HITOMI さん プロフィール

  •  
HITOMIさん: アロマテラピーサロンエクリュ〜ecru〜
ハンドル名HITOMI さん
ブログタイトルアロマテラピーサロンエクリュ〜ecru〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/ecru-aroma
サイト紹介文サロン日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2012/07/01 19:31

HITOMI さんのブログ記事

  • 休日…刺しゅうレッスン?
  • 今日は刺しゅうのレッスン年明けから刺しゅうをさぼり気味。やっと一作品出来上がりました。額装はブラックにとお願いしました。 旅行のお話や刺しゅうのお話で愉しいレッスンでした。針でするビーズ刺しゅうもオートクチュール刺繍と言われてますね…という話になり。ビーズさえ使えばオートクチュール刺繍なんかな…なんて疑問も話題となりました。やっぱり、クロッシェ使わないとね。 昨日は、空堀商店街にある『須佐』さんで [続きを読む]
  • ユーカリ?
  • 刺しゅうの本を眺めていたら表紙にユーカリが背景に使われていた。 ユーカリの葉は、丸くて愛おしい。葉のつき方も愛らしい。 5月のハーブ園は美しい。  ハーブの素朴さ…色味…素敵だと思いませんか。 ゼラニウムも魔除けになるんかと思うくらい、可憐。 目を引くような鮮やかさはないけど、落ち着きます。 [続きを読む]
  • お粥…マイブーム?
  • お米から炊くお粥の香りはご飯から炊くお粥とは違うという話、療養中の家族から聴き… そういえばお粥はめんどくさいからと、雑炊みたいなご飯から炊いていたけど… 最近、ハマってしまって…朝はお米から炊くお粥今度はハーブも入れてみようかな…♪海藻、キノコ、お野菜…herbに含まれますよ。香、風味…それが無ければ、お味も残念なことになります。そうなると、調味料も何もかも、五感を高めてくれます。お味を豊かにしてく [続きを読む]
  • お買物?
  • 今日は雨になる前に母とお買物? お買物が白熱し…お洋服を8着買ってしまいました。母が、『いいやん、その色似合うわ〜、素敵やん〜』に乗せられて? 家に帰ると3着のカーディガンが届くし…? ワンピース2点シャツ2点カーディガン3点ニット2点パンツ1点スカート1点 こんなに買って大丈夫かしらと心配顔だと、母がにんまりとしていました。 私はワンピース好き…?色はベージュ、黒、白、カーキが大好き?ブルーストライプのシ [続きを読む]
  • 天ぷら…つるやさん?
  • 今日のランチは女の子と天ぷら?お店、何時になく忙しそう…私たちももくもくと頂きました。 体調的にはどうだろうと、心配しながらでも、前日も外食だったし、大丈夫だろう…きっと?家で晩御飯、食べたいなぁ…多分、4月は一度もないはず 1日だけ家に居たけど、14時間以上の爆睡でしたので…残念。明日か、明後日は多分、ひとりで、湯豆腐するつもり。 食べることが大好きな私。食べることが大好きな方々とご一緒できるのも、 [続きを読む]
  • 発熱と焼肉?
  • 大人の知恵熱ってやつ…なのか。 お昼頃から手が震えるほどの悪寒があり、関節や背中に発熱特有の痛みがあったので、『やばい休日なのに、インフルエンザ…かも』と様子をみていると37.5°…38.8°…40°とメキメキ発熱…救急車かもと、ウーウーと横になってたら、寝てしまってました。2時間後に目が覚めると36.5°…元気やし。あれ何やったん、あの熱。こんなことってあるのかな…。新手の更年期障害か?…やれやれ^^; 何とも [続きを読む]
  • 夫婦善哉?
  • 織田作之助で有名な夫婦善哉生まれて初めて行きました。 二つのお椀が並んでる。多く見えるから…らしい。お店の説明に載ってました。大阪らしい… 店内はアジアの方々でしたので、大阪人としては、かなりのアウェー感。 織田作之助は小学校の先輩らしい…今田耕治さんもやけど [続きを読む]
  • シンガポール…お土産?
  • 私の大好きな色のパンプスとプラナカンにいったからとミュールを妹からお土産頂きました。彼女は海外行きたい放題…うらやまし今後も予定があるよう? 私は、6月に…8月に…とお誘い、もしくは計画をしておりますがどうなることやら 立ち消えになるかも。ひとりでもいいんやけどな…行くの [続きを読む]
  • アロマハンドセラピストの履修証明書について?
  • アロマハンドセラピスト資格申請手続きの受付期間は、4月15日から4月30日となります。 詳しい資格申請手続きについては、協会ホームページをご確認下さい。 ecruのアロマハンドセラピスト養成講座はどなたでも受講可能ですが、AEAJ認定アロマハンドセラピストの資格取得されるかたは、アロマテラピーアドバイザーの資格が必要となります。 ecru『アロマハンドセラピスト養成講座』 25,000円・座学2H+実技3H  計5時間・テキス [続きを読む]
