くじら さん プロフィール

  •  
くじらさん: くじらの工作部屋
ハンドル名くじら さん
ブログタイトルくじらの工作部屋
ブログURLhttp://pepakura.kujiracraft.net/
サイト紹介文アニメ・ゲームのキャラクターを中心にペーパークラフトを自作しています。 展開図の公開もしています。
自由文ペーパークラフト、ブログ共に修行中です><
ペーパークラフトに関する情報を充実させようと予定しています。
仕事がお休みの休日を利用して活動しているので平日での連絡は取りにくいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/06/24 13:37

くじら さんのブログ記事

  • 次回作は由比鶴乃ちゃん!
  •  そうそうに次のキャラクターに取り掛かっています!まどかマギカの外伝スマホゲーム「マギアレコード」から由比鶴乃です。ちょうどゲーム配信から一周年でマギアレコードは2019年にアニメ化が決まり、更に知名度も広がっていきそう!創作意欲もわいてきますね!残念なことに海外ではマギアレコードは配信されていないみたいですが、来年にはアニメで見ることができるかもしれませんね!私も楽しみです! 最近は、新しくキャラク [続きを読む]
  • 夏目かこ(魔法少女Ver.)の作り方2
  • 全体の構造とスカート幅調節ギミックもあり、素体への積載重量が心配でしたが、安定した自立ができます。また、前々からある展開図の■folded and hidden折込指示ですが、多用する為説明記事を分けました。→「折込造形■folded and hiddenの作り方」手足の組立方は→「v7.3可動基本素体の部品交換方法」を見て下さい。目次体(B1)の組立体(B2)とスカート(SK)の組立腕(P1・A3)部位の組立ポイント(R3)部位の組立ポイント(R4)部位の組 [続きを読む]
  • 夏目かこ(魔法少女Ver.)の作り方1
  • この記事は夏目かこ(魔法少女Ver.)の固有部位の作り方と工作ポイントの説明のみをまとめています。 頭(H)部位は制服Ver.と作り方は同じです。ただし、部品番号が違っている所があります。キャラクター固有部位は下図の通りになっています。付け替え可能な顔パーツ(F1~F4)。着脱可能なフード(FD)部位。武器(W)は握り手を作れば持つ事ができます。v7.3着せ替え素体に対応している為、 素体の作り方は「v7.3可動素体〜ボディの作り方 [続きを読む]
  • 折込造形■folded and hiddenの作り方
  • けっこう前に考案した展開図でのシワの折り込み指示■folded and hidden.(公開展開図ではアリス&ソクラテスから)。作成方法も安定し、これからも多用すると思うので、作り方を抜粋してまとめなおしました。・展開図からパーツを切り出す前の注意点■folded and hidden.の■と同じ色の部分も一緒に切り出してください。接着する前に■folded and hiddenで示された色の部分を隠すように折り込んで、溝造形を追加します。公開が2016年 [続きを読む]
  • 夏目かこちゃん魔法少女服Ver完成!
  •  夏目かこちゃん魔法少女服Verが完成しました!!初期構想から約10カ月、長かったようで短かった。付け替えパーツでフードを被る事ができます。環いろはの時にボツにした、後ろへフードパーツをホールド出来る構造を採用しました。いつも通り展開図を修正し、配布予定です。また、前回の制服Verは旧素体で公開している為、現行素体に合わせた展開図の修正も進めています。 [続きを読む]
  • ペースアップしていきたいな
  •  構造も一区切りしてペースを上げて行きたいと思っているのですが、まとまった作成時間を作れない。気付けばイベントの多い季節になり、更に暑さの追撃を受けています。なんとか連休中に「夏目かこ魔法服Ver」.のモデルが完成。簡単なポーズテストで問題なさそうなので、このまま展開図作成に移れそうです。素体修正もないので、来週末には組立に進めれば良いなーと^^黒地部はタント紙とかで作る予定でしたが、時間との兼ね合い [続きを読む]
  • ペーパークラフト マギアレコード 環いろは(可動v7.3)
  •  着せ替え可動モデル第1号はマギアレコードから主人公「環いろは」です!3種類の表情パーツと付け替え可能なフード構造があります。分解できるパーツが増えている為、部品数が多く感じるかもしれませんが、キャラクターパーツの難易度は低くなっているはずです。(過去作に比べれば・・・)マントで肩の可動域は余り広くないです。頭の差し替えが可能なので、前作の「夏目かこ(制服Ver)」で制服姿になります。既にv7.3素体を作っ [続きを読む]
