陶工房Primavera さん プロフィール

  •  
陶工房Primaveraさん: [大阪発]スペインタイルと猫な日々
ハンドル名陶工房Primavera さん
ブログタイトル[大阪発]スペインタイルと猫な日々
ブログURLhttp://primavera615.blog.fc2.com/
サイト紹介文スペインタイルの陶工房Primaveraのブログ。お写真から猫モチーフ作品の制作をしています。
自由文ペットのお写真をお借りして、肖像画、掛け時計、表札など、オーナー様のお心に寄り添う作品作りを行っております。タイルは色褪せません。永遠の命を吹き込んでみませんか?お気軽にお問い合わせください。また、ペットの気持ちの無料リーデイングも承ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/06/25 19:44

陶工房Primavera さんのブログ記事

  • 作家冥利につきる
  • 作家に転身して6年目になります。当初は「良いご趣味ですね。」と言われることがあり、嫌だったけど、そう言えばいつのまにか言われなくなってる!最近は作家冥利につきるとはこのことか!!!と感じることが増えました。◆占い屋HANAさんから先日のイベントのお写真をお借りしました。HANAさんのお客様からも好評だったそうで、お客様がアップしてくださった写真も拝見しています。◆プレゼントと言うことで、つい先日制作した温 [続きを読む]
  • 温度計の作品例
  • プレゼントされると言うことで、こちらの温度計のイメージで※心斎橋のねこ庵さんで委託販売済み空組の先住猫さんと今いる子たちを入れて欲しいとオーダーを頂きました。◆温度計(15×15cm) クエルダセカ技法※タイルハンガー(別売り)で壁にかけることもできます。お気持ちを贈るお手伝いをさせていただけて、大変ありがたく嬉しく感じます。既存のデザインでの制作からフルーオーダーまで承っています。primavera☆cat [続きを読む]
  • 浮気はしてません
  • またご無沙汰してしまいました。私は元気にスクーリングとオーダー制作の充実した日々をこなしていました。何回かに分けてアップしたいと思います。11月3日〜5日はデッサン3(樹木・草花)のスクーリングでした。◆11月3日 先々週の風景のデッサンが台風で室内になったため、お外でリベンジ。仕上がってないのですが、お外は気持ちよかったです。◆11月4日、5日 2日間もしげしげとユリの花を見たことは無かったよ。そ [続きを読む]
  • 看板・表札の作品例
  • イベントの時に卓上に置かれると言うことでオーダー頂きました。看板猫さんには、通行中のお客さんと目が合うように、上目づかいで頑張ってもらいましょう!※デザインの無断使用はできません。アイアンフレームの他、木製のフレームもあります。 長方形のオーダーも承ります。primavera☆cat.zaq.jpまで(☆を@に代えて)お問い合わせください。◆◇◆占い屋HANAさんが出展されるイベントのお知らせ◆◇◆大丈夫waあなたへのギフ [続きを読む]
  • 色んな気づきがありました
  • 先週末、またも台風襲来の中、藝術学舎の「色彩と心理―自分を色で表わす―」に行ってきました。気付きを全部あげると長くなるので二つだけ。1)自然体で絵が描けた。心のイガイガを絵にされる(吐きだすことでバランスを取る)方もおられるけれど私はそんな時は描けない。ずっとそう思っていたから、描ける場(主に心理面)を神経質なくらいに作り込んでいました。でも、今回、ネガティブな感情を思い浮かべても全然描けた!なの [続きを読む]
  • 出張から帰って来たぶぅ氏
  • 実はぶぅ氏のお毛毛とお髭が8月上旬から某羊毛フエルト作家さんのところへ出張してました。羊毛に混ぜてオリジナル作品を作ってもらうはずでしたが、作品になることは無く帰ってきました。◆帰って来たぶぅ氏と早速寄り沿う亜子急ぎでは無いものの、全部出張させたために離れていることがだんだん辛くなってきて、目途をお尋ねしたところ「泣いてしまって出来ない」と。。。泣いてしまわれる原因がぶぅの念なのか?亜子なのか?私 [続きを読む]
  • 雨の日には雨の良さがある
  • 先週末、デッサン2「風景・建物」のスクーリングに行ってました。台風21号が近づくにつれ吹雪いて来て、場所を移動せざるおえない過酷な日々となりましたが、普通の雨なら、濡れ色が鮮やかだったりどおってことに無い場所に出来た水たまりに映りこみを発見してワクワクします。今回、初めてご一緒した他のコースの方に「どんな状況下でも楽しんじゃう人」って、言われました。そんな経験は初めてじゃないので、特技なんかな?( [続きを読む]
  • 来年と来月のお知らせ
  • 先日、JUEGIAカルチャーで来年の開講日を確認されました。えっ!と一瞬思ったけど、10月ですもんね。もはや鬼は笑わない。第一木曜なので、1月は4日です。しかも10:15からと言う。。。私は世間が休みとか全然気にしないので良いですけど、生徒さん、来てくれるんかな?それはおいといて、来月のお知らせです。2教室共通です。11月はご希望により、通常のカリキュラムの他にクリスマスの作品を制作していただけま [続きを読む]
  • 寝ているお猫様は起こせない
  • 朝から、油彩の制作をしようとしたら・・・◆9時35分亜子が私のパレットをKEEPしつつ、日向ぼっこしていました。暑くないんかな?それと、パレットを返してくれんかな?◆9時56分さっきよりくつろぐいでる(笑)油彩のパレット、臭くないのかな?(笑)◆10時5分さらに寛いでいます(笑)返却予定だけでも教えてくれんかな?(笑)結局、他のパレットで制作しました。寝ているお猫様は起こせませんから。◆◇◆お教室 [続きを読む]
  • 忘れ物チェック
  • お教室で使う、材料、道具類は基本、貸し出すので、私が持って行くのを忘れるとシャレにならない(^_^;)また、生徒さんに持参してもらうシャーペン、筆洗等も、ひょっとして忘れられると困るので、私も用意します。なので、何度も忘れ物チェックをしてしまいます。亜子伸びたり縮んだり覗きこんだり しっかり 後方支援してくれます(笑)それでは今から行って来ます。◆◇◆お教室のお知らせ◆◇◆現在、2教室開講しています。い [続きを読む]
  • ポイ捨て防止キャンペーン?
