あずみ さん プロフィール

  •  
あずみさん: 日本語で夢をかなえるプロジェクト
ハンドル名あずみ さん
ブログタイトル日本語で夢をかなえるプロジェクト
ブログURLhttps://ameblo.jp/yumeokanaeruproject/
サイト紹介文日本語を通じてたくさんの夢をかなえるサポートをしていきたいと思っている日本語教師のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/07/04 07:00

あずみ さんのブログ記事

  • やっと終わった
  • 先週が介護職員初任者研修の実技試験だったということは・・・ 今週は最終試験(筆記)です! 70点を取れ合格なので、まぁ大丈夫だろうと思ってはいたものの、落ちるわけにはいかないので、勉強はしなきゃ・・・とテキストを眺める毎日を過ごしていました。 実際の試験は・・・意外と難しかったです。(ちゃんと勉強していなかったからかもしれませんが。) でも、私のクラスの受講生の皆さん、全員合格! よかったー。 これで一 [続きを読む]
  • 眠い…
  • 昨日も二戸で仕事。 その後、盛岡で日本語学校の先生とごはん。 私は日本語学校の忘年会など一度も参加したことがなかったので、(子どもが小さいこともあって)学校以外でゆっくりお話しするのは初めてでした。 その先生は、学生からとても慕われていて、学生からの評判がとてもいい方です。 残念ながら、私は授業を見学したことはないのですが、学生からそういう評判をよく聞くので、きっといい授業をしていらっしゃるのだろう [続きを読む]
  • 介護職員初任者研修〜実技試験終了!
  • 今日は介護職員初任者研修の実技試験の日でした。 そんな大切な日なのに、次男が発熱。主人も午後に外せない会議。。。 朝食後、次男の熱が下がったので、とりあえず主人に病院に連れて行ってもらい、そのまま次男には保育園で過ごしてもらいました。 主人の会議が終わるまで頑張ってくれますように。 そして、いつもは講義開始5分前に到着する私ですが、今日は25分ぐらい前に到着 「今日ははやいねー。」 と同じクラスの人に言 [続きを読む]
  • 4月から介護専門の日本語教師になります
  • 4月から・・・介護に携わる方向けの日本語教育専門でやっていくことにしました。今まで留学生の授業も担当していましたが、何か違うと思うようになり、このような決断をするに至りました。まだまだ勉強しなければならないことはありますが、この道を進んでいきたいと思います。加えて・・・子どもの気持ちも考えて、できる限り自宅でできるskypeレッスンをメインにします。(skypeレッスンご希望の方、お気軽にお問い合わせください)そし [続きを読む]
  • やっと一週間が終わった…
  • 3月5日。次男の病院通いが始まりました。3月8日。長男の病院通いが始まりました。 今週月曜日、仕事で二戸へ。子どもたちはすっきりしない体調。授業報告書を夜中に作成。その間次男の咳が隣から聞こえてくる。 火曜日、二人を病院へ。長男はよくなっているものの、次男は悪化傾向。 そして、夜中、次男発熱。ひどい咳で寝られず。それにつきそう。だっこしたり、膝で寝かせたり。 入院。この二文字が頭の中をちらつく。 水曜日、 [続きを読む]
  • 二戸へ
  • 初 二戸駅。立派な駅でびっくりしました。天台寺(寂聴さんが住職をつとめたお寺)には行ったことがありましたが、そのときは車だったので、町の様子とかわからなかったのですが・・・何もないです。車がない外国の方がここで生活するのは不便だろうな・・・と不便なところに住んでいる私にはよーくわかります。(ちなみに私が住んでいる地域はピザの配達地域から除外されています)ということで一日仕事をしてきましたが、課題が山積み [続きを読む]
  • 授業は長引いてはいけない
