですね。 …寝坊しなければ昨日に引き続き京都嵯峨の5月の様子をお届けしようと思っていたのですが… ご覧いただいている紫陽花は、京都府京都市左京区岡崎天王町にある真宗大谷派の岡崎別院の境内で撮影させていただきました。 岡崎 [続きを読む]
  • 京都嵯峨:野宮神社
  • おはようございます 京都の小次郎です 昨日(6月13日)の京の街は、「梅雨も一休み」といったような晴れ間が覗く(夕方には快晴…?)お天気でした。 今週末(お休みの日)にも晴れてくれたなら、きれいな(青空の)背景の画像を撮りに行けるのですが、この時期(梅雨)の空にはどうしても灰色の雲が…。 というわけで、今回は梅雨に入る前の5月に撮影させていただいた京都府京都市右京区嵯峨野宮町にある「野宮神社」をご覧いた [続きを読む]
  • 平野神社2(京都市北区):2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回の小次郎の京散歩も前回に引き続き京都府京都市北区平野宮本町にある「平野神社」(ひらのじんじゃ)の6月の様子をご覧いただこうと思います。 平野神社の拝殿の北側には境内社として、西から春日社、住吉社、蛭子社、八幡社の末社。参道には出世導引稲荷社、猿田彦社の二社が祀られています。 春には桜の名所として大勢の花見客で溢れかえる平野神社は、桜(花見のシーズン)が終 [続きを読む]
  • 平野神社(京都市北区):2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回の小次郎の京散歩は京都府京都市北区平野宮本町にある「平野神社」(ひらのじんじゃ)の6月の様子をご覧いただこうと思います。 平野神社は平城京の宮中(光仁天皇の御所)に祀られていた下記の四座を延暦十三年(794年)の平安遷都と同時に遷されたのが始まりといわれています。 平野神社は奈良(平城京)から京都(平安京)に遷された唯一の社だそうです。 平野神社のご祭神今木 [続きを読む]
  • 京の紫陽花:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 京の街は今日も雨の一日になるそうですが、皆さんの街の天気はいかがですか。 小次郎は雨の日がきらいです。 雨の日は耳鳴りがなかなか治まってくれないので、野外で(外出中)の電話は会話がほとんど理解できない(聞こえていない)ことがあります。 雨の日には携帯電話を一日中『留守番電話』にしておこうかな…(笑) さて、今回の小次郎の京散歩はこの季節らしい『花』をご覧いただこう [続きを読む]
  • いつもの散歩コース:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 小次郎は今年のゴールデンウィークにある食物で呼吸困難(アナフィラキシーショックかも?)になりましたが、加工食品には食物アレルギーの原因となる「特定原材料7品目」の表示が義務付けられているそうです(加工食品1kgに対して1?以上含まれている場合)。 特定原材料7品目とは、卵、乳、小麦、そば、落花生、エビ、カニの7品目です。 さらに、表示の義務はありませんが表示することが望 [続きを読む]
  • とりあえず…
  • おはようございます 京都の小次郎です 今朝の小次郎は絶不調…目覚めた時から耳鳴りが続いていて治る気配がありません。 おまけにPCも絶不調…画像の取り込みに時間がかかってブログの更新が難しい状況になっています。 というわけで、今日の小次郎の京散歩はこのへんで… 今朝は晴れているのに残念ながら京の街の撮影には行けそうにありません。 とりあえず、今月撮影した京の街を… いつもの散歩道は、アジア圏からの観光客 [続きを読む]
  • 縁結びの社:片山御子神社
  • おはようございます 京都の小次郎です 昨日は梅雨入り宣言の翌日でしたが、京の街は雨が降ることもなく暑い一日でした。 今日の京都市内は一日中雨が降るそうなので、京都観光にいらっしゃっている方にとってはあいにくの一日になるかもしれませんね。 こんな日は、室内(縁)から庭園を眺めることのできる寺院を参拝されてはいかがでしょう…。 たとえば「龍安寺」(りょうあんじ)は雨の日でも石庭をゆっくり眺めることができま [続きを読む]
  • 上賀茂神社:2018年5月
  • おはようございます 京都の小次郎です 近畿は昨日(6月6日)、東海・関東甲信地方とともに梅雨入りが宣言されました。 昨日は京の街も雨模様の一日でしたが、皆さんの街も雨の一日だったのではありませんか。 これから一か月もの間、毎日、雨の日が続くかと思うと、耳の具合(難聴)が回復していない小次郎は憂鬱になってしまいます。 雨が降ると音の聞こえ方がいつも以上に悪くなるんですよ…困ったものです。 さて、今回の小次 [続きを読む]
  • 有酸素運動と無酸素運動
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回の小次郎の京散歩は、先日のブログで途中までしか書けなかった運動が健康に良いというお話の続きを書いてみようと思います。 先日のブログでは中途半端に書いてしまいましたが、運動は三日に一度を継続することによって(運動の効果は72時間で消失するといわれています)以下のような効果が期待できるそうです。1.心肺機能の向上2.血管の弾力性向上(血圧の正常化)3.免疫力の向上 [続きを読む]
  • 等持院解体修理中:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です このところ京の街は『夏日』(なつび:一日の最高気温が25℃以上の日)が続いていますが、皆さんの街でも夏のような暑さや日差しが続いていますでしょうか。 健康のためにウォーキングをされている方は、紫外線量の少ない時間帯(朝)に歩かれることをお薦めします。 さて、今回の小次郎の京散歩は前回に引き続き京都府京都市北区等持院北町にある「等持院」(とうじいん)をご紹介させて [続きを読む]
