ロック さん プロフィール

  •  
ロックさん: 晴耕雨読  悠々自適生活ドラマ日記
ハンドル名ロック さん
ブログタイトル晴耕雨読  悠々自適生活ドラマ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/koiwa650/
サイト紹介文人気のテレビドラマの見どころをお伝えするブログです。
自由文ドラマの深読みから実況中継まで様々な手法でドラマの面白さを伝えてゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/06/22 20:55

ロック さんのブログ記事

  • 下町ロケット5話のみどころはここだ!
  • 4話でケーマシナリーが主張する特許技術が、実はギアゴーストの島津裕(イモトアヤコ)が開発したトランスミッションT2の主要部分を盗用したものであることを、佃航平(阿部寛)は島津が学生時代に読んだ論文を大学で見つけたことで立証しようとします。 つまり、ケーマシナリーの特許そのものがすでに過去に世の中に公表されていた技術で、もともと特許としての価値がないものだと立証したかったのです。 しかし顧問の神谷弁護士 [続きを読む]
  • 富士山百景ー伊豆を旅してみたー
  • 今日は富士山がよく見える晴天です!! 山頂付近は雪に覆われていて初冬の装い。 ここから伊豆半島一周のドライブに出発します。         まず立ち寄ったのが、修善寺から達磨山高原レストハウスでした。 ここからの富士山と駿河湾の眺めは最高です。 正面に見えるのが沼津市街でその右奥が三島市です。         峠を越えて西伊豆の海岸線に出ると、戸田港です。 ここは景色が美しく、魚影も濃くて防波堤の釣り人 [続きを読む]
  • リーガルV4話の展開予想
  • 先週はプロ野球日本シリーズで放送延期となったリーガルV4話でしたが、番組公式ホームページの予告では島崎遥香さんがゲスト出演で期待が膨らんでいます。 今回はどんなストーリー展開で小鳥遊翔子(米倉涼子)が楽しませてくれるのでしょうか? 島崎遥さんの役柄は? 4話では島崎遥香さんが演じる峰島玲奈が200億円の遺産をめぐり争うことになります。 「峰島興業」の会長で資産家の峰島恭介(竜雷太)が病院で亡くなる4時間 [続きを読む]
  • 僕らは奇跡でできている5話面白かったポイント
  • 5話で一番盛り上がったのは、水本育美(榮倉奈々)が開催した子供たち向けの歯のイベントに参加した相河一輝(高橋一生)が、「どうして虫歯って言うの?」と子供に質問されて困っている育美を助けたところでしたね。一輝が育美に変わってこう答えたのです。「虫が葉っぱを食べる形からそう呼ばれているのです。」「ム・シ・ク・イ・ハ これを数字に置き換えてみましょう」そう言って、黒板にこのように数字を書き並べました。6 [続きを読む]
  • SUITU(スーツ)5話いちばん面白かった!
  • 織田裕二主演の月9ドラマ「SUITU(スーツ)」がいよいよ面白くなってきました。 5話では過去の特許権侵害事件で追い詰めた男・糸井公一(半海一晃)が甲斐(織田裕二)を恨みに思い仕返しを企みます。 それに甲斐はどう対処したのでしょうか? 「SUITU(スーツ)」5話のポイントシーンをまとめました。 甲斐の誤算 5話の序盤では大輔(中島裕翔)を乗せた赤城達夫(ブラザートム)が運転する車が余所見運転をしてトラックの荷台 [続きを読む]
  • フジテレビ月9ドラマSUITSなぜ?視聴率急落したの?
  • 織田裕二主演、鈴木保奈美共演で初回14.2%を記録したフジテレビ月9ドラマ「SUITS」の視聴率が急落しています。第4話では、いきなり大台割れの8.9%。なぜこの結果なのか? 4話のストーリーやキャストの演技を振り返ってみました。4話は面白かったのにチカ(鈴木保奈美)から薬害訴訟で訴えられた製薬会社を弁護するように指示された甲斐(織田裕二)は、被告側の証拠隠蔽で窮地に立たされます。負ける裁判は弁護しない主義の甲斐 [続きを読む]
  • 下町ロケット3話原作との違いは?
  • ギアゴースト買収をめぐる佃製作所の戦略が具体性を帯びてきた3話でした。 3話あらすじ殿村経理部長の新潟の実家の田植を手伝った社長の佃航平(阿部寛)をはじめ佃製作所の社員やギアゴーストの伊丹大(尾上菊之助)や島津裕(イモトアヤコ)は、そこでトランスミッションの小さなズレが田植え作業では大きな影響が出ることを実感し、自分たちにより精密な技術が求められていることを共通認識とすることが出来たのです。 原作と [続きを読む]
  • ドラマぬけまいるの見どころは?