  • 日本語教師養成講座でも言われたことですが・・・ 「授業は早く終わっても、遅く終わってもいけない」 です。 プライベートレッスンなどで1レッスン60分○○円という契約の場合、レッスンが長くなると得したような気になりますが、果たしてみんながみんなそう感じるでしょうか? 今日は私の介護職員初任者研修の講義の日でした。 私は授業が終わると子どもたちを迎えに行くために、一番最初に教室を出ます。 1分でも2分でも早く幼 [続きを読む]
  • 働き方を悩み続けて数か月
  • 長男が バスで行くのやだー。車でお迎えがいいー。預かりやだー。あと1回だけだよ。 と言い始めてから、2か月。このセリフを聞くたびに、憂鬱になっていました。 「何言ってんのよ!」 で片づけてもいいのですが、幼稚園に行くことも嫌いになってしまってはいけないので、そうすることもできず。。。 また、介護の日本語もおもしろくて、そちらをメインにやっていきたいなーというのもあって、4月からの働き方をずっと考えていま [続きを読む]
  • 一段落…かな
  • 蘇民祭も終わりお精進も終わり昨日、私の両親も東京に帰り本日より息子たちは保育園、幼稚園に行き私は仕事をし・・・日常に戻りました。 昨日、長男は「東京のじいちゃんと、東京のばあちゃんがいなくてさみしい」と2度大泣きしました。 それから、「お祭りのとき、お父さんとお母さんが帰ってこなくてさみしかった」と大泣きしました。 あー、すごく我慢していたんだな。 来年はさみしくならないように、ちょっと考えなきゃいけ [続きを読む]
  • いいことと失敗の一日
  • 昨日は失敗とうれしいことが同時にきました。今はお精進中なので、卵は食べられません。コンビニでよもぎ餅を買って、食べようと念のため原材料を見たら・・・原材料の一部に卵を含むという記載が。一体何に含まれてるの!?という感じでしたが、結局食べられず。。で、介護の日本語関係でいいことがあって・・・それで浮かれていたからか、電車の中に買った野菜と果物を忘れました。ショック。昨日はそんな一日でしたが、うれしいことが [続きを読む]
  • お精進が始まりました
  • 22日から23日にかけて行われる蘇民祭に向けてお精進が始まりました。 記念すべき次男初めてのお弁当とおやつ。 そして、パンが食べられないので、その代わりになりそうな蒸しパン。おいしかったー。 そして、クッキー。素朴な味。長男はパクパク食べてました。 どれも卵も牛乳もバターも使っていません。 蒸しパンは手軽においしくできるので、期間中何度かつくることになりそうです。 [続きを読む]
  • ひらがなの練習(年少の息子)
  • 2日前あたりから、息子が文字を書くことに集中しています。 何度か教えようと思って、ひらがな表を見せたり、アンパンマンのひらがなノートを買ったりしていたものの、すぐに飽きてしまうので、本人がやりたくなるのを待っていました。 2日前の日曜日、私が実習用のエプロンに名前を貼ろうと白い布に名前を大きく書いていると・・・ となりで「そうちゃんも書きたい!」と。 紙を持ってきて、まずは見本にあった「ABC」を書き、「 [続きを読む]
  • 介護施設で働く外国人の方のための日本語
  • 以前、ある施設の方からご質問をいただきました。施設で働いているのは日本人の配偶者がいらっしゃる外国人の女性。日常会話は問題ない日本語レベル。実際に働いてみると、わからない言葉がいろいろ出てきたり、文が書けなかったり・・・と問題が出てきたそうです。そのような方にどのように日本語を教えていったらいいか・・・日本人の小学生が使用する教科書(ドリル)でいいのか・・・というものでした。日常会話ができるのであれば、今は [続きを読む]
  • 介護職員初任者研修、その後
  • 質の高い講師の方々にいろいろな刺激をいただき、講座を毎回楽しんで受講しています。 EPAの介護福祉士候補者の方への日本語指導にもかなり役に立っています。 初回の講師の方が、介護職員初任者研修のテキスト(私が受講している講座のもの)を丸暗記したら、国家試験も合格できると思う、と言っていたのも納得できます。 全16回(終日)のコースなので、なかなか終わりませんが・・・せっかくの機会なので、たくさんのことを吸 [続きを読む]
  • JLPT N3 合格おめでとう!
