iecyan さん プロフィール

  •  
iecyanさん: 辻堂ユイユイ日記
ハンドル名iecyan さん
ブログタイトル辻堂ユイユイ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/iecyan/
サイト紹介文茅ヶ崎市浜竹にある柴田ピアノ教室を運営。二人の子育て真っ最中
自由文子育てしながら、ピアノ、リトミックを教えています。無理をせず、一歩一歩です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/06/22 10:20

iecyan さんのブログ記事

  • クリスマスプレゼントはメトロノーム
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です今日も寒いですね〜。思わず冬支度。保育園のママさんに「あっ、去年のま冬に見たことある〜その耳あて」と言われる程、完全防備で保育園行きました今日はこちらなんと!サンタさんにメトロノームを頼んでる生徒ちゃんが出ました!私のメトロノームが魅力的だったようです(笑)彼女の夢は一昨年から変わらず…ピアノを追い続けてます。私も、彼女の頑張りの良き踏み台になれるよう…努力しま [続きを読む]
  • 音階の楽譜
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です今日はいきなり寒くなりましたね〜。我が家の子供達は二人ともハナタレ。風邪がなかなか治らない季節です。今日はこちらピアノランド スケール・モード・アルペジオAmazonこどものスケール・アルペジオAmazonこの二冊どちらかを、教材として導入を検討しています。でも、どちらも甲乙つけがたい根津先生のこどものスケールアルペジオは流石!と言えるほど、子供達に見やすく、そしてスケール [続きを読む]
  • 速度記号に短距離選手名を書く
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です。今日はこちら私の(笑)大好きな…と言ったら、生徒ちゃんみんながうんうん。私も好きー!って言う人気者の生徒ちゃんのバスティンセオリーです。彼女は走るのが大好き(笑)元気な子ですリレー選手で、運動会は毎年ワクワクしてる生徒ちゃん。速度って言葉に反応し、書いてくれました(笑)でも本人の名前も入れりゃいいのに。と思いつつ(笑)ツッコミどころはいっぱいだけど(笑)笑いっ [続きを読む]
  • リトミック5歳
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です今日は5歳です女の子が歩く人男の子がベンチ役です今度は交代。公園にかえるさんが出没したよ??車やブルドーザー音楽だけの指示でしっかりできました5歳はほんとにしっかりとリズムや指示の聴き取りがうまくて圧巻。とっても楽しかったリトミックでしたー生徒募集中 場所は辻堂駅 茅ヶ崎市 浜竹です詳しくは柴田ピアノ教室ホームページをご覧ください これまでにいらっしゃった生徒ちゃんの [続きを読む]
  • リトミック4歳
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です次は4歳クラスですリズムカードを四角の四隅地置きました。リズムカードのリズムでステップ。これがなかなか難しいですねー!一生懸命の子供達。前の子がうっかり蹴っちゃってしまったら、直すし、自分が蹴っちゃったら、すぐに元の場所に。言わなくても、丁寧に扱う習慣、そして、リズム通りが気持ちいい。そういう感性に嬉しくなる柴田です。生徒募集中 場所は辻堂駅 茅ヶ崎市 浜竹です詳し [続きを読む]
  • 娘の練習メニューノート
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です。娘も2年生になり。私も怒鳴るのが疲れたり…あれこれもんもんとしながらも娘のための練習ノートは二冊目になりました!プールの日は、18:30帰宅なので、通し練習のみだったり…土日は、私の怒り心頭練習メニューだったり…私が他の生徒ちゃんをレッスン中、電気ピアノで泣いたり、話しかけたり…ご迷惑ばかりかけてるのに…ご家族の方はみなさまニコニコで…。ほんとにありがとうとしか言え [続きを読む]
  • リトミック3歳
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です今日はまたまた続き(笑)3歳クラスさんですうさぎさん。ジャンプもできて、ストップもできるね??おじいさん杖をついて、背中に腰をあてるね。音を聞いて判断できてすごいねーマリオみたいに作った道。フープはドッスン(ってキャラがあるのですが)みたいにね楽しみにしてくれてありがとう??生徒募集中 場所は辻堂駅 茅ヶ崎市 浜竹です詳しくは柴田ピアノ教室ホームページをご覧ください [続きを読む]
  • リトミック2歳
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です^ ^昨日の続き。とある園で、させていただいております。2歳クラスさんです息子のリトミック教室の先生がしてくれてて、息子の大好きなブルドーザー!音が止まったら、「あたま!」すぐに頭をつけてみたよー。(娘がチェック中(笑))素直な時もあり、本人たちの自我が芽生える2歳さん心の葛藤と、リトミックをしたい欲求の狭間が可愛い2歳さんです新年度から、リトミック教室を再開したいと検 [続きを読む]