  • 短所も長所…?
  • 『長所と短所について』…の質問がありました。 就職活動時の自己PRでもあったかどうか。遠い昔過ぎることなので、覚えてませんけど。 あんまり、考えたことは無かったけど、聞かれると…困った。すぐには、自分のいいところなんて、思いつかないけど悪いところも思いつかない^^; 短所は『考えが足らないところ、深く考えないところ』と答えた。深く考えずに、事を起こしてしまうこと。だから、スムーズに事が運ばないことが、多 [続きを読む]
  • ちりとり鍋…イマルキッチン?
  • この日もちりとり鍋…なんで、ちりとりっていうのかしら… 分りにくい場所にあるけど、なんかかわいいお店でした。イマル鍋というちりとり鍋は、お酢が添えてあって、味に飽きたら、お酢を加えてみて下さいと言われました。これも、ありかな? テールスープも蒸し豚も美味? [続きを読む]
  • 久しぶりに…お花見?
  • いつも、エレベーターホールから見える大阪城森ノ宮で待ち合わせして、大阪城でお花見しました。歩かない私がこれでもかと歩きましたが。西の丸庭園にも…何十年ぶりだろう この後は、京橋でご飯を頂きました。Nさんとご一緒したお店を思い出し、Nさんにお願いしたら快くお店にご連絡して頂いて?素敵な居酒屋で? 私、オネエというあだ名となりました。年下やし、女なんだけどね…涙 丸1日お休みだったこんな風に過すことも…い [続きを読む]
  • 平成細雪?
  • 年始にあったドラマですが、なんかハマってしまって…何度も観てます?画像、お借りしました。 阪神大震災少し前の平成が時代背景私にとったら少々深刻な時期だったのですが…平成だけど、今とは趣が違ってたかも。何となく、そんな時代を久しぶりに垣間見るようで。 このドラマでいうところの、私の性格は、きあんちゃんとこいさんを足して2で割った感じ きあんちゃんて何やろって今の人にしたら思いますよね。 [続きを読む]
  • 鍋焼うどん?今井
  • 今日は暖かいので、冷たい御蕎麦を頂くつもりでおりましたが屋内はひんやりしており、いつもの鍋焼きを頂くことに2人でしました。 女の子も私に合わせてくれたのか、鍋焼きうどん。店内で鍋焼き食べてるのは私たち2人だけ。 今週はのんびりしているせいか、時間がゆっくり流れてます。 [続きを読む]
  • アロマハンドセラピスト?
  • アロマハンドセラピストが4名誕生しました?年代もご職業も様々な生徒様 午前は座学、午後は実技 実技は楽しくおしゃべりしながら、ワイワイと和やかにトリートメントを学ばれてました。 アロマハンドトリートメントは、手技も大切ですが、コミュニケーション力がとても重要となります。皆さん十分な素質が備わっていらっしゃいました。 楽しいレッスンをさせて頂きまして、ありがとうございます。今後のご活躍を楽しみにしており [続きを読む]
  • 桜?
  • 朝夕は寒いのに桜が素敵に咲いておりました。人も春になるとこんなに外に出るんだね。 桜と言えば、桜餅は少し、花とは違う印象の香りですね。これはクマリンという芳香成分で、シナモンなどにも含まれる香 桜の塩漬けの香をイメージして頂けたら、ご想像がつくかもしれませんね。 [続きを読む]
  • 精油のブレンド?
  • 精油のブレンドというのは、慣れてしまうと簡単なものですが、習い始めでは、難しいことでもあるようです。 この香りに、後、何を加えたらいいの?と質問が必ずある。既にいい香りではあるんだけれども、自信がないのでしょうね。 分かるような気もするけど…10数年していると…華やかなイメージにするには、○○○かな爽やかなイメージにするには、△△△かなと、すぐに出でくるようになります。 ブレンドに間違いなんてないし [続きを読む]
  • 春らしい日?
  • 待ち遠しい春を目の前に季節の変わり目は体調を崩しやすい時期でもあります。私も昨日は朝から、身体が悲鳴を上げてしまって…夕方18時には就寝(-_-;) この時期は年度末ということもあり…何かとバタバタしますよね。今日、ご近所さんも忙しいと言ってたなぁ。 先日、楽しくお酒を飲みすぎてしまった時にホロッと本音が口から…『自由がいい…自由でいたい…』私のことをあまり知らない人だったので驚いたようです。 その話を友 [続きを読む]
  • 高校生とハーバリウム?
  • 大阪バイオメディカル専門学校様での体験レッスン無事終わりました。13名の高校生の方々とご一緒させて頂きました。ミモザ・ローズ・紫陽花、パールなどを組み合わせて素敵なハーバリウムが出来上がりました? いつもいつも、貴重な体験させて頂きましてありがとうございます。 [続きを読む]