田春清人 さん プロフィール

  •  
田春清人さん: たーはるきよパパのブログ
ハンドル名田春清人 さん
ブログタイトルたーはるきよパパのブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/taaharupapa/
サイト紹介文ブームに乗っかりマラソンを始めたパパが、フル、ウルトラなどをダラダラと走るお話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/07/07 11:45

田春清人 さんのブログ記事

  • ホップ ステップ ジャンプ
  • 最近、ちょっとやる気が出てきた。…と言うか、やる気よりも腹の方が出てしまい、数ヶ月の間まったく引っ込まないのである。マズイ、これはマズイ。走っても痩せないけど走らないと太るという極めて深刻なジレンマに落ち入ったパパは、仕方がないのでとりあえず走ることにした。しかし昨年末の奈良マラソン以来まったくと言っていいほど走ってなかった代償は大きく、キロ6くらいでスタートしても100メートルも行かないうちにゼェゼ [続きを読む]
  • 赤羽帰宅難民
  • 起きた。理屈じゃない、とにかく起きた。二日酔いとかどーでもいい。とにかく今すぐ出発しないと、名古屋へたどり着けないのだ。帰宅難民なのだ。もし本当に帰れなかったら、経済的損失が結構シャレにならないのである。 (↑つい数分前まで〇万円の受講料をドブに捨て…略)正確には、明日の始発に乗ればギリギリ仕事には間に合うのだけど……あ、そー言えば、もし本当に帰れなくなったら、マルさんが良いワインを開けてあげるか [続きを読む]
  • 赤羽の朝
  • 朝起きると頭が割れるように痛くて身体の節々まで痛い。結局何時まで飲んだんだっけ?マルさん御一行は無事に家に着けたのかなぁ?…おっと、人のこと心配してる場合じゃない、今日は研修だったよ…だったよ…だったよ…だ…まぁ無理だな…(・ε・)こんなんで受けれるわけないだろう…絶対寝るわ、いや吐くわ。あそこで観光放水なんかやったら、出禁になっちまうぜ。こっちでの目的(←昨日の飲み会)も果たしたことだし、さっさと [続きを読む]
  • 東京は夜の1時
  • 散々もてなしてもらっておいて、本人だけが(ブログで)一文字も書かないというのも如何なものか?…って思ったので綴るのでござる。この頃は中部よりも関東で飲む機会の方が断然多く…そう言えば中部のみんなと最後に飲んだのって、パパの知ってる限りではウィメンズが最後だったかな?…パパもこのままローラさん化して関東の人扱いみたいになっていくのだろうか…いちおう関東地方で産まれてるし。……………………………とにか [続きを読む]
  • 人生は上々だ!
  • 先週末の東京研修、楽しかった!キクチ氏よ、あとはタノム!-------------------------------先日のさくらももこさんの訃報はとてもショックで、実は妹の「りぼん」をこっそり読んでた頃からのファンであり、漫画も良いけどエッセイがとても好きだった。ブログ書く時、微妙にパクらせてもらってたし…同じく、さくらももこさん大好きだった妻もショックを受け、乳がん検診に行くと言い出した。ここ数年、受けてなかったらしいのでぜひ [続きを読む]
  • たーはるきよ、奈良へ行く
  • 「お母さんを夏休みさせる計画」として、男4人だけの一泊旅行が決定したのが出発当日の朝。…少し日本語がおかしかったかも知れないけど、要するに完全なる思いつきでいきなり旅立つことにしたのである。パパとたーくんの二人旅、パパとはるちゃんの二人旅、パパとたーはるとの三人旅はたびたびあったけど、パパとたーはるきよとの四人旅は初めてとなる。じゃらんで調べたところ連休真っ最中にも関わらず奈良駅近くのホテルが空い [続きを読む]
  • たまに書く軽めのブログ
  • 3ヶ月以上放置しても広告とか出てこないライブドアブログは、なんて良心的なのだろう…ウィメンズが終わったあたりから鬼のように忙しくなってしまったのだけど、この7月でようやく色々が落ち着いてきたと思ったら、なんでもない所でまたもや足を骨折してしまい、それでも2年前よりは遥かに軽症でギプスも巻かずに済んでいるのだけど、やっぱり不自由には違いなく、マラソンどころか散歩すら論外、幸い仕事にほぼ支障が出ていない [続きを読む]
  • ヌシ、山へ帰る
