doghouse さん プロフィール

  •  
doghouseさん: クラッシックミニで時速100マイル! DHRのブログ
ハンドル名doghouse さん
ブログタイトルクラッシックミニで時速100マイル! DHRのブログ
ブログURLhttp://griffingarage.blog76.fc2.com/
サイト紹介文miniミニスプリントツインカムアルミフィンクイックシフトアストンCCVS DHRスロットルフルコン 
自由文メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、セール販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2012/06/21 08:44

doghouse さんのブログ記事

  • ボンネットオープナーを改良しよう!
  • お盆休みの15日に何でこんな作業をしてるんだろうと思うかもしれませんが、これやらないと肝心な部分に入り込めない作業が待ってるからです。さてボンネットを開けようと、ダッシュボード右下のレバーを引っ張る度にツメをひっかけたり、指が痛かったりと不快な思いをするミニオーナーが多いと思いますが、ちょっと対策しましょう。ホームセンターの金物コーナーで3?厚のこんな感じの金具と8M16mmボルトナットを買ってきます。元 [続きを読む]
  • ブログの内容に少し補足を
  • 先日触れたブログの中身に関していくつか問合せをいただいたので追記しておきます。先ず、MK1-2タイプのスライドガラス化に関してですが、重要なのはガラスのサイズがオリジナルより少し大きくなるため、ガラスを使う場合は生ガラスを切って焼きを入れて強化ガラスにしなきゃなりません。これに関しては出来るところと出来ないところがあるのでアクリル製にした方が良いでしょう。クランクシャフトについては、86mmしか作る気 [続きを読む]
  • 確かにミニのシフトレバーは遠い?
  • ミニは小さな車なので、身長のある程度高い人はペダル位置でシートを合わせるとハンドルが遠くて、まして重ステのミニは、ハンドルを抱えるようにポジションを取りたくなりますミニは元々イギリスで作られた車なので、手の長い西洋人体格に合わせて作ってるだろうしもちろん30年後に日本でミニが一番売れるなんて考えてもいなかったはず。と言うわけで、日本人の場合、シフトレバーはもう少し手前にノブがあると運転しやすいわけで [続きを読む]
  • 昔は”真っ赤なミニ”は貴重品でした。
  • 僕が初めてミニを買った頃、1986年ですが、日本には後にディーラーとして名をはせるローバージャパンのような大きな組織がない時代でしたので、新車で選べるボディー色も極めて少なく、おまけにメタリックカラーが多かったです。ですからイメージ的にあった”赤いソリッドカラーのミニ”はほほ入手不能な時代でした。車の色は時代と共に流行があって、黒なんてタクシーか霊きゅう車、高級車の色でしたが、今じゃ軽自動車でも黒 [続きを読む]
  • 普通の人には手が出ないパーツですが、
  • チューニングとも言えますが排気量の大きなエンジンに積み替える、という内容に他なりません。何かと言うと、クランクシャフトです。そろそろDHRとしても、秋以降にロングストローククランクシャフトを作っても良いなと考えています。86?ストロークであらかじめ軽量化を目的とした加工を加えておきます。日本国内で行うと加工費用が高いですからね。86mmストローク、73?ピストンで1440ccになります。クランクシャ [続きを読む]
  • お盆期間中の営業について
  • 暦の上では立秋を過ぎて、一応季節は秋まだまだ残暑と言うには暑すぎる毎日です。多くの会社が11日土曜日から15〜16日までお盆休みに入ります。弊社DHR DOGHOUSEも16日までお盆休業となります。ネットショップは休まずに営業しておりますのでご利用ください。家事用事もございますが、基本的に毎年お盆は遅れている作業をこっそりと行っておりますお客様への対応はお休みとさせていただいております。皆さんはお盆休み、楽しい事が [続きを読む]
  • テールライトはアストンマーティンDB5で!?
