あずみ さん プロフィール

  •  
あずみさん: (日本語で)夢をかなえるプロジェクト
ハンドル名あずみ さん
ブログタイトル(日本語で)夢をかなえるプロジェクト
ブログURLhttps://ameblo.jp/yumeokanaeruproject/
サイト紹介文介護の日本語、息子たちとの日常について綴っています。
自由文子育てをしながら、ほぼフリーランスで日本語を教えています。現在は介護職に携わる外国人の方への日本語教育をメインに行っています。子育てをしながらなので、Skypeレッスン中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/07/04 07:00

あずみ さんのブログ記事

  • 感謝
  • 私がこの地に嫁いでから、何人の方がお亡くなりになったでしょうか。殆どが90歳を超える大往生で、長きにわたってお寺にご協力くださった方々でした。今朝もまた訃報がありました。その方は主人のことはもちろん、我が家の子供たちも曾孫のように可愛がってくださり、長男は大好きだったおばあちゃんでした。8月、入院するというので慌てて子供たちをつれて、お宅に伺ったのが最後になりました。2、3月まで雪の上をスタスタ歩いて [続きを読む]
  • あなたが働く施設に外国人がやってきたら
  • あなたが働く施設に外国人がやってきたら どうですか? ドキドキしますか。私の言うこと(日本語)、通じるかな?ちょっと仲良くなりたいな。日本の習慣、わかってるかな?日本人の仕事のやり方、わかってるのかな? などなど。思うことはいろいろあると思います。 そして、いざ一緒に働いてみると、 えーっ!!なんでー?? って思うこともたくさん出てくると思います。 そして、同じ日本人でも一緒に仕事をしていても、 えーっ [続きを読む]
  • 岩手県での介護の技能実習生の受け入れ
  • 介護分野での技能実習生。岩手県でも受け入れる施設があるようです。 私が所属している学校の学校法人が国際情報ビジネス協同組合という技能実習生の受け入れ事業を行っている組合を持っていて、冬に介護分野では初めての技能実習生が来日するようです。 私も日本語研修の一部を担当させていただけそうなので、とても楽しみにしています 私が次男出産後、この学校に戻ったのも、介護分野での技能実習生の受け入れをしていく・・・ [続きを読む]
  • 日帰り温泉
  • 朝からグズグズモードの息子たち。主人は不在。なので、岩手らしい休日を過ごすことに。先週リニューアルオープンした「さくらの湯」という日帰り温泉に来ました!温泉もアヒルがたくさん浮いていたりして、子供も楽しめました。そして、キッズコーナーも充実。かなりくつろげる空間。来てよかった [続きを読む]
  • 年を重ね、教え方に変化
  • 私が20代前半、私は「教える」ことに燃えていました。そんな中ある中国出身の主婦の方のプライベートレッスンを担当した際、彼女の苦労話や想いを聴くことがメインで授業は全く進みませんでした。それでも彼女は私との授業を希望してくれ、私が休みの時は、彼女も休んでいました。きっと、彼女は日本語を勉強したかったわけではなかったのだと思います。そんなことがあったのはすっかり忘れ、私は様々な仕事を経験し(日本語教師以 [続きを読む]
  • 刺激をもらいにいざ仙台へ!
