陶工房Primavera さん プロフィール

  •  
陶工房Primaveraさん: [大阪発]スペインタイルと猫な日々
ハンドル名陶工房Primavera さん
ブログタイトル[大阪発]スペインタイルと猫な日々
ブログURLhttp://primavera615.blog.fc2.com/
サイト紹介文スペインタイルの陶工房Primaveraのブログ。お写真から猫モチーフ作品の制作をしています。
自由文ペットのお写真をお借りして、肖像画、掛け時計、表札など、オーナー様のお心に寄り添う作品作りを行っております。タイルは色褪せません。永遠の命を吹き込んでみませんか?お気軽にお問い合わせください。また、ペットの気持ちの無料リーデイングも承ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/06/25 19:44

陶工房Primavera さんのブログ記事

  • 代講のお知らせ
  • 台風21号による停電のため、6日のお教室はお休みさせていただきました。代講を行いますのでお気をつけてお越しくださいね。JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ教室:20日(第三木曜)10:15〜12:15詳細・お申し込みは JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ※体験レッスン有り。※デザイン持ちこみ希望の方は、スペインタイルの技法で表現できない場合もあるので、事前に、primavera☆cat.zaq.jpまで(☆を@に代えて)ご相談く [続きを読む]
  • 台風21号による停電が復旧しました
  • 4日(火)に上陸した台風21号の進路の東側に入った大阪は今まで経験したことの無い風が吹き荒れ、停電してしまいました。◆停電直後の亜子幸い、人も家屋も大丈夫でしたが、電気のない生活は本当に大変で、当たり前は何一つ無いこととご近所の有難さに気づきました。◆6日15時頃の亜子あちこちで修繕の音がするのが怖いのでしょうね。過剰グルーミングしてハゲを作ってしまいました。うちの辺りは今日7日(金)のお昼頃に復旧し [続きを読む]
  • 記憶
  • 私が以前、SNSの友人へ送ったメッセージをたまたま開いてしまいました。ぶぅ氏がお星様になった2017年5月4日の翌日、頂いたお悔やみに対して返事していました。===以下引用ありがとうございます。最期、呼吸が肉眼で分からなくなって、撫でたり脈を取ったりしていました。撫でようと手を離したら、手を伸ばして来たので、再び握って、脈(探しましたが見つかりませんでした。そして、失禁を確認しました。亜子も側に居ました [続きを読む]
  • 佐野洋子の世界展
  • 私の一番好きな絵本「100万回生きたねこ」が世に出て40周年。作者の佐野洋子さんの展示を見るために徳島県立近代美術館まで行って来ました。私が持っている「100万回」は2001年第71冊発行なので、スペインタイル を始める(2002年)前後で買ったものと思われます。絵を始めるのはずっとあとなのですが、描くようになった今は、画材が気になります(笑)特に、主人公のとらねこの白眼の部分は白で、黒眼が鮮やかな緑色が印象的です [続きを読む]
  • 逆さ絵の謎が分かった!
  • 昨日の投稿続きです。大山崎山荘美術館に常設展示されている、スペイン製の「黄釉彫絵花鳥文壺」7月に「ウイリアム・モリスーデザインの軌跡」展で見て、綺麗な黄色となぜか上下逆に描かれている理由が気になりました。*その時の投稿はこちら◆撮影不可なので、翌日、記憶を元に描いたイメージ図昨日、ついに謎が解けました!食器棚の上に杭が出ていて、使わないときはそこに掛けて飾っておく。使う時は文様は逆さまになりますが [続きを読む]
  • サム・フランシスの色彩展
  • 大山崎山荘美術館で開催中の「サム・フランシスの色彩」展に行って来ました。縦2m超、横6m超のとてもデカいで作品が複数あって、制作方法がとても気になります。滲みを使った表現にも関わらず絵の具が垂れてないので立てて描いてないと思われます。となると空中から???タイトルは無題ばかりなので、何を感じるかは見る側に委ねられているのだと思いますが、自分は、マクロで見ると躍動感。ミクロで見るとそれぞれの事象は互い [続きを読む]
  • ぶぅにゃん降臨?
