kyou nuinoyamasita さん プロフィール

  •  
kyou nuinoyamasitaさん: kyo_kinuiro
ハンドル名kyou nuinoyamasita さん
ブログタイトルkyo_kinuiro
ブログURLhttps://ameblo.jp/kyo-kinuiro
サイト紹介文京都嵐山の自宅工房にて京繍(きょうぬい)教室を開いています.日本刺繍はじめて見ませんか.
自由文京繍(きょうぬい)の伝統工芸士です.私達職人が使っています道具や針 絹糸で自分だけの一品を.お稽古日はお互いの都合でいかがでしょうか.小人数制です. 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/06/25 22:24

kyou nuinoyamasita さんのブログ記事

  • 10年ぶりに咲きました
  • ようこそ;おこしやす 13年程前 仕事で受賞いたしました折 お祝に頂きましたシンビジュウム 次の年には一度咲いたのですが その後株ばかりが増え 鉢の数は三つになりました。 今年は一鉢がきれいな花を咲かせてくれました。10年ぶりです。        バラに紫陽花もつぼみを付けて出番を待ってます。 [続きを読む]
  • 一日体験 文様はスミレ
  • ようこそ;おこしやす   先日一日体験にお越しくださいました方の作品です。  時節柄 タチツボスミレの文様です刺繍は初めてとおっしゃっていましたが 最初から左手を上手に使いこなされていました。お仕事でパソコンを使っているとの事  それれでしょうね左の指も台の下から下絵に沿って 迷うことなく 針が出ていました    優しい感じに仕上がりました。緊張されていたのでしょうね。こてを当てて仕上がった時の彼 [続きを読む]
  • 田んぼの草刈り無事終わりました
  •    ようこそ;おこしやすゴールデンウイーク前半 息子一家が田の畔の草刈りの応援にかえってきてくれました。今年は主人と子供たちの予定があわず 息子たちに任せました。私とお嫁さん 娘は監督です。高校3年生 中学3年生の孫二人も草刈り機をうまく使いこなしていました。 途中機械に草が絡まったり オイルが切れたり等々アクシデントもありましたが孫二人も工夫をしながら 頑張ってくれました。いつも主人を交えてのお [続きを読む]
  • 仏様の刺繍です
  • ようこそ;おこしやす 母がなくなりまして 今年の三月でちょうど三年が経ちました。三回忌は昨年済ませています。昨年末からこちら お墓参りに行けずじまいでした。が昨日 やっとお参りをしてきました。繍(ぬい)や だった母の生涯最後の作品を床の間にかけています。     額装のためガラスに反射しています。 4年程刺繍台に張ったまま少しづつの時間の積み重ねがこの作品につながりました。繍い始めたのは齢 86歳に [続きを読む]
  • いちごジャムづくり
  • ようこそ;おこしやす 一昨日 精華町に住む娘が購入してきてくれましたイチゴジャム用のイチゴ全部で6キロほど京都精華町あたりはイチゴ狩りのできるところがあり たくさんの方が来られています。 昨年は5月ごろに購入したように覚えています。農園の方から連絡いただき急遽手に入りました。少しはそのまま砂糖とミルクをかけてよばれましたが大きな深鍋に山盛り 入りきらない分は量が減ってから 又入れて。 あくをとりな [続きを読む]
  • 有難うございました
  •     ようこそ;おこしやす 17日・18日の二日間 みやこめっせで 京都刺繍共同組合120周年記念  又京繍教室生徒さんの作品展を合わせて開催  本当にたくさんの方にお越しいただき有難うございました。会場がいつもと異なりましたので生徒さんの作品準備 その他の段取りなど行き届かぬ事もございましたが、おかげさまで 無事終えることができました。 気が付けば 自宅前桂川の堤防からは ミモザの黄色  水仙の花。 [続きを読む]
  • さくらの帯で
  • ようこそ;おこしやす 先日 京都府 染色・工芸家主催 [KANKIRE KIMONO KONTESUTO] にお誘いいただき寄せてもらいました。振袖 カジュアル着物を 遅い方でも7・8分  素早くきれいに普通の着姿に見えるよう いろいろ工夫がされていました。 私着物 季節限定の桜づくしで参加させていただいたのですが。いつもどうり30分から40分かかりました。 参考になりました。 [続きを読む]
