frammento さん プロフィール

  •  
frammentoさん: 椿は ぼとりと 地に墜ちた
ハンドル名frammento さん
ブログタイトル椿は ぼとりと 地に墜ちた
ブログURLhttp://hiyasityuuka.blog.fc2.com/
サイト紹介文小説と詩
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/07/06 07:47

frammento さんのブログ記事

  • 貴女に逢いたくて  (散文
  • 冷たい夜風のせいでしょうか暗い夜空のせいでしょうかひとりぼっちの食卓は 心と手足が悴んでひとりぼっちのこんな夜は 心と手足が悴んで貴女を貴女を思い出し 貴女に貴女に逢いたくて少し疲れたせいでしょうか少し寂しいせいでしょうかひとりぼっちでいることで 心と手足が悴んで眠れそうもないこんな夜は 心と手足が悴んで貴女の温もり思い出し 貴女に貴女に逢いたくて不実で女々しいボクだけど 貴女に貴女に逢いたくて貴 [続きを読む]
  • 家族  (雑記
  • 今日は引越しの手伝い結婚した娘の新居となるアパートへの引越しボクはみにょに頼まれたトラックのこともあり手伝いを決めていたのだけども息子も仕事を休みにして手伝い(なかばボクが脅したわけだけどwwあんなに相性のわるかった うちの奴も一緒にやっぱり家族なんだなと 思った…^^ [続きを読む]
  • 愚息www    (雑記
  • 幼い頃の息子は 小柄で愛くるしくよく女の子に追いかけられて いたのだがうちの奴に誰に 似たのか 今では出腹で ずんぐりむっくり 見る影もない (背丈はボクよりも短いww体型はともかく(遺伝だろうからw) 腹だけはなんとかしろとボクがのたまわるとちゃんと考えていると あるものを指し示したあるもの↓愚息曰く「電気のビリビリで筋肉を運動させる」 とかwwボクが どれどれと言って 触ろうとしたら「指で触れ [続きを読む]
  • 色々と思いつき  (雑記
  • 今 書き始めてるお話(SF??)で架空の動力源エンプティウムシステムなるものを思いついたww宇宙空間などの真空を構成する物質??元素??第五元素エーテルを もじった感じで他に何もない状態を 作り出す元素wwとくに目立った性質もなくww電磁波などに干渉しないwwその元素を核融合して エネルギーを引き出すものwそんな胡散臭い設定のお話このブログに掲載するかは未定wwwwwwwwwwwww [続きを読む]
  • 諸々の用事で  (雑記)
  • 長男夫婦に 放置されていた母のところに 行ってきた色々と支障を致してきた母の代わりに 所要をこなすために相談に行ったわけだ母が最後に ボクたちの子供たち(みにょと愚息)について聞いてきたことに 驚いた色々と 気にかけてもらっていたらしい他の甥っ子や姪っ子と違いうちの子供たちの事など よく覚えていたな… と [続きを読む]
  • B型の不器用さ   (雑記
  • 仕事での苦労と 家庭の心配事が 混在してる今毎日が いっぱい いっぱいです所詮 B型のボクは 多くのことを 同時に こなせません無理は無理wですから ブログが滞ってるのは それが原因です??断じて オンゲー(PSO2)のレベル上げで忙しいとか ネット小説を読むので忙しいとかではないとご了承くださいませwwwwww心身に余裕あれば 上記の事をやりつつもブログをアップできるようになるのでwww [続きを読む]
  • 母 と うちの奴   (雑記
  • 長男夫婦から 邪険にされていたボクの母が いよいよ 要介護とゆうレベルに至ってしまった金銭的に 色々と世話になってきた (ボクの)妹や弟が面倒をみないで お鉢が回ってきたことに対してうちの奴は暴れているが最近は諦めもついたようだそれでも 妹とは少しは和解したのだが問題の弟は ドイツにいるので 文句の言いようもない(母に関しては言うつもりもないが)取り敢えず 腹の中はともかくとして色々と ボクの母の [続きを読む]
  • 君は夢
  • まだ見ぬ君を夢にみる愛しき君を夢に見る逢瀬を望み焦がれても君は未だに夢の中まだ見ぬ君を抱きしめてそんな哀しき夢をみる [続きを読む]
  • 男前   雑記
  • 昨日 愛娘の みにょが ボクたちが住んでるアパートへ 仕事帰りに よってきた開口一番「入籍が決まったから!」うちの奴をはじめ ボクらはハテナマークを浮かべる「誰が??」うちの奴の問いかけに「もちろん 私!!」「誰と…は聞くまでもないか…」驚くうちの奴とは違い ボクは「そうゆうときは 私 結婚するからとか 言わない??日本語違くない??」と 突っ込んでいたしかもこのあいだの休みの日に 彼氏と 食事に [続きを読む]
  • 箱根 強羅
  • 強羅のホテル 雪月花に 一泊中wwまあ 内容は 色んなとこで色んな方が 書かれてるので 割愛wwでも 絶賛の雨おまけに カップルだけどうちの奴とだしwww明日は 目的の登山鉄道やケーブルカーに彼女だったら良かったけど…今はとくにいないのでwwwwwww [続きを読む]
  • 重い予感  (戯言
