stella cadente さん プロフィール

  •  
stella cadenteさん: ☆☆☆☆☆☆☆
ハンドル名stella cadente さん
ブログタイトル☆☆☆☆☆☆☆
ブログURLhttps://ameblo.jp/stellaxxxcadente/
サイト紹介文伊人旦那と2012年11月生まれの娘、2016年9月生まれの息子と一緒に香港生活♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/07/04 15:02

stella cadente さんのブログ記事

  • 6歳、サンタにお願いしたもの。
  • クリスマスが近くなると、学校で書くサンタへの手紙。 幼稚園の時は絵や簡単な単語だったけど、 今年はガッツリ文章を書かされたバビさん。 自分で書いているので、スペルはほぼ間違っている。 サンタ(プリンシパル)からお返事をもらって、喜ぶ6歳。 becauseがbiksとか、withがwivとか。 音で考えて書いてるだけだけど、そのうち書けるようになるのかな? そして、バビさんがお願いしたものは、 Moving Ninjaとベイブレード [続きを読む]
  • アンラッキーだった幼馴染の来港。
  • バビさんの幼なじみが遊びにきてくれました。 住んでる所も幼稚園も一緒で毎日会っていたし、 父の趣味も、靴とサッカーっとなんだかんだマッチして、 イタリアの実家に遊びにきてくれるくらい家族ぐるみのお付き合い。 約2年ぶりに香港に帰って来ると聞き、わくわくしていたのですが、 数日前からバビさん体調不良で嘔吐。 そしたらまさか、お友達も飛行機で嘔吐。 実質3日間の滞在だったので、もう会えないのではないか?? っ [続きを読む]
  • 好徳来で期間限定蟹メニュー。
  • いつも小籠包を食べに行く好徳来。 期間限定で蟹メニューが食べられるという噂を聞きつけ行ってきました。 いつも頼む担々麺を蟹麺に変えて。 他はいつもの定番メニュー。 お目当ての蟹メニューの麺。 ちょっと薄味だったけど、蟹風味で美味しかった。 蟹コースを食べる前に食べてたら、満足度はもうちょっと高いかも? 1杯238HKD。 2人で食べたら、結構お腹いっぱいです。 結局、やっぱり?小籠包が一番でした。 シーズ [続きを読む]
  • 6歳、はじめての誕生会。
  • バビさん6歳、生まれてはじめて誕生会をしました。 お呼ばれする度に自分の誕生会を楽しみにしていたバビさん。 やっと、重い腰を上げて… 最初は、幼なじみとクラスメイト4家族の予定だったけど、 結局、近所のお友達やら、イタリア語補習校のお友達やら、 家族ぐるみで仲良くしてもらっている人にも声をかけ、 最終的には11家族、こども15人、おとな20人のパーティー。 お友達にお願いした30cmの特大ケーキ! 日本のショー [続きを読む]
  • 今年、初の上海蟹。
  • そろそろ始まったな〜っと思い始め、 幾度となくチャンスを逃し、11月に入ってしまいまいた。 今年は、いつものところではなく、The ONEにある東海薈というお店に。 初めて行ったこちらのお店、 年齢層高めのお客さんが飲茶を楽しんでおりました。 蟹を頼んでいたのは、私たちだけ。 メニューは蟹のコースも単品もありますが、 せっかくの蟹なので、コースを。 さらっとメニューを見てオーダーしたので、 料理が運ばれできて [続きを読む]
  • 遠足3連発。
  • 新学年になり、遠足の招集がなくなったかた思えば、 11月に入ってから、怒濤の3週連続遠足。 前々から、遠足の多い学校ではありましたが… 3週連続は、初めてではないかと。。。 そして、今勉強中のテーマに沿った課外授業なので、 3回ともファームっという似た様な場所。 ピザ作り、ジャム作り、植物栽培???っと、 まだまだこの年齢は、一緒に行っている大人の仕事が多い。 と言う訳で、3週連続ボランティアにかり出され [続きを読む]
  • 本場の?ビャンビャン麺。
  • 出発前に下調べしなかった、ご飯。 香港でも有名なビャンビャン麺を食べたいなー位で、 全く持って未知だった西安フード。 楽しみにしていたビャンビャン麺は汁有りで。 辛いのと辛くないのがあったので、辛味なしで。 牛肉か羊肉か聞かれたので、牛で。 牛肉がほぐされたものが挟んであるパン。 ゴマだれベースの辛い汁なし冷麺。 牛と羊の小籠包みたいな点心。 すーごい柔らかい大根餅的な何か。←なに? 揚げパンの上に [続きを読む]
  • 4泊5日、西安旅行。
  • にぃさんの用事にお共して、西安に行ってきました。 もう11月だし寒いだろうなーっと最初は乗り気じゃなかった西安。 行ってみたら意外と平気で(13℃とか)、 西安のご飯が結構美味しくて、5日間楽しみましたー。 西安と言えば、兵馬俑! 雨降っちゃって、2歳児連れには大変でしたが… 一度は見てみたい!っと思っていた世界遺産。 観光は、にぃさんの取引先の陝西省出身の若者とw バビさん、27歳のお兄さんにめちゃ甘え [続きを読む]