  • 今日、Skypeでのレッスン中、 「先生!私、N3の結果もらいました。合格しました!」 と学習者の方が報告してくれました嬉しかったです。 職場の上司の方からも合格するように言われていたようなので、ご本人が一番ほっとしたのではないかと。 「先生のおかげです。いっしょに 勉強しましたから。」 と言っていただいたのですが、私はN3の対策は何もやっていないので、ご本人の努力の結果です。 でも、こういう感謝の気持ちをす [続きを読む]
  • 台湾の介護事情
  • yahooニュースにこんな記事が。 https://news.yahoo.co.jp/feature/844 日本の介護事情とは異なり、こういう道もあったのか、と驚きました。 日本ではこういったことができるでしょうか。。。 ・・・ちょっと難しそうな気がします。 でも、今、EPAで来日しているインドネシア人、フィリピン人、ベトナム人の介護福祉士の方々がいらっしゃいますし、これから、技能実習生として介護に携わる外国人の方も増えていきます。 介護施設 [続きを読む]
  • 介護職員初任者研修3回目
  • 今日は介護職員初任者研修 第3回目の講義でした。 本日の講師は看護師の方。(同じ奥州市在住ということもあり、私が嫁いだお寺のこともご存知でした) 第1回目で教わった先生も、今日の先生も、話がうまくて、おもしろかったです。時間があっという間に過ぎました。 お二人ともその道のプロなので、引き出しも多いし、感動秘話もたくさん持っている。それでいて、失敗談も話してくれる。 ・・・今の私は日本語を教えていてどう [続きを読む]
  • 介護職員初任者研修、始まりました!
  • 介護に携わる方に日本語を教えているということもあり、前々から気になっていた資格・・・介護職員初任者研修を受講することにしました!そして、今日が1回目の講義。実は先週が所属クラスの1回目の講義でしたが、仕事や息子の予防接種が入っていたため、今日に振替。朝は雪がひどく、運転中前が見えない状態で、ヒヤヒヤ。電車は13分遅れ。そんなこんなで始まりましたが、講義は楽しかったです。自分が学びたいことだからというのも [続きを読む]
  • 2017年も残りわずか
  • 2017年 長男が幼稚園に通い始め、次男が保育園に通い始め、私は仕事を再開。 みんなそれぞれの場所を楽しんではいるものの、集団生活が始まった子供たちはいろんな病気をもらってくる。 母親になるって…幼い子供がいて、働くって…こういうことなんだな、と痛感。 そして、念願だったEPAの介護福祉士候補者への日本語レッスンもやらせていただけることに。 今年は何だか乗り越えるべき課題(大げさかな)が多かったように思うけ [続きを読む]
  • 仕事(日本語教師)もやっています
  • 最近のブログには子供の病気のことしか書いていないような気がしますが、日本語教師もやっています! 現在は日本語学校の非常勤講師として週2日、個人的にEPA介護福祉士候補者の方々とのSkypeレッスンをやっています。その他、ご依頼があれば、短期の日本語レッスンも行っています。 まだまだフル稼働できる状態ではありませんが、今後のために勉強もしつつ、子どもたちが親離れしてしていくのを待ちたいと思います。 以前はクラ [続きを読む]
  • 何かができるようになるきっかけ
  • 我が家の子供たちが何かをできるようになるきっかけ。 長男は旅行。 帰りの新幹線の中で、犬の写真を見て「ワンワン」と言ったり。 『旅は人を成長させる』っていうフレーズがぴったり。 次男は病気(苦笑)。 入院するたびに何かができるようになっているような気がします。。。 でも、入院はもうだめだよ!と言っているので、歩くタイミングはいつになるのかと思っていましたが、 ついに!きました!!その病気が!!! アデノ [続きを読む]
  • ついに電動鼻水吸引器が我が家にやってきた!
  • 先月・・・いや10月・・・いや年中!?次男の鼻水には悩まされていました。 長男の時に購入したのは『ママ 鼻水トッテ』という、アナログ式の私が吸うもの。 でも、私の吸う力が弱いからか、いまいちよくとれていませんでした。 秋以降、かかりつけ医をとある病院に決め、何度も通っていたのですが、そこで鼻水を吸引してもらうと、気持ちいいぐらい取れていました。 これが家にあったら・・・。 電動の鼻水吸引器。 2〜3万で、 [続きを読む]