akane さん プロフィール

  •  
akaneさん: あかね流
ハンドル名akane さん
ブログタイトルあかね流
ブログURLhttps://ameblo.jp/thichiy/
サイト紹介文大好きなマスキングテープやステーショナリー、切手やレター関連グッズ、日常について綴っています。
自由文マスキングテープが発売された当初から買い集め続けている、コレクターです。
《貼る》ものが大好きなので、マステにシール、切手に各種テープは増え続ける一方ですが、少しずつブログでご紹介しています。
スタンプやお気に入りステーショナリーなどについても、商品レビュー的な記事が多数あります♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/07/03 15:35

akane さんのブログ記事

  • 『東京くらし防災』
  • 2018年3月発行今年の春、利用している駅で配布されていたのを見つけてもらってきましたが、防災に関するあれこれについて、女性の視点でわかりやすく、且つしっかりとまとめてあるため、小学生の娘と共に重宝しています。配布先は下記を参照ください。http://www.bousai.metro.tokyo.jp/smart/1005427/1005661/index.htmlこの冊子は、東京地区に限定した内容ではないため、“東京”と冠することなく全国的に頒布されるべきかと、個 [続きを読む]
  • 【ムーミン】 2019 ほぼ日手帳
  • 本日、6/1より下記サイトにて予約再開♪ ※サイトより画像をお借りしています。 ムーミン公式オンラインショップ PEIKKOさんがプロデュースされた、2019年のほぼ日手帳が予約販売されています。 4月はじめに、予約販売受付の告知がありましたが、予約するのをすっかり忘れていて、先ほど慌てて予約手続きを済ませたばかりですσ(^_^;) ※サイトより画像をお借りしています。 手帳の見返し部分の水彩画がお気に入りの有名な絵だっ [続きを読む]
  • ヘルマン・ヘッセの名言
  • ゆうべのNHKホールでのライヴは、まさにNHKスペシャルな内容でした!セットリストは、ここでは割愛しますが、高見沢さんがMCの中で、下記のヘルマン・ヘッセの名言を引用されたことにより、格調高い文学的な内容に感動すら憶えました。《ヘルマン・ヘッセの名言》 詩は音楽にならなかった言葉であり 音楽は言葉にならなかった詩であるいままさに、音楽や楽典を学んでいる娘にもこの名言は伝えようと思ったほど。ヘッセの名著 [続きを読む]
  • 書影
  • 2018.7.13 発売決定今夜のライヴのMCにて、自著の書影(本の表紙)について高見沢さんが語られました。ロンドンブーツをモチーフにし、単行本としては初めてホログラムが施された装丁だそうです。高見沢さんのステージ衣装やギターから、派手で煌びやかなイメージがあるからでしょうか?!書影にまでこのようなキラキラ仕様なのは…。何よりも、読みかけの小説たちを早く読了しなくては(^^;; [続きを読む]
  • ツアートラック
  • 今日は今日とて、相模大野へ ♪開演まで、あまり時間に余裕がなかったのですが大急ぎで記念に撮影。この春のツアーのメモリアルチケットやパンフレットの表紙にも描かれているデザインなのですが、トラックには、機材やステージセットだけでなく威圧感までをも搭載しているように感じられる迫力でした(~_~;)先日のライヴでは、Takamiyのバースデー・ライヴ仕様となっていたため、今夜参加したことで、通常モードとの違いを比較享受 [続きを読む]
  • 奏楽天使
  • 一ヶ月ほど前のこと。3/16(金)の夜にTV放映された「アナザースカイ」で、ゲストの高見沢さんが訪れた街は、イタリアのフィレンツェでした。私自身も、今から25年前に当時留学中の友人を訪ねていった街なので、十二分に思い入れもあり、番組内容はとても感慨深いものがありました。友人がフィレンツェの美術学校で学んでいる時間、おひとりさまの私が足を運んだウフィッツィ美術館で、運命的な出逢いを果たしたのが、こちらの『奏楽 [続きを読む]
  • “GNOSSIENNES”
  • 先日、車中のラジオから流れてきた“グノシエンヌ”。打鍵される一音一音が琴線に触れ、いつまでも音色が耳に残っていたので手に入れました。サティは、その昔、父が好んで聴いていたことを思い出したり、手持ちのアルバムの中を探してみたりしましたがなぜか持っていなかったのでした。どちらかと言えば、私は、物哀しいメロディーの方を好む傾向にあるな…なんて分析しながら、一日の終わりにサティに浸っています。 [続きを読む]
  • 富士山