  • 6歳になりました。
  • バビさん、6歳の誕生日を迎えました!今年も、学校の遠足が重なり…バースデートリートは簡単なお菓子。翌日に旅行を控えていたので、家ではケーキだけでお祝い。あらかじめスポンジとアイシングクッキーを用意しておき、帰宅後にバビさんにデコレーションしてもらいました。飾りのイチゴ、2個ー!最近、歴代の先生方から言われている、強い!頑固!っという性格がますます強くなっているバビさん。同性の母は、イラーっとする事も [続きを読む]
  • Nextのデリバリーでパジャマを買う。
  • 少し暑さが落ちついてきた香港。 もう既に11月、寒くなるのもあっという間! 以前は、香港にも店舗があったNext。 デザインが好きでよく見に行っていたのですが… 残念ながら、CWBの店舗が無くなってしまってそれっきり。 250HKDでフリーデリバリーなので、こども達のパジャマを新調しました。 サイトでオーダーしてから9日間。 途中、発送が遅れていますというメールが来て、 出荷されてからは5日で到着しました! どこの業 [続きを読む]
  • ミシュランの麺屋さん、蔦。
  • 特別グルメでもないので、いつも流行には乗り遅れてます。 ミシュラン麺と噂はかねがね聞いていた、蔦に行きました。 味噌、塩、醤油と3種類しかないのに迷う私。 悩んだ末、塩を。 ミントがいい仕事してて、あっさりさっぱり! 自分でラーメン作る時も、やってみようかな?っと思ったけど、 ただミント入れただけで、こうはならないか… いつも担々麺とか酸辣麺とかで、久々だった日本の麺。 やっぱり美味しいなー。 [続きを読む]
  • 6歳児と2歳児のスケジュール。
  • 以前、記録してからしばらく経ったので、 久しぶりに、6歳と2歳のいる我が家のスケジュールを。 6:00 母起床、お弁当作り 6:30 この時間まで子が起床7:10 バビさんのバス停まで7:25 帰宅         その後、ボンボンの自由時間公園行ったり、家で遊んだり 11:30 ボンボン帰宅 12:30 ボンボンお昼寝1時間半〜3時間寝る 15:40 バビさんスクールバス到着週3でクラスメイトと一緒に日本語のプリントその後プレイデート [続きを読む]
  • ダイニングテーブルが来ましたー。
  • 引っ越して1ヶ月ちょい、ダイニングテーブルがなかった我が家。適当な棚の上でご飯を食べていました。ビフォーいい加減、テーブル探さなきゃっと思ってフランフランに。子連れで探すの面倒なので、即決。アフターホント当たり前だけど、用途に合った家具って大事。前かがみになるし、ご飯は落ちるし…その度に母のイライラ度が…引っ越して1ヶ月ちょいなのに、なかなか片付かない我が家。100sqf狭くなったから?どう考えても断捨離 [続きを読む]
  • ハロウィンパーティー2018。
  • 週末、ハロウィンパーティーに参加してきました。 土曜日は前に住んでいたマンションで。 日曜日は、バビさんのクラスメイトのマンションで。 どっちも同じ衣装で参加したバビさん。 新調しようかと相談したら、去年から着ているデビルがいいっと。 お金のかからない娘でなにより。 土曜日。 日曜日。 ボンボンは、お友達からもらったパンダを着せるも、 暑いから??すぐ脱いで、その後パンダに袖を通す事はありませんでした [続きを読む]
  • ボンボン2歳、はじめて髪の毛切りました。
  • 90パーセント女の子に間違われるボンボン。 髪の毛が短くなったら変わるかな?っと思ったけど、 ぜーんぜん変わらない。母特製ヘルメットカットーーーー!完全に男子の服着てても、「姉妹いいねー」っと言われる。バビさんは、花柄ピンクでもボーイに間違えられてたし… 香港人って色とか関係ないんかな??最近、姉の小さい頃に顔が似てきた弟。 読んだよ していただけたら嬉しいです? ↓↓↓ [続きを読む]
  • 2歳児、冷蔵庫を開けまくる。
  • 食べるのが好きなボンボン。 引越し前は、ハンドルのないタイプの冷蔵庫だったので、 自分で開ける事はできなかったのだけど… 新居に移動してからは、事あるごとに開けまくる。 要求は、ゼリーかヤクルトかチーズ。 もうないよって言ってるのに諦めない… 家に備え付けの借り物冷蔵庫だから、やりたくなかったけど、 ↓こういうグッツの出番なのかな?? バビさんの活発さは男子レベルだったけど、 いたずらは全然しなかっ [続きを読む]
  • 行き先は、深セン動物園。
