さるいも さん プロフィール

  •  
さるいもさん: Здравствуйте!!
ハンドル名さるいも さん
ブログタイトルЗдравствуйте!!
ブログURLhttps://ameblo.jp/mitsuko-ds/
サイト紹介文日々の生活、神戸明石エリアのグルメ、沖縄旅行、プチ旅行、バレエなど好きなことを書いてます。
自由文神戸在住でバレエ大好きです。
沖縄旅行、ちょっとお出かけ、そして食べることも大好きです。

神戸明石エリアの良い店、美味しいもの等や日々の生活のことを気ままに書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/06/29 22:53

さるいも さんのブログ記事

  • 怒りのエネルギー
  • 水曜、久々にブチ切れました。会議後にボスに話しに行こうかと思ったけど、そしたらバレエに行けなくなるから我慢!こんな奴の為にバレエ行けなくなるなんてバカらしい!でも怒りのエネルギーは体にすぐ現れます。ビックリする位調子悪くて、最後は足の痛みまで。そして、こんなときは旦那もしんどい流れだったようで喧嘩して終了。そして今日もしんどい流れで、気分が沈んで…せっかく暴食が収まってたのに久々に暴食。最後は独 [続きを読む]
  • ヘルシーごはん
  • 理想の夕食ができました?お出汁はお返しでいただいたものなんですが、これかなり優秀!このお出汁を使ったら味噌汁の味噌も少しでOK。そして美味い!味噌汁は母親越えと自分で思っています。煮物も今まではほんだしでしたが、これで作ってみました。母の煮物の味が大好きで、でもなかなか出せなかったのですが、母に少しコツを聞いたら何と一発で同じ味を出せました??まだまだ100点には遠いけど、母の味を出せるように頑張る! [続きを読む]
  • 重大事件
  • 明日は我が身情けは人のためならず強く強くそう思った、思い込ませた2日間でした。ミスを責めるのは簡単。でも、明日は我が身。優しさは必ず自分に還ってくる。そんな経験があるから、優しくできました。性善説、性悪説、人間ってどっちなんだろうと、周りを見てて思いました。最善の方法を考えての色んな思いのスレ違い?とんだとばっちりという怒り?私は前者であって欲しいと思います。でもどこかで自分も「とんだとばっちり」 [続きを読む]
  • 初めての常念岳
  • 昨年8月以来の登山。何の足慣らしもなく北アルプスの常念小屋2泊で、常念岳と大天井岳へ。自信なかったけど、なだらかな登り坂で楽しく登れました。雪解けで川の水も多め途中からアラレが降ってきて、段々と寒くなってきました。そして、アラレは雪に。風も強くなってきて…。最後が壁状態でしんどいと聞いていました。そこに至る直前に引き返すパーティもいくつかいて、ピッケルを持たない私は無理かなぁとか思いつつ進みました [続きを読む]
  • 悶々
  • フェイスブックで4年前のこの日というのが出てきました。4年前の自分、知り合いの入学式の日のもの。自分で言うのも変だけど、4年前の自分の笑顔は実年齢よりもかなり若くて、今とは別人。かわいいやんって自分で思ってしまいました。写真の自分は全く自分に思えず…4年でこんなに変わるものなのかと。やっぱり結婚してからかな…、しんどさが顔に現れ、おばさん化した自分。決して太ったとかじゃない!日々の生活に追われ、夢も [続きを読む]
  • ぱいじま2
  • この秋から1.4便に大型船が導入されていました。双胴船なので揺れも欠航も少ないのですが…100分かかります!(泣)まさかこんなことになってるとは知らず、60分で行けると思っていたので、1便で波照間を出て石垣12時45分発の飛行機に乗ろうと思っていましたが、島のお母さんに「100分で着かないこと多いよー。間に合わないよ。」って言われて泣く泣く前日の最終便で波照間を出ることに。欠航が減らせて嬉しいのは日帰りツアーを組 [続きを読む]
  • ひまわりカフェ
  • ハンバーグ定食!ボリュームたっぷり。ハンバーグに箸を入れると肉汁が♪この日のおかずは島で捕れたアオチビキという珍しい魚。調べてみると南方のサンゴ礁域で捕れる魚で、市場にはあまり出回っていないとか。ちょっとして高級魚のようです。しかし、島の人がデカイの捕れたから食べきれないってことでひまわりへくれたらしいです。結構こういうのに当たります。昨日の晩御飯の余りだからとお寿司もいただきました♪全然クセが [続きを読む]
  • 最南端の絶壁
  • 最南端テーブルから下に降ります。大きくくぼんだ絶壁が2つありますが、いつも見てるのは左側。カニがいました。初めて右側のくぼみに行ってみたら感動!ものすごい迫力でした。波照間ブルーのオンパレードです。 [続きを読む]
  • 春波照間①
