よっチィ さん プロフィール

  •  
よっチィさん: ゆっくりのんびり市町村廻り
ハンドル名よっチィ さん
ブログタイトルゆっくりのんびり市町村廻り
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/q-taro-choko
サイト紹介文何年かかるか、もしかしたらできないかもしれないけど、日本の全市区町村の制覇を目指して頑張ってみる!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/07/04 01:58

よっチィ さんのブログ記事

  • 181日目 くまへ行くモン!再び(2)
  • 平成29(2017)年5月4日(木祝)クマはいないらしいけど、くまもと(熊本)県くま(球磨)巡り。雨は熊本県に入るとすっかり止みました。終わり間際になって晴れてくるとはな・・・(愚痴)。湯前から国道388号線で北東へ向かい、水上村へ。関東人なら無条件に「みなかみ」ですが、ここは特に捻りもない「みずかみむら」。(667)熊本県球磨郡水上村役場→ここも3年半前に挑むつもりだったのですが、バスが年末休みで断念し [続きを読む]
  • 181日目 くまへ行くモン!再び(1)
  • 平成29(2017)年5月4日(木祝)南九州旅5日目、長かったような短かったような旅もようやく最終日。熊本県球磨(くま)地方を廻って、鹿児島空港で車を返すことになります。↓朝から厄介な雨降りの中、宮崎市を出発、まずは西米良村(にしめらそん)を目指します。↓村へは国道219号線をひたすら山奥に向かって走ればいいのですが、あっちも行きたいこっちも行きたいの、いつもの悪い病気が発生、ガイドブックを見ていて何とな [続きを読む]
  • 180日目 GW宮崎県中南部ドライブ〜児湯郡
  • 平成29(2017)年5月3日(水祝)この日自らに課した訪問自治体のノルマ数は6。前半は観光に精を出したのもあり、だいぶ時間が押してきたので残り3箇所である木城町(きじょうちょう)、川南町(かわみなみちょう)高鍋町(たかなべちょう)を一気に片付けます。まずは木城町。地図を見て気になったのが、石河内(いしかわうち)地区にある「日向新しき村」。これ何ぞや?ってワケで山奥に向かいます。とりあえず車を止められそ [続きを読む]
  • 180日目 GW宮崎県中南部ドライブ〜西都市妻
  • 平成29(2017)年5月3日(水祝)前編でお話ししましたこの3連休の伊勢・伊賀行き。やっぱり嵐の中へ突っ込むのは無謀すぎるとして、無難に10月の3連休にずらしました。偶然ですが、同じく連休中に伊勢・紀伊半島に行く予定の知り合いがいまして・・・。大荒れになる予報が出ていながらも絶対に止めないようで、その理由を聞くとナント「俺は晴れ男だから何とかなると思っている」とのたまわった!イヤミか・・・。その知り合 [続きを読む]
  • 180日目 GW宮崎県中南部ドライブ〜東諸県郡
  • 平成29(2017)年5月3日(水祝)随分前からこの週末3連休は伊勢・伊賀方面に出掛ける気マンマンでいました。ところが突如台風が発生、一瞬マズイな思ったけど、大陸に行きそうだったので安心しきっていたのですが・・・。なんなんだこの曲がりの鋭い変化球は!私の神通力はもはや神を超えたような気がする(苦笑)。見る見るうちに気が萎えてきました。まだ本決まりではないですけど、恐らく止めます。止めた途端、また大陸に戻 [続きを読む]
  • 179日目 GW日南海岸ドライブ〜これからの活路を模索する油津