  • 10月27日土曜日午後6時5分からHNKドラマ「ぬけまいる」の放送が始まりました。 江戸時代に流行した”伊勢参り”を題材にしたユニークなドラマで新鮮で楽しい内容でした。 そこでドラマ「ぬけまいる」の設定と2話以降の展開での見どころについてまとめてみました。 ぬけまいるとは? 原作者で直木賞作家の朝井まかてさんによると、仕事や家事、人間関係など自分を縛っていることから突然ぬけだしてお伊勢参りに飛び出すことを、“ [続きを読む]
  • リーガルV大鷹高志(勝村政信)の野望とは?
  • 米倉涼子主演の弁護士ドラマ「リーガルV」3話は、ヤメ検弁護士・大鷹高志が引き受けた殺人事件の容疑者弁護のストーリーです。 「ドクターX」では、加地秀樹役で大門未知子と人気を競い合ってきた勝村政信さんですが、新ドラマ「リーガルV」でも小鳥遊翔子(米倉涼子)の京極法律事務所に入りびたり、これまでは何かしら企んでいる様子でした。 しかし、3話では妻を殺した容疑者として逮捕された浅野洋平(桐山漣)を弁護する立場 [続きを読む]
  • ドラマ僕らは奇跡でできている山田妙子母親説!
  • フジテレビ系カンテレドラマ「僕らは奇跡でできている」の主人公・相河一輝(高橋一生)の家にいる家政婦の山田妙子(戸田恵子)に母親説が浮上しています。 ピリカラきゅうりが美味しい一輝と妙子さんの食事風景は「絶対親子だ!」と思わせる何かがあると思って観ていたら、3話で核心に迫るシーンがありました。 それは、一輝の祖父・相河義高と妙子さんの会話でした。 家政婦のお給金を妙子に渡した義高は、「このままでよいのか [続きを読む]
  • SUITS/スーツ3話で登場した?俊太郎とは?
  • フジTVの月9ドラマ「SUITS/スーツ」の第3話にゲームメーカー「BPM」のCEO兼チーフクリエーター・藤ヶ谷樹役で登場した?俊太郎さんに注目が集まっています。 総合格闘技の道場で大輔(中島祐翔)とレスリングのスパーリングをする姿や、幸村・上杉法律事務所で会社のCEOとして顧問弁護士を依頼する態度は、カッコイイと感じさせてくれましたね。 その?俊太郎さんは、宮城県で1991年5月16日に生まれた27才の俳優です。 2009年にMEN [続きを読む]
  • 伊豆の海で防波堤釣り
  • 今日は伊豆の伊東の海で魚釣りです。 右奥に見える防波堤の先端が釣りのポイント。 海の水が透明なので、いろいろな種類の魚が泳いでいるのが見えます。 釣果の方は1時間でこんなもので、カサゴ、メバル、バタフライフィッシ ュみたいなやつがそれぞれ1匹ずつでした。 カサゴは小ぶりでも、から揚げにすると美味しいということで、防波堤 にいた家族連れの人に進呈しました。 あとの2匹は海にリリース。 [続きを読む]
  • ドラマ下町ロケット2話原作との違いは?
  • 阿部寛主演のドラマ「下町ロケット」2話は、池井戸潤の小説「下町ロケット ゴースト」を原作として作られていましたが、違う点もいくつかありました。 まず、・ドラマでは佃製作所の社長佃航平(阿部寛)が帝国重工の水原部長(木下ほうか)からヤタガラス7号用ロケットのための小型エンジンの開発を依頼されたシーンがあったのですが、原作ではその部分はありません。 従って、帝国重工に勤務する娘の佃利菜(土屋太鳳)が上司か [続きを読む]
  • クラシックカーが所沢に大集合!!
  • 午前中に、毎年所沢の自動車運転教習所で開催されているクラシックカー展示会に行ってきました。 アメ車やヨーロッパのクラシックカーがたくさん陳列されていてうっとりしてしまう程、綺麗な車に夢中でシャッターを押して仕舞ました。 ほとんどの車の名前は知りませんでしたが、↓このリンカーン・インターコンチネンタルだけは判りました。 車に書いてありましたからねww それに、こんな創世記の車も展示されていて驚きでし [続きを読む]
  • ブラックスキャンダルのラスボスは松井玲奈だった!
  • ブラックスキャンダル第3話で、チーフマネージャーの地位を花園由祐子(平岩紙)から奪い取ろうとした矢神亜梨沙(山口紗弥加)はミルキーロードのミカの妊娠を利用して花園を追い詰めようとしました。しかし、それも操っているのは唯菜(松井玲奈)だとは気付かずにいる亜梨沙でした。 このドラマの本当の黒幕は唯菜なのです。変身前の亜梨沙、藤崎紗羅(松本まりか)に憧れてタレントになったと言う唯菜ですが、そのころから唯菜 [続きを読む]
  • 下町ロケット1話で正直散歩!
