coookai さん プロフィール

  •  
coookaiさん: 新・仏像ワンダフル
ハンドル名coookai さん
ブログタイトル新・仏像ワンダフル
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/coookai
サイト紹介文帰ってきた仏像ワンダフル!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/07/07 10:34

coookai さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 食堂(観音堂)の炎上
  •  食堂の巨大な木炭のような四天王を見上げてなぜか穏やかな感じがすると書きました。 が国の重要文化財を解除されてなお、そのままの姿で食堂にたたずむのにはどんな訳があるのでしょう? 東寺に関連した書物にも詳細はほとんど触れられていないがので、少しさかのぼって探してみると「芸術新潮 1995年7月号」の記事に顛末が書かれていることがわかりました。  20年前の平成7年まさにこの時、昭和5年に燃えた4体のうち2体 [続きを読む]
  • 東大寺「東塔」発掘続く・・
  •  これから東寺の食堂に潜入して四天王に迫ろうという中、臨時ニュースのようにサマリーが入りました。 奈良の東大寺では2010年から、焼失されたとする東西に建っていた七重塔の再建を目的とした発掘をしていたということですが、今回700平米に及ぶ東塔の基礎部分が明らかになったそうです。 現地説明会が21日明日行われるというHOTな話題ですね。東大寺・東西塔復元予想模型 現存する国内最大の高さの木造建築は東寺の五重塔、 [続きを読む]
  • 東寺・食堂-その1
  •    これほど寺社に真摯に対面するのも初めてのことです。   門をくぐるとそこかしから見えない引力が湧いているようで  何処から行こうか、行き先が定まらない。   平日でも賑わいを見せる参道や聞こえてくる外国語も  意識の外の事のようにおぼろな感じです。   何と言っても空海の思想を具現化した立体曼荼羅が気になる  ところですが、手前の「食堂」からお参りすることにしました。   実はここには黒焦げ [続きを読む]
  • 京都・東寺 大日如来の涙
  •  おりしも東寺では秋の特別拝観が始まっていました。  4 年前の東京国立博物館「空海と密教美術展」では、ここで ご紹介した通り帝釈天などのデッサンをしてきたものです。  薄暗い美術館で一体ごとにスポットライトを浴びて並んだ仏像達との 出会いに感激したのと同時に、借り物の違和感をかすかに感じて いたのかもしれません。 それから何かが始まり、何かが終わりを迎えました。 止まった時計が再び動き出すのを感 [続きを読む]
  • 過去の記事 …