小次郎 さん プロフィール

  •  
小次郎さん: 小次郎の京散歩
ハンドル名小次郎 さん
ブログタイトル小次郎の京散歩
ブログURLhttps://ameblo.jp/pit6679/
サイト紹介文アンチエイジングに目覚めた小次郎が毎日散歩している京都の街の様子を画像とともに紹介しています。
自由文小次郎は京の街散歩でメタボ体型を克服しました。
さらなる若返り(?)を目指していろんなことにチャレンジしている日々を気ままに綴ったブログを楽しんでいただけたらハッピーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2012/06/21 09:27

小次郎 さんのブログ記事

  • メニエール病!?
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回ご覧いただくのは小次郎が好きな京の紅葉名所のひとつ京都府京都市北区紫野今宮町の「今宮神社」(いまみやじんじゃ)です。…と書き始めてみましたが、今朝は体調が思わしくないので、今宮神社はあらためてご紹介させていただきます。 ところで、突発性難聴と思われた小次郎の耳鳴りは、メニエール病の可能性が高くなりました。 メニエール病は、ストレスや睡眠不足が原因とされる [続きを読む]
  • 平野神社(京都市北区):2017年10月
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回も前回に引き続き京都府京都市北区平野宮本町の「平野神社」(ひらのじんじゃ)をご覧いただきましょう。 平野神社は平安遷都の年、延暦十三年(794年)に平城宮の宮中(桓武天皇の父光仁天皇の御所:田村後宮)に祀られていた「今木神」(いまきのかみ:光仁天皇の夫人である高野新笠/百済系渡来人の祖神)、「久度神」(くどのかみ:かまどの神)、「古開神」(ふるあきのかみ/古 [続きを読む]
  • 平野神社の桜:2017年10月
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日は10月18日 水曜日 2017年10月もあと2週間で終わってしまいます(トホホ)。 最近の小次郎にとっては、本当にアッという間に一週間が過ぎていくんですよ…。 自分自身の感覚なので過去と比べることはできませんが、日に日に時の流れが早くなっているような気がします。 さて、今回は京都府京都市北区平野宮本町の「平野神社」(ひらのじんじゃ)で撮影させていただいた『桜』の画像 [続きを読む]
  • 紅葉はまだまだ…
  • おはようございます 京都の小次郎です 京の街もいつのまにか朝晩の気温がすっかり夏から秋の気温(20℃以下?)になってきました。 昨日の朝の京の街は、すっかり秋というか初冬のような寒さ(?)でしたが、皆さんの街はいかがでしたか。 寒い日がもう少し続くと『紅葉』も見ごろとなるのでしょうが、京の紅葉名所はまだまだ…。 そういえば、京都市内ではまだ見かけることの少ない色付いた街路樹ですが、先週末に訪問した金沢 [続きを読む]
  • 突発性難聴発症!
  • おはようございます 京都の小次郎です 私事ですが、昨日から『突発性難聴』に襲われて左の音が聞こえにくくなっています。 小次郎は過去に二回も突発性難聴を発症し、初期対応が遅れたため、現在も右の耳は低音域がほとんど聞き取れません。 今回も発症したのが昨日(日曜日)だったので病院に行くことができず、今日(月曜日)は朝からどうしても休むことができない『会議』があるため、午後まで病院に行くことができません( [続きを読む]
  • ダイエット:おすすめはウォーキング
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回はこんな写真からご覧いただきましょう。 京都タワーの手前に見えるのは、京都府京都市東山区八坂上町にある臨済宗建仁寺派の「法観寺」(ほうかんじ)の五重塔です。 室町時代に再建されたこの塔は、国の重要文化財に指定されています。 前回のブログでご紹介させていただいた「石塀小路」(いしべこうじ)とともに、京都らしい風景のひとつですよね。 ところで、以前の小次郎は [続きを読む]
  • 祇園 石塀小路…現在は撮影禁止?