  • 10月14日は待っていたTBS日曜劇場「下町ロケット」の続編の放送がありました。池井戸潤氏の原作小説「ゴースト」と「ヤタガラス」を読んでいたので期待は大きかったのですが、ドラマの展開が早すぎて見ていた人がストーリーについてゆけたのか?疑問でした。原作2冊分の話を無理してドラマに全部入れようとしていて、窮屈に感じる場面もたくさんありました。もちろん原作にない面白いシーンも含まれていたので評価したい部分もあり [続きを読む]
  • ドラマ10元禄落語心中第1話あらすじ
  • まえがきNHK毎週金曜日のドラマ10枠で10月12日から「元禄落語心中」が放送されました。雲田はるこさんの大ヒット漫画を原作に、連続テレビ小説「マッサン」や映画「フラガール」の羽原大介さんが脚本を書いているドラマです。ここでは、昭和初期を舞台に“落語家夫妻の死の真相”の謎を解いてゆくドラマ「元禄落語心中」の第1話のあらすじをまとめておきます。 ドラマ10元禄落語心中第1話のあらすじ 「元禄落語心中」は事故で無く [続きを読む]
  • 下町ロケット・ガウディ計画原作あらすじまとめ
  •                         池井戸潤氏が「下町ロケット」に続き2015年1月に刊行した小説が「下町ロケット ガウディ計画」です。 シリーズ累計で190万部を突破したヒット作の魅力は何だったのかを探る手掛かりにあらすじをまとめてみました。 尚、この2作は2015年10月からTBSテレビで放送された安部寛主演のドラマ「下町ロケット」の原作にもなっていて、2018年10月から放送予定の続編「下町ロケット」にも [続きを読む]
  • 下町ロケット原作あらすじまとめ
  • 2018年10月期のTBS日曜劇場は「下町ロケット」の続編が放送されることが公表されています。 主演は安部寛で再び佃製作所の社長・佃航平を演じます。 前作は池井戸潤氏の著作「下町ロケット」及び「下町ロケット ガウディ計画」を原作としてドラマが制作されていますが、今作は同氏の最新小説「下町ロケット ゴースト」が原作となっています。 それでは、「下町ロケット」「下町ロケット ガウディ計画」「下町ロケット ゴースト」 [続きを読む]
  • ハゲタカに登場する総合電機メーカー「あけぼの」ってどこの会社?
  • ドラマ「ハゲタカ」3話までは真山仁氏の同名の小説を原作として忠実に制作されていましたが、4話からは登場人物は引き継いでいるもののストーリーは古家和尚氏によるオリジナルの脚本になっています。 「ハゲタカ」5話で鷲津(綾野剛)が新たに立ち上げた「サムライファンド」と滝本誠一郎(高嶋政伸)が社長を務めアメリカの軍需産業プラザグループが後ろ盾となっている「ファインTD」が激突することになります。 双方のターゲッ [続きを読む]
  • ドラマのハゲタカに登場する日光みやびホテルって実在するの?
  • 「ハゲタカ」は真山仁さんの同名小説を原作とする経済ドラマです。 外資系投資ファンドの資金力でバブル後に衰退した企業を次々と買収し、解体して売却したり、企業の病根を断ち切り再生して収益力を回復させるなど、20世紀末から21世紀初頭の日本のありさまをそのまま忠実に映し出しています。 その内容もさることながらドラマに登場する企業が実在したのかいうことが気になるところです。 沢尻エリカが社長を演じている日光 [続きを読む]
  • ドラマ高嶺の花6話で何が起こる!?
  • 前話でついに結ばれたもも(石原さとみ)と直人(峯田和伸)でしたが、一方で市松(小日向文世)を傷つけた吉池(三浦貴大)をももは匿っていました。 そんな折、ももの真意を知ったなな(芳根京子)は直人にそれを告げます。 果たして直人は自分の置かれている立場をどう理解するのでしょうか? ももの本当の父とは? ももが自分の心の傷を癒すためだけに直人を利用しようと近づいたことを知っても、直人は動じませんでした。 そ [続きを読む]
  • 義母と娘のブルースで佐藤健と綾瀬はるかがついに出合った!
  • ドラマ「義母と娘のブルース」6話でこれまで謎とされていた麦田章(佐藤健)の正体が明らかになりました。 ベーカリー麦田を父親から引き継いだ息子で今はかつての店の評判を落とし赤字経営を続けています。 そこに宮本亜希子(綾瀬はるか)が娘のみゆき(上白石萌音)に働く姿を見せて手本になろうと従業員募集に応募してきたのです。 麦田と亜希子の出会いがどんなドラマの展開を呼び起こすのか?期待が膨らみます。 良一の突 [続きを読む]
  • ドラマ限界団地最終話で何が起こる?
  • ドラマ「限界団地」は7月28日遂に最終話を迎えます。あやめ町団地に孫の穂乃花(渡邊詩)・父親の仁と一緒に戻ってきた寺内誠司(佐野史郎)が訴え続けてきた団地の結束は取り壊しによって破壊されてしまうのでしょうか?最終話で桜井江里子(足立梨花)は、娘になった穂乃花を守り切れるの!結末を予想してみました。 ドラマ限界団地残された伏線は?最終回を前に、これまで起こった事件を整理してみます。・穂乃花の両親が火事で [続きを読む]