  • ラスの
  • ようこそ;おこしやす   昨年末 養老草履さんにお願いしておりました草履 先日京都まで届けてくださいました。着物仲間とのお揃いです。鼻緒は別の所での これまた別誂え。どうしても欲しかったカラスの草履です。 足袋は木綿をとのアドバイスをいただき さっそく履いて出かけました。 竹の皮を染めてから編んであります。一緒に誂えました着物仲間 鼻緒もおそろえです。 [続きを読む]
  • 有難うございました
  •     ようこそ;おこしやす 東京赤坂  青山スクエア  で開催されました  女一代のわざ おかげさまで無事終えることができました。東京在住の方 宮城からも 横浜からも そして京都からも遠路おたづね頂き本当にうれしく思いました。 私は毎年実演をさせていただいております。 京都からいつも行動を共にしております 仲良し 三ばあばです。大雪にみまわれた日は5時閉館  館長さんのおきづかいで草履に輪ゴムを数 [続きを読む]
  • 赤坂 青山スクエア で開催されています
  • ようこそ;おこしやす 5日ぶりの京都です。東京青山で開催されています 「女一代のわざ」参加させていただいています。20日から再度 会場に。 24日までの開催です。   名古屋帯   信玄袋 三題 この五日間の東京は快晴に恵まれ赤坂にあります 青山スクエア にも沢山のお客様がお越しくだ下さり賑わっていました。 [続きを読む]
  • 今年も参加です 「女一代のわざ」
  •    ようこそ;おこしやす 七草がゆを食する今日 今年の初ブログです。今年も宜しくお願い致します。 12日から東京赤坂 青山スクエアで開催されます「女一代のわざ」に今年も参加させていただきます。年末からこちら 作品作りに明け暮れ やっと搬入準備ができました。 私 12日〜15日    20日〜24日 会場にいます。全国から24名 女性の匠たちです。  組みひも  陶芸  つづれ織り 染物 象嵌  筆  堆朱等 [続きを読む]
  • クリスマス リース文様の刺繍額
  • ようこそ;おこしやす     せっかくのクリスマスイブ 午後から雨が降り出しました。。    予報どうりですね。 数年前に刺繍をしました リースの額を飾ってみました。ついでにしまい込んでありました 雪だるまも。パッチワークのリースは 以前お稽古にお越しでした生徒さんの手作りです。お頭がさむそうでしたので かぶせてみました。   よく似合うでしょ  私の気持ちもやわらぎます。 [続きを読む]
  • 京繍秋の講習会無事終えることができました
  •    ようこそ;おこしやす この 6日・7日 (水・木曜日コース)秋講習の最終日でした。みやこメッセには たくさんの観光客に交じって地元の小学生なども伝統産業の勉強の来ていました。 最近 やはり外国の方が多く おたづね頂いても対応ができていない状況です。今回お稽古にお越しの生徒さんの中の 京都在住の外国の方に通訳をしていただき 場をしのいだことも。 そして着物姿でお稽古に ちょっとしゃれていませんか [続きを読む]
  • 詰め物をした 立体的な刺繍です
  • ようこそ;おこしやす   久しぶりのブログです。   帯どめ ブローチ などにと こんな刺繍をしてみました。中に詰め物をして 立体的に見えるように。糸を太くより合わせ 駒づかいでの仕事です。 手間もかかりますが 力もそれなりに必要です。 厚みがありますので針もなかなか 刺しにくいです。固くて 指を痛めたりもします。 裏に付けます金具でいろいろに使えますね。 [続きを読む]
  • 稲刈り 終わりました
  • 10月4日からお天気とにらめっこで稲刈りの段取りでした。幸いこの日は晴れましたので機械が入るように 回りを手で刈り取りました。あくる日からは曇りや雨 田んぼのあります京都府亀岡市とは天気も異なり大変です。7日から息子一家も応援に 幸い8日は稲刈り日和になり ほっと しました。 息子に男の孫二人 そしてお嫁さんも コンバインを運転。交代でおにぎりを食べながら。三分の二程刈り終えました。昨日迄の雨で 田ん [続きを読む]
  • 長ーい糸撚りに 挑戦です
  • ようこそ;おこしやす 9月27日 28日から京繍(きょうぬい)秋の講習会が始まりました   おかげさまで今回もたくさんの方が受講されています東京から 神戸から 奈良や滋賀 そしてもちろん京都府 地元にお住まいの方も。両日で60名近くになりましょうか7月春の講習会終了から久しぶりです。あちこちのお席でおしゃべりにも花がさいていましたよ。 刺繍の続きをされる方がほとんどです思い出しもって こちらの生徒さんは   [続きを読む]
