山賊 さん プロフィール

  •  
山賊さん: 荒島岳と山賊の日々
ハンドル名山賊 さん
ブログタイトル荒島岳と山賊の日々
ブログURLhttp://sanzoku.mitelog.jp/blog/
サイト紹介文バイクで日帰り温泉に行ったりするおじさんのログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/06/24 08:04

山賊 さんのブログ記事

  • 海鮮アトム勝山店
  • 勝山店はFC店だけあってタッチパネルは設置されていない。このままで一向にかまわないと思うけどね。好きなものは即、取りましょう。皿の色がやけに鮮やかであるのだが、魚の色と合っていないと思うのは私の気のせいかな。脂がのって美味かった。いつもこれくらいのを出して欲しい。握りのおばさんが今日のは大きいよと言っていたが確かにいつもより大きい感じがします。白子が出ていたのだが味わいは今ひとつです。時期的にまだ [続きを読む]
  • 揚げ天まるで特上天まる天丼
  • 天が三つもつくタイトルで恐縮だがイオンモール新小松2Fフードコートにある天ぷら屋さんです。ショッピングモールに多く出店しているらしい。注文時は人の列があったので人気店らしいです。特上天まる天丼だが写真が下手でこの大盛りの状況が伝えにくい。左の皿は取り置き用です。穴子とナス、海老2本を皿に移動した状態です。穴子はとにかく大きくてこれ一本で丼一杯のご飯は食べられるのではないか。その他イカ、キス、タマネ [続きを読む]
  • 大戸屋で広島産カキフライ定食
  • 高木店です。カキ4個で税込み970円。今回は五穀米ではなく白ご飯にしています。揚げたてでとにかく熱い。噛むとカキの汁が口中にほとばしるのだがそれの熱いこと。しばらく舌の感覚が無くなるので注意をしてください。衣が厚いのでカキの風味を存分に感じるとはいかないが、タルタルソースをつけていただくとなかなか美味い。4個では少ないかと思ったがこれでも十分満足できます。相方のはもろみチキン炭火焼きです。鶏は柔ら [続きを読む]
  • むさしの森珈琲初訪問
  • すかいらーく系の店であってパンケーキが人気らしい。しゃれた外観の店で女性客の来店を意識したつくりといえるでしょう。午後2時頃ですが店の広い駐車場はほぼ満車です。店内は女性客ばかりで男の私は浮いた気分になる。ここは中年女性専用の店なのか。ブレンドコーヒーを注文しました。カップがずいぶん大きくてコメダの大カップくらいあります。これは良いね。途中でパンケーキを注文しようとしたのだが出来上がりに15分掛か [続きを読む]
  • ココスでシーフードパエリアランチ
  • ココスではパエリアを頼むことにしている。だって美味いのだもの。ランチメニューにあったので早速注文しました。税抜き890円。サラダが付きます。ソースが少なく感じたがまあ普通。スープは2種類出ていたのだが、中華スープにしました。スープの入った大鍋を入れ替えたばかりだったので、浮かぶ玉子を取ろうとして少しこぼしてしまいました。欲を出すとろくな事がない。アサリが大量に載っていて味もよろしい。米もそれらしく [続きを読む]
  • かつ時新保店で持ち帰りロースかつ弁当
  • かつ時新保店がオープンしました。といってもしゃぶしゃぶ亭濱ふうふうが閉店してかつ時になったのだな。店内に入ると魅力的なポスターが貼ってあります。弁当が100円引きとな。100g880円に目を奪われてしまった。100gでは小さいので150gはどうなのかと店員に聞いたのだがこの弁当だけですとの返事。おかげで2個注文したのだが後でよく見ると弁当全品となっているではないか。私も落ち着いてよく見れば良かった [続きを読む]
  • 健康の森温泉でかわだベンチャーズ演奏会
  • 毎年この時期に当施設で演奏会をしているようです。主催は公益財団法人 福井県健康管理協会というところらしいのだが温泉のサービスということでしょう、無料です。入口横にある交流ホールです。リーダーであると思われる田中氏。40年以上バンドをやっているらしくて、歳だからとか言っていましたがまだまだ続けて欲しい。平沢氏。リードギターのテクニックは目を見張るものがあるし、精悍さを増したような表情を感じた。今回は [続きを読む]
  • マーレでほっと一息
  • 越前海岸を走行中に立ち寄りました。何度か来ているのだが外観が少し古くなった感じがします。趣があるとも言えそうだが。店内から見る日本海は実に明るいです。日本一のロケーションと店では言っているらしい。暑い日だったのでテラスに出るのは止めておきました。店内でも十分潮の香りを感じることが出来るしね。珈琲と手作りのチーズケーキ。美味しくいただきました。ケーキはもう少し甘みを抑えてくれるとさらに良いと思う。 [続きを読む]
