こばち さん プロフィール

  •  
こばちさん: こばちとミランの今度はカナダで奮闘記
ハンドル名こばち さん
ブログタイトルこばちとミランの今度はカナダで奮闘記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kobachism/
サイト紹介文ニュージーランドで出会ったチェコ人ミランと、安住の地を求めカナダでの生活をスタートさせました。
自由文NZの田舎町で出会ったチェコ人ミランと日本人の私。NZへの移住を目指していましたがそれも難しく、6年間住んだ彼の地を離れ、新たな安住の地を探す旅に。2016年6月よりカナダでの生活が始まりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/06/20 22:03

こばち さんのブログ記事

  • 英語でプレゼンテーションした話
  • 先日リトル・トーキョーで買ったおはぎが毎日のちょっとした楽しみとなっていました。。もう全部食べちゃった。美味しい餡子が食べたい。。 今月からロサンゼルスのパサデナ(Pasadena)にある語学学校に通っています。 私のとっているクラスでは、 リスニング・スピーキング リーディング グラマー ライティングという4つの授業が毎日あります。 先日リスニング・スピーキングのクラスでプレゼンテーションを行いました。 [続きを読む]
  • ロスのLittle Tokyoに行ってきました
  • 先週金曜日に現在通う語学学校でテストがあり、本日はリスニング・スピーキング授業でプレゼンテーションがありました。 余裕かなと思っていた学校通いは、結構いっぱいいっぱいのため更新が遅れています。。 ロサンゼルスのダウンタウン(中心部)にはリトル・トーキョー(Little Tokyo)なる場所があります。アメリカ最大の日本人街です。 バンクーバー近郊に住む友人家族が遊びに来るというので、リトル・トーキョーでランチ [続きを読む]
  • The Getty Centerに行ってきました
  • 先月末にアメリカのロサンゼルスにあるパサデナ(Pasadena)という美しい街にある語学学校に通い始めました。住まいはパサデナの隣のアルタデナ(Altadena)という丘のふもと。 語学学校が始まって初めての週末となった先週末。 「どこ行こう」 という私たちのために、シェアメイトや先生・クラスメイトたちがオススメの場所を教えてくれました。 ロサンゼルスにはアートに親しめる場所が多く点在します。 私たちはアメリカ人シ [続きを読む]
  • はじめてのバス通学
  • 10月2日月曜からロサンゼルスにあるパサデナ(Pasadena)という美しい街の語学学校に通い始めました。 通学は出来る限りミランくんが送迎してくれますが、そうでないときはバスを使います。先日、初めてバスで帰路についたときの話。 いつバスに乗ることがあっても良いように、あらかじめバスや電車を利用出来るチャージ制のカードをゲットしていました。駅の自販機で購入。 パサデナにはいくつかのバス会社があります。 家から最寄 [続きを読む]
  • 学校が始まりました
  • 10月2日の月曜からロサンゼルス郡パサデナ(Pasadena)にある語学学校に通い始めました。 38歳にして、また学生です このテキストが高いのなんのって。。 これら、ベーシックなものは一冊$50(¥5,600くらい/日本時間10月5日現在)以上するんです 2冊を除いて他はかつての学生さんたちが置いて行った古本を購入しまして安く済んだんですけどね。それでもトータルで$110ほどしました。 しかも重いのなんのって。。これらが1ターム( [続きを読む]
  • アメリカ横断引っ越し途中の寄り道記録
  • 1年と3ヶ月ちょい過ごしたカナダのプリンスエドワード島からアメリカ・カリフォルニア州のロサンゼルスまで、先月車で引越してきました。 2度目とは言えせっかくのアメリカ横断ですから。ときどきちょこっと寄り道しました。今回はそんな寄り道のお話。 トラックドライバーミランくんは東海岸を仕事であちこち周っていました。 「アメリカ東海岸はどこも最悪」 とは、アメリカのあちこちを周ったことのある多くのトラックドライバ [続きを読む]
  • 思いがけずHalifax観光
  • 学生ビザ取得のために出掛けたノバ・スコシア州のハリファクス(Halifax)。ビザがまだ準備できていなかったため、急遽1泊してビザ待ちをしました。 思いがけず出来た待ち時間。せっかくなのでアメリカ領事館周辺を散策することに。 アメリカ領事館は湾に面していて、近代的な建物や歴史的な町並みが見られる美しい港にあります。 平日にもかかわらず、観光客や学生さんたちのグループ、釣りを楽しむ人など多くの人で賑わっていま [続きを読む]
  • 急がば待つな2 学生ビザ
  • お友達の指摘を受け、ブログタイトルを変えてみました。もうカナダに居ないし、そういえば 本当はまだどんなタイトルが良いのか分かりません。「こんなのどう?」ってのあったらぜひコメント欄ででも教えてください 現在アメリカはカリフォルニア、ロサンゼルスに引っ越したばかりです。こちらに来る直前の出来事を。 「私が学生ビザを取得し、ミランは私の家族として入国しよう」と決めた後のこと。 まずは学校に入学の申し込 [続きを読む]
  • そうだ、学校に行こう
  • 「カナダのプリンスエドワード島からアメリカのロサンゼルスに引越してきたよ」という記事を前回UPしましたが、 「それは良いけど、何ビザで」 という疑問があがるかと思います。 ズバリ、学生ビザです。 カナダでの職場のやり方に我慢ならず、辞めたいとずっと口にしていたミランくん。 カナダに来る以前、ニュージーランドを出る前から、「アメリカでやってみたい」と夢に描いていた計画が実はありました。 ですがアメリカで [続きを読む]
  • ロスに引っ越しました!
