megすけ さん プロフィール

  •  
megすけさん: フタのおうち
ハンドル名megすけ さん
ブログタイトルフタのおうち
ブログURLhttp://futanoie.blog.fc2.com/
サイト紹介文大阪に住む2012年3月生まれの秋田犬「フタ」のおうちの日常です♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2012/06/25 17:21

megすけ さんのブログ記事

  • 2018年 元旦
  • あけましておめでとうございます。昨年もフタと色んな場所に出かけました。九州や伊豆への車中泊の旅では絶景を眺め、毎年恒例のキャンプや雪遊びでは自然を堪能しました。「アドベンチャー部」の活動で山を歩くフタは、途中下山もあったけれど、逞しく、頼もしくなりました。健康診断やワクチン接種以外では2年近く病院にお世話になることもなく、今が一番健康で体力があるんだろうなと思っていた12月、肛門周囲腺の腫瘍を発見 [続きを読む]
  • 肛門周囲腺の腫瘍(初診・術前検診)
  • 2週間ほど前、徳島に帰省した頃からフタのお尻にできたデキモノが気になっていました。元々、皮膚が弱いので、湿疹かなと軟膏を塗って様子を見ていました。フタが気にして舐めたり、ウンチを出すのが辛そうということもありません。が、デキモノは大きくなることもないけれど、良くなる気配はありません。気になり始めたのが「肛門周囲腺腫」。血小板のこともあったので、病気にならない限り去勢はしないと決めた時から未去勢のオ [続きを読む]
  • いいお兄ちゃんしてます!
  • 9月18日生まれの柴犬・きなこちゃんとすっかり仲良くなったフタ。大好きなMちゃんちに通っては、毎回ワチャワチャ遊んでいます[高画質で再生]秋田犬フタ 柴犬パピーきなこちゃんと遊ぶ③[広告] VPS犬舎さんに「おとなしい」って言われていたみたいだけど・・・・・・、おとなしいか まぁまぁ気も強いと思うけど〜(笑)フタのあんよを鋭い乳歯でガブッと狙ってくるので、フタはお顔で押さえ込み作戦です。オモチャをガジガジするきな [続きを読む]
  • クリスマスツリー
  • 今年は我が家のコニファー(ブルーアイスだと思うんだけど・・・)をオーナメントで飾り、クリスマスツリーにしてみました赤、ゴールド、シルバー系のオーナメントでいい感じに仕上がりました。椰子の繊維で作られた「たわしdeアニマル」のシロクマ、リス、ハリネズミのサンタさんがポイントです。夜はホワイトとゴールドにキラキラ。このイルミネーション「LED ライト スノーボール」、点灯していない昼間もソケットが雪玉のようでカ [続きを読む]
  • 教育係 兼 護衛係
  • Mちゃんちにやってきた9月18日生まれの柴犬・きなこちゃんと3回目の対面。フタも仲良くできそうだし、ケージ越しに追いかけっこも怪我しそうなので、きなこちゃんを外に出してみました。さすがに大きさが違うのでリードをつけて。[高画質で再生]秋田犬フタ 柴犬パピーきなこちゃんと遊ぶ①[広告] VPSおぅおぅ、仲良く遊んでるじゃないか。いつまでも遊び続けるので、きなこちゃんをケージに強制収容して1ラウンド目終了。2ラ [続きを読む]
  • 冬用ベッド
  • 今年も冬用ベッド(=「ペピイ/スクエアカドラー+クッション・コットン」)を出しました。あご乗せたり、枕にしたり、周囲がしっかりしたタイプがフタは好きかな。熟睡すると、たいてい「その体勢しんどくないの?」ってはみ出た状態になってるけど(^^)替えカバーが別売しているのが飼い主的にはいいね もう少し使ってインナーがへたってきた頃、フタもシニアになっているので、足腰の負担が少ない低いタイプに買い換えようと思 [続きを読む]