  • 明日は雨だろうか 明日は雨だろうか群れ集う小鳥も いつもより褪せて飛んでやけに低く やけに重くて明日は雨だろうか 明日は雨だろうか空を塗りつぶす雲も 鈍色に澱んでやけに低く やけに重くて明日は雨だろうか 明日はどうだろうか明日が見えない不安なボクも 戸惑い憂いてやけに低く やけに重くて雨の予感に押しつぶされそうで 俯き諦めやけに低く やけに重くて [続きを読む]
  • 草むしりな一日   (雑記
  • 今日は くそ爺 会長の相手である畑とは名ばかりの 空き地にいつものように 藁を運び 敷き詰め一応 柑橘の果樹が植えてあるのでこんなのを想定してのことか??で 蜜柑とかの間にこの間 植えたラッキョウ育ちが悪く 肥料を与えたら見事に 雑草が 茂っていたwwこうならずにwwおかげで 炎天下の中滝のような汗を流し 草むしりに会社に戻る途中でサボテンを 貰いに寄り道をサボテンといってもこんなタイプではなくこ [続きを読む]
  • いつしか暑さも 和らいで穏やかな日々の 訪れよ見上げれば うろこ雲夏は遠のき 秋も近く秋も近く [続きを読む]
  • 金の切れ目が縁の切れ目  (雑記
  • うちのお袋は 最初 長男夫婦と同居していたのだが気の強い嫁と折り合いが悪く 一人暮らしを始めたおりしも ざいしょの母親(ボクとかから見れば 母方の祖母)の遺産がうん千万たんいで(多分…)入った時期であり嫁と母親の板挟みであった 優柔普段な長男も一人暮らしも お金を持ってるなら と 了承した(長男の嫁が 義母であるお袋を 毛嫌いしていたこともある)次男は 色々と お袋に可愛がられており(金銭的に)嫁 [続きを読む]
  • 日曜放浪記 2  (雑記
  • 箱根湯本の後一号線を下り 三島塚原 IC から 伊豆縦貫道に長岡で130号に入って 17号線に途中のコンビニで小休止 駐車場から見える 多くの釣り人 横は淡島^^道沿いに下って 大瀬まで目当ては 大瀬崎らしい…勝手な イメージではあるが少し寂れた感じのところだと思っていたのだが狭いけど 海水浴場に人がいっぱい おまけに ダイバーがうじゃうじゃとw先ずは大瀬崎へ神池に行くと 鯉がいっぱい怪しげな 自販 [続きを読む]
  • 日曜放浪記 1  (雑記
  • 連休ちゅう ごろ寝でとおしたボクは代わりに 日曜日に出かける憂き目に朝早くたたき起こされひたすら国道一号線を 東にで 最初が箱根湯本駅何でも お目当てのショップがテナントにあるそうで…しかし開店前だったので時間つぶしに 登山鉄道に乗車よく見ると 坂道の線路塔ノ沢の無人駅にホームの移動はトンネルの上をとおって一応 駅舎??何故か上りホームにある弁天様トンネル内も坂折り返しの電車はお洒落な造りだった箱 [続きを読む]
  • 特にコメントはいりません 愚痴だからww  (雑記
  • ボクは 色々とわけあって 生まれ育った街ではなく焼津に 暮らしているのですけど(今の会社が近くだからと云うのもある最近 放置している 年老いた母から 頼まれごとが…同じ焼津に 嫁に行った 実の妹からも…ずっと放置の母からは「もうひとり暮らしは 大変だから…」 (゚Д゚ )ハァ?妹からは「やっぱりお兄ちゃんが面倒見るべき」(゚Д゚ )ハァ?周りからは「長男のお前が面倒を見るのがどおりだろ」(゚Д゚ )ハァ?皆勝手なことを云 [続きを読む]
  • ヒーローなんて好きじゃない  (雑記
  • 英雄や救世主なんてのは ボクは好きじゃないのでウルトラマン よりも バルタン星人(ベムラーではないww仮面ライダー よりも 蜘蛛男 といった感じだwそんな感じで ゴジラなら悪役ゴジラの筆頭である初代のゴジラと思い DVDを買って見てみたw世代的には 生まれる前で記憶にある 劇場でリアルに見たものといえば(当時は ボクの育った田舎町でさえも 映画館とゆうものがあった)曖昧ではあるが 怪獣総進撃 あた [続きを読む]
  • 産みの苦悩と破壊の煩悩 1 (ファンタジー小説  全知全能の使役師 バンズ)
  • その部屋は視界を覆い尽くすほど広がる大森林を見下ろす丘の上にあったが、突然隆起した岩山とその頂きから噴き上がる噴煙に逆に見下ろされることとなっていた。「…何か暗いな、それに暑い」部屋の中に主(あるじ)の声が漏れる。「これでは書も読めないではないか…」次々と示される不平に下僕であるヘキサはため息をつくばかりであった。主と共に住むこの部屋は、広がる大森林を見下ろす景観の良い場所だったのだが、数日前から [続きを読む]
  • ニガテだけど 食べないわけじゃないww  (雑記
  • 連休は ほとんどごろ寝で引きこもりだったw今は焼津に住んでるけど(仕事の関係で)元々 生まれ育ちは島田だから(旧 金谷町)だからと言って 金谷のお祭りや 花火大会も行かないけど(いきさつ的にちょっとね…)連休最後の明日は 流石に墓参りと 親戚参りに行く予定それでも全部じゃないけどね(顔を出したくないとこもあるし…で休み明けの仕事の確認で 会社までww会社までは車で十分ぐらいだから 会社に連絡を入れ [続きを読む]
  • 届かぬ言葉
  • ボクの言葉は君には届かないボクの思いは君には届かない届かぬものなら何かにたらし染みを作って残そうか届かぬ思いの痕だけ残し無様に哀れに残そうか短く儚く惨めな言葉価値なく意味なくボクだけの言葉伝える先は君だけなのに思いの先は君だけなのにボクと言葉は無様なだけで価値なく意味なく今宵も消える [続きを読む]