  • 今日は朝早くから所用でお出かけ。多摩川沿いを車で走っていたら、おぉっ?(゚Д゚)これまで、こんなにも雄々しい富士山を東京で見たことはなかったので、運転する主人をよそに、車内で娘と大騒ぎしてしまいました^_^;外出前に、迷った末にミラーレス一眼を置いてきたことを激しく後悔するも、土手の高いところでは見えなくなるので、大急ぎでスマホで連写した一枚です。富士山って、新幹線から見るものだと思い混んでいた固定観念は [続きを読む]
  • センター試験にムーミンが出題⁈
  • 今日のセンター試験の《地理》の問題が話題になっていますね^ ^北欧に興味がなかったり、ムーミンを知らない学生さんには、気の毒としか言えない出題内容だったかと思われます。しかし、フィンランドを旅したことはあっても、私が旅の中で使ったフィンランド語は、moi moi! と kiitos! くらいでした(^^)いや、むしろ、このふたつのコトバは積極的に使うように心がけていました。ご存知、フィンランドは、世界の中でも教育水 [続きを読む]
  • * Happy New Year 2018 *
  • あけましておめでとうございます 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 混沌とした2017年が終わるも、年が改まった感覚もあまりなく、早4日。 今年は去年よりは丁寧な暮らしを心掛けたいなというのが豊富です...。 年々、ブログの更新頻度が激減する一方ですが、今年は、ブログに綴ることも習慣化できれば...と考えていますので、目に留まった時にはよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • ふたご座流星群
  • 防寒対策をして、ポケットの中でカイロを握りしめ、メガネをかけて南側のバルコニーに出て、さっきまで星空を仰いでいました。 澄んだ夜空にオリオン座がハッキリと見えたことだけでも感動的でしたが、わずか20分ほどの間に、7〜8個の流れ星がキャッチできました☆彡 中でも、明るく光る大きなひとつが、隣駅のビル群の上にスーッと落ちていったとき、思わず、「わぁっ!」と声が出てしまったほど。 家人はとっくに眠りについて [続きを読む]
  • フィンランド独立100周年
  • Happy 100th birthday Finland!Arktikumで出逢った、自然界のブルーが彷彿とさせられ、プレートを購入しました。今日、12/6はフィンランドの独立記念日。私を魅了し続ける国、フィンランド。一度のみならず、二度にわたって訪れたほど大好きな国です。去年の1月のこと。ロヴァニエミのアルクティクムの中にあるラップランド博物館で見た、歴史にまつわる展示品の数々は、今もなお印象に残っているほど、一部には凄惨な様子を呈して [続きを読む]
  • 珈琲の日
  • 今日、10月1日は珈琲の日。お出かけ先で、札幌ラ・ネージュさんの《スイートポテト》に惹かれてお持ち帰り♪いつもの自宅用のコーヒーを淹れて…。帰宅後に、ほっこりとコーヒー・ブレイク。スイートポテトは、皮も一緒に食べられるので「輪切りにしてお召し上がりください!」とのアドバイスに従ってナイフを入れました。断面を見ると、さつまいものお芋の部分をしっかり残した皮で型作りされた土台の上に、上品な甘さのやわらか [続きを読む]
  • Takamiy 『美旋律 〜Best Tune Takamiy〜』
  • 本日発売! ソロ活動25周年を記念して、ヴォーカルを録り直して再編されたスペシャルなベストアルバムが発売されました(^o^)忘れもしない3年前のライヴにて、喉の変調をきたされてからというもの、歌い方を変えられたと、先日の「スッキリ!」出演時に話されていました。週末のライヴ参加を控えていることもあり、3枚もの同時リリースのCDをまとめて購入することはせず、初回限定盤の2枚をお買い上げ(^^;昨夏、幸運にも参加 [続きを読む]
  • 夏フェスタの戦利品(2) ♪
  • THE ALFEE 31st summer夏フェスタ 30 JULY 2017 今日も今日とて、横浜アリーナへ(^^;; ライヴ中に、ふと、会場の天井を見上げると、大きな膨らみを帯びた黒い袋が真上に^_^; (割愛し過ぎですが、)本編が終わり、大爆笑の1回目のアンコールも終わり、 2回目のアンコールで、高見沢さんが「今年30回目の…」というフリとともに、 そして、個人的にヘンな緊張感とともに“SWEAT & TEARS”へ。 今夜は風船をキャッチすることよりも [続きを読む]
  • 夏フェスタの戦利品(1) ♪