  • バビさんのホリデー中、高速鉄道で向かった先は、 深セン野生動物園。 本当は、珠海のOcean Kingdamに行く予定だったのだけど、 天気や移動距離を考えて、近場の深センにしました。 香港の祝日に行くことにしたので、お友達も現地集合で。 我が家は、にぃさんの仕事のスケジュールで前日に越境。 東莞に一泊し、当日朝に深センに向かいました。 10時過ぎに到着した動物園。 ほぼ待つ事なくチケットを購入。 120cm以下は無料なの [続きを読む]
  • 高速鉄道に乗って中国へ。
  • バビさんのミッドタームホリデーを利用して中国に。1週間の有難くないホリデー…旅行の予定もなかったので、にぃさんの出張に同行しました。移動は、先月オープンした高速鉄道。予約も何もせずに駅に向かった私達。チケット購入まで並ぶし、その後もセキリティチェックやらイミグレやらで時間がかかります。カウンターのお姉さんの勧めで、1時間以上先のチケット買ったけど…前の電車乗れてたー。それもこれも、イミグレの混雑具合 [続きを読む]
  • ロブスター出汁の麺 @ 龍麺館。
  • イタリア人妻の先輩であり、香港の先輩でもある方とのランチ。 お友達に紹介していただいて、龍麺館に行ってきました。 席に案内してもらい、見上げれば… 獅子がお出迎え。 前菜やら点心やら麺やら。 メニューがいっぱいで、選ぶのに一苦労。 結局、いつも選んでしまう点心と麺をシェアする事にしました。 海老の腸粉/大根餅うすらの玉子入り焼売/ロブスター出汁の麺 見た目も良くて、お料理も美味しかったです〜。 た [続きを読む]
  • もうすぐ6歳、イタリア補習校。
  • 新学期も始まって、徐々にいつも通りの生活に戻って来た我が家。 今年6歳になるバビさん。 9月からScuola Manzoniに通っています。 学校のお友達は既に去年から幼稚園枠で通っていたのだけど、 土曜日も拘束するのは可哀想かな??っと思い申し込まず。 今年は、本人が行きたい!っと行ったので、通うことに決めました。 1年間で10000HKDっという、かなりお得な補習校。 しかも、バス代込みですよっっ!!今のところ、お友達も何 [続きを読む]
  • ボンボン @ 24ヶ月
  • 先日2歳になったボンボン。 23ヶ月の成長の様子を。。。 引越し後、寝室を姉と同じ部屋に。ベビーベッドを卒業してから、セルフねんね不可になりました。母が隣で見守るっというスタイル。姉に合わせて、就寝時間も19時から20時前に変更。朝は6時起き、昼寝は1時間半から2時間半。 最近、長い麺も切らずに食べられるように。たまに、おえーっとなるけど…好きなのは、カレー、パスタ、ハンバーグ、フレンチフライ。緑の野 [続きを読む]
  • シャムスイポーで時間つぶし。
  • タイトルそのままなのですが… お昼オープンの黒地に行く前の時間つぶしにー。 美荷樓の中にあるカフェ、House 41で朝ご飯。 ユースホステルの朝食券を持っていれば無料だけど、 宿泊客ではないので、30HKDで食べられました。 4種類の朝食メニューの中から麺を。 雪菜の麺。 お店の中は広いし、席もたくさん。 朝も早くから開いているし、完全に時間つぶしが目的。 なので、ご飯に期待は禁物です。 読んだよ してい [続きを読む]
  • 行きたかった雑貨屋さん、黒地。
  • ずーっと行ってみたかった雑貨屋さん、黒地に行ってきました。 香港ブロガーさんの記事で見つけたお店。 ローカル感あふれるご飯屋さんが並ぶ通りにポツン。 とてもこじんまりした店内に、食器やら調理器具やら。 場所取らない購入品。 香港製造で人気の水筒、CAMELの水筒も取り扱っています。 仮の住処だからと言い聞かせ、なるべく家具や食器は買わないようにしている我が家。 こういうお店に行くと、色々欲しくなってしまう [続きを読む]
  • ひとりでもOK、チムで魯肉飯。
  • 香港のグルメブロガーさんが行っていて気になっていた六両三。 牛肉麺が食べたいなーっと思い、行ってきました。 結局、迷いに迷って魯肉飯。 単品もあったけど、どうせなら玉子も食べたい。 っということで、玉子ときゅうりの付いたセットを。 ご飯大盛りで、かなりのボリュームなのに48HKD。 台湾に行った時に食べられなかったので、本場の魯肉飯は知らないけど… ミンチの魯肉飯じゃなく、豚バラの魯肉飯。 美味しかったー [続きを読む]
  • ボンボン、2歳になりました〜。
  • ボンボン、2歳のお誕生日を迎えました! 朝に簡単なケーキでお祝いしただけの誕生日当日。 姉のお友達の誕生日パーティーに参加し、 一緒にケーキふーをさせてもらい、棚ぼたでお祝いしてもらいました。 中秋のお休みに、みんなでディズニーランドに。 ボンボン、2歳にして初めてのディズニーランドw バビさんは1歳前から、すんごいペースで通ってたのに… 忙しすぎて、写真ないけど… ワンダラスブックイッツァスモールワール [続きを読む]