  • リトミック1歳
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です今日は依頼されたところでリトミックをしてきました! まずは一歳クラス(満2歳) YAMAHAのCMでおなじみ「ドレミファソーラファミッレッド」でボール転がし☆ 今日は我が家のお姉ちゃんが学校お休みだったのでお手伝い^^皆の前に出る練習として、手遊びを前にでてやってみました。 手をつないでおうたをうたったよ。「手をつなぎ〜ましょ!ぎゅっぎゅ」みんな仲良く頑張ったね! 生徒募集 [続きを読む]
  • マス練習表
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です 今日はこちら マス練習表です始めは15分ごとだけど地味に1枚2時間ずつ増えここらで20時間で1枚22時間で1枚28時間で30分ごとのマスになります。最後は1時間1マス×100時間 始めて5年4名の生徒さんが、30枚以上です。 100時間前後で、発表会、クリスマス会でプレゼント進呈なので、その直前に無茶苦茶頑張る生徒ちゃんもおり(笑) これも…毎日誰かが、一枚達成して、印刷が追いつかない [続きを読む]
  • クリスマス会の準備・演奏曲
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です。 今日はこちら クリスマス会の曲を教室通信に載せました 6年目の教室。レベルに幅が少しずつ出てきました。そして、演奏の表現力も いい幅がでてきました 今回は、内輪の会なので、無謀にも挑戦!と思ってレベルアップした曲をお渡ししているのに。。。すごい!みんなアンプしております。これじゃぁ!生徒ちゃんたち、飽きちゃうえ〜2か月で皆仕上げちゃうんだ! と思いつつ、底力がつい [続きを読む]
  • クリスマス会の準備・音階大会
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です 今日は雨ですね〜。でも少し沖縄にも似ているこの湿度私は好きですw 今日はこちら今年は初挑戦!音階大会をしま〜す! ホワイトボードを見て「うぇ」と言ってきたのは、高学年のお姉さんお兄さんw 今年で、6年目のピアノ教室。 少しずつではありますが、生徒ちゃんたちのレベルがアップしてきて入会して数か月から5指ポジションの 音階1年目で バーナム1に入る生徒さんが増えてまいりま [続きを読む]
  • クリスマス会の準備・封筒印刷終了〜
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田ですしばらく、体調不良と青色申告で、ブログが飛んでました(笑)両立は難しいですねー(笑)今日はこちらクリスマス会のお支度ができ始めました今年もサンタさんが来ますよーそしてっ!ご兄弟にもサンタさんからプレゼントが待ってますよー。封筒印刷だとシールを貼ったりする手間も無く、楽ですブラザーのかたはこちらに方法がのってます封筒印刷エプソンの方はこちらに方法がのってます封筒印 [続きを読む]
  • レッスンノートでご家族との会話
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です今日はこちら!ご家族の方からのレッスンノート一言です(笑)ご家族の方からコメントがあったとき、出来る限り、返信してます。以前は、ふんふん、と聞いていたのですが、返信を書いたら、少しずつですが、ご家族からのコメントが増えてきました。嬉しいことに、ここ数ヶ月は、お母様からの愚痴?いやいや、ありがたい御家庭での様子を書いてくださるようになりました。フラッシュカードをや [続きを読む]
  • バスティン聴音&楽典パーティでも、ハンドサインの定着化
  • おはようございます柴田です。今日はこちらある生徒ちゃんの聴音&楽典ノート。何も言ってないのに、5度下の音符を書きたくてハンドサインを書いてました。書いた方が、早く読めるっ。確認できるっ。それが定着したんだなと嬉しく思った柴田です。ラインとハンドサインは始めは絵で、どちらが高い?から始まります。なので「これってわざわざやる必要ある?」とおっしゃるご家族もおりました。でも、挿絵の上がる、下がる、から始 [続きを読む]
  • スノーホワイトの会
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です今日はこちら金澤玲子先生の手作りランチです。え!?食べ物?美味しかったです〜!!そうです(笑)スノーホワイトの会がありました。スノーホワイトの会ではトピックを立てて先生方皆様で今自分の持っている悩みを語り合う会となりました。今回のトピックは・規約の見直し・クリスマス会の場所・テキストの使い方と進め方・レッスンの組み立て・スケール(音階)の指導方法でした。・規約の見 [続きを読む]
  • 発表会の演奏を成功させるための練習チェック表【仕上げ編】