  • 昨日、目的地のアメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルスに到着しました 9月16日土曜日にカナダ、プリンスエドワード島を出発し、同月24日の日曜日着。 長かったような、あっという間だったような。。9日間の旅でした。 1年と3ヶ月弱お世話になったアパートにもお別れ リノベーション済みと言われたけれど結局壁を塗っただけで(しかも雑に)、掃除も何もしていなくて、汚くて泣きそうになりながら(ちょっと涙出た)毎日掃除 [続きを読む]
  • また、旅
  • アメリカ、メリーランド州に入ったところです。今回はミランのトラックのお仕事によるものでなく。カナダからアメリカへ引っ越しの最中です。実は。あらゆるものがギリギリで、このブログでお伝えするのも間に合いませんでした仕事を見つけてNZから遥々カナダの果てまで引っ越してきたのが2016年6月。このブログでも何度か記しましたが、結局今の職場にミランくんは耐えられませんでした。永住権獲得まであと少しだったんですが。 [続きを読む]
  • 急がば待つな1 マリッジサーティフィケイト
  • 8月21日に結婚しました という話を長引かせるつもりはなかったんですが。。結婚式を挙げた、その後のお話から。 カナダのプリンスエドワード島州では、コミッショナー(結婚式の執行人)のもと大なり小なりの結婚式を挙げ、結婚の証明としてマリッジサーティフィケイトという結婚証明書が発行されます。 式からの手順としては、  証明書の申請用紙に必要事項を記入    コミッショナーが1週間以内にVital Statistics宛に用紙 [続きを読む]
  • 結婚証明書が発行されました
  • 国が違うと結婚の捉え方も異なれば、その仕方も異なります。 ニュージーランドで出会ったチェコ人のミランくんと日本人の私。私たちは現在住むカナダのプリンスエドワード島で結婚することを選びました。 おニューの結婚指輪イェー カナダは各州によって結婚の仕方も異なります。こちらプリンスエドワード島州では、  結婚式の日時やライセンスを持ったその州のコミッショナー(式執行人)を決め、    マリッジライセンス(結 [続きを読む]
  • 結婚式当日も変わらずトラブルメーカーです
  • もともと特に宗教心のない私たち。結婚式を挙げるなら、可愛らしい教会だとか、神社だとか、大層なホテルとか、お洒落なレストランとか。。きっとそういうところじゃないと感じていました。 そうして式を行ったのが、私たちの住むプリンスエドワード島最古の灯台。ポイント・プリム灯台(Point Prim Lighthouse)HP:https://pointprimlighthouse.com/1845年建造。 灯台の背後にある小さな赤い屋根の建物のデッキで式を挙げました [続きを読む]
  • 私たち、結婚しました!
  • 8月21日月曜日。快晴。 私たち、結婚しました Point Prim Lighthouseという、プリンスエドワード島最古の灯台にて。 コミッショナー(結婚式を執り行う人)が車椅子を利用しているということで、当初のビーチで式を挙げる案を却下し灯台にしました。 11:00Point Prim Lighthouseに到着。灯台のスタッフの方や、コミッショナー、式の証人をしてくれる友人たちに挨拶。 11:30式開始。 これまで聞いたことのない単語を駆使してコ [続きを読む]
  • 結婚式の場所決定と延期のお知らせ
  • 日本よりも12時間遅れのときを刻むこちらカナダのシャーロットタウン。19日土曜日の本日。ただ今外は雨です。。。 お昼少し過ぎまで、ミランの職場仲間の引越し作業の手伝いに行っていました。腕の筋肉が笑ってます。大人ふたりと犬一匹なのに荷物多すぎ。。 「8月20日の日曜に結婚式をしよう場所は。。まだ決まってないけど、何とかなるさ」 という昨日、金曜18日の夕方。 結婚式を行う場所をどこにするかシャーロットタウンのあ [続きを読む]
  • 結婚式まであと少し!あとは場所の確保だけ!!!