  • 白鳥町ストーブcafe G-SQUAREでランチ
  • 158号線ループを過ぎた白鳥町大島の道沿いにあります。いかにもしゃれた外観で都会的センスにあふれているといえるでしょう。ランチにはすべて飲み物が付き、さらに200円でデザートもつくらしい。席に向かう通路にはストーブが並べられていてどうもここで販売をしているようです。入店時には中年以上のおばちゃんが大勢入っていて場違い感がひどかった。こちらは店主と若い女性2名で運用している模様。鴨ローストの定食とし [続きを読む]
  • 大戸屋月見店でランチ
  • 大戸屋特選3種のごちそうフライ定食です。さっくりジューシーなメンチかつに、海老フライと真いわしフライの盛り合わせという豪華版ですね。エビは短いけど太くて食べ応えがあります。メンチカツもイワシのフライも柔らかくて口の中に広がる感じ。手作り感があります。これも店で作っているらしい。大粒のピクルスが入っていてこれが良く効いています。ご飯は五穀米にしました。体には良さそうに思えるがぼそぼそした食感で美味い [続きを読む]
  • 横浜中華街でランチ
  • 中華街大通り善隣門前です。暑い日にもかかわらずすごい人出だな。有名店はあまた有るわけだがそういうところに行けるはずもなく近くの店にしました。楽園です。ここなら私にも入れそうだ。時間が遅いせいか客は少ない。好きな席が選べました。先ずはビールを注文。ザーサイが付いてきました。そしてランチ用スープも到着。ランチは3種あるのだが高菜炒めを選択しました。650円で中華街でもこういう店があるのか。王将のような [続きを読む]
  • 海鮮アトム鯖江店でランチ
  • しばらく来ていないうちに改装したのですね。外観もずいぶんきれいになっていました。一人なのでカウンターに座ります。最近のアトムはすべてこうなったのでしょうか、タッチパネルが備えられています。気になったのはこれ。こぼれたお湯を回収する排水孔がありません。こぼれることは多々あると思うのだがどうするのだろう。おすすめランチです。この器はどうにも使いにくくて気に入らないわけだがなぜこんな形状にするだろう。職 [続きを読む]
  • 神奈川県立歴史博物館
  • JR桜木町駅です。目の前にはみなとみらいとかいう地域が見えるのだが勿論私の場合そこに向かうのではなく弁天橋を渡ります。神奈川県にしては規模が小さいと思うのだが歴史博物館です。もとは総合博物館だったらしいが、平成7年に歴史博物館に再編されたらしい。神奈川県の歴史を知ることができます。海あり山ありの豊かな自然の地なので旧石器時代からの多くの遺跡、遺物が残っています。神奈川というと横浜開港と近代化につい [続きを読む]
  • 小田原城鑑賞
  • 始まりは東横インの朝食から。この時間にはご飯だけだったが後でおにぎりも出てきました。小田原城址公園にあります。総石垣造りの城だが江戸時代に大規模な地震に何度もあいその都度再建されてきたらしい。明治の初期に殆どが取り壊されたが昭和35年に天守閣を中心に再建されました。もっとも天守の本来の姿を忠実に再現するものではないとのことです。小田原ゆかりの美術工芸品や甲冑、刀剣などが展示されていますが大方の城の展 [続きを読む]
  • 埼玉県立近代美術館
  • 博物館のどこが面白いのかわからんという美術館好き友人に勧められてやって来ました。京浜東北線北浦和駅の近くにあります。こちらは埼玉の近代美術を中心に、これに影響を与えた内外の優れた作品を収集するのが館の基本方針らしい。館は黒川紀章の設計らしくて近代的な外観です。企画展もやっているのだが常設展だけ観ることにします。モネやピカソ、藤田嗣治、橋本雅邦、下村観山などのほか埼玉県出身画家を中心に展示されていま [続きを読む]
  • 小浜 五右衛門で刺身定食
  • 小浜で魚といえばこちらの店になるらしい。若狭小浜お魚センター内にある五右衛門を訪問しました。フィッシャーマンズワーフの道を挟んで反対側にあります。ずいぶん派手な玄関ですがこの幕がなければ普通の魚屋という外観です。有名なのは刺身定食だがその他にも魅力的な料理があって迷ってしまいます。相方は焼き鯖定食に決定。昼過ぎであるが席は7割ぐらいの埋まりです。大きいテーブルが四つで合席との説明がありました。刺身 [続きを読む]
  • 北浦和の「斗露路」で十割蕎麦
