ぺぺろん男爵 さん プロフィール

  •  
ぺぺろん男爵さん: 男爵のパスタ鍋 〜遊戯王ブログ〜
ハンドル名ぺぺろん男爵 さん
ブログタイトル男爵のパスタ鍋 〜遊戯王ブログ〜
ブログURLhttp://peperoncino100.blog.fc2.com/
サイト紹介文遊戯王関連のブログです。 アニメ・漫画の感想と各キャラクターの使用カード紹介がメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2012/06/22 02:43

ぺぺろん男爵 さんのブログ記事

  • アニメ 遊戯王VRAINS 第77話 感想
  • TURN 77 「相容れない兄妹」まずは今回の新カードから。エマ《オルターガイスト・ホーンデッドロック》「オルターガイスト」の効果でセットされたら、そのターン発動可。(名ターン1)発動時、手札の「オルターガイスト」1体を墓地へ送る。(名ターン1)相手が罠を発動した時、手札の「オルターガイスト」1体を墓地へ送り、その効果を無効にし破壊可。《オルターガイスト・フィフィネラグ》MZにいる限り、相手は《オルターガイ [続きを読む]
  • Vジャンプ 2019年1月号 予約開始!
  • Vジャンプ 2019年1月特大号(11月21日発売)の予約がAmazonで始まりました。号数の上ですが、もう2019年ということに動揺しています。1年経つの早い・・・あの頃と比べ前に(ry付録は《プラチナ・ガジェット》ですね。昨日(11/8)から「DP21」なんかの情報の先行公開が始まりましたね。(TVCM未出演の)ARC-V枠はセレナちゃんでしたか。続報が気になります(「PP21」のも来るかなー?)が、本日正午の更新はサトマサ先生のでしたね。 [続きを読む]
  • アニメ 遊戯王VRAINS 第76話 感想
  • TURN 76 「呼び起される記憶」指輪のエピソードが胸にクるぜ。幼少葵ちゃん、ええ娘や・・・さて、アクアちゃんのオリジン、美優ちゃんが登場しましたね(葵ちゃんはこういう形で関わってくるのね)。あの後誘拐されてて、今はウィルスにやられてるとか、彼女も大概悲惨ですね。ハノプロ時の髪型がツインテなのは葵ちゃんを偲んでか・・・などと想像すると、さらにキツいです・・・ところで、回想ではデュエリストではなさそうだった?(ハ [続きを読む]
  • アニメ 遊戯王VRAINS 第75話 感想
  • TURN 75 「心に取り付く鬼」アース・・・(´;ω;`)スペクターとの絡みも見たかったし、復活を信じたい・・・まずは今回の新カードから。アース《Gゴーレム・ペブルドッグ》召喚に成功したら、同名1枚をサーチ可。手札から墓地へ送られたら、同名1枚をサーチ可。《Gゴーレム・ディグニファイド・トリリトン》手札の地属性1枚を墓地へ送り、ターン終了時まで、相手モンスター1体のATKを200ダウン&効果無効化。自場のモンスターを対 [続きを読む]
  • アニメ 遊戯王VRAINS 第74話 感想
  • TURN 74 「囚われのイグニス」「Go骨塚」とかだれうま。「思考領域拡張ブレイン・ハック」って、頭の中いじられちゃったの?何が怖いって、あのアバンでのSOLスタッフの和やかさだと思います。遊作君が信じるSOLの良心、晃お兄さまの奮闘に期待したいところ(結局コミュ担当は葵ちゃんでなく彼なのか?)。さて、アクアちゃんの失踪の真実も、意外にストレート(ライトニングのしわざ)でしたね。これ、現場に向かった葵ちゃんと出 [続きを読む]
  • 漫画 遊戯王ARC-V 第39話 感想
  • Vジャンプ 2018年12月号スケール39 「時空を越えて!」《ゴッドアイズ・ファントム・ドラゴン》がキンクリ(ターンジャンプ)効果とは、微妙にタイムリー?(今秋放送開始の第5部の主人公の声優的に。)G・O・Dの力(アダムの因子)があればカード名を「ゴッド」にできるようですが、テーマ(「オッドアイズ」)外になったってのはツッコミ禁止?さて、Ⅳ式ファンサービス感のあるエンタメでG・O・D様に痛快なお仕置きをかまし、つ [続きを読む]
  • Vジャンプ 2018年12月号 届いたよー!
  • Vジャンプ 2018年12月号の感想です。20thアニバーサリーデュエリストボックスの、歴代主人公エースのプレイマット(ランダム封入)が超カッケェー!私は1箱しか予約していないのですが、何が出るか今から緊張してきた・・・さて、ようやくリンク・ヴレインズ・パック2の情報が来ましたね。今回はアニメ産テーマの「DD」も入るようで(やっぱり根強い人気があるんですかね?)。来月23日には発売なわけですし、これからの怒涛の続報に [続きを読む]
  • アニメ 遊戯王VRAINS 第73話 感想