  • 亜子が見上げているのは電球のひもだけど、この写真をベースに、お星様になったぶぅにゃんに思いを馳せている絵を描こうと思います。本画を描く前に夜空の表現を実験しておりました。写真に撮ってみてびっくり!左下に出来た滲みがぼんやり猫の顔・・・って言うか、ぶぅにゃんの顔に見える。来てくれたんかな?それかいつも側に居てるんかな?ありがとうね。今年のお盆はあまり気配を感じることなく過ぎてしまって寂しかったよ。◆ [続きを読む]
  • お気に入りの場所
  • もう涼しい日は永遠に来ないんじゃないかと思うほど、今年の夏は殺人的な暑さでしたが、突然、来ました!涼しくなってくると猫さんの居場所も変わりますね。◆洗い立てのバスタオルの上で寛ぐ亜子さんもちろん、退かしたり、ましてや叱ったりなんてことは、絶対しません。この夏を乗り切ってくれてありがとう。◆◇◆お教室のお知らせ◆◇◆JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ教室:第一木曜 10:15〜12:15詳細・お申し込みは  [続きを読む]
  • 子どもに帰った日
  • 京阪神では子どもも楽しめる展示を3つの美術館でやっていて、自分は大人ですけど・・・昨日、行ってきました。 ◆西宮大谷記念美術館「2018イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」今年は色鮮やかな作品が多くて、子ども向けだと安心できましたし、(暗い年もありました。子どもにはわかりづらいのでは?と思う年もありました。)欲しい原画が割とグッズになっていてテンション上がりました。・パンフレット、クリアファイル、カー [続きを読む]
  • ハッシュタグ
  • ◆ある日の早朝。私の傍らで静かにご飯の催促。◆日中。暑っつ〜い!ガォ〜!◆夕刻。ダンボール箱を廊下に出したらすかさず入る。事あるごとにインスタにアップしています。◆また、撮ってるの?こんな風に(↑)冷めた目で見られる事もあります(笑)ぶぅが行きていた頃は、#看板猫ぶぅにゃん #若妻亜子 と言うハッシュタグをつけていましたが、今は #看板猫亜子 ついに最近、#看板猫ぶぅにゃん の数を #看板猫亜子 が上回りま [続きを読む]
  • 倍の請求が来た!
  • 私は、auピタットプラン(スーパーカケホ)を利用しています。たくさん使っても速度制限はかからない代わりに次のステージに行く、アレです。いつもは大してデータ通信しないし電話もしないので、一番安いと3230円で済むのですが、今月は2倍!((((;゚Д゚)))))))問題は先月26日に起きていました。自宅にいたので当然、wifiが繋がっていると思っていて、いつもよりも多くゲームしたりYoutube見たりしてました。ところが、27日 [続きを読む]
  • お昼寝
  • ◆8月2日。お教室から戻ると少し頭痛と吐き気がしたので、エアコンをガンガン入れて、亜子とお昼寝しました。目覚めると目の前に可愛い頭があったので思わずシャッターを切って、起こしてしまった。。。ごめん。◆8月4日。ごめん寝の口元が可愛かったので、今日もシャッターを切って、起こしてしまった。。。メンチ切る亜子さん。学習しなくてごめんなさい。◆◇◆お教室のお知らせ◆◇◆JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ教 [続きを読む]
  • 2度目のお盆
  • お寺さんから塔婆が届きました。ぶぅにゃんのもあります。早いもので2度目のお盆です。ぶぅの写真は山ほどありますがもはや増えることはないので、最近はインスタでサバトラにゃんこさんの写真を見ては重ね合わせています。思い出に変わらないで欲しい。◆◇◆お教室のお知らせ◆◇◆JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ教室:第一木曜 10:15〜12:15詳細・お申し込みは JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ※体験レッスン有り [続きを読む]
  • なぜメビウスの帯なのか?
  • 前回の続き、なぜ?メビウスの帯を描こうと思ったか?きっかけは2つあります。◆一つ目は高校生の時。平行線は交わらないことを当然と考えていたけど、それはユークリッド空間だからであって、非ユークリッド空間では交わる。とか、表と思ってた面が裏に繋がっている(メビウスの帯)とか、クラインの壷(メビウスの帯の立体バージョン。ググってください)を知った時は目から鱗でした。もっと知りたくなって大学で数学科を専攻し [続きを読む]
  • 世界のことば
  • 色紙でメビウスの帯(*)を作って、*表を辿ると裏に繋がり、裏を辿ると表に繋がるアレです!インスタに「局所的に見たらよく無いことも、これから始まる良いことの序章かもしれない。そういうことを表現していきたい!とアップしたら、反響が大きくてびっくりしました。今回は言葉に反応してくれたのだけど、言葉じゃなくて作品で表現したいのですよ。なぜなら、某ハンバーガーのCMじゃ無いですけど、作品は、世界のことばだと思 [続きを読む]
  • 腹ハゲその後(ほぼ完治)
  • 亜子の腹ハゲを偶然見つけたのが3月下旬。(その日の投稿はこちら)それまでも亜子姫第一主義でしたが、さらに第一に考え、毎日を過ごしてまいりました。具体的にはテキストに乗っても作品に乗っても座布団を占領されても退いてとは言わず、遊んであげて もとい!お遊びの相手をさせていただいてこの日を迎えました。 猫さんが過剰グルーミングする原因の特定は難しいです。24時間保育してくれたぶぅ兄ちゃんがいなくて寂しいから [続きを読む]
  • 「迷ったらGO」と「友達は大事」
  • 私は通信で洋画を学んでいますが、入学前に、友人・知人は悪意の無い素朴な疑問だったのかもしれないけれど、「絵なんか習って上手になるの?」風なネガティヴなことをたくさん言われました。でも、そんなん気にしなくて良い!大学には前向きに頑張る友人ができますから、密に連絡を取り合って課題をこなしていけば良い。もし、入学をためらっている方がこのブログにたどり着いたとしたら、伝えたいことが二つある。それは、「迷っ [続きを読む]
  • 生徒様作品
  • 生徒様作品が焼き上がっています。全体的に夏らしく爽やかな感じです。◆温度計 左:焼成後 右:焼成前 *デザイン提供:スペインタイル アート工房◆花瓶敷き 上段:焼成後 下段:焼成前 *デザイン提供:スペインタイル アート工房中央部分は焼くと透明になる釉薬を使っています。逆にいうと、焼く前は白と区別がつかず、白の釉薬が飛んでも分りません。なので、焼成後のご対面はいつもドキドキしますが、しっかり手順を守っ [続きを読む]
  • 納涼床の代わり?