  • おはようございます 京都の小次郎です 今週の小次郎は出張が多くてハードなスケジュールの日が続いたためか、今朝はいつもより2時間以上遅い起床となりました。 今朝の京都は曇り空で肌寒い朝でした。 さて、今回の「小次郎の京散歩」は、いつも観光客でいっぱいの京都らしい風情のある街並みをご覧いただこうと思います。 路地の入口の外灯に、「石塀小路」(いしべこうじ)と書かれている石畳の道、町屋の石垣がまるで石塀 [続きを読む]
  • かつては淳和天皇の離宮…雲林院(京都市北区)
  • おはようございます 京都の小次郎です 10月も中旬になりましたが、京の街はまだまだ『暑いなぁ…』と感じる日が続いています。皆さんの街はいかがですか。 さて、今回も京の街を歩くことがほとんどなくなってしまった小次郎が、休みの日に『撮りだめ』した歴史のある寺院をご覧いただきましょう。 ご覧いただいているのは、京都府京都市北区紫野雲林院町にある臨済宗大徳寺の境外塔頭「雲林院」(うりんいん/うじい)です。 雲 [続きを読む]
  • 創建は白鳳時代?…総神社(京都市北区)
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日は10月11日水曜日  2017年の10月も三分の一が過ぎてしまいましたね。 時の流れは歳とともに変わる(早くなる)みたいです。時の流れを緩やかにする『策』はないものでしょうか…(笑)。 ところで、この「小次郎の京散歩」というブログは、痩身のために小次郎が歩いた京の街を画像とともに紹介してみようと思って始めましたが、最近は仕事が忙しくなって京の街を歩くことがほとんど [続きを読む]
  • 昔を語りだすと老化が促進…
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日は2017年10月10日 火曜日です。 昨日まで三連休だった方は、楽しく過ごすことができた三日間でしたか? 小次郎は残念ながら楽しいこととは全く無縁の三日間でした。 この三日間で最大のイベントは、衣替えのために夏用のスーツをクリーニング(屋さん)に出したことでしょうか…サイズの合わなくなったスーツを捨てたことかも…残念! そういえば、スタートした頃のブログには小次郎流 [続きを読む]
  • 糖化を防ぐために…
  • おはようございます 京都の小次郎です 前回のブログでは、久しぶりに小次郎流の『アンチエイジング』(老年期のクオリティオブライフ/人生の質の向上を目指すものというより若さを維持すること)の話を書かせていただきましたが、肌の老化を進行させ老け顔を作る原因は「活性酸素」(かっせいさんそ)だけではありません。 ご覧の月は中秋の名月ではありません(笑) 肌の老化を進行させ老け顔を作る原因のひとつには、糖質の [続きを読む]
  • 美御前社(京都市東山区)…老化防止は食事から?
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回も前回に引き続き京都府京都市東山区祇園町の「八坂神社」(やさかじんじゃ)の9月の様子をご覧いただこうと思っています。 八坂神社の摂社のひとつ「美御前社(うつくしごぜんしゃ)」には、美人の誉れ高き宗像三女神がお祀りされています。 多紀理比売命(たぎりひめのみこと)、 多岐都比売命(たぎつひめのみこと)、 市杵島比売命(いちきしまひめのみこと) 海上安全、交 [続きを読む]
  • 八坂神社:2017年9月
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日は10月7日土曜日 今日から三連休なので京都観光…という方もいらっしゃるかもしれませんね。 今の時期の京の街は紅葉にはまだ早いので、『竹林』や『枯山水の庭園』がお薦めかもしれませんね。 それにしても、時の流れが早すぎるような気がするのですが…? 最近の小次郎は仕事に振り回されているので、時間や曜日の感覚がマヒしているのかもしれませんが、いつの間にか10月になって [続きを読む]
  • ランタナの実…
  • おはようございます 京都の小次郎です 昨日の小次郎はブログをアップしようとして(アップした直後に…?)間違って消去してしまったみたいです。 昨日予定していた「建勲神社」(たけいさおじんじゃ)のご紹介は後日させていただきます。 というわけで、今回はこの花のお話から… この花は『ランタナ』という名前だそうですが、小さなブドウのような実(種)は食べることができるのでしょうか…ね。 それにしても小次郎の撮 [続きを読む]
  • 中秋の名月:2017
  • おはようございます 京都の小次郎です 今回の小次郎の京散歩は、京都市北区紫野北舟岡町にある「織田信長」(おだのぶなが)を祀る「建勲神社」(たけいさおじんじゃ)をご紹介させていただく予定でしたが、準備していたデータが飛んでしまい画像の再準備が間に合わなかったため、昨夜撮影した中秋の名月をご覧いただこうと思います。 ご覧の画像でお分かりいただけるかもしれませんが、昨夜の月は満月ではないですよね。 中 [続きを読む]
  • 建勲神社(京都市北区):2017年9月