  • 「人」がテーマのスクーリングに行ってました。※油彩 F30今日一日が良い日だった人もそうでなかった人も、電車はここから次の目的地に連れて行ってくれる。言いかえると、現在から未来へ連れて行ってくれる。単なる風景画を描いているのではない。電車に乗る人に自分自身を重ね合わせられる絵にしたかった。そしたら、これでは奥に描きすぎていて、人の表情が分からなくて、ポイ捨て防止キャンペーンみたいになっちゃった(笑) [続きを読む]
  • 委託販売のお知らせ
  • 大阪心斎橋の猫グッズとハンドメイドのお店ねこ庵さまへ納品してまいりました。◆時計(15×15cm)※このまま壁に掛けることも出来ます。◆温度計(15×15cm)※別売りのタイルハンガーで壁掛けにもできます。他には、コースター、マグネット、ハロウインのマグネット、サバトラのミラー、肉球マグネット、押しピンがあり、ブログで詳しく紹介してくださっています。https://ameblo.jp/keismako/◆左:以前のディスプ [続きを読む]
  • ご長寿表彰から丸1年
  • 土曜日に大阪市中央公会堂の前を通りかかったら、「大阪動物愛護フェスティバル2017」が開催されていました。そぉっか。動物愛護週間なんだ。昨年、ぶぅ氏の長寿表彰に私は代理で出席したんだった。◆いただいた表彰状と記念品その日のブログ(原文はこちら☆)によると猫の最高齢は23歳が3人。22歳、21歳のお友達は大勢いたから、次年度も来れると信じて疑ってなかったよ。。。ちなみに、ぶぅ氏はご長寿表彰が2回。書籍に [続きを読む]
  • 亜子 VS タヌキ(筆ですが。。。)
  • 豚毛のFANは持っているのだけど毛が抜けてきたので、タヌキを買いました。早速、肉食女子が見つけまして・・・戦いを挑んでおります。亜子が寂しそうだと私も心が痛みます。なので、ご機嫌さんな様子は嬉しいけれど、もうそれくらいで許してやってください。タヌキはお値段お高めなのですよ(泣)ちなみに過去にコリンスキーも亜子の洗礼を受けました(泣)◆◇◆お教室のお知らせ◆◇◆現在、2教室開講しています。いずれも体験 [続きを読む]
  • 夢が教えてくれること
  • 寝ている時にみる夢のお話です。私は映画館で一人、座席を探していました。ここ!と思う席には先客がいて、そこはちょっと・・・と言う席なら空いている状況でした。実際の私は座席にこだわりは無いのですが、夢の中の自分は妥協しません。空いてると思って近くまで行ったらモノで場所取りされていたりして、がっかりしながらも気を取り直して歩き回っていました。それでも見つからないから、もう妥協しようかな?と思った時に理想 [続きを読む]
  • お彼岸だけど
  • お彼岸に突入したけどぶぅにゃんは帰って来てないのかな?次の作品のエスキースの上で毎日ころんころんする亜子さん◆9月17日 ◆9月19日 ◆9月20日 ふんどる(笑)単に、広げたものに乗りたがる猫の習性かな?と思ったけど二人で使っていたベッドに入ろうとせず鳴いている姿を見ると、◆9月21日 兄ちゃんと分かっているのかも?と切なくなる。お彼岸だけど、ぶぅにゃんは帰って来てないのかな?亜子のためにちょっ [続きを読む]
  • 亡き母に似てないところと似てるところ
  • 明日20日は母の七回忌なので、母のことを書こうと思います。母は書道七段でした。残念ながら、まったく遺伝しなかったようで私はヘタです。しかも、はねる、とめるは危ういし、しめすへんところもへんの違いとか、その他もろもろ、雰囲気はあってるんですが正確に書けません(^_^;)最近は手書きをしないのでますます酷くなっていくばかり(笑)ソレた話を基に戻して、小学校の頃、書き取りの試験の点数は酷かったです。母はそれを [続きを読む]
  • 台風18号通過中
  • こちら大阪は21時ごろから風が強くなってきました。昔ならぶぅ兄ちゃんにくっついていたら安心だったけれど、◆イメージ映像。2011年のふたり。◆21時6分。一人で靴箱に自主避難する亜子さんです。みっちみちに詰まっています(笑)苦しくないのか?心配でしたが、◆21時45分。ちゃんと寝がえり打ってました(笑)ただ今の時刻22時32分。ますます風が強くなってきました。皆さまのお住まいの地域に大きな被害が出 [続きを読む]
