あおいとり さん プロフィール

  •  
あおいとりさん: あおいとり 〜多重人格の息子と共に歩む〜
ハンドル名あおいとり さん
ブログタイトルあおいとり 〜多重人格の息子と共に歩む〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/hinomoto11/
サイト紹介文多重人格の息子と共に日之本元極功法の修錬に励む母の思い
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/06/28 17:32

あおいとり さんのブログ記事

  • ひどい顔
  • この2週間ほどの残業がいつも以上で家事もある主婦としては睡眠不足必須。修練もかろうじて0にならないレベル。鏡を見ると10歳くらい一気に歳をとったような深いシワ??いつも以上にひどい顔????夫にも指摘されました。この週末は目覚める度に時計を見るのが怖いほど爆睡。それでも疲労は全く抜けませんでした。台風到着した頃、やっと修練する気力が出てきました。今朝は洪水の夢で目覚めてしまいましたが…鏡を見るとだいぶ [続きを読む]
  • 転機の月
  • ブログの更新が滞っていました??またぼちぼち書いていきたいと思います?パートなのに深夜近くまで働く子持ち主婦がどれだけいるのかしら?と疑問に思いつつも、過去に経験した遠征等の365日ほぼ休日がない保護者活動時代が今に活かされているとも思え…日々昼休みもまともにとれない職場も今後待ちかまえているであろうもっと過酷な未来への準備とも思え…。そんな中夫と次男が順調に階ふたを受講させていただきました。ありが [続きを読む]
  • アニメ children
  • 車で次男と話していたらアニメで深いものがあるとのこと。ふと長男が次男ぐらいの年齢のときに教えてくれた短編CGアニメが頭によぎりました。帰宅後に次男がパソコンで見せてくれた動画はまさに私がさっき思い出したアニメそのもの。長男が次男と同じ歳のときに教えてくれたから知ってると話すとマジか!こわっ!って…こっちのセリフなんですけど??全く会話をしないブラザーなのに驚きです。学校に何も問題がなく通っているこ [続きを読む]
  • 面談の変化
  • 次男の塾の面談がありました。学校でも塾でも面接の度に 生活面、性格面、勉強面で注意され激しく落ちこむことの方が多かったのですが、施術を受けてから徐々に変わってきました。人格的にも尊敬できる今度の塾長先生は次男のことをできる子という目線で見下すことのない扱いをしてくださり内心驚き、感銘を受けました。人柄も穏やかでとても良い子だと。一番苦手な数学に関しては小学校の時の基礎ができていないため時間がかかり [続きを読む]
  • 人柄重視
  • 職場でストレスだった人が去り相変わらず多忙の中でも精神的ストレスが激変?仕事に集中でき、帰宅後の疲れ度合いもここまで違うのかと驚くほど激変しました。あるバライティー番組である東大生の女性が人柄重視の採用基準がおかしい、能力重視にすべきだと主張していました。彼女は面接でどこにも受かっていないそうです。気にしないようにしようとしても仕事中に目の前でサボられたり人に迷惑をかけても 一切謝罪もせず開き直る [続きを読む]
  • 人間関係
  • ブックオフの108円コーナーで見つけたので衝動買いした本です。人間関係についても書かれていました。職場に意地の悪い人がいて 嫌な思いをするのは自分の中に内在する意地の悪さをその人が菩薩となってわざわざ見せて くれているという見方もある。そう考えると憎むよりありがたいと拝みたい気持ちにかられると。 確かに私の人格の低さも一因かと??そして自分の内部に変化が起こり霊的に向上してくればどうにも紛糾していた問題 [続きを読む]
  • 世も末じゃ…
  • 子供の頃、テレビのコントなどで耳にしていた「世も末じゃ…」というセリフ。そのあと、あはははは…という笑いが起こるのどかな記憶ですが。今日ふと思い出し、昔とは違い、諦めのような悲しみのようなどうにもならないものを感じました。日之本元極でなら改善する発達障害や精神的な病。多くの人は縁が繋がらず生きにくさ、理解されなさに暴走してしまう人もいます。本人にはどうすることもできないことです。そして身近にいる人 [続きを読む]
  • 「パンとスープとネコ日和」
