ユタカ さん プロフィール

  •  
ユタカさん: 男性のための離婚・夫婦問題相談
ハンドル名ユタカ さん
ブログタイトル男性のための離婚・夫婦問題相談
ブログURLhttp://www.nakamori-houmu.jp/blog/2016/07/08/post-5872/
サイト紹介文行政書士 なかもり法務相談事務所です!  広島で行政書士として夫婦問題を扱っています。
自由文広島で行政書士 兼 夫婦問題専門のカウンセラーとして対応しています。お気軽にお問い合せください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2012/07/06 14:31

ユタカ さんのブログ記事

  • 男の浮気 家族を守るためにシラを切りとおす!
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 例えば、自分の不貞が妻にばれ、妻の追及が厳しく夫はとうとう浮気したことを認めてしまった。。。 夫としては、「魔が差した」程度と考えており、関係も一度だけ。離婚する気は毛頭なかったのです。 しかし、たとえ一度きりの浮気でも妻を裏切ったことは事実。妻はどうしても許すことができず夫に離婚を申し出ました。お互い話し合いをしても妻はただ「離婚してほしい」とく [続きを読む]
  • マンションの頭金は財産分与でどうなる?
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 前回ブログでは、ローン付不動産の財産分与について書きました。→こちらから では、マンション購入時にそれぞれが頭金を支払っているケースではどうでしょうか? ◆頭金も考慮する結婚中に夫婦で購入したマンションは夫婦の共有財産です。また、マンション購入時、お互いの実家やそれぞれが頭金としていくらか支払うケースもあります。 この場合、財産分与の対象となるのは [続きを読む]
  • 財産分与 ローン付不動産の分与
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 ◆ローンが残っている不動産の評価額 ローン付不動産の評価額は、 (不動産の時価)−(残ローン額)=評価額  が一般的です。 例えば…時価3000万円のマンション残ローン1000万円の場合… 3000万円―1000万円=2000万円が財産分与の対象となります。仮に妻の名義に変更して妻が住む場合、分与の割合が2分の1ずつであれば、妻は夫に1000万円支払うか、その他の財産で調整する [続きを読む]
  • 財産分与 子ども名義の預貯金は?
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 子ども(未成年)といえども、親とは独立した人格をもっているので、子どもが両親または祖父母等から贈与を受けたものは、その子どもの所有であり、これを両親が勝手に使うことはできません。 しかし、両親が自分たちの財産を子ども名義で預金しているという場合もあります。 ◆子ども名義の場合は?このような場合は、財産分与の対象財産となり、子ども名義の預貯金は、夫 [続きを読む]
  • 「同棲」と「内縁関係」・「事実婚」の違い
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 フランスなどヨーロッパでは、結婚という制度に縛られず同棲や事実婚カップルが多いと言われます。 現に20〜40代の日本とフランスのカップルの同棲率(2010年)を比べてみると、日本1,3%に対してフランス29,2%となっています。 また、フランスでは法的な制度も結婚している夫婦と同棲カップルではそれほど差はないようです。日本での同棲・事実婚カップルは、お互い [続きを読む]
  • 日本の離婚率と離婚協議書の「清算条項」範囲はどこまで?