  • 環いろはの作り方
  •   この記事は環いろはの固有部位の作り方と工作ポイントの説明のみをまとめています。v7.3着せ替え素体に対応している為、 素体の作り方は「v7.3可動素体〜ボディの作り方」を見て下さい。各部位の作り方も流れは同じなので「V7.3基本可動素体〜外装パーツ作成・組立」を見て下さい。全体の部品交換方法は「v7.3可動基本素体の部品交換方法」を見て下さい。キャラクター固有部位は下図の通りになっています。付け替え可能な顔パー [続きを読む]
  • ペーパークラフト デッサン人形2(可動基本素体)
  •  可動ペーパークラフトシリーズ第4号。デッサン人形?と、言うよりは可動素体の基本モデルです。紙可動素体の安定版を採用。関節構造、強度、分解構造を見直すことで、19個所の関節可動と部品差し替えで様々なポーズが可能なモデルです!そして、素体から外装パーツを全て交換できるので、素体1つで様々なキャラクターへ組み替える事が出来るように!紙だけで作れる「着せ替え可動ペーパークラフト」」シリーズとして展開していき [続きを読む]
  • v7.3可動基本素体の部品交換方法
  •  各部品の差し換えで素体から全てをパーツ交換できるv7.3素体。キャラクター専用の素体構造以外は同じ方法で部品交換が出来ます。ただし、同じ形の部品を作っても、組立誤差はあるので、微調整して組みつけるように。フィギュアのように部品の取り換えができる・・・!とは言え、やはり紙なので扱いは慎重に・・・。部品交換が難しい所はあると思います。サイズを大きくすれば改善できる問題もありますが、このサイズに拘りたいの [続きを読む]
  • V7.3基本可動素体〜外装パーツ作成・組立
  •  キャラクターによってパーツ形状は変わりますが、基本可動素体に限らず、その他の同素体キャラクターなら素体への部品取付方法はあまり変わらないと思います。作り方の流れも同じような流れになります。外装パーツの印刷用紙は少し厚めの0.15mmのスーパーファイン用紙がお勧めです。 部品には分り易いように下図のような部位毎に、部品へ記号と番号を振ってあります。この部位単位で素体に取付&分解できる構造となっているので [続きを読む]
  • v7.3可動素体〜ボディの作り方
  •  v7.1素体からの変更点は、素体からの外装パーツの全分解を可能にできたこと!素体1つ有れば、少ない部品作成でキャラクターを作る事ができるように!可動着せ替えペーパークラフトとなりました♪素体部品も分解できるものが増えたので付け替えの自由度もあがりました。比例して難易度があがってしまっているかもしれません。が、部位単位での組み立て・修正が容易。1つ作れば他キャラクターに着せ替え可能な点など多くのメリット [続きを読む]
  • v7.3可動素体~紙関節部品の作り方
  •  紙で関節可動する為に必要な最重要部品、ペーパージョイント。v7.1素体から用紙選定と新型ジョイントの採用で、更に保持力と安定性が向上しました!また、今後の改良や種類が増えた場合、パーツ名だと区別しにくくなるので。”貝合わせ型”と”バンズサンド型”の2種類としてジョイントに名称を付ける事にしました。v7.1とジョイントサイズは同じなので、v7.1素体に使用するも事ができますよー^^目次1.作り始める前に 接着のポ [続きを読む]
  • 新・可動素体v7.3完成!
  •  もうGWも終わりかぁ・・・。とりあえず連休中に修正素体は完成しました!素体ができれば後は楽なものです( ̄ц ̄)形になれば良かったので、仕上げも考えずに組み立て、差し換え構造は最初の展開図より少しシンプルに修正。パンツ部品もより簡易的な物に作り替えました。v7.1からジョイント可動個所は変わらず19個所。下半身は差し換え構造含め、可動域が広がっています。全分解した所。部品を換装できるといっても、組立には気を [続きを読む]
  • まだまだポテンシャルがありそうな可動素体
  •  改良の改良で、ワイヤー可動→分解構造→フルペーパー可動素体→素体からのパーツ全分解と、着実に完成度が上がってきています♪環いろはを作り終え、公開に向けた、素体のマイナーチェンジを行っているところです。 外装部品の差し替え構造変更。パーツ抜け防止対策を施し、新回転ジョイントも形に出来たので保持力アップです^^今は試作だけではもったいないので、前に公開したデッサン人形の現行Varを作っています。まだ公 [続きを読む]
  • いろはちゃん完成!