  • 博物館観覧を終えて北浦和駅に着いたのは午後一時頃。孤独のグルメ井之頭五郎ではないが腹が減った!駅正面に蕎麦の看板がありました。十割蕎麦でつゆにもこだわっているらしい。昼時だったからでしょうか、いきなり店員からランチは鶏天丼との説明があります。はい、それにします。せいろ蕎麦と鶏天、サラダです。カウンター前には年配の店主が立っているのだがその横に若い女性が白衣を着て料理を作っていました。蕎麦屋でこうい [続きを読む]
  • 埼玉県立歴史と民族の博物館
  • 大宮駅から東武野田線で2駅。大宮公園内にあります。こちらは大宮公園駅。二駅過ぎるだけでずいぶん閑静な住宅地が広がります。以前は埼玉県立博物館だったのだが、岩槻市にあった埼玉県立民族文化センターと統合して現在の名称になったらしい。規模は福井県立歴史博物館と同じぐらいのようです。特筆すべきは旧石器時代から弥生時代遺物展示が充実していることです。特に縄文時代の展示物には圧倒される。福井にも鳥浜貝塚があっ [続きを読む]
  • 泊まりは東横イン小田原駅東口
  • 小田原での泊まりは東横インでこちらで3泊します。なぜこここで3泊もするかというとそこには深い事情があるのです。実はここ小田原駅東口店は当日が開店初日なのです。東横インの場合開店してしばらくはサンキューゴメンネキャンペーンと称して一泊税込み3950円で泊まることができます。都内だと東横インでも8000円ぐらいになるのでそれから見ればかなり得でしょう。東京までは普通列車でも約1時間なのでそれぐらいは我 [続きを読む]
  • 小田原駅前で銀座ライオン
  • 小田原にやって来ましたよ。もちろん青春18きっぷを利用してですね。5時の越美北線で出発。着いたのは午後4時頃でした。東海道線を走る普通列車もいろいろで豊橋、浜松間の車両は椅子がカマボコ型で尻が痛くなる上、冷房の効きが悪く汗をかきながらの乗車でした。温度管理というものを知らないのかしらね。提灯が小田原に着いたことを実感させる。最近の新幹線駅でよく見るような外観の小田原駅。ホテルに荷物を置いた後は何が [続きを読む]
  • 旬の心で食事会
  • 越前竹人形の里2階にある旬の心です。7人で訪問しました。事前にお願いしておいた料理。先にお酒も飲みたいのでね。以前はビュッフェがあって料理の種類も多かったはずだが、今は定食主体のためメニュー以外ではこれぐらいとのことでした。ネギ焼きは自慢の品らしく確かに甘くて美味かった。定食ですが厚揚げはハーフサイズでお願いしています。鮭のホイール焼きですね。これは店が気を利かせてくれた物。前回訪問したときに厚揚 [続きを読む]
  • 毎月一日は丸亀製麺なのだ
  • とにかく釜揚げうどん半額というのが素敵であるわけです。うどんは大を選択。ネギは別の器にも取っています。そういえば讃岐うどんにネギを大量にのせた食べ方に対して、讃岐うどんを提供している店からクレームがついたらしい。ネットで話題になったようだがネギののせ方ぐらい好きにさせてよ。ネギラーメンがあるのだからネギうどんがあって当然ではないですか。ネギの苦みがうどんの味を殺すとということで反対しているようだが [続きを読む]
  • 新味覚で餃子
  • 日本の餃子は外国人にも大人気らしい。そんな様子をテレビで見るとどうしても食べたくなって四日市に行って来ました。いや通販でも手にはいるのだけど店で焼いたのはまた味が違うのでね。思いついたのが遅いので着いたのは午後3時半頃です。この日は日曜日だったのだが、お盆過ぎということで早く店を閉めたようです。4時過ぎには売り切れの看板が出ていました。危なかった。四日市駅前店が再オープンするらしい。ずっと閉店して [続きを読む]
  • 小松空港で飛行機鑑賞
  • とある昼下がり、小松空港の展望デッキからです。飛行機は見ているだけでも楽しい。韓国にも行ってみたい。先ほどのANAも離陸するようです。小松空港のデッキは右側に樹木があって離陸開始時の機が見えない。これは残念なところですね。30分ほどで2機の離陸を見ることができました。なかなか運の良い日といえるでしょう。御経塚の倉敷珈琲店です。こちらはサイホンでの提供ですが一杯半分近く入っているのが嬉しい。苦みは強 [続きを読む]
  • 山中温泉 たねだで天ぷら定食
  • 総湯近くのたねだを訪問しました。玄関前のメニューには天ぷらが出ていて得意の料理であるようです。店内はカウンターと小上がりが二つのようで、カウンターの前にいた主人に二人であると告げたのだが「好きなとこ」との返事でした。カウンターの横には吉田類の写真もあります。酒場放浪記の取材で訪れたようだ。この写真の前に撮ってよいか尋ねたのだが返事はなし。駄目と言われないので良いのだろうと撮り始めたのだが気になる。 [続きを読む]