  • 外装を全塗装する僕としては例えばMK1仕様のフロント・リアにこの際だからコンバートしようとか考えがちですが、全く手付かずです。ただ、リアのテールランプを板金塗装無しで作り変えます。これは絶対やりたい。よく、MK1用のコンバージョンプレートを付けて、フロントウインカー用の色を赤にしたものと2個使ってピョコピョコ仕様になってるミニも観ますが、僕は絶対このタイプにします。先ずはプロトタイプで作るのでお楽しみに [続きを読む]
  • 30度でちょっと涼しく感じるなんて、今年は凄い夏。
  • チョットした点検でお寄りになったお客様たまたま工場内にあった大きなエアロバイザーを見て弊社のベンチレーターを思い出した(滝汗)そうです。付けるのは簡単ですから見ててください、とその場で装着。純正のドアミラーが付いているので、開いたときに当たらない位置だけ気を付けておしまい。気温もどんどん上がり始めているのでクーラーの方が快適な気温まであまり時間もないと思いますが帰りはクーラーを切って帰ってみようっ [続きを読む]
  • 自虐の道をミニと一直線! オールペンだよお盆明け!
  • 今日塗装屋さんへ行ったら作業場で溶けていました。南無阿弥陀仏、おしまい。つづく。突然スライムのようになっていた塗装屋さんがムックリ起き上がってじゃなくて、お盆明けに持ってきて、だって。ようやく順番が回ってきました。以前お伝えしたように、タータンのチェリーレッドメタリックからソリッドのスズキ純正色ピュアレッドにします。天井も張り替えてドアやピラーなど室内も見える範囲でペイントトランクもタイヤハウス部 [続きを読む]
  • 鋳造会社を探しています。
  • 皆さんよくご存じのミニの給油口につけるアクセサリーパーツアストンタイプガスキャップ弊社が販売を開始した頃は1万円以上する高価な?パーツでしたが$1=80円前後だった頃、2980円で販売しました。あれから時は過ぎて、この商品の販売はショップ経由ではなくネットで売られる個人輸入販売がメインになっています。以前も言いましたが、このキャップは台湾製です。でした、かもしれません。とにかく台湾か中国で作られ、英 [続きを読む]
  • クーラー付けていてもベンチレーター!
  • 暑い日が続いています。クーラーのないミニに乗ってる、故障して効かない、そんなオーナーのみなさん只耐えるだけの夏,ご苦労様です。言ってみれば、この猛暑の中、幌を開けてオープンカーに乗ってる様なお話。早朝や夕方以外の運転は、この時期、熱中症になるかもですね。ミニのクーラーは基本、狭い車内に対して効きすぎるくらい冷えるんですがさすがに20年選手になると、レシーバーやコンデンサーも内部が汚れてるかも。そうい [続きを読む]
  • 暑さにも、慣れないとね!
  • 連日の37度を超える猛暑の中でも休まず急がず同じペースでやって行くしかありません。でも、汗っかきの僕ですが、一日にTシャツ4枚は必要です。タオルも4枚ですね。次の仕事に掛かるため、我が社の第二サティアン?ならぬが保管ガレージに赤いミニで行って帰りはお客様のミニで工場に帰る車輛の入れ替えをしました。夕方4時を過ぎても35度以上。その中をクーラーを入れずにドライブしました最高気温を過ぎたのと、体も馴染んでるの [続きを読む]
  • ボルトまで作ることになりました!
  • 先日のブログで触れたように欠品になってる短いスタッドとサーモハウジング用の長いボルト両方とも自社製作することになりました。ちゃんとした理由があって、どちらもステンレスでは作りません。でも見た目はステンレス風ですからきれいです。ボルトが錆びなくても部品が腐蝕したら、その方がダメージ出ますよね。製作中の部品は製作費が上がらないように、ちょっとだけ形状をいじって本生産に入ります。水温計の話がお客様からも [続きを読む]
  • ただ今ダッシュボード周りの集中工事中!
  • 連休明けから新しいダッシュボードデザインの集中工事に入っています。どこか一部分だけ、というスタイルじゃなくて、丸っと全部替えてしまうため全く原型を留めません。作業の関係でフロントガラスも外します。メーター類の配置をこんな感じに変えますメータが7連になり、主要3個がDefi製になります。これは試作でして、従来のように木製ではありません。Defi製と古いスミス?系はリムの出幅が違うため、写真のようにメーターを沈 [続きを読む]
  • 日本はインジェクションミニを独自の方法で残すことが出来るか?