  • おはようございます 京都の小次郎です 先日(10月5日に)間違って消去してしまったデータ(小次郎の京散歩)がようやく見つかりました。 PCはキー操作一つでとんでもないことが起きるので、注意して操作しないといけないですね。 というわけで、今回の小次郎の京散歩は、京都府京都市北区紫野北舟岡町にある「織田信長」(おだのぶなが)を祀る「建勲神社」(たけいさおじんじゃ)をご紹介させていただきます。 建勲神社は、 [続きを読む]
  • 命婦元宮(京都市北区):2017年9月
  • おはようございます 京都の小次郎です 前回と前々回のブログでウエストサイズを小さくする方法(策)を書きましたが、小次郎は今から20年くらい前に知人から「デブが嫌いな人はデブにならないよ…」と言われたことがあります。※不適切な表現ですが、当時の小次郎のダメージを思い出しそのまま書かせていただきます。 確かにデブが嫌いな人は、鏡に映った自分自身の太った姿に嫌悪感を覚えて、何としてでも痩せる努力をしますよ [続きを読む]
  • 夕方の二寧坂、産寧坂:2017年9月
  • おはようございます 京都の小次郎です 前回のブログではウエストサイズを小さくする方法(策)として必須の3項目を書いてみましたが、細かいことを言うと、痩せたい方は『砂糖』だけではなくカロリーゼロと言われている『人工甘味料』も口にしないほうが良いでしょうね。 甘いものという点では菓子パンやドーナツなどもNGですね。コンビニの定番であるサンドイッチやハンバーガーなどの惣菜パン、加工食品(ハムやベーコン)な [続きを読む]
  • 味覚の秋、ウエストサイズを小さくする方法
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日は2017年10月2日 月曜日 2017年もあと三か月になってしまいましたね。 今年も小次郎は何の成長もすることなく10月を迎えてしまいました…いやいや昨年からウエストサイズだけは成長していたようです(笑)。 京の街は10月になって秋らしが増したような気が…。なーんて、10月と言ってもまだ2日目ですから9月下旬と変わるはずがありませんよね。 ところで、味覚の秋と言うように、この [続きを読む]
  • 小次郎ランチ*:京都タワーホテル(京都市下京区)
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日は10月1日 日曜日 2017年もあと三ヶ月ですね…。 さて、昨日は久しぶりに秋の花「コスモス」の花を撮影することができました。 先日のブログで京の街にも秋がやってきたような話を書きましたが、今週はまだ暑い日(夏日)がありそうです。 そうはいっても、10月になったので夏用と冬用(春秋用?)の服を入れ替えないといけませんね。 小次郎の予定では、今日、夏用のスーツをクリ [続きを読む]
  • この写真から… 京の紅葉
  • おはようございます 京都の小次郎です 今日は9月30日土曜日 2017年の9月もあと16時間ほどで終わってしまいますね。 今月の後半超が付くほど忙しかった小次郎ですが、来月もすでに前半はお仕事の予定がびっしり…。 最近はこんな『ぼやき』を書くことが多くなりましたが、本来は仕事が忙しいことに感謝しなければいけないのでしょうね…。 小次郎が忙しくなったのは、もしかすると、歳とともに仕事の効率が落ちてきて忙しくなっ [続きを読む]
  • 今宮神社:2017年9月
  • おはようございます 京都の小次郎です 小次郎のお仕事がこのところなぜか急に忙しくなったため、今回も京の紅葉名所の画像だけをご覧いただくことになりました(ゴメンナサイ)。 ご覧いただいているのは、先週の土曜日に撮影させていただいた京都市北区紫野今宮町の「今宮神社」です。 前回のブログでも書きましたが、今宮神社が京の紅葉名所と言っているのは小次郎だけかもしれません。 でも、楓が色付くころに参拝され [続きを読む]
  • 今宮神社:2017年7月
  • おはようございます 京都の小次郎です 小次郎のお仕事が昨日から急に忙しくなったため、今回は7月に撮影させていただいたにもかかわらず、ご紹介できていなかった京の紅葉名所の画像だけをご覧いただくことにします。 ご覧いただいているこの神社は、京都市北区紫野今宮町の平安時代からの歴史を持つ「今宮神社」です。 平安遷都以前からもこの地には疫神を祀る祠があったそうで、境内には疫神社もあります。 ところで、先 [続きを読む]
  • 京の裏事情:2017夏
  • おはようございます 京都の小次郎です このところ、京の街の観光名所はどこに行ってもアジア圏からの旅行者で溢れかえっていますが、夕方のデパ地下でもアジア圏からの旅行者が値下げのラベルが貼られたお弁当や総菜に群がっています。 これも『民泊』という新しい宿泊サービスの影響なのでしょうね。 先日、ある旅館の経営者が、京都市内にはアジア圏からの資本で運営されている無許可の民泊施設がどれだけ増えたことか、これ [続きを読む]
  • 日本有数の観音霊場:石山寺(大津市)
  • おはようございます 京都の小次郎です 一昨日の日曜日には、京の街も気温が高かったのか『蝉の声』を耳にしました。 お彼岸に蝉の声を聞きながら墓参りに行くことになるとは…。 さて、今回も前回に引き続き7月の祇園祭の頃に参詣させていただいた滋賀県大津市石山寺の真言宗の寺院「石山寺」(いしやまでら)をご紹介します。 奈良時代の天平十九年(747年)に「聖武天皇」の勅願により、「良弁」僧正が開基した石山寺は、清 [続きを読む]