  • 平成29(2017)年5月2日(火)あれは相当の昔、生まれ故郷・新居浜市(愛媛県)最大のイベントで、四国三大祭りとされる「太鼓祭り」が行われる時期(10月中旬)に里帰りした時の事。暇を持て余していた日があり、仕方なく山奥にあるマイントピア別子に行って遊んで、ついでに温泉に入った後、休憩室で横になっていたのですが、その部屋で上映されていたのが「寅さん」。今もそうですが、当時もほとんど映画には興味なく、たま [続きを読む]
  • 179日目 GW日南海岸ドライブ〜サルの島と飫肥の城下町
  • 平成29(2017)年5月2日(火)↓曇ってはいるけど、それなりに美しいリアス式海岸を横目に国道448号線を北上。↓串間市看板動物のもう一方の雄が生息する島、幸島(こうじま)へ。その雄とは野生のサル。サルごときなら大分県の高崎山や長野の地獄谷など日本あちこちで見られるので、大騒ぎするほどの珍しい動物でもないけど、ここのサルのある行動目当てに人が押し寄せます。世界的に有名にした「イモ洗いをするサル」。昭和2 [続きを読む]
  • 179日目 GW日南海岸ドライブ〜都井岬の灯台とお馬
  • 平成29(2017)年5月2日(火)ほぼ丸2日いた鹿児島県を抜け出し、お昼12時ごろ宮崎県は串間市入り。さてさて、今年のGW前半は全国的に好天だったのですが(後半は覚えてない)、唯一この日から崩れ始める地域が、よりによって九州南部。実際、志布志にいた時から既に怪しくなってきてはいたのですが、串間市に来た時にはどっぷり曇り。そして次の日の予報は・・・、我が旅恒例のアレに取り憑かれてしまうのでした。(658 [続きを読む]
  • 179日目 しぶしししぶしちょうしぶし、というしぶ〜い町
  • 平成29(2017)年5月2日(火)今回の旅において鹿児島県最後の訪問地へ。そこは鹿児島のトリを飾るに相応しい、話しのネタには全く事欠かない志布志(しぶし)市。(657)鹿児島県志布志市役所→平成18年に曽於(そお)郡の志布志町・松山町・有明町が合併してできた市で、人口は約32,000。昔は日向国に属していたために宮崎県だったこともあります。主な産業は、中・南部に広がるシラス台地でのサツマイモや茶などの畑作、 [続きを読む]
  • 179日目 大隅半島から日南海岸へ向かう
  • 平成29(2017)年5月2日(火)5日間に及ぶ南九州旅のド真ん中3日目は、大隅半島を脱出して日南海岸を北上、宮崎市に宿泊します。この日は通る道通る道に観光地が目白押し。志布志(しぶし)・飫肥(おび)・油津の街を歩きたいし、鵜戸・青島の両神社にも行きたいし、鬼の洗濯板、都井岬では馬、サンメッセ日南にあるモアイ像も見たい。一方で、これだけ全部をたった一日で嘗め尽くすのは到底ムリな事もがってん承知の助ではあ [続きを読む]
  • 178日目 GW大隅半島ドライブ〜大崎町に行って2日目終了
  • 平成29(2017)年5月1日(月)もう少しだけ肝付町の続き。四十九所(しじゅうくしょ)神社→この鳥居の前の参道→未舗装路面の保護協力を求められているにもかかわらず堂々と車を停めているし・・・(車程度なら問題ない?)。「やぶさめ馬道」とあるとおり、ここで流鏑馬が行われるのはすぐに分かります。その流鏑馬ですが、毎年10月第の第3日曜日に行われる900年近い歴史と伝統を誇る五穀豊穣を祈願する神事で、それに合 [続きを読む]
  • 178日目 GW大隅半島ドライブ〜肝付町へ向かう道すがら
  • 平成29(2017)年5月1日(月)飛行機・宿の手筈を整えてから「大隅半島 観光」と検索して地元の人による観光情報を得ようと考えたのですが、結果、佐多岬以外はこれと言って「何もない」と、けんもほろろな実に寂しすぎる声がほとんど。「そんなにつまらない場所なのか」と少々大隅半島を選んだのを少々後悔したものでしたが。でもここに限らず、探せば何かしらの見所はゴロゴロ出てくるものです。佐多岬に来た事で南への進路を [続きを読む]