  •  フルペーパー素体採用マギアレコードシリーズ第2号。環いろはちゃん完成です♪素体改良により、素体からの全外装パーツ着脱が可能になりました!フードの部分にはマーメイド紙を採用して、布のような肌触りとテクスチャーに仕上がりました♪ くるくる回転動画。kujiracraft / くじらkujiracraftくるくるいろはちゃん。高さ17cm、A4用紙7枚で練り上げたアクションペパクラだよ。 #可動ペーパークラフト #マギレコ #環いろは http [続きを読む]
  • 改良の改良の改良。
  •  予定通りにマギアレコードの「環いろは」を作成中です。基本部品のモデリングは終わり、テクスチャ作成に取り掛かっています。 フードは取り外し式で、背中に保持できる予定です(自立できなさそうだけど・・・)。この部分でかなり苦戦していました。内部の部品干渉は無いはずですが・・・。紙厚等の影響もあるので、実際に作ってみないと分りませんねf(;´_`;)マントは紙の特徴を活かし、肩の動きに合わせて折れ曲がる構造?に [続きを読む]
  • v7.1素体の部品交換構造
  •  v6.0素体から部品が交換できる構造になっています。組立の部品数が上がってしまいますが、可動モデルではメリット部分の方が大きいと思ってます。着せ替え遊び同じ構造のもの同士ならば、部品交換して遊べます。組立の自由性固定モデルの場合、順番を間違えると接着困難な場所が出てきたりします。また、接着できる部品が限られる為、並行作業が出来ません。交換式なら、この問題が部品単位で考える事が出来ます。メンテナンス性 [続きを読む]
  • 夏目かこ(制服Var.)作り方
  •  可動素体へ本体部品を取り付けていくので、まずは可動素体(v7_1)から作りましょう。素体の作り方は→こちら新可動素体の試作用として作った事もあり、複雑な部品は少なくシンプル。素体部分をしっかり作れば自立も安定します。スカートの展開図には工夫があり、穴と爪の差し替えで開閉できる構造になっています。同じ制服キャラクターなら、頭部分だけ取り換えれば良いので、シリーズ化計画中・・・。部品の分割方法はv6.0と同じ [続きを読む]
  • V7.1可動素体〜ボディの作り方
  •  部品省略でv6.0から部品数が少なくなっています。部品のサイズと差し替え構造は同じなので、v6.0モデルと相互性があります。目次1.展開図説明工作記号2.本体素体の組立方上半身肩と腕股下足手3.追加部品など 展開図説明素体本体の展開図はBONE V7.1の2枚です。IA=体、IB=手足、IC=頭、キャラ固有パーツのように、群分しています。今回から部品に番号も付けたので探しやすい工夫も(CADで手打ちなので番号間違いがあるかも・・・ [続きを読む]
  • V7.1紙関節の保持耐久を上げるには
  •  可動関節部品は改良を進め、強度も仕上がりも良くなってきました^^基本的には市販紙だけで作れるようになっていますが、少し手を加える事で、関節部品の耐久・保持力アップできる方法もいろいろ模索しています。部品が多くなれば強度もあがりますが、難易度と個体差がでてしまう。できるだけシンプルな方向で、まだまだ改良も進めていますよ!以下、いろいろ試した中で特に効果があった補強方法を紹介します。★星の数はオススメ [続きを読む]
  • V7.1可動素体〜紙関節の作り方
  •  v7.1素体ではワイヤー頼りの構造から、念願の紙だけで組立と可動が出来るモデルとなっています!新関節を取り入れたと同時に、可動個所を少なくし、部品差し替え構造に変えるなど強度・作り易さの見直しも行いました。その結果、骨組み状態でも自立ができるほどに安定しました^^ しばらく時間が空いてしまってから書いた記事なので、編集ミスや分りにくい点があるかもしれません。その時は気軽に連絡もらえるとありがたいです [続きを読む]
  • 2018年、遅れましたが明けましておめでとうございます!
  •  もう年が開けてしまいましたが、明けましておめでてとうございます!今年も健康で良い作品が作れますように(´λ`)ブログが放置状態になっていますが、私は元気です。 いつも年末が近づくと年賀状イラスト描くぞ!!!ってなって、描けない時が多いのですが今年は描けました(゜д゜)/せっかく描いたのでブログの方に乗せておこう!結局、年賀状送れたのはたった4通だけでしたが(笑) 2018年初の公開展開図は夏目かこちゃんが [続きを読む]