  • 勤務先が近くになった修練者の友人?何かといつも気にかけてくれ私の尽きない愚痴にも付き合ってくれます。先日心身共にかなり参ったなぁと 思いつつ職場へ向かう途中 …後ろからトントン。コーヒーを持った友人が「おはよう??」と。以前本屋働いていて同じ状況だった時もばったり出会い、とても救われた気持ちでした??そんな友人と職場の苦手な人の話をしているうちに、錬功会のメンバーは落ち着けるし楽しいね!という話に [続きを読む]
  • 気の重要性
  • 学校がスタートした次男は気絶神倉温熱鍼法の施術を継続中。以前は夫と私が交互に声をかけてもなかなか起きず、起きてもキレ気味。ちゃんと自分で起きて2階から下りてくる姿にびっくりします。エネルギーが充足されるとここまで違うのか…と。私も修練不足を反省して久々にいつもより多く修練をしました。背中や肩の辺りがすーっとして爽快感を感じました。毎週月曜日は体がだるく精神的にも憂鬱な朝ですが昨日はそのようなことが [続きを読む]
  • 夏休み後半の次男
  • 思春期に入る前に次男に施術していただいた人格統合調和法が諸事情で一旦保留の状態になっていました。この度エネルギー不足を再度指摘され、気絶神倉温熱鍼法のために貯金をし、またお願いする運びとなりました。施術後の前半は、頭痛や発熱があり理由もわからず怖い思いをしたり。夏休みはゴロゴロ過ごしていましたがいつも以上に寝続けたり完全に昼夜逆転になったりしていました。夜は課題に取り組んでいたようです。私が仕事が [続きを読む]
  • 役に立つこと
  • 教育関連の本を読んでいたら??南国の辺ぴな島に引越しをしたときのことをふと思い出しました。小さな島には小学校もそんなに数がないため児童数が異常に多い環境でしたが、今考えるとしっかりとした教育が行われていました??漢字や計算など毎日の宿題や繰り返される小テストなどで習得できましたが、特に作文力がついたのは当時の先生方の指導のお陰です。30年以上ぶりに再会した恩師があの当時は毎回いろいろなテーマで作文を [続きを読む]
  • 夫、高山へ
  • 夫が長期とれた夏休みに高山に行ってくると決め、今日帰宅しました?? 意外でしたが、嬉しい話でした。元々学生時代長距離をやっていたので普段からランナーな夫は高山行って位山に登らずにどうするんだ!と登る気満々??出発前の台風直撃との予想に一度は断念しかけていましたが…。亀仙先生が「大丈夫じゃない?」と仰ってた通り無事位山登山も遂行してきました。ちゃんと神鳳遊歩法をしながら??高山移住するかぁと出発前に冗 [続きを読む]
  • アスペルガー症候群
  • アスペルガーかな?と思われる人と毎日長時間仕事をしてきてなかなか穏やかには過ごせない中先日気づいたことが。上司が私に仕事を頼む時悪いと思ったのかやってほしい内容だけ簡単なメモをつけて頼んできました。その仕事をする背景など一切説明がなく。私が苦手だな…と感じる頼まれ方です??指示が下手な場合勘違いをしてミスをしてしまいます。ただ一言二言、その仕事をやる背景を説明してくれてたらミスは起きません。たまに [続きを読む]
  • 職場のラジオ
  • 職場では情報を得るためか?静かすぎる環境を嫌ってかラジオをかけながら仕事をする環境。最近思うのは文章を考えたり集中したいときに気が散る内容が共通しているな…と感じます。一つは、DJやゲストが即興で下手なラップを永遠とふざけて?歌うとき。相当気が乱され頭が混乱します(´Д` )もう一つは嫌いな歌手の歌やこれ、完全にパクりだなとわかる歌が流れるとき。気に障ります。そしてあと一つは、教授や専門家、または通販の [続きを読む]
  • 膀胱炎完治
  • 先週末からの膀胱炎で1日だけ仕事を休んだものの相変わらずの多忙さでなかなか完治せす??帰宅後に感じる悪化と疲労でダウン気味。修練も不足していました。強めの漢方薬を服用しつつもやはりストレスを感じるとてきめんにぶり返すという悪循環。デスクワークでなかったら腎盂炎になってたかもです??昨夜も痛みと疲労を感じていましたが、これはマジにやんなきゃヤバい!!と功法有無1と天長地久をやり胎息の念訣あたりで爆睡? [続きを読む]
  • お祭りにて
  • 夏祭りのお手伝いを頼まれて夫婦で参加してきました。うちの町内会は高齢者が8割なので役員もお手伝いもほぼ老人ばかり。長生きの町なのかも知れません。ただ昨今若い人達に 鬱病や精神病、発達障害の方も見受けられるようになってきました。そんなお年寄りの中でも元気な方々がお手伝いする店はまぁ明るく和気あいあいとした楽しいものでした??そしてそんな年輩の方々特有の気遣いや気配り、頭を深々と下げる挨拶やありがとうや [続きを読む]
  • 病気にならないように