  • 178日目 GW大隅半島ドライブ〜佐多岬に立つ
  • 平成29(2017)年5月1日(月)南大隅町役場を出て、一気に大隅半島最南端・佐多(さた)岬を目指したいところですが、一か所行きたい神社がありました。諏訪神社→二基並列鳥居の珍しい神様。対になっているという理由で、縁結びにご利益があるんだとか。お参りする時には左の鳥居から入って、右の鳥居から出るんだそう。ならば逆にやったら?そしたら縁切りにいいんだろうかね?しかしまあ、車が邪魔すぎ。誰か分からんけど、よ [続きを読む]
  • 178日目 GW大隅半島ドライブ〜本土最南端を目指そう
  • 平成29(2017)年5月1日(月)霧島市・国分を宿泊地とした大ポカが為に夜が明けないうちに出発しないといけなくなり、ムチャクチャ眠くて大いに涙目でございます。さて、九州上陸2日目一番の楽しみは大隅半島の突先である佐多(さた)岬で、それを見た後は適当にウロチョロと寄り道しながら国分に戻ります。↓朝の垂水市と鹿屋市での事は前に書いたとおりで、国分から約2時間かけてやっとこさ錦江町(きんこうちょう)に突入。 [続きを読む]
  • 177日目 GW大隅半島ドライブ〜鹿屋・東串良
  • 平成29(2017)年4月30日(日)地元の人に「ダメだ」とダメ出しされてしまった鹿屋。その真偽を確かめるべく中心部へ。市役所・鹿屋市鉄道記念館より北方向→右手には中心部へ行く県道68号線があり、そこをひたすら歩いてみます。アーケード街→人もいないけど、日曜日だからか開いているお店がほとんどないんだな、これが。↓通りに面していたであろう建物もかなり取り壊された結果、アーケードと言えば暗いのが相場ですが、 [続きを読む]
  • 177・178日目 GW大隅半島ドライブ〜鹿屋
  • 平成29(2017)年4月30日(日)・5月1日(月)(注)特に断りがなければ、4月30日での出来事になります。「鹿児島県は何故か坂を上った所によくいるから」鹿児島空港のレンタカー屋さんに念入りに口酸っぱく注意されたのがこれ。ナニがいるかって?いらないってのに青い紙切れを押し渡し?してくれるあのお方たち。ですので、これまで比較的おとなしめに(特に坂は)走っていましたが、全くお目にかかれず「言うほどの事な [続きを読む]
  • 177・178日目 GW大隅半島ドライブ〜垂水
  • 平成29(2017)年4月30日(日)・5月1日(月)(注)4月30日と5月1日の両日で行動が重なる部分があります。   ですので、この編では4月30日を「初日」、5月1日を「2日目」とします。   なお、2日目に撮影した写真には、(2日目)と振っておきます。初日、霧島市の鹿児島空港近くのレンタカー屋さんで車を借りて出発、鹿児島を車で運転できる嬉しさで地に足がつかない状態のまま国道220号線を南下、関西の [続きを読む]
  • 177日目 GW南九州ドライブ〜ぐるっと桜島
  • 平成29(2017)年4月30日(日)年末年始とGW(と忘れた頃にやってくるシルバーウィーク)は、しょっちゅうほっつき歩いていても生きるために一応仕事をしなければならぬ私にとっては、数少ない長期間遠出のできる機会。そしてここ数年のGWは、乗り物やら宿やらの予約が面倒だったので、それを気にしないで出掛けられる長距離ドライブを楽しんでおりましたが、さすがに現地までの行って帰っては心身共に消耗がハンパないので [続きを読む]
  • 176日目 桜を愛でながら中山道を歩く・続編(5)〜深谷・神保原