  • THE ALFEE 31st summer夏フェスタ 29 JULY 2017 楽しみにしていた夏フェスタ♪ アンコールの“SWEAT & TEARS”で、横浜アリーナの天井から、色とりどりの風船がゆっくりと降りてくる光景に、思わず、1999/12/31の夜に神戸で開催されたカウントダウン・ライヴのことがよみがえりました。 あいにく、私の手に届くところには飛んで来なかったのですが、隣の席のお嬢さんが「どうぞ」と、友人の分も手渡してくださいました。 恐縮 [続きを読む]
  • ストックホルムのお洒落なセブン-イレブン
  • 半年ほど前に訪れたストックホルムにて。 日本のそこらで目にするセブン-イレブンの外観やイメージを覆すかのような、街並みの景観に溶け込んだ佇まいの店舗が、通りに面した石造りのビルの1Fにありました。 陽が落ちるのが早かったため、あたりは、すっかり暗かったのですが、必要以上の光量を放っているわけでもなく入ってみたい衝動に駆られて入店。 狭い店内をうろついていると、素敵なデザインの紙袋を発見!!! [続きを読む]
  • 北欧カラーのムーミンのマスキングテープ
  • 《ムーミン谷の仲間たち フィンランドブルー》 これまた、とっても可愛いラベルです≧(´▽`)≦ 巻きを伸ばしていないので、サイトより下記の画像をお借りしています。  ☆ フィンランド ☆ ムーミン ☆ 北欧 私には見過ごすことができない3大魅力に溢れたマスキングテープで、モチーフにキャラクターが描かれていても、フィンランドブルーという色味のせいか、落ち着いた印象を受ける1巻です。 しかしながら、この1 [続きを読む]
  • お試し用マスキングテープの盗難対策
  • とある文具店にて、マスキングテープ・フェアが開催されていたときのこと。 カラーバリエーションが豊富なマスキングテープは、遠く離れたところからでも目を引きます。 お店の一角には、お試し貼りができるテーブルが用意されていましたが、 なんだか雑然とした感じが否めなくて、手持ちにないmtをお試しで貼る気にもなれずスルーしようとした、そのとき ショッキングな光景を目の当たりにしました。 その場所 [続きを読む]
  • カルピスのマスキングテープ
  • AfternoonTea にて一目惚れ(≧∇≦)白地にブルーのドットのデザインのものと、ブルーにカルピスのボトル・モチーフの2種類です。それぞれ、15mm × 10m で日本製。マスキングテープのデザインはもとより、外装に貼られているシールも可愛らしく、ちょっと懐かしく。蒸し暑い季節だからこそ、マスキングテープも清涼感が漂うデザインに惹かれて、思わずお買い上げと相成りました。シンプルだけれど、ドット・モチーフって最強です [続きを読む]
  • 増補決定版『pen+ムーミン完全読本。』
  • 6/29発売! 楽しみにしていた雑誌が届きました≧(´▽`)≦ 今月中旬に、フィンランドのタンペレにオープンしたムーミン美術館のことが詳しく知りたかったのです。 ムーミン美術館の前身のムーミン谷博物館とは異なり、開放的で明るい空間の中に生まれ変わったんだなぁ、と、数少ない画像から、そんな印象を受けました。 タンペレ駅のすぐ近くという立地も魅力的でいつか機会に恵まれたならば、タンペレを再訪したくなりました [続きを読む]
  • 夏至 〜2017.6.21〜
  • 先日、国立方面へ出かけた帰りに立ち寄った谷保天満宮に咲いていた紫陽花。紫陽花祭りは、今週末に開催とのこと。折々の四季や、自然を感じられるので、いま一番お気に入りの神社です。夏至といっても、夏至祭を祝う北欧諸国の人々のようなスペシャル感は、残念ながら私にはなく、日中はとてもひどい暴風雨に見舞われたのでバルコニーが浸水するのでは?と気を揉み続けました。夕方に自宅を出て、ライヴ会場の横浜に向かう頃には、 [続きを読む]
  • アロマと音楽
  • こんばんは。今日は、娘の担任の先生の家庭訪問日でした。週末に参戦したアグレッシブなライヴの余韻に浸る間もなく、朝から慌ただしく念入りに掃除することからスタートした1日(^^;;お掃除が終わってから、リビングに諏訪内晶子さんのCDを流し、玄関からリビングへ続く廊下にアロマライトを灯して完了。来客時の音楽は、私の趣味嗜好でケースバイケースですが、だいたい、アロマは焚いています。私のささやかなこだわりです。ニー [続きを読む]
  • 今日は郵政記念日
  • 一昨日のこと。個人的にとってもメモリアルな日付けの消印が大好きなミッフィーちゃんの切手に捺された郵便物が届きました(≧∇≦)封筒の裏面は、マスキングテープやシールでトータルコーディネートされていて、オシャレ女子 mさんの素敵なセンスで溢れていました。いつもあたたかなお気遣いを頂戴するばかりで。素敵なお手紙と嬉しいプレゼントに娘と喜んだものでした。お手紙って、いいものですね。mailでお礼を伝えたものの、 [続きを読む]