  • 徳島へ帰省 2
  • 徳島のmegすけ実家で迎えた朝。今日のあさんぽは、ちょと体調の悪そうなばぁばはお休み。昨日、いっぱい歩いていっぱいお喋りして疲れちゃったかしら雲ひとつない青空がひろがったので、もっと綺麗な写真が撮れるだろうと、同じ場所で撮影しようとしたけれど、リュウにぃちゃんはモデルに非協力的。昨日はたっぷり歩いた帰り際だったけれど、今日はまだスタートしたばっかり。こんな所で立ち止まってないで、先に進みたいもんね〜 [続きを読む]
  • 徳島へ帰省 1
  • 徳島のmegすけ実家で迎えた朝。ばぁばも一緒にリュウにぃちゃんとあさんぽ。「連れて行け、連れて行け」うるさいから、昨日の夜も一緒に行ったんだけどね。稲刈りの終わった田んぼに仲良くダイブしてクンクン。じぃじが餅つきに行っている幼稚園にも寄ってみました。フタは「じぃじも一緒に行くよねっ」ってチラチラと振り返えるけど、先に進みたいリュウにぃちゃんは大好きなとーちゃんも目に入らないみたい(笑)紅葉した讃岐山 [続きを読む]
  • 帰省の前に岡山 3(池田動物園)
  • やってきたのは「池田動物園」。フタが今まで見たことのない動物さんがいるよ。入ってすぐ、キリンさんの大きさにちょっとビックリしたフタだけど、いつもの冷静さ?を取り戻し、動物さんたちに興味津々、チンパンジーさんにご挨拶。 「キミたちは初めましてですねっ」「ボクたち、“キョン”って言います!」 「シマウマさん、オシャレですね〜」人気のレッサーパンダさんは、気持ちよさそうにお昼寝していました。ホンシュウシカ [続きを読む]
  • 帰省の前に岡山 2(ドイツの森2)
  • 「岡山農業公園 ドイツの森」のお散歩つづきます。 「ドイツってこんな感じだった?」ドイツは2006年にドルトムントでのサッカーW杯観戦とあわせて、ローテンブルク・ケルン・ライン川クルーズ・マインツ・フュッセンをまわったけど、こんなんだったけかなぁ。。。でも、もしフタと一緒に海外に行けたり住むことができるなら、ドイツは候補にあがると思う。 「ふ〜ん、ボクもドイツに行ってみたいな。ソーセージ食べながらビール [続きを読む]
  • 帰省の前に岡山 1(ドイツの森1)
  • 徳島のmegすけ実家に帰省する前にちょこっと岡山旅行。本当は岡山を2、3日ゆっくり回りたかったんだけどね〜、お天気が・・・。やってきたのは「岡山農業公園 ドイツの森」。触れ合ったり、学んだり、見て、食べて、遊んで・・・ドイツの休日を楽しめるらしい(^^)放牧されているヒツジさんやヤギさんを眺めながらお散歩。お互いに興奮していないようであれば、ご挨拶もしちゃいますよ。ヒツジさんはお食事に夢中で、ぜんぜんこちらを向 [続きを読む]
  • 柴犬・きなこちゃん
  • フタの愛するMちゃんちに9月18日生まれの柴犬・きなこちゃんがやってきましたずっと飼いたいと言っていて、今年の春、ついに探し始めたんだけど、息子のHくんの空手の全国大会出場で忙しくなり、しばらくは無理だなと諦めたら、空手の先生からの話でトントンと事は進み・・・・・・、ワンコとの出逢いなんてそんなもんだよね。パパは和歌山の実家で紀州犬を飼っていたけれど、megすけの実家と同じ外飼い。Mちゃんは犬を飼うのが初め [続きを読む]
  • 七五三(吉水神社)
