fuyu-Kids さん プロフィール

  •  
fuyu-Kidsさん: '絵本100冊'と'辞書引き'で育てる活き活きキッズ
ハンドル名fuyu-Kids さん
ブログタイトル'絵本100冊'と'辞書引き'で育てる活き活きキッズ
ブログURLhttps://fuyu-kids.jimdo.com/
サイト紹介文「できたっ!」の喜びを味わい成長する子ども達のブログ。計画力、多読、奈良など活き活きキッズの毎日です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/07/03 21:17

fuyu-Kids さんのブログ記事

  • 最高の言葉
  • 中学生になってからfuyu-Kidsに来てくれたAちゃんが 「(fuyu-Kidsに来るようになって) 勉強が楽しくなった」 と言ってたらしいと聞いて、今日は有頂天!!! You made my day. 中3受験生は、週に3回、5教科の授業をfuyu-Kidsで受けています。遊びたい誘惑や受験を乗り切れるだろうかと不安を抱えながらも、前向きに勉強スイッチが入ってきた子ども達。 [続きを読む]
  • 学校の英語が
  • 最近お母さんから教えてもらった小3Aくんの様子 「学校での授業で 知っている英単語がたくさんわかるので 楽しいです!!」 と言っています。家でも宿題をやっている時けっこうスラスラ読んでいるのでびっくりしています。 嬉しいね。 英語のことじゃなくても、自転車でひとりで来れるようになったとか、留守番できるようになったとか成長を聞かせてもらう [続きを読む]
  • 1年の成長
  • Where is everyone?の問いかけに 「Under the table」と嬉しそうな声が返ってくる多読の時間。 ちょっとしたことで楽しくなるよね。 12月の発表会に向けて練習を始めました。 2年生のAちゃんと3年生のBちゃん、何回か練習した後、前に立って本を読んでいる姿を見てビックリ。 昨年から、こんなに成長してたんだ! 前に出るまで時間がかかって、自信がなく [続きを読む]
  • 重さは
  • 10月の声を聞いたらHalloween 子育て支援センターとみおでの読み聞かせをさせてもらってきました。スタッフの方から、英語の回をキッカケに、初めてセンターを利用される親子の方もおられるんですよと嬉しいお話も。 読んだのはこんな本 That's not my monster: 触れる絵本は家で読むのも楽しいですよ Halloween faces: いろんなお面がでてきて、最後はドアをノックしてtri [続きを読む]
  • 目の日焼け
  • We got suntan. We practiced for the sports day. 日焼けで鼻の頭と頬が赤い中学生の自由英作文には体育祭の練習の話題がならびました。 「目が痛いわー」 「日焼けしたんやね」 「えっ、目も日焼けするん?黒くなるん?」 黒くはならないけどね(*^▽^*) 中学生って、大人と子供の間をいったりきたりで大変だけど、面白い(*^▽^*) 2学期は学校 [続きを読む]
  • fの音
  • 小さい頃から英語に触れていると耳が育ってるなと感じる瞬間がたくさんあります。 そして、文字を意識してスペルを書く時に、音と結びつける姿も目にします。 小学4年のAちゃん。 「えっと、テレ tele フォン・・・ ちょっと、先生言ってみて」 発音すると口元を見ながら、しっかり聞いて 「あっ、telefone」 そう、fとphは同じ音 正しくはtelephone [続きを読む]
  • 50冊と友達の笑顔
  • ♪ターンタータターンタン♪ She has read 50 books. 多読で50冊を達成した小4Aちゃんの表彰式。 嬉しそうにニコニコ笑顔で拍手を送る小5Bちゃん。 AちゃんとBちゃんは、学校も学年も違います。夏のEnglish villageに行くイベントで仲良くなりました。fuyu-Kidsで英語を通してできた友情。応援しあって、刺激を受け合って。 Aちゃんの50冊達成は、もちろ [続きを読む]
  • パーティーとparty