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 日本では「3組に1組」の割合で離婚するといわれていますが、世界の離婚率を見てみると、 1位はベルギーでなんと71%、2位 ポルトガル68%、3位ハンガリー67%、アメリカは10位で53%でした。ちなみに日本は14位で36,5%、お隣の韓国は16位でした。 ベルギーなどヨーロッパでは離婚率が高いため、結婚前の婚前契約書を取り交わすカップルは多そうです [続きを読む]
  • 「清算条項」…離婚後の無用なトラブルに巻き込まれないために
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 離婚についての話し合いが終わり離婚が成立。しかし、離婚後、相手方から不意に新たな財産分与などのお金を請求されることがあります。 「もう話し合いはついたはずなのに、また蒸し返すのか・・・」と思うと気持ちも沈みます。 ◆離婚後の金銭トラブルを防ぐ離婚後、お金を請求されてしまったら仕方がありませんが、そもそも離婚が成立したのだから、追加請求されないことに [続きを読む]
  • 離婚協議書と公正証書の効果の違い
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 「離婚協議書」とは、夫婦2人で決めた内容を書面化したものです。当時者同士が作成した書面は私文書と言い、私文書について公証人の認証を受けたものを「公正証書」と言います。 普通の契約書と公正証書には違いがあり、公正証書には2つの大きなメリットがあります。 ①証拠力作成された公正証書は公証役場に20年間保存されます。(養育費の支払いが20年以上の場合はその [続きを読む]
  • 離婚後、子どもに会えなくなった父親のはなし さいご
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 その2の続きから・・・ 接近禁止命令を出すのは、裁判のような確かな証拠は いらないようです。妻がウソをついて、 「夫からDVを受けた」と言えば、 比較的簡単に認められてしまう。でっち上げもOKなんでしょう。 妻は弁護士にそうした奥の手を教えてもらったんだと思います。 僕ははたたいたというよりも、携帯を落としてやろうとしただけなんです。 それが身体的暴 [続きを読む]
  • 離婚後、子どもに会えなくなった父親のはなし その2
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。その1から続き・・・ 妻が病院へ行き、診断書を取ってきてから、その日は夫から謝り、 夫婦の溝を埋めようとしました。けれども、 妻の態度は相変わらずで、仕事から帰っても、携帯ばかり いじっています。夫が妻の態度をとがめると、色々な理由をつけて逆に攻めてきたので、 夫は自分が優しすぎたのが悪かったのかと思い、大声で怒鳴ってしまいました。 すると、妻は [続きを読む]
  • 離婚後、子どもに会えなくなった父親のはなし その1
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 ある夫婦のおはなし・・・ 二人は友人の紹介で知り合い、9年前に結婚しました。 妻は、結婚当初から夫に対し文句を言うことが多く、 よくケンカをしていました。 ただ、その内容は・・・ ・タバコをやめると誓ったから結婚したのに、 その約束をすぐにやぶった。 ・脱いだものを片付けないので子どもの教育上よくない。など、些細なことでした。 そして、 夫 [続きを読む]
  • 不倫に走った妻たちの動機からみる夫の問題点
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 なぜ、妻は不倫してしまったのか?背景には夫の下記↓のような態度や思いがそうさせている場合があります。 ◆不倫に走った妻たちの動機・寂しかった。・夫婦間に倦怠感があった。・妻に依存したまま。自分で何ひとつできない。・夫の性格にイヤ気がさしていた。思いやりがない。・夫はまじめだが面白味のない人間。 無趣味、社交ベタ、話題がない。・セックスの不満。 回 [続きを読む]
  • 妻の不倫を見抜くチェックリスト その2
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 ※その1からのつづき。 ◆妻の不倫のきっかけは? 1.妻の職場(パート先含む) 上司・同僚・取り引き先社員・出入り業者・お客さん。 2.同窓会 昔の学友と再会して。 3.初恋の相手と再会して。 結婚前の恋人とリバイバル恋愛。 4.夫の会社の社員、夫の友だち。 5.子どもの学校の父兄、子どもの学校の教員。 6.地域社会の活動で。 祭りの稽古・テニスクラブ [続きを読む]
  • 妻の不倫を見抜くチェックリスト その1
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 女性の勘は鋭く、夫のちょっとした変化などから浮気を見抜くことができます。 しかし、その感覚について男性は鈍感で、妻の不倫については、気づいたときには取り返しのつかないことになっていることがほとんどです。ここでは、不倫している妻の兆候をいくつか挙げてみます。 ◆とくに心配はないが、不倫受け入れの下地はある兆候 ・これまでとファッションが変わる(若づく [続きを読む]
  • 子どもの誕生で試される夫婦の成熟度