  • ピーチの早朝便で石垣空港へ直行。神戸始発5時30分の高速船で関空へ向かいました。かなり眠いけど高速船が揺れるから、爆睡できるのでちょうど良いですね。ひまわりカフェは木曜定休なので、レアで開いてたククルカフェへ。なかなかお客さんは多くて待たされました。玄米タコライスたまたま5年前に知り合った波照間常連のNさんが長期滞在していたので、ニシ浜でシュノーケル。この日は暑かったのですが、海の季節はマイナス2ヶ月 [続きを読む]
  • 電話台の整頓
  • 新年度に向けた会議に追われた春休みやっとお休みをいただけました。ゆっくりしたいところなんですが…断捨離したものの詰め込み状態のままだった整頓作業に取りかかりました。一番気になってた電話台の整頓、半日かかってとりあえず完成しました??別の場所に仮置きになってるものもありますが、ここを整頓したことで他の引き出しもすっきりして使い勝手がかなり良くなったと思います。 [続きを読む]
  • 4年が経ちました
  • 父の4回目の命日でした。月日の流れの中でつい忘れかけていた亡き父が残した言葉や信念、生きざま、自分への思い…そんなことが読経の間に思い出されました。時代の流れで法要や葬儀も行わないようになってきてるようですが、人との繋がりを持つことも含め必要なことだと思います。今日の職場の綺麗な桜後輩とモスで昼ご飯、そしてお仕事…生きているのではなく「生かされてること」に感謝。 [続きを読む]
  • 独りスシローしてみた
  • 職場出たのが20時…。管理職の感じ悪い物言いに苛立ちもうご飯作る元気もなく、主人に電話したらまだまだ帰れないとのこと。疲れたら食べたくなるお寿司。ドケチな主人とだったら気使う1貫100円ものや180円皿や主人の嫌いな甲殻類のサイドメニューサイドメニュー2品注文できたりお気に入りのコーンも2皿頼めたり1皿ずつゆっくり注文、食べられたりデザートも独り占めそれでも食べる量多いし、ちょっと恥ずかしかったりしたけど、 [続きを読む]
  • 濃いまっちゃもこ@セブンイレブン
  • セブンイレブンで並んでた抹茶シュークリーム。抹茶シリーズ久々のヒットです。 どこがヒットかと言えば、抹茶の苦みがしっかり効いてるということ。丸久小山園抹茶使用とあります。伊藤久右衛門や辻利が有名ですが、これは毎日でも食べたい位のできばえです。見た目は全然美味しそうじゃないんですけどね、一口食べたらお口の抹茶の苦みと風味が広がるんです。これ、レギュラー商品にして欲しいです。 [続きを読む]
  • 花文字
  • 主人の上司Hさんから香港土産に頂きました。真ん中の文字は「福」以下のチェックされてる3つの絵文字が描かれています。以前テレビで放送されていて、良いなぁと思っていました。お会いしたこともないのに、いつも私好みのチョイスをされるHさん。仕事できる男はこういう目があるのですね、すごいです。玄関に飾るのが良いそうです。 [続きを読む]
  • 愛車自慢
  • 私が撮った旦那の愛車CR-Xの写真を旦那が気に入ってくれてホンダホームページへ投稿。残念ながらベストフォトには選ばれずでしたが、お世話になってるホンダカーズ三宮店のブログにも掲載されました??http://www.hondacars-hyogo.co.jp/shop/sannomiya/index.html良い写真が撮れて喜んでもらえるのはとっても嬉しい!http://www.honda.co.jp/usersvoice/list/cr-x/2017/000002.newarrival.all.1.date.html [続きを読む]
  • セブ島③
  • 宿泊はharrods(ハロッズ)というホテルでした。写メを撮り忘れたけど、部屋も広くて綺麗、天井も高く快適なホテルでした。アヤラモールへ徒歩で行けるし、アヤラモールへ向かう途中に激安のヌアッタイというマッサージのお店もあり、とても良いホテルだと思います。アヤラモールはとにかく広い!そしてマップがないので作りがわからず、右往左往。両替所を探すのに一苦労。もうグッタリでした。初日の夜はホテルの最上階でご飯。雰 [続きを読む]
  • セブ島①
  • 約1年前にエバ航空で3万円台でゲットしたセブ島行きのチケット。関空発22時05分→台北0時台、夜を空港で明かして7時のセブ島へ。台北空港の夜明かしは正直不安でしたが、ネットで予め調べてみると、ソファーがあり快適とのこと。第2ターミナルには横になれる長いソファーがありました。タンブラーとインスタントの飲み物を持っていれば、トイレ横に必ず給湯器があり、なかぬか快適です。私は冷房対策で膝掛けで山用のダウンの膝掛 [続きを読む]
  • 2017/12/21
  • 先日のとあるテレビ番組で、バツがいくつもついている女性を特集したコーナーがありました。何度もバツがある女性は「結婚に向いてない」と思っていたけど、そうでもなかった。そんな女性たちが「結婚とは?」という問いに対して口を揃えて「修行」と1人を除いた方が答えたことに驚き。修行…かぁ。その先に何があるんだろ。悟り開けるの!?(笑)結婚すれば絶対的に自分を必要としてくれると思っていたけど、残念ながら私に関して [続きを読む]