  • 小学2年のAくんが 「えー、なんでparty(完璧な英語発音で言いながら)なん? パーティーじゃないの?」 と驚きの声をあげました。 私達は、Aくんの発音があまりにも綺麗なことに改めて驚き、 日本語と英語の発音の違いに気づけていることへ喜びを感じた瞬間でした。 やっぱり、耳と口は育ってるなー 過去の [続きを読む]
  • 兄弟
  • 兄弟で一緒に英語をするのはお兄ちゃんが嫌がっているから心配とおっしゃっていたお母さん。 半年ほど経って、お会いした時に 「ふたりでクイズを出し合ったりしています」 と、嬉しい家での様子を教えてくださいました。 兄弟でぶつかり合う難しさもある。 でも、やっぱり、兄弟がいるからこそ嬉しいことも多い。 これからも良きライバルとして、一緒に英語 [続きを読む]
  • 長文特訓
  • 「長文特訓」と銘打った夏休みの中高生向け特別イベント やっぱり「やってみよう」と「楽しく」がfuyu-Kids流。黙々と机に向かって読むだけでは物足りない。 それぞれのレベルにあった英文(教科書だったり、漫画だったり、お話の本だったり)を読んで、みんなの前でひとりずつ発表(音読だったり、自分でまとめた要約だったり)です。 緊張するけど「やってみよう」 [続きを読む]
  • あっという間に7月が終わり、8月。 今年は中3受験生とほぼ毎日顔を合わせ、 終わらせる勉強でなく、出来るようになったかを意識しながらの勉強になるよう 一緒に成長中です。 中3以外の中高生は来週・再来週と長文特訓の時間を設け、 もちろん、小学生とも充実の時間。 通常のレッスン以外に 多読チャレンジ イングリッシュヴィレッジ [続きを読む]
  • 私にとっては大事なこと
  • 数か月前、修学旅行に行ったAくんが買ってきてくれたお土産のクッキーをみんなで食べた時のこと。 みんなが帰ったテーブルを見ると、中学生Bちゃんの座っていたところにだけクッキーの包み紙が残ったまま。 後日、お菓子を食べる機会があった時にBちゃんにそのことを伝えると 「えっ、そうだった?」 うるさがられてるだろうと思っていたら、その日の帰り際、まわり [続きを読む]
  • お姉ちゃんの聴いてるから
  • 小学5年のAちゃん、多読の時間は隣の子が読んでいる本にも興味深々です。 読んでいる子より先に、読めたりするので 「英語、いっぱい知ってるね 学校で習った?」 言うと 「(中学生)のお姉ちゃんがCDかけてるのも聞いてるから」 って笑顔が返ってきました。 恐るべしCD効果\(^o^)/ 過去のブログ [続きを読む]
  • 細かいミスはダメなの?
  • 期末テストが終わった中3Aくんとの会話 英語がどんなレベルになりたいの? 「んー、まあ日常会話ぐらいは出来るようになっときたいな」 じゃあ、テストで3単現のSをつけるとか細かいことは別に間違えてもいいと思うよ。日常会話でSが抜けて喋ってても何の支障もないよ。 「でも、仕事をするようになったら細かいことでミスをすると、大きな事故につながるかもしれん [続きを読む]
  • いつからどうやって
  • 子育て支援センターとみおで「英語っていつからどうやって始めたらいいの」というお話をさせてもらいました。 まずは「HUG」の読み聞かせ 一語しかなく、初めてての英語絵本にお薦めというだけでなく、いっぱいHUGして愛情を注いでいる気持ちを忘れないでいてほしいな、自分も忘れないようにしたいな、、という思いで選んだ1冊です。 本題の「いつから、どうやって」 [続きを読む]
  • 小学生からやってて良かった
  • 中3のAちゃんが 「学校の先生に勧められて、大阪の中学生暗唱大会にでようと思うから ここにある本を使っていい?」 もちろん、いいよ!喜んでお手伝いします! Aちゃんは夏に海外留学するという目標もあり、学校のテストという枠をこえて英語への意欲が育っています。中1の頃は勉強してるつもりだったのに点数がとれず、他の塾のほうがいいのかもと悩んだ時もありま [続きを読む]
  • マップ
  • 中1のAちゃんが、突然 「先生に”ありがとう”って言いたいねん」 えっ、なんかしたっけ? 「マップに書いたら、頭がすっきりしてヤル気がでる」と、”1年X組”とか”勉強”とかのタイトルで自分で書いたマップをちらっと見せてくれました。違うタイトルで何枚も書いたらしい。 小学生は辞書が引けるようになると Dictionary Mapと呼んでいるマップで [続きを読む]
  • お弁当にノート?