  • バッグの中から こんなお財布
  •    ようこそ;おこしやす 先日 やっと仕立てができてきました。今回も帯地に刺繍をです。わたくし 小物や帯などは少しでも丈夫にとよく撚糸で刺繍をいたします。絹糸の艶は少し落ちますが・・・ 今回 撚り糸でなく平糸のままでも刺繍をいたしました。やはり 絹糸の艶はとても綺麗ですね。ざらざらしている生地ですが遊び心いっぱいです。 ちなみにこちらのお財布 下向きに泳いでいますが 大切なものが逃げていかないそ [続きを読む]
  • 秋を感じて 山村御流いけ花展から
  • ようこそ;おこしやす一昨日 京都高島屋で開催されています 山村御流の生け花展に着物仲間と出かけました。着物のお仲間の お一人が毎年出展されています。 お友達とご一緒のところです。 凛とされています 着姿はとても素敵でした。 坪倉先生の主催されています着物仲間の方がたと ランチの後お邪魔してきました。朝夕 本当に涼しくなり秋の気配を感じるようになりました。会場のお花を見せていただき 初秋の着物の文様み [続きを読む]
  • モダンな着尺に刺繍を加えてバッグに
  • ようこそ;おこしやす 初めてお稽古にお越しになりました折に 持参されました。モダンな着物の端布です。バッグをに仕立てていただく事になりました。が せっかくなので少し刺繍をされてはと提案。  以前に一日体験をされたこともおありなので いきなり相良刺繍 に挑戦です。 刺繍は前側だけなのですが、立体的に見えますね。先日 バッグのお仕立てができてきました。お仕立ての方が マチにも文様をはめ込んでくださいまし [続きを読む]
  • この4月から刺繍を始められました
  •   ようこそ;おこしやす今年の4月からおけいこを始められました。一生懸命 コツコツと。お仕事から帰ったあとも 時間をつくっては刺繍台の前に座られているそうです。繍しかたの種類もほぼ終わり 今組みひもに挑戦中です。 糸のより方もはじめは 四苦八苦でしたがだいぶ慣れてこられました。少し安心して見られます。 刺繍台に張った状態ですので少し引っ張られていますが 伸子を張って仕上げますと落ち着きます。続き [続きを読む]
  • まずは 繍い方の種類から
  • ようこそ;おこしやす   お稽古を始められて丁度一年。  お仕事の傍ら 月に一度 同僚の方と二人でお越しです。 一日体験時の刺繍は ご自分でブックカバーに仕立てられました。その後 刺繍についての基本的な種類や繍い方などの練習から始められています。 駒使い ぬいきり 渡しぬい 相良ぬい 長相良ぬい 変わりぬい等々。繍い方の種類を覚えていただきたいと思っています。かわいい色使いでまとめられました。今  [続きを読む]
  • 楽しい名古屋帯です
  •    ようこそ;おこしやす 譲り受けました とても個性的な紬地の名古屋帯です。鯉や波しぶきの文様は絞りです。朱色の水面でしょうか 私の齢では無理でしょう。その部分に色をかけて頂けば締められるかな と思ったのですが。。。 思い切って刺繍でカバーすることにしました。お遊びついでに たまりに貯まった残糸を使うことに。細いのやら太いのやら色金等々 撚りア合わせて 太めの糸での刺繍です。 前側です お太鼓です [続きを読む]
  • 体験にお越しです
  •    ようこそ;おこしやす 体験にお越しになりました。ご自分で下絵を描きますとの事  生地の準備だけしておきました。あまりにも手際よく絵を描かれますのでおたづねしましたら 美術学校をご卒業との事。納得しました。刺繍は初めてですが織物の草稿など手掛けておられいました。とてもお若い方なのですが着物好き お出かけ時はきもの姿が多いです とおっしゃってです。着物ファンを又一人見つけました。 [続きを読む]
  • 彼女の二作目 半襟です
  • パソコンの調子が悪かったのですが、やっと昨日修理に来ていただきました。久しぶりにたまっていましたメールに目を通しました。連絡をいただいていました皆様申し訳ありませんでした。 久しぶりに自宅工房にお越しの生徒さんのお稽古の様子をご紹介いたします。 半襟に 蝙蝠桐の文様の刺繍です。柔らかい色使いで品よく仕上がりました。 今彼女は、帯にチャレンジ。 羽織だったそうですが橘の地紋を生かしての刺繍です。今年 [続きを読む]