  • 平成29(2017)年4月8日(土)北九州の次は今度は秋田ですか・・・。実は先の3連休に秋田に行ってまいりました。川が氾濫したとして一大事になっている大仙市・大曲にも僅かな時間とは言え滞在し、花火会場となる雄物川の土手も歩きました。まさかあの土手の間際まで水が来るなんて。どんだけ降ったんだろう?現地の方々、私がいくら自他共に認める雨男だからと言って、どうか「1週間遅れて変なのを連れて来やがって、このヤロ [続きを読む]
  • 176日目 桜を愛でながら中山道を歩く・続編(4)〜深谷
  • 平成29(2017)年4月8日(土)前々編でお話しした「上尾夏まつり」、ビックリしました。突風が吹いて怪我人が出てしまったとか。亡くなった人がいなかったのは幸いでしたが、紹介した事がとんだ藪蛇となったような気がして、何とも言葉がありません。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜お次は見所が実に豊富な深谷市。深谷は中山道の宿場(板橋宿より9番目)と [続きを読む]
  • 176日目 桜を愛でながら中山道を歩く・続編(3)〜熊谷
  • 平成29(2017)年4月8日(土)毎年のようにどこかで起こる大水害。今回の九州、これ以上被害が拡大しない事を願うしかありません。片や関東はというと、7月に入るやもう梅雨明け?って感じの凄まじい暑さ。極端すぎます。ところで、3年前に訪れた東峰村の大行司(だいぎょうじ)駅舎が土砂崩れによって倒壊してしまったのを昨日知りました。いい雰囲気を醸し出していた駅だったのでとても残念です。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • 176日目 桜を愛でながら中山道を歩く・続編(2)〜上尾
  • 平成29(2017)年4月8日(土)もうちょっとだけ浦和の続き。悶々とした気分を抱えながら、工事中の浦和駅西口へ→目の前の像は「武蔵武者群像」。説明板には「彼らは荒野に開拓の鍬を振い、ことあれば剣を取って勇敢に戦った。争乱の世には、剛健質実な気風と固い団結をもって云々」とあります。そうか、浦和レッズのあの一致団結した熱狂的で過激すぎる応援はそこから来ているのか。でも西口といったらこちらでしょうか。浦和区 [続きを読む]
  • 176日目 桜を愛でながら中山道を歩く・続編(1)〜浦和
  • 平成29(2017)年4月8日(土)かなり早い時期から桜満開を見計らって行こうと決めていたJR高崎線沿線日帰り旅です。今年の東京の開花は本土トップを切っての3月21日。え゛っ、早すぎるんだけど。年度末の忙しい時期には出掛けられないので、下手するとその間に散っちゃうじゃん・・・。そんな心配をよそに満開になるのが妙に遅く、まず4月1日に行こうと決めたけど寒かったし雨だったので、8日に延期。まあ、その8日も朝 [続きを読む]
  • 175日目 バイバイ、伊豆大島
  • 平成29(2017)年3月10日(金)島の北端にある岡田港に三度戻ったのは14時頃。もう1時間もすれば大島を去る時間になります。奥の建物が岡田港客船待合所→行きに乗った船(さるびあ丸)が停泊中→神津島(こうづしま)まで行って折り返して来て東京に戻る途中(だと思う)。ただ、帰りはこれを使いません。待合所で帰りの切符を買い、売店が併設されている食堂へ。大島名物である「べっこう寿司(¥550)」を戴きます→地の白 [続きを読む]
  • 175日目 伊豆大島・三原山に登る
  • 平成29(2017)年3月10日(金)我がブログでもこれまで幾度か出てきた「ジオパーク」。ここ伊豆大島は平成22年に「日本ジオパーク」に認定されています(参照:伊豆大島ジオパーク)。つまりは「地球は生きている」を実感できる場所でもあります。ジオパークの見所を「ジオサイト」といい、波浮港や地層切断面もその一部なのですが、ここのジオサイトの肝は断然三原山!というワケで、岡田港で三原山行きのバスに乗り換えます [続きを読む]