  • 8:45から2時間のSkypeレッスンをしたあと、家事をちょちょっと済ませ、仙台へ向かいました。 私が住んでいるところから仙台まで新幹線で1時間弱。 新幹線って自由席でも結構かかります。でも、今日はそんなことは関係なし! 『外国人の介護国試合格BOOK』の著者田村敦子先生の授業を見学させていただきに行ってきました! ベテランの先生(介護の日本語分野で)の授業を見学する機会は岩手にいてはほとんど・・・というか、あり [続きを読む]
  • 勉強するのとしないのとでは
  • 本日の日本語レッスンでのこと。 最近、自宅学習が滞りがちだった学習者さんが、 漢字がよく読めている!なんかレッスンがスムーズに進む! と思い、 「〇〇さん、今日は漢字がよく読めますね〜。」 と伝えると、 「試験があったので、たくさん勉強しました」 と恥ずかしそうに答えてくれました。 昨日、漢字テストを受けたそうで、そのために恐らく”かなり”勉強したのだと思います。 もともとよくできる学習者さんではあるので [続きを読む]
  • EPA介護福祉士候補者は国家試験合格後、ずっと働いてくれるのか
  • EPA介護福祉士候補者は国家試験合格後、ずっと働いてくれるのか?これは非常に難しい問題です。受け入れた施設からしたら、国家試験合格までサポートしたのだから、その後もずっとうちで働いてほしいそう思うのはもっともだと思います。ですが、それはその人の人生なので、何とも言えません。では、外国人ではなく、日本人を採用した場合はどうでしょうか。こちらも5年、10年働いてくれる保証はどこにもありません。外国人、日本 [続きを読む]
  • 看護と介護の日本語教育ー教材広場ー
  • 久しぶりに研究発表会に参加してきました。看護と介護の日本語教育ー教材広場ー@首都大学東京気になっていた教材を見、作った方のお話をきけるのは、本当に貴重な機会です。今回、一番の収穫は・・・公益社団法人横浜市福祉事業経営社会が開発したテキスト『介護現場で役立つ本』。(写真が貼れない・・・)書店には出回っていませんが、いわゆる施設で書かれている短い介護記録を学ぶことができます。独学用ではないので、施設の職員の [続きを読む]
  • ”向上心あふれる学生たち”
  • 私がベナン共和国で日本語を教えていた2010年〜2011年。(そんな前になるのか・・・) 私がゼロ初級から大切に、大切に、育てていたクラスがありました。 そして、今、その中の一人がまだ日本語の勉強を続けていて、秋に研修生として、来日することが決まったそうです!! きゃー!!うれしい!!おめでとう!! 日本に来たら、絶対会いに行こうと思います! [続きを読む]
  • 続く体調不良
  • 先週の月曜日、何かのど痛いな〜から始まり、夜、ちょっと危ないかも?な微熱。火曜日の朝、38.2 ℃に上がったものの、薬で平熱になり、でも念のため病院へ。落ち着いていた熱が夜に38.8 ℃まで上昇! 寒くて、子供たちが暑いのか寒いのかわからず、寝ている子供たちの頭を触って、判断していました。熱は下がったものの、のどがすっきりしていなくて(痛みなし)・・・そのままにしていたら、仕事が終わった今、声が出にくくなってい [続きを読む]
  • しまじろうコンサート
  • 昨日。多賀城まで車でぶーんと行ってきました!今年度から長男がこどもちゃれんじを始めたので、情報が入るようになり・・・コンサートってなかなか行けないから(子どもがぐずらないか心配で)、これならきっと楽しめる!と行くことにしました子どもがうわぁってなるような演出がいくつかあって、親子で楽しめました私の運転で県越えは初めてだったので、ちょっとドキドキしましたが、2人を連れて行ってよかった! [続きを読む]
  • 介護の日本語は苦にならない
  • 4月から介護の日本語授業のみやっていますが、難しい!とは思っても授業準備がはかどらないことはありません。どうやったら短い時間で頭の中を整理してあげられるかなどうやったら自主学習が進むかなこれから試行錯誤していくしかないのですが、何とか国家試験には合格してもらいたい!・・・と、私の気持ちより大事なのは受験する本人の気持ちです。勉強の結果だけでなく、心も大切にサポートしていきたいと思います [続きを読む]
  • ポジティブすぎる長男
  • 今朝・・・4時頃、目が覚めました。 私は息子二人の間で寝ているのですが、今日はなぜか次男のほうをずっと向いて寝ていたので、そういえば長男はどうなっているのかと見ると・・・ ん? もしや? と思って、パジャマやら布団やら触ってみると・・・ くーっやられた! 布団2枚にまたがって寝ているし、肌掛け布団の上にも寝ている。被害が今までで一番ひどい!! そのまま見なかったことにして、寝続けようかと思いましたが、風邪 [続きを読む]