  • 続・生徒さんから学ぶ
  • 昨日の朝に窯入れしました。今の時期は乾燥も速く、部屋が暑くなったり、ヒューズが落ちないか?心配する必要もないので、窯入れに最適な季節です。このままずっと続いて欲しいのですが。。。それはおいといて、◆上:焼成前  下:1回目の焼成後 クエルダセカ技法 コースター・壁飾り(7.5×7.5cm)※一部デザイン提供:スペインタイルアート工房この配色は思いつきませんでした。生徒さんから学ぶjことがいっぱいですね。 [続きを読む]
  • テラコッタになったぶぅ氏
  • 7月に手びねりで作ったぶぅ氏がテラコッタ(素焼き)に姿を変えて帰ってきました。似て無くてすみません(^_^;) でも、頭の大きさは同じだから、ナデナデすると泣けてきます。◆早速、すりすり〜の亜子さん兄ちゃんだと分かってるのかな?・・・と期待したのもつかの間◆段ボールの方に興味は移り◆ヨイショっと!◆ちゃっかり、箱入り娘になってしまいました。・・・にしても、半端ない緩衝材の量です。ま、姫はコワレモノですか [続きを読む]
  • 絶賛後方支援中
  • 亜子はお転婆だけど、あまり鳴かないし、自己主張の少ない子だと思ってた。でもそれは違っていて、主張しなくてもぶぅ氏が望むことをしてくれていたおかげだと知る。最近は作業部屋に来ては、遊べよ〜! 構えよ〜! 遊んでくれないなら、こうちてやる〜!ぶぅ兄ちゃんの上で高速くりんくりん(笑)こちらは、ぶぅ氏が亡くなる2週間前に撮った最後のツーショット。ぶぅにゃん、たまには亜子の相手をしに戻ってきてよ。◆◇◆お教室 [続きを読む]
  • それを人は必然と呼ぶ。
  • 色んな偶然が重なり、私は昨年から通信洋画の大学生でもあります。最初の「偶然」は今を遡ること20年近く前にこの友人と出会ったこと。当時、私はIT業界でパッケージの会社に居ました。会社は別なのですが、女子が少ない業界なので、逆に目立つ!トイレとかで会った時に話すようになり(笑)猫が好き、美術館に行くことが好きだと分かり、「じゃ今度・・・」になりまして、時々、ご一緒しては10年後のビジョンを熱く語ってお [続きを読む]
  • イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
  • 土曜日に西宮大谷記念美術館で開催中の「2017イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」に行ってきました。多分10年以上、毎年、行っていますが、自分が絵を描くようになると、画材は何?に加えて、支持体は何?に興味がわきますね(笑)今年は私好みの明るい色彩が多く、絵本の展示の仕方に工夫があってとても楽しかったです。おかげで、会場で絵本を2冊買い、1冊(※)は踏みとどまりました。 ところが、帰宅後、密林でポチっと [続きを読む]
  • ハロウインのお化け猫と生徒さん作品
  • 9月に入り、朝晩は涼しくなりましたが日中はまだ暑く、ハロウインの実感が無いですが、焼きあがりを考慮すると「今」です!◆上段:見本 下段:生徒さん作品(焼成前) スペインタイル クエルダセカ技法大きさ 7.5×7.5cm なので、コースターや壁飾りにお使いいただけます。下段左のデザイン提供:スペインタイルアート工房絵心が無いと心配される方が多いのですが、デザインシートは豊富にご用意していますし、スポ [続きを読む]
  • 卒業袴
  • 現在、大学3年生。おそらく来年度、卒業の予定です。そしたら、急に卒業式が気になりだして ← 気が早いって!(笑)亡き母が私の成人式に用意してくれたけど、興味が無くて、一度も袖を通していないままの着物を初めて着たいと思った。確か上品な桃色の着物だった。それで、母の箪笥を探したけれど、見つからなかった。おそらく処分したのでしょうね。どんな気持ちで用意してくれて、どんな気持ちで処分したのかを思うと、取り [続きを読む]