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です。今日はこちら6月中旬に行われた発表会に向け、演奏を成功させるための練習チェック表です。具体的にどのくらい練習が成長してればいいのか。ご家族の方はわからないですよね。そのために、今年夏はこのようなものを作りました今日は仕上げ編を書きます。ご家族の皆様にお渡ししたのものをそのまま書きますね。--------------------------------------------仕上げ編(5月下旬)o 見ないで [続きを読む]
  • 発表会の演奏を成功させるための練習チェック表【追い込み編】
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です。鼻風邪に襲われ、頭重〜い。だる〜い。柴田です。子供が風邪ひくと、もらっちゃうのが、やです今日はこちら6月中旬に行われた発表会に向け、演奏を成功させるための練習チェック表です。具体的にどのくらい練習が成長してればいいのか。ご家族の方はわからないですよね。そのために、今年夏はこのようなものを作りました今日は追い込み編を書きます。ご家族の皆様にお渡ししたのものをその [続きを読む]
  • 発表会の演奏を成功させるための練習チェック表【導入編】
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です。今日はこちら6月中旬に行われた発表会に向け、演奏を成功させるための練習チェック表 です。具体的にどのくらい練習が成長してればいいのか。ご家族の方はわからないですよね。そのために、今年夏はこのようなものを作りました ご家族の皆様にお渡ししたのものをそのまま書きますね。--------------------------------------------発表会までによい演奏を仕上げるためには、まず練習量と質 [続きを読む]
  • ママがギブアップ寸前。1曲100回結果
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です。 ムスメが熱を出してしまいました。溶連菌?なんて思ってたら、否。早めにドライヤーをかけてねーって言っても聞かないお年頃はんにゃになってようやく聞こえる… 子育ては、うまくいったと思ったら、また壁〜。の連続ですね。 さて、今日はこちら。1曲100.回2週目の様子です。本当、去年よりかなりのハイペースで頑張ってます。。 以前からいた生徒ちゃんも「え!みんなこんなにやってるの [続きを読む]
  • 小さい子が回数を数えて練習
  • こんにちは!柴田です。今日はこちら!リクエストがあったのでアップです。チャリン箱です命名は3歳ごろの娘。使い方はこちら出演:4歳の弟もともとモンテッソーリ教育をちらっと読ませていただき、講座を聞いた柴田。「子供は小さいものを穴に入れるのが大好き」と聞いた時、年少の娘は、小銭が大好きでした。でもキチャナイならばと、タッパに穴を開けておはじきを入れるものを作ったのです。で、これが大活躍(笑)譜面台におは [続きを読む]
  • バスティンパーティDでハンドサイン
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田直美です。昨日は運動会。早寝遅起きの柴田家、娘は疲れ果て、早々にご就寝でした(笑)でも、しっかりお友達と遊び、そしてピアノも練習でき(鬼母が居るからね(笑))充実しでしたね〜。練習のため、あまり友達の家に行けなかった私としては羨ましい(笑)さて、今回はこちらバスティンパーティDでもハンドサインを書いてもらってます。右手は赤左手は青ですもちろん、全員ではないし、「練習す [続きを読む]
  • 手作り1曲100回
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です。今日はこちら手作り1曲100回の紙です。2年生の生徒ちゃんですが足らなかったので、書いたとの事。すごーっく、すごーっく。ホッとしました。と言うのも今一番気にかけていた生徒ちゃんでして…ここ2回、私が少し厳しく練習の仕方を気にするよう伝えてから、笑顔が少なくなった生徒ちゃんだったのです。私の足らない所なのですが、いつも笑顔が可愛くて、「今日ねーこの曲練習してない??」 [続きを読む]
  • 私も、一礼。え!ご家族も一礼してる!?
  • こんにちは!浜竹柴田ピアノ教室の柴田です うちの子の小学校の運動会がまたもや、雨でございます??なかなか今年は運動会が順延続きで計画が難しいですね今日はこちらテープです。これは、レッスンの始めと終わりの挨拶の時に立つ印のテープです。「よろしくおねがいします」「ありがとうございました」なのですが、きちっとした挨拶ができなかった場合、リトライもさせちゃう、何気に?厳し目な私ですきちっと…というのは、「 [続きを読む]
  • 山本美芽先生のセミナー(ピアノ教本)
  • こんにちは!柴田ピアノ教室の柴田です。昨日、長谷川楽器さんで山本美芽先生の セミナーがありました。いつかお会いしてみたい先生に逢えるのはこの上ない喜びですそして、ピアノ教本ガイドブックを熟読しても、しなくても(←私はこっち)先生にお会いするだけで、楽譜のヒストリアが見えてきてああ、だから私は今、この楽譜に惹かれているのか。この楽譜の先生とこの楽譜の先生はつながっているのか!?現代日本の教本は、ここが [続きを読む]