  • 等持院:2018年6月
  • おはようございます 京都の小次郎です 京の街では梅雨に入る直前の晴れの日が写真を撮りに行くには最高と思っていましたが、この時期は季節の『花』(開花している見頃の花)が少ないので、何を撮ったら季節(今の京の街)を感じてもらえるのか考えないといけないので撮影対象を探すことに苦労しています。 小次郎の京散歩で建物の画像ばかりが続くときは、花の少ない(撮影が難しい)今のような時期なんです。 時には過去(前月 [続きを読む]
  • 竹林の道:2018年5月
  • おはようございます 京都の小次郎です 小次郎が京の街の撮影に出かけた昨日の午後の京都市内は、食材(お弁当の材料)を買いに出ていた朝とは違って、日差しが強くて熱中症になるくらいの暑さでした。 昨日は皆さんの街でも夏日だったのではありませんか…日差し(紫外線)の強い時間帯に長時間歩くのは控えるべきですね。 小次郎は昨日一日(半日?)で、腕時計の跡が付くくらい日焼けしてしまいました(笑)。 さて、今回の京 [続きを読む]
  • 今朝は買い出しに…
  • こんにちは 京都の小次郎です 今日は朝からお買い物(お弁当のおかず)に行ってきました(笑)。 久しぶりにお弁当を作ってみようかなぁ〜と思って食材を買ってきたところ、冷蔵庫の中にはすでに同じようなモノが…。 とりあえず、お弁当のメニューとして、牛肉とピーマンの炒めもの、卵焼き、ちくわキュウリ、ブロッコリーは確定です(笑) それでは、今から京都の街を歩いてきます。 今日の京都は快晴なので、無茶苦茶暑いかも [続きを読む]
  • スーツケースは勘弁して…
  • おはようございます 京都の小次郎です 今朝は何故かPCの調子が良いので、運動が健康に良い…という話は次回のブログで書くことにして、このところ小次郎が京の街で気になっていることを書いてみようと思います。 京の街で気になっていることとは、京都の市バスを利用する海外からの観光客の行動(マナーの悪さ)と京都市交通局の対応なんですよ。 海外(アジア圏)からの観光客の多くは、京都市内の観光名所を訪ねる際に市バスを [続きを読む]
  • 京都府立植物園:2018年5月
  • おはようございます 京都の小次郎です 今朝はPCの調子が良くないので健康に関する短い話を書いてみます。 運動は健康に良い!とよく言われますが、どのように良いのでしょう…? まずは、脂肪を減らし筋肉を増やすことができる(かもしれません?) ストレスの発散ができる(かもしれません?)。 実際には以下のことが期待できるそうです。1.心肺機能の向上2.血管の弾力性向上(血圧の正常化)3.免疫力の向上4.骨の形成 [続きを読む]
  • 本当に怖い夜の崇徳天皇御廟
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回の「小次郎の京散歩」は、5月に撮影させていただいた京都市東山区にある「崇徳天皇」(すとくてんのう)御廟の夜の様子をご覧いただこうと思います。 崇徳天皇は平安時代後期、元永二七年(1119年)に鳥羽天皇の第一皇子として誕生されました。 祖父は院政を始めたことで知られている白河天皇、崇徳天皇はこの白河天皇の子とされる逸話(真偽のほどは不明)があり、父親である鳥羽 [続きを読む]
  • 一生もんの資格(医療に従事する資格)は…
  • おはようございます 京都の小次郎です 先日、管理栄養士の資格を持っている方とお話をする機会がありました。 興味深い話をいくつか聞かせていただいた中で、『医療に携わる国家資格は一度取得したら死ぬまでその資格を持って治療することができるのが怖い…』という話が印象的でした。 医療に携わる国家資格を持った人たちは、死ぬまで医療行為を行なうことが可能であるがゆえに最新の情報を収集することや最新の治療法を勉強す [続きを読む]
  • 「かいせきりょうり」のお話
  • おはようございます 京都の小次郎です この二日間は『ストレス』の話が続きましたので、今日は料理のお話をチョットだけ書いてみます。 皆さんは『懐石料理』と『会席料理』の違いをご存知でしょうか。 小次郎のブログを読んでくださっている方(京都が好きな方)にとっては常識かもしれませんね(笑)。 懐石料理というのは茶会や茶事の席で「濃茶」(こいちゃ)をすすめる前に出す簡単な料理のことで「茶懐石」(ちゃかいせき [続きを読む]
  • 仁和寺2:2018年5月
  • おはようございます 京都の小次郎です 昨日のブログで『ストレス』の話をチョットだけ書いてみましたが、心臓が強い(心臓に毛が生えている)というか何事にも動じない人はストレスなんか感じないのでしょうね。そういう人は、生活習慣病にかかっていても気が付かないのかもしれませんが…。 その逆にストレスをまったく感じていないようなフリをしている気の小さい人(小心者)は、常に体調不良を起こしているような気がするの [続きを読む]
  • 仁和寺:2018年5月
  • おはようございます 京都の小次郎です 先日のブログで「最近の小次郎は仕事でのストレスから(?)暴飲暴食をすることが増えて、体重も増加傾向にあります」と書きましたが、今日はその『ストレス』に関してチョットだけ書いてみようと思います。 ストレスというのは血液中の『カテコールアミン』(脳や副腎髄質、交感神経に存在する生体アミンの総称)が増加した状態のことなんですよね。 血液中のカテコールアミンが増加すると [続きを読む]