  • あら、ふたりとも和装でどうしたの今日は野菊ちゃんと奈良吉野の「吉水神社」へ七五三参りにやってきました。紫のお着物がとっても似合っている野菊ちゃん、7歳になりました。そして、この日のために羽織袴を用意したフタは5歳になりました。似合ってるかな。ふたりとも満年齢でのお参り。最近は満年齢でお参りする家庭の方が多いんだって。ご近所ママが「2歳の時は大変だから〜」って言ってたな。お参りのあと、写真スタジオ行っ [続きを読む]
  • 妙見山 2
  • 「能勢妙見山」境内の公園を散策します。落ち葉と紅葉と秋田犬。雲ひとつないない青空と紅葉と「星嶺」。東屋で温かいミルクティーとクッキーで休憩をとります。フタはお顔ポカポカ、お腹ヒンヤリでひとやすみ。紅葉は終盤といったところかな。さて、下山しますよ〜広〜い駐車場で(はい、ここまで車で来られます!)パパと引っ張りっこ。元気なフタ、今日はヤマメシの準備もないし、パパもいるからリュック免除だもんね。megすけ [続きを読む]
  • 妙見山 1
  • 5歳のフタ、今が一番体力があるのかなぁ。涼しくなってからというもの、毎日散歩から戻ったあとも「オモチャ投げて〜」とリビングを走り回っています。お山にでも連れていかなきゃね〜と、大阪、兵庫、京都にまたがる(能勢)妙見山へ。能勢電鉄・妙見口駅前の駐車場に車を停めて、しばらくはのどかな里の道を歩きます。妙見口からいくつかのコースがありますが、上りは「大堂越コース」を選択。妙見の森ケーブル・黒川駅。(ここにも [続きを読む]
  • 若いお姉ちゃんとPicaPica
  • 最近、仕事先で知り合ったお友達とPicaPicaさんへ。ちょっと久しぶりで、外まで出てきてくれた顔なじみの店員さんと、現地で待ち合わせしていた初めましてのお友達に大興奮のフタ。お店の前で「ワォーン」と雄叫び一発テラス席に移動してからも「ワォーン、ワンッ、ワン」店員さんに「今日はどうしたん?初めて声聞いたよ」と言われました。はしゃぎ過ぎちゃって恥ずかしかったのか、フタに会いたいって来てくれたのに、お友達にお [続きを読む]
  • 体重測定 その96 (フタの健康手帳)
  • 5歳と8ヶ月。 今日の体重は・・・36.1kg! ウンチちっちゃいし、食後のオヤツの要求がしつこいし、 換毛期だし、もう少しごはん増やした方がよかったかな。フタ(秋田犬♂、2012年3月14日・徳島生まれ) 2012.05.13 (2ヶ月)       3.8kg 2012.06.17 (3ヶ月)       10.0kg(+6.2) 2012.07.15 (4ヶ月)       15.4kg(+5.4) 2012.08.12 (5ヶ月)       20.0kg(+4.6) 2012.09.16 [続きを読む]
  • ぶらり伊豆半島 2-3(河津七滝)
  • 車内はエアコンを入れないとフタは暑そう。天城連山より流れる清流、涼しそうな「河津七滝」に行くことにしました。河津では滝のことを「たる」と呼ぶので「河津七滝」も「かわづななだる」、それぞれの滝も「○○だる」と呼びます。観光センターに車を停めて、滝巡りスタート① カニ滝白い流れと緑のコントラストが美しい、ひっそりと佇む 小さな滝です。この旅初(おわってみれば唯一)の水遊びマイナスイオンたっぷりの遊歩道が [続きを読む]
  • フタの仕事
  • ボクのお仕事は、 パパとママを癒してあげてること。 パパとママをお散歩に連れていってあげること。と、家族が心身ともに健康でいるようにすることがボクの勤めなんだけど、『ベビーシッター』 もボクのお仕事なんだって〜今日は来週1歳になるSちゃんのお相手。来月2歳になる海ちゃんも「フタ兄ちゃん、遊ぼうよ〜」って言ってくれるけど、もう大きいから僕の手には負えませんボク、ホントは「世界中の女の子を幸せにする」お [続きを読む]