  • 仕事が相変わらず忙しく昼休みが全くとれない日が続きトイレや昼食の時間もとれず冷房で体が冷えまくり、修練も足りず(膀胱炎になったらこの仕事はキツイなあ)とふと思っていたら、案の定週末膀胱炎になってしまいました??仕事は休めないのであわてて修練をしています。病気になる前にやらなくてはいけないですね先日仕事帰りに束の間のお茶した修練者の友人から早速購入した屋久用石けんの効果のほどを聞きました??脳の病を [続きを読む]
  • 次男の発達
  • 次男の夏休み前の三者面談が終わりました??まだ劇的な変化は見られないテスト結果でしたが、今回は提出物を期限内に提出する!というミッションを初めてやり遂げることができました?毎月の亀仙先生の生言霊と夫の協力のお陰で思いの外早く購入することができた脳天益救法起術のCD??それらの効果を期待して、前回ほど絶望する三者面談ではありませんでした。ちなみに次男の好転反応はめまいらしいです。塾の体験入塾もスター [続きを読む]
  • 強力な縁
  • 修練者の友人ママとは不思議な縁??この方が日之本元極に 導いてくれなかったら我が家は どん底の人生だったと思います。お互いの子供達も全員縁があり同じスポーツをしていました。家も近い??職場で必ず嫌な人に会ってしまい 転職をせざるを得ないのも共通しています??最近彼女が転職活動中に今度面接する職場があおいとりさんの職場の近くかも?とLineをくれました。そうなんだー。時々お茶できるかな?と返信したあと、住 [続きを読む]
  • 人生で貴重な機会
  • 月1回の貴重な錬功会。先生をはじめ、普段とは違い様々な職業や人格の良い方々にお会いできる機会でもあります。息子達にとっても良い大人の方々の世界を知る良い体験です。毎回今話題の方の病から派生する世間では知られていないお話や、今回は先生が行かれた屋久島の貴重なお話、反対に場の悪い島での島民のお話、新しい功法、癌に対する新しい治療法、神様もお認めになる一番良い電動歯ブラシのお話などなどお聞きできたことが [続きを読む]
  • 仕事をしながら思うこと
  • どこに転職しても仕事を他の人よりどんどん頼まれる傾向にあります。仕事の報酬は仕事と思う気持ちもあるので、それはとてもありがたく。一方、人に自分の仕事を任せて適当にサボる人も必ず近くにいる傾向があります。仕事は真摯に取り組むべきだし自分の仕事を誰かにやってもらって楽したいとは思わないのでそんな神経の持ち主には本当に呆れますが。学歴があったり頭が良い人でも手を抜くところをうまく抜く人になってしまってた [続きを読む]
  • 免疫力低下
  • 先日ママ友2人とランチ会をしたときのこと。いつも前向きで仕事もハードに頑張っている方が最新疲れることがあると話していました。腎臓のエネルギーを消耗しているのかもと思い、腰は痛くない?と聞いたところ、腰は大丈夫とのこと。しかし最近腰が痛くなり整骨院でレントゲンを撮ってもらい誤診を受け、その後湿疹が出たので皮膚科に行ったところ、帯状疱疹だったとのことでした。やはり過労による腎臓のエネルギー不足と放射能 [続きを読む]
  • 食の変化
  • 功法「有無」レベル2とレベル1を受講したことによるものか?食べる量は確実に減ってきました。朝ごはんは学生の頃から食べない派なので変わりませんが。お昼をゆっくりとれないことも多いしガッツリ食べると眠くなるのでおにぎりかパンのどちらかを1つ。ご飯の方が眠くなるし重いので軽いサンドイッチなどのパンの方が多くなりました。会社の男性軍はカップラーメンやカレーやハンバーガーを食べていますが、あれをお昼に食べろと言 [続きを読む]
  • わからない答え
  • 役割を果たすということはどういうことなのか見えない障害を持つ人と働くときはどうしたらいいのか未だに答えがわかりません夫は「医者じゃないんだから決めつけるな」と言いますが、性格の悪さや育てられ方の問題だけとはとても思えず…指導しても障害でできにくいことを指導し続けなければいけないのか諦めて相手が成長しなくても妥協するのがいいのか逆ギレされても許すのか最近はさすがに逆ギレ止めてくれる?と言いますが私の [続きを読む]
  • 最近の出来事
  • 皆さんも同じでしょうが。またまた仕事と家事でヘトヘトまた精神的邪気で疲労倍増の一週間でした??久々のおつき合いの飲み会でしんどさピークでしたが??こうやって支えてくれる職場の仲間に出会えたことはありがたいことです。また日々血圧が上昇するようなストレスを感じながらも好きな分野の仕事に没頭できる点はありがたいことです。仕事仕事であまり一緒に過ごせない次男ですが、学校に提出するという短歌の感想文を見せて [続きを読む]