  • この1年で、インジェクションミニ用のパーツが次々に欠品化しています。世界的に見ても現状で日本がミニの台数でトップのはずです。特に92年以降のインジェクションエンジンは日本がダントツ。より良い状態を保つためにも、20年30年前の売れ残りパーツに頼るようなことには見切りをつけてどんどん日本製に切り替えてゆくべきです。そういった背景があって、現在製作中の部品があるわけですが車はボルト1本、ナット1個が欠けても作 [続きを読む]
  • チンスポ祭り最終日!
  • かなり時代錯誤感満載の話でしたが、今日で最後です。リフトに掛かってるので、下げても実際より車高が高いのですが写真の状態でチンスポと地面のクリアランスは17cmアンダーガード位置で15cmです。普通、地上高の問題になると、ちょっと低いですね、6〜7cmって話がほとんどですから、12インチタイヤがフェンダーに触れるくらい下げて乗ってる10インチユーザーも多いからその場合、チンスポのリップで7cmくらいでし [続きを読む]
  • チンスポはどのくらい低いんだろう?
  • 予め申し上げておくとミニに僅かでも実用性を求めてる方は装着すべきじゃありません、そんなレベルです。正面からだとアンダーガード見えないです。アンダーガードに沿った角材に少ししか隙間がありません。と言う事は、結構低いです。ゴルフだったらこれくらいの感じ?もっとヘラフラなグループが長野道〜北陸道走っていましたよ、昨日。やっぱりチンスポはハコスカがお手本ですね〜 [続きを読む]
  • フロントナンバーステーの外し方
  • 先日のチンスポイラー話が意外にうけて付けるにはバンパーステー下のⅬ字型のステーを取る必要があります。下のエプロンパネルに、それぞれ3カ所づつスポット溶接されいます。先ず4〜5?程度のドリルで浅く皿状に削って、刃を替えてスポット程度の大きさまで皿状に削ると溶接された周囲に亀裂が出るので、その後はステーをゆっくり上下に揺らせば縁切りされて外れます。エプロンパネル側に少し突起が残るので、削ってください。 [続きを読む]
  • 自虐の道をミニと一直線! ナンバーステーを外してみれば、
  • 明日からしばらくは暑い日が続きそうですね。我が家のミニは場所の関係で?久しぶりにリフトに乗って元々、バンパー下のナンバーステーが邪魔だと思っていましたので取りました。そのせいで、スポイラーなどはナンバーステーを逃がす様な形状で売られてるから何か野暮ったいんです。取っちゃえば、写真のようなチンスポが付きます。僕の世代だと、ハコスカがチンスポつけて走ってるのを普通に見ていた時代なのでチンスポが好きです [続きを読む]
  • 古い自動車の健康診断には正確な水温把握が有効です
  • ミニの水温を正確に把握することはチョットした故障の診断にもなり、あれこれメーターを追加しなくても水温計だけ良いものをつけるのはとても有効です。純正メーターの針が真ん中よりチョイ下くらいがちょうど良い、みたいなアバウトな水温管理も実際にはドライバーの目線次第で認識がズレているものです。インジェクションエンジンのECUが管理する水温とは別にエンジンの中で一番熱いラジエーター液が流れる場所、つまりサーモス [続きを読む]
  • 自虐の道をミニと一直線! で、どうなった?JAFまで呼んだ話
  • 勘弁してくだせい、お代官様決して隠していたわけじゃございません(笑)燃料ポンプが動いたり動かなかったりした原因はECU − リレーBOX − ヒューズBOX − ポンプこの何処かの部分もしくは本体の故障しかありません。ECUからリレーボックスまで行く配線の導通を調べたらOKリレーボックスからヒューズまでの茶/灰の配線が導通しない時があったので、原因は此処でした。配線が束になってビニールテープ巻いてある箇所なので [続きを読む]