  • ふと振り返ると、さっき虹を描く練習をした紙に亜子が乗ってた!亜子ちゃん、そこを退いてくださいな!◆イヤ〜!!◆さらにしがみつく。。。なんで?とそんなに固執するの?と思ったけれど、水彩紙が乾ききっていない(*)のでひんやり気持ち良いんだね。*ウエットオンウエットと言って紙全体をビショビショに濡らして描きます。納涼床の代わり?(笑)◆今日の空夕焼けが綺麗だったから明日も晴れそうだから、水彩紙を置く場所 [続きを読む]
  • 梅雨、明けましたね
  • 梅雨が明けて一気に真夏!大雨の後だけに太陽はありがたいなぁと感じます。◆10日の空二つとんがっているだけで、猫耳を連想してしまう。◆11日の空向きは逆だけど、二人の姿を重ねて見てしまう。タイトル《マジで恋する5秒前》 今回の大雨で被害に遭われた方々の日常が早く戻りますように心からお祈り申し上げます。◆◇◆お教室のお知らせ◆◇◆JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ教室:第一木曜 10:15〜12:15詳細・お申し [続きを読む]
  • 夏らしく爽やかな色使い
  • ◆6月の生徒さん作品。焼成後ほやほや(窯の中)コースター(7.5X7.5cm)と体験のミニプレート(7.5X15cm)*コースターのデザイン提供:スペインタイル アート工房◆7月の生徒さん作品。焼成前(乾燥中)花瓶敷き(15X15cm)*デザイン提供:スペインタイル アート工房温度計(15X15cm)*デザイン提供:スペインタイル アート工房お好きな色をお使い頂いていますが、時節柄なのかしら?爽やか系ですね。焼成後(はっきりした色に [続きを読む]
  • 上下が逆の壺があった
  • 昨日、アサヒビール大山崎山荘美術館で開催中の「ウィリアム・モリス−デザインの軌跡」展へ行ってきました。今回一番気になったのは、地中館に常設展示されているスペインの壺。◆黄釉彫花花鳥文壺(1970年代)*撮影不可なので記憶を元に描きました。正確じゃないところもあるかと思います。すごく綺麗なんですが、底が上です。なので使うときは、模様の鳥たちが逆立ちするんですよね。なぜ?どう言う意図で???ググってもわか [続きを読む]
  • 夏の窯入れ
  • 朝から窯入れしました。電気窯です。断熱構造とは言え熱くなるので夏はキツいです。亜子はなぜか?よりによって窯と同じ部屋の元本棚の一角で朝寝を始めていて(多分そこそこ冷んやりしている)寄るとこんな感じ。目が開いているので、一瞬、びっくりしましたが、首をもたげてきたので大丈夫そう。そのうち起きるでしょうとそのままにして、しばらくしてから見に行ってみると、向きが変わってた。。。その後もしばらくしてから見に [続きを読む]
  • 完結編「木を育てています」
  • 前回「木を育てています」の記事では、土を耕して、芽が出て、成長して、実らしきものが分かるようになって、色づいて行くプロセスをイメージしながら、レイヤー(層)を重ねていることを投稿しました。(前回ブログはこちら??)そのあと、雪が降って、また新芽が出てきて、・・・、実りのプロセスを重ねて描いたところで、季節を何巡させようか?と迷ってしまって筆が止まっていたのですが、なんか今日なら迷いを払拭出来そうな [続きを読む]
  • 今日で上半期が終わるなんて・・・
  • 制作は仕掛かりばっかりで・・・スペイン語は続けて聞いていますが、◆まいにちスペイン語テキスト覚えた端から忘れるので、復習しないとなぁ。。。◆テキストを温め中の亜子さんひょっとすると、熱心な亜子の方が身についているかもしれません(笑)半期に一度の猫洗いはこなしました。◆目が点の亜子さん。本棚の上に籠城中!(笑)今日で上半期が終わるなんて、早い!早すぎる!下期は優先順位と時間配分を考えないといけません [続きを読む]