  • 過去の自分に気づかされること
  • 今日は次男の2歳の誕生日ですが・・・長男がおじいちゃんの家にお泊りする!と言い出し・・・次男もいっしょに!ということだったので、息子二人はお泊りに行きました。 次男、初めてのお泊り。(たぶん) そして、私。思いがけない自由時間! そこで最近パソコンを買い替えたので、データを移したり、写真の整理をしたりしていました。 それから、最近授業の進め方などで、もやもやしたものがあり、少しずつ解決の道を進んではい [続きを読む]
  • 次男 2歳の誕生日
  • 今日は次男の2歳の誕生日保育園はお休みして、一緒におでかけ。まずは公園。「もっかい!」と滑り台を何度も滑りました。そして、私が行きたかったパン屋さんまでドライブ〜。ぱん日和こんなかわいいパンを見つけて、息子もいいお天気でよかった!この後、お兄ちゃんのプールで頑張る姿を見て、家に帰りました。お誕生日おめでと [続きを読む]
  • コーランで「Azmi」の意味
  • 私の名前は「あずみ」で長野県の安曇野からきています。 最近、skypeレッスンをしている方の中に「Azmi」という名前が入っている方がいて、「同じだー」と思っていました。 そして、今日、同じですねという話をして、意味を聞いてみると、コーランの中にある言葉だそうで、「いいことがたくさんある(起こる)」という意味があるそうです。 それを聞いて、私もテンションがあがりました!きっと私の名前にもそういう意味があるに [続きを読む]
  • 信じるところと確認が必要なところ
  • 現在、私は2つの施設のEPAの介護福祉士候補者の日本語教育、国家試験対策に携わっています。先月、新しいテキストといろいろな資料が候補者の手元に届きました。学習スケジュールも同封されていたので、・どのテキストから始めればいいか・いつまでにテキストを終わらせなければならないかはわかっているよね・・・と思いつつ、どこか不安を感じていた部分がありました。そうしたら・・・一人いました。違うテキストから始めている人が [続きを読む]
  • 岩手で初めて着物を着た日
  • 5月14日に遡りますが・・・この日はお寺で晋山式がありました。 主人にとって一生に1回のことですし、お寺にとっても30〜40年に1回のことですので、私もそれなりに緊張していました。 結婚前は着付け教室に通ったりしていた私ですが、岩手に来てから雪や妊娠・出産のため着物を着る機会がありませんでした。 この晋山式が岩手に来てから初の着物!一番お気に入りの訪問着を着ることにしました。 ですが、前回来たのが既に5〜6年前 [続きを読む]
  • 介護福祉士国家試験対策の第一歩<おすすめ教材>
  • こちらは国際厚生事業団(JICWELS)で取り扱っている国家試験対策のテキスト。(外国の方向けです)平成28年に入国した方たちは今、このテキストで勉強しています。内容は主に生活支援技術と介護過程を扱っていて、候補者の皆さんが日々業務でたずさわっているところなので、勉強しやすいと思います。 ↑のテキストは使わなくても、↓こちらのテキストでもわかりやすい!『書いて覚える!合格ドリル2018』2018年度のものから漢字 [続きを読む]
  • 『外国人のための会話で学ぼう!介護の日本語』
  • 私が介護の日本語を教える際、使用しているテキストの一つです。 外国人の方々が働く介護現場を知り尽くしている方々が作ったテキストなので、とても信頼できます! 会話が漫画のように書かれているので、状況もわかりやすいです。日本語ができる人には、吹き出し部分の会話を考えてもらう練習にも使えます。 また、多くの方が苦手とする「報告」の練習や「指示」を聞く練習もできるのがとてもいいです。学習者のレベルに合わせて [続きを読む]
  • 家庭菜園始めました
  • 長男がカボチャの種を買ったのをきっかけに、おじいちゃんにてつだってもらい、家庭菜園ができました。 おーてーらーのおーしょうさんがかーぼーちゃーのたーねーを まーきーました♪ かぼちゃはポットで種から苗を育てて、今、こんな感じ。 そして、今朝、仕入れてきた苗と種。 江刺のふるさと市場は苗を買い求めるお客さんでいっぱいでした!上の写真のようにいくつかの大きさの段ボールが用意されていて、感激 結局、きゅう [続きを読む]
  • こどもの日とサプライズ
  • 午前中は雨でしたが、午後からいい天気に 今日はこどもの日。急いで鯉のぼりをだしました。 岩手の家にある鯉のぼりは大きいです。うちのはこれでも小さめかと。 そんな中、インドネシアで一緒に働いていた先生の突然の訪問! びっくりしたーでもとってもうれしかったです ご主人と一緒に東京から盛岡冷麺を食べにいらしたとかで。フットワークの軽いお二人をみて、人生こうでなくちゃ♪と思いました。 [続きを読む]