  • アメリカのワークブックに取組み、英語”を”というより、英語”で”学ぶクラスで、小3の のAくんが My mom always puts a note in my lunch box. という文を読んで 「えっ、お弁当にノート入れるん?」と驚きの声 Aくんが思うノートはnotebook、noteはメモのことね。 幼児も小学生も中学生も高校生も、それぞれの子にとっての目標もレベルも違うけ [続きを読む]
  • 聞いてほしい
  • 中3のAちゃんが 「今日、いい事あったから レッスン終わったら聞いてくれる?」 レッスンがが終わった後に中1のBちゃんが 「地震のことについて語らせてください(#^^#)」 結局、 理科の話を他の子としている間にお母さんが迎えに来てくれて、Aちゃんの話は聞けず(;^_^A 話はじめたら、他のみんなが部屋を出て行ったので、Bちゃんも急いで帰る [続きを読む]
  • 37回
  • どうしても定期テストの話題が多くなってしまうこの時期(;^_^ テストを目的にしてほしくないけど、テストで結果をだすことも大切。点数が日々の積み重ねの結果だということも事実です。 中1のAちゃんは 「最初の5分で(英語のテストを解き)終わって 37回見直ししてん!(^^)!」 「でも、国名を書きなさいを見落として、絵ばっかり見て動物名を書いてしまったわ」 [続きを読む]
  • 待ってみました
  • 今年も「計画力UP講座」でお母さん達から嬉しい言葉が聞けています。 小4Aくんのお母さん 「ノートに書いたら、自分から宿題してました。 朝に起きてやったりもしているので驚きました!(^^)!」 小5Bちゃんのお母さん 「今までは学校から帰ってテレビを見てると”いつ宿題するの”って言っていたのが 計画ノートに書いてるから待ってみようと思って何も [続きを読む]
  • 天才
  • 中学生の言葉使いがこわい。 大人なら絶対言わないでしょって言葉を平気で連発しても当の本人達は 「軽い意味なんやから、まともに受けたらあかん」 と言います(-_-;) 誉め言葉も極端なようで、 黒板に絵を描いているのを見てAちゃんが 「Bちゃん、スゴイ上手。天才やな。」 ”天才”って、Bちゃんに気を使って大げさに言ってるのかと思っていたら、別 [続きを読む]
  • ほっぺが
  • レッスン終わりに小3のAくんが 「ほっぺがいたい」 笑いすぎたから(#^^#)だそうです。 美味しすぎてほっぺが落ちるとう表現は聞いたことあるけど 笑いすぎてほっぺが痛いは新しい(#^^#) 今日も笑いのある一日になりますように(#^^#) 過去のブログ レッス [続きを読む]
  • 中間テスト対策
  • こんな塾、他にないよね? 「そりゃ、ないやろ」と中学生のAくん 初めての中間テストを前に、中学校のテストがどういうものが実感できていない中1 ペースが掴めた科目があれば、苦戦している科目もハッキリしだした中2 修学旅行から帰ってきたと思ったら、テスト5日前で気持ちは焦れど体がついてこない中3 と、それぞれに、この土日は中間テスト対策にやってきま [続きを読む]
  • チェック表
  • 2週間前の中学準備クラスで 「野球で忙しいから時間ないねん」とAくん。 あきらかに練習不足で英文が書けていません。 ところが今回 「ほぼ毎日やったで!」 と、月水木金土の曜日、読む・書く、?の表が書かれたノートを見せてくれました。 それ、それだよ!中学準備で学んでほしいのは。 自分でどうやったら出来るようになるか試行 [続きを読む]