  • 20日の日曜に結婚式を挙げよう ということにしました。私たちのウィットネス(証人)をしてくれる友人たちにとって一番都合が良さそうだったので。 「ビーチで式を挙げたい」 と話していたんですが、ここである事実が発覚。 コミッショナー(式の執行人):「あ、そうそう僕、車椅子に乗ってるんだよね」 なるほど。。式の後ビーチで遊ぼうかと思ってたんですが、そうか。。 このプリンスエドワード島の国立公園などではビーチ用 [続きを読む]
  • ちょっとウェディングドレス買ってくる
  • 前回のつづきです。 結婚するための許可証、マリッジライセンスを8月8日に取得して、その足で指輪もゲット あとは、何着ようかなぁ。。 「とりあえず穴空いてなくて汚れてない、ちゃんとして見える服なら良いんじゃない」 なんて思ってたんですが、タキシードのレンタルのお店がちょうどジュエリーショップと同じショッピングセンター内にあったのでその足で行ってみました。 ミランくん、タキシードレンタル決定 ええええええ [続きを読む]
  • 結婚指輪買ってきました
  • マリッジライセンス(結婚するための許可証)が取得出来ちゃった8月8日。その帰り道の話。 「結婚に指輪必要一応見に行ってみようか」 とりあえずショッピングセンターのジュエリーショップ行って、無かったら別にWalmartでも良いし、どこか行ったときに安いやつ買えば良くないなんて話しながらジュエリーショップに覗きに行ってみました。 別に結婚式に無くても良いし、そもそも指輪をはめるか分からないし。私指輪とかよく失く [続きを読む]
  • マリッジライセンス取れちゃった
  • 結婚することを考え、どこまでも話し合いながら一緒に行こうという覚悟を決めた先日。(『たとえ火の中、水の底』参照ください) 不安定な状態の中で、ふたりで考え導き出したこの先のことがあります。 そのために諸々の書類を揃えていくことにしました。これから進む道を模索している内に、結婚するなら今このタイミングがベストだという結論に達したのが8月7日のこと。 「じゃあさ、Vital Statisticsに行って、マリッジライセン [続きを読む]
  • トラック・トラクターの引っ張りレースに行ってきました
  • トラックドライバーミランくんが、およそ1週間のお仕事の旅から昨日夕方に帰宅しました。 「まだやってるか分からないけど行きたいところがあるんだ」 疲れているだろうに帰宅早々行きたいところがあるそうで。そんなに行きたいならと、家に寄ることなくそのままその場所に向かいました。 「何より馬力が大事」という、トラック・トラクターファンの皆さまお待たせしました PEI TRUCK & TRACTOR PULL CHAMPIONSHIPSに行ってきま [続きを読む]
  • たとえ火の中、水の底
  • 「そろそろ結婚するかな」と、考えています。 ニュージーランドで6年間。アメリカ放浪3ヶ月。カナダで1年と2ヶ月。共に暮らしてきて、やっと重い腰を上げようとしています。(上げますとは言わない) ニュージーランドもカナダも、結婚という形をとらなくてもパートナー制度が認められているため婚姻状態と同じように過ごせてしまうんです。 もちろん私たちは国籍が違うので、パートナーであることの証明としてそれぞれの国に必要書 [続きを読む]
  • キウイフルーツケーキ、大・成・功(途中までは)
  • 最近お腹周りを気にしてダイエットを始めたミランくん。 これまで2Lのペットボトルのジュースを一日一本飲んでいた彼ですが、近頃はジュースの代わりにお水を飲むようになりました。「マズイ」って言いながら。だいぶ昔にCMで見たなそれ。 「マシュマロバディーでも、Still I love you よ」って言ってます。バカップルです そんな折、空気の読めない私はどこかのレシピ動画で観たケーキを無性に作りたくなってたまらなくなりまし [続きを読む]
  • カナダの渋滞はちょっとおかしい
  • だいぶご無沙汰しております。こばちです。生きてます。 いつもこのブログをチェックしてくれているミランのお母さんから、更新が全くないのはどういうことかと言われてしまいました。。更新しますよ 先週末から一昨日までの1週間、またミランのお仕事について行っていました。彼はカナダ・アメリカ間を通常1週間ほどで配達して回る大型トラックドライバーです。 暑かったカナダを先週末出発し、雨ばかりのアメリカを行き、ちょっ [続きを読む]