  • ぶらり伊豆半島 3-5(一碧湖)
  • 旅の猶予は明日、金曜まで。だけど、明日から3連休。どうやらパパは明日が祝日だと知らずにお休みを取ったらしい。もう1泊するにしても、混みそうな伊豆は脱出しなきゃね。富士山の麓のキャンプ場でのんびりして帰るなんて話も出たけれど、既に午後から少しずつ人(&犬)が増えてきたような気がして、今日でこの旅は切り上げることにしました。最後のお散歩に選んだのは「一碧湖(いっぺきこ)」">「一碧湖(いっぺきこ)」。約10 [続きを読む]
  • ぶらり伊豆半島 3-4(城ヶ崎海岸・門脇吊橋)
  • お腹いっぱいになって向かったのは「城ヶ崎海岸」">「城ヶ崎海岸」もっと近くにも駐車場はありますが、周辺にいくつかあるピクニックコースを歩こうと現在、台風による塩害のため休園中の「伊豆四季の花公園」からスタート海岸コースと森林コースがありましたが、広くて足場が良さそうな森林コースを歩きます。城ヶ崎海岸は、約4千年前に大室山が噴火したとき溶岩が海に流れ出し、海の侵食作用で削られてできた、約9kmにわたる小 [続きを読む]
  • ぶらり伊豆半島 3-3(神祇大社)
  • 続いてやってきたのは、国道沿いの大きな鳥居が目立つ「神祇大社」。愛犬と一緒にお参りできる「神祇大社」は、ワンコにとっても優しいのです。まず手水舎。ちゃんとペット用に小さな手水舎があります。こらぁ〜、直接飲んじゃダメ〜 (スミマセン。。。)美しい竹の路があったので散策してみましょう。商売繁盛の神さま。こちらもそうかな。青銅製の狛犬さんにご挨拶しておきましょう。境内には象形文字の刻まれた敷石(縁起石) [続きを読む]
  • ぶらり伊豆半島 3-1(シャボテン動物公園1)
  • ぶらり伊豆半島の旅3日目。「道の駅 伊東マリンタウン」で目覚めた朝。「シーサイドスパ」で朝風呂入って、スパ内のレストランで朝食は「しらす丼」。あさんぽも広〜いマリンタウンとマリーナですませます。 「マリにゃん&カモメ隊長、今日も伊豆を楽しむねっ」世界各国から集めた1500種類のサボテンや多肉植物の鑑賞と、驚きの近さで動物とふれあうことのできる「伊豆シャボテン動物公園」にやってきました一部の施設をのぞ [続きを読む]
  • ぶらり伊豆半島 3-2(シャボテン動物公園2)
  • フタと楽しむ「伊豆シャボテン動物公園」のつづきです。フタが眺めるのは、チンパンジーさんの島。志村どうぶつ園で嵐の相葉くんが楽しく遊べるよう改修してたよね。確か、凶暴なオスくんがいたハズなんだけど…、特に攻撃してくることはなかったよ。駐車場と園内のビューポイント富士見台からは富士山が見えましたやっぱり存在感あるなぁ。さすが、日本一の山だミーアキャットさんは近づき立ち上がってフタを迎えてくれました。た [続きを読む]
  • ぶらり伊豆半島 2-2(龍宮窟・south cafe)
  • 続いてやってきたのは「龍宮窟」。龍宮……、浦島太郎の持ってくるべきだったかな(笑)大きな天窓があいた、波の浸食作用によってできた洞窟です。大きな海食洞の天井が一部崩れて、直径50mほどの天窓があいいたもので、波の音と洞窟の壁の火山礫の美しい層、天井から降り注ぐ太陽の光が幻想的洞窟の上部には遊歩道があります。遊歩道から洞窟を覗くと、、、ハートの形デートスポットだとか、恋愛運が上昇するとか、、、誰かお [続きを読む]