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 夫婦の関係が大きく変わったのは、子どもの誕生だった…というカップルは多いのではないでしょうか?子どもの誕生を機に、夫婦だけで一緒に行動する機会はグンと減り、妻の夫への甘えも減少していきます。 ◆性別役割と分業子どもが生まれると夫には「安定的な収入を得ること」、妻には「家庭を守り子どもを育てること」が期待されます。 そして、父親の不在が当然視され、 [続きを読む]
  • アンパンマンと妻のイライラ
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 子どもが生まれ思ったこと。それは、子どもたちにとってアンパンマンが絶対的な存在であること。それは、ご年配の方が水戸黄門を好むように、子どもたちはこの勧善懲悪アニメをこよなく愛しています。 子どもがアンパンマンを好きな年齢はだいたい1〜3歳くらい、その人気は圧倒的です。ぐずったら、まずアンパンマンのDVDを見せて子どものご機嫌をとっていたのを思い出し [続きを読む]
  • 性格の不一致は「性の不一致」? その2
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 ※その1からの続き。 性格の不一致から離婚が引き起こされるケース ◆結婚後10〜15年以内の離婚この層には大きく分けて、2つの問題が出てきます。 一つは「不妊」の問題から、性格の不一致に至る場合。男性側に原因がある不妊の場合は離婚に至るケースは比較的少ないですが、女性側に原因がある場合、夫がよそに子どもを作ってしまって離婚に至るというケースもありま [続きを読む]
  • 性格の不一致は「性の不一致」? その1
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 離婚原因の第一にあげられる性格の不一致とは、つきつめてみれば「性の不一致」であるというケースが多いようです。この性の不一致からは多くの問題が引き起こされます。 離婚に至る問題点として特に最近の女性は、「結婚前に自分がどの程度、男性を愛しているのか?」が確認できていないと言われます。 一般に女性は、男性がどれだけ自分を愛しているかという事を問題にし [続きを読む]
  • 離婚での注意点 紛争はエスカレートする
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 離婚問題で双方が自分にとって少しでも有利な解決をしたい!または意地を通したい! ・・・気持ちは分かりますが、それでは解決が遠のいてしまいます。離婚は結婚という契約の解消である以上、相手の主張もあり、条件等の譲歩は仕方のないことです。 ◆離婚は生涯の一大仕事「離婚は1枚の紙を役所に提出すれば済む」と考えている人もいるかもしれません。 しかし、婚姻とい [続きを読む]
  • 義父母との不和は離婚原因になる?
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 夫や妻の義父母との不和は今も昔も多いようです。昔は嫁姑問題が多かったようですが、最近では夫VS妻とその母親の対立が目立ちますし、これは家庭裁判所の調停事件でも夫からの申し立て動機のベスト5に入っています。 しかし、親族との不和は性格の不一致と似て、それだけの理由では簡単に離婚原因として認められません。まずは円満解決への努力が求められます。 ◆義父母 [続きを読む]
  • 別れた元妻から養育費を受け取れるのか?
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 日本では80年代以降、「男女雇用機会均等法」の制定など極力、男女間で経済格差が発生しないような政策が行われてきました。そのことにより女性の社会進出が活発になり、お金の面での男女間の経済格差は以前に比べて縮小したかもしれません。 しかし、現実問題として「男だから、それくらいは当たり前」という世間の意識は根強くあります。経済面ではなく、心理面では男女平 [続きを読む]
  • 浮気相手への慰謝料請求は家裁?地裁?
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 ここ最近の芸能人の不倫または疑惑のあった方を見てみると・・・・ベッキーさんとゲス乙女の川谷さん・乙武洋匡さん・とにかく明るい安村さん・元モー娘。の矢口さん・ファンモン加藤さんとアンタッチャブル柴田さんの妻・三遊亭円楽さん・チャゲアスの飛鳥さん・・・などなど。 芸能ネタ=不倫疑惑という構図が出来上がってしまうほどでしたが、その裏では、浮気相手や配偶 [続きを読む]
  • 別居する際の現金・預金の持ち出し
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 夫婦が離婚前に、冷静になってお互いのことを考える ために別居することがあります。 しかし、専業主婦の妻が家を出て別居する場合、すぐに生活費に困ることになります。そこで、家に戻り現金を持ち出したり、夫の名義の預金の半分を自分の名義に変えてしまいました。 このような事案で、夫が妻に対して不法行為に基づく損害賠償を請求した場合、どうなるでしょうか?  ・ [続きを読む]
  • 共依存症者の行動パターン
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。※参照 「共依存」のある家庭 共依存症の人は、種々の行動パターンを示しますが、主なものとして下記があります。 1.自らを犠牲にして他人を助けたり、世話したりする。無意識のうちに自分が相手にとって必要となったり、ありがたられる、などの報酬を期待している。 2.他人の行動、感情、考え方を変えようとコントロールする。相手の行動の責任はとるが、自分の [続きを読む]