  • TURN 73 「絶望を断つ光刃」まずは今回の新カードから。ボーマン《ハイドライブ・スカバード》自場に「ハイドライブトークン」1体を守備表示でSS。自分の墓地にこのカードと地・水・炎・風の「ハイドライブ」リンクがある場合、相手の直接攻撃宣言時、墓地のこのカードを除外して発動可。その戦闘ダメージを半分にし、お互いに受ける。《グランド・ハイドライブ》リンク1の素材にできない。相手の場に地属性がいれば、直接攻撃可 [続きを読む]
  • 遊戯王VRAINS DVD第5集 レビュー
  • 遊戯王VRAINS DVD DUEL-5の特典などの感想です。【ジャケットイラスト】PlaymakerとSoulburner。コレ、不霊夢はタイミング逃しちゃったパターン?【収録話】Disc1(第13巻):第50話〜第53話Disc2(第14巻):第54話〜第57話Disc3(第15巻):第58話〜第61話【設定資料ライブラリ】−Disc1−穂村尊ブルーガール道順健碁剣持鎧坂上白河綺久転生炎獣Jジャガー転生炎獣エメラルド・イーグルダイナレスラー・カポエラプトルダイナレス [続きを読む]
  • アニメ 遊戯王VRAINS 第72話 感想
  • TURN 72 「曇りなき極致」まずは今回の新カードから。ボーマン《ハイドライブ・リビルド》自場の「ハイドライブ」1体を破壊。このターン、それの効果が自分の墓地で発動したら、自分の「ハイドライブ」1体を蘇生可(効果無効&EPに破壊)。《ハイドライブ・デフラグメント》自場の「ハイドライブ」リンクが効果破壊されたターン、相手の場の魔法・罠1枚を対象に破壊可。このカードを墓地から除外し、「ハイドライブ」魔法1枚を [続きを読む]
  • 【遊戯王OCG】 2018年12月発売商品まとめ
  • 【12月7日】最強ジャンプ2019年1月号【12月8日】ストラクチャーデッキ−ソウルバーナー−【12月21日】Vジャンプ2019年2月号【12月23日】20th アニバーサリーデュエリストボックス【1月以降発売の商品(予約受付中)】【関連項目】【遊戯王OCG】 SD ソウルバーナー 予約開始!【遊戯王OCG】 20th アニバーサリーデュエリストボックス 予約開始!【遊戯王OCG】 ダーク・ネオストーム 予約開始! [続きを読む]
  • 【遊戯王OCG】 ダーク・ネオストーム 予約開始!
  • 2019年1月12日発売の遊戯王OCGデュエルモンスターズDARK NEOSTORMの予約がAmazonで始まりましたね。「ネオス」トームとな。「SAST」じゃなくてこっちに新規「ネオス」入れればネタになったのに。それともまだ来るのかな?アニメVRAINSの展開的には、何か新しい「Storm Access」関連が?(それかウィンディの「嵐闘機」が入る?)順当にサイバース族Xも来るのか期待ですね。【関連項目】【遊戯王OCG】 2018年10月発売商品まとめ [続きを読む]
  • 漫画 遊戯王ARC-V 単行本第6巻 感想
  • 本日発売の遊☆戯☆王ARC-V第6巻を買いました。表紙イラストでEVEさん(とG・O・D)のカラーリングが判明しましたね。「未来の柚子ちゃん」説とか考えてた頃はピンクでイメージしてましたが、金髪でしたか。ところで、前作の神はどんな色だったのでしょうかね?さて、例の第36話に大幅な修正が入りましたね。三好先生、お疲れ様でした。というわけで、修正前の雑誌の方も保存決定ですね。あちらもすごい気合の入った美麗作画でした [続きを読む]
  • Vジャンプ 2018年12月号 予約開始!
  • Vジャンプ 2018年12月特大号(10月20日発売)の予約がAmazonで始まりました。今月の漫画版ARC-Vは、《ゴッドアイズ・ファントム・ドラゴン》の効果に注目ですね。「SAST(13日発売)」の収録情報は、発売前に「遊戯王.jp」で大量公開されますかね?実物の雑誌としては商品発売後になるとか、ホント不思議な掲載形式です。「LVP2」のは来るかな?付録は《ホワイトローズ・ドラゴン》!植物ドラゴン混合デッキの可能性に期待。しかし [続きを読む]
  • 遊戯王VRAINS 第4ED曲 配信開始!
  • 昨日放送のアニメ遊戯王VRAINS第71話からのEDテーマ曲、BAND-MAIDさんの「glory」がAmazonで本日配信開始となりましたね。また、公式PVもYouTubeで公開されています。今のところ、CDの発売告知はありませんね。メロディが個人的に結構好きです。現在のシリアスなストーリー展開と合わさって、気分が盛り上がります!【関連項目】【遊戯王OCG】 2018年10月発売商品まとめ [続きを読む]
  • アニメ 遊戯王VRAINS 第71話 感想
  • TURN 71 「宣戦布告」今回はライトニングによる怒涛の解答フェイズでしたね(スペクター戦の時に助けてくれてたとか、そのシーンすっかり忘れてましたけども)。自分のさらに上位種を造って主にするとか、ちょっと珍しいタイプの敵で興味深いです。先週の時点では最終決戦感に戸惑いましたが、2年目ではライトニングだけ倒して、完成ボーマンさんが3年目のボスに・・・って可能性もあるでしょうか?漁夫の利狙いのハノイは傍観する [続きを読む]