  • 奥三河の山奥で捕まえてきた巨大ヒキガエル「ヌシ」。(散歩中)圧倒的な存在感を誇示しながらも、プールに入ったり散歩したりオシッコしたりと、割と普通にペット感を醸し出しつつあった。(はるちゃんに、なついたっぽい瞬間)しかし問題が……実は我が家に来てから3週間以上、一度もエサを食べていないのである。本やネットで調べて、最初はダンゴムシとかペットショップで買ってきたコオロギなんかを与えてみた。(ヌシの餌、 [続きを読む]
  • はるちゃん、ヒキガエルを飼う その3
  • 「あの…本当にこちらの方をお連れしてもよろしいので…しょうか…?」…と、真顔で恐縮してしまうほど、そのヒキガエルの存在感は強烈だった。たーはる父子の前に全貌を現した野生のヒキガエルは、この乳岩峡の主(ヌシ)と呼んでも遜色ないたいそう立派な体躯だったのだ。「はるちゃん…こんな大きなカエルをしっかりお世話できるの?もう少し小型の方が良いんじゃな…」…と、パパとたーくんがうろたえている間に、はるちゃんは物 [続きを読む]
  • はるちゃん、ヒキガエルを飼う その2
  • 4年前の6月の写真。岩場に多数の水たまりがあり、中は気持ち悪いほどのオタマジャクシで埋め尽くされていた。(・ε・)(・ε・)(・ε・)(・ε・)(・ε・)(・ε・)(・ε・)(・ε・)今はまだ3月。ちょっと早過ぎるのではなかろうか。しかし今回の獲物はオタマジャクシではなく成体のヒキガエルなのだ。狩場は水たまりではなく、その先の山道である。補足すると、ヒキガエルというカエルは水辺に棲むことはなく、たいていは森の中や公 [続きを読む]
  • はるちゃん、ヒキガエルを飼う その1
  • 先日の名古屋ウィメンズの1km地点を、大仏さまの格好で応援していると…「ブログ読んでますっ?」…って言って、ハイタッチしながらキュッと手を握ってくれた美ジョガーさんがいた。…:(;゙゚'ω゚'):プルプルプル……   (↑久しぶりに言われて感激している)…よし……書こう………ブログを…(・ε・)(゚皿゚メ)(゚皿゚メ)(゚皿゚メ)(゚皿゚メ)(゚皿゚メ)(゚皿゚メ)(゚皿゚メ)(゚皿゚メ)(゚皿゚メ)意外と人気の高かった前シリーズはるちゃん、オタマジャクシを [続きを読む]
  • パパは静かに鍛えたい
  • 別大走った人たちって、やっぱり凄いな〜よし、パパももっと脚を鍛える事にするよ…実はちょっと前から結構がんばっているんだよね。とりあえず数字とかはひとまず置いておこう…いや、まぁ具体的な目標値も無くはないのだけど、リアルな数字はここでは書きませんよ。とにかく今のパパが強化すべき部位はハッキリしているのです。それは…スネ…だ。とにかくスネを鍛えて鍛えて鍛え倒すことが必要なのである…他の部位なんて正直ど [続きを読む]
  • 眠りの森
  • 久しぶりの「赤ちゃんのいる生活」も既に普通の日常と化し、三人目って事ですっかりベテランママに進化した妻も穏やかな子育て生活を満喫中…とは行かないまでも、二人のお兄さん達の献身的な協力もあり、たーはるきよ家は今日もポクポク平和に暮らしていた。どれどれ…パパもすっかりおっさんと化したとは言え、まだ体が動く内に三人分の教育費やら老後資金なんかもしっかり稼いでおかねば…って事で、これまでの放漫経営に終止符 [続きを読む]
  • 奈良マラソン
  • 今年もなんとかやり切りましたよ!ご一緒して頂いた、こめきちさん。応援してくれたブログ村の皆さま。盛大な声援を送ってくれた沿道の皆さま。一緒に走った皆さま。ありがとうございました!奈良マラソン最高‼? [続きを読む]
  • (?)東京トリップ その4
  • 特に深い意味もないのだけれど、分かった人っているのかな?満を持して、キクチ氏登場!ところが……氏は、明らかにおひるみになられていた…そりゃそうだろう、当初の情報では大御所とマルさんとパパの三人くらいでシッポリ飲んでるイメージだったろうから。しかし、そこは生き馬の目を抜く大東京に生きるキクチ氏。何杯飲んだのかは知らないけれど、入店から30分も待たずに空前のハイペースでキッチリ仕上がっていた!凄いぞキク [続きを読む]
  • (太)東京トリップ その3
  • 平川門のあたりをプラプラしていると、大御所とマルさんが到着。ブログとツイッターの写真から、現在のマルさんはタヌキのような体型になり果ててしまっているはずだったのだけど、いつものシュッとしたマルさんだった。大御所は奥三河の時と同じだった。奥三河でご一緒したす〜さんご夫妻と、三浦半島帰りのたまさんも到着。しばらくすると超速で一周してきた官九郎くんも合流し全員集合。いよいよ皇居スタート!…と思いきや、た [続きを読む]
  • (承)東京トリップ その2
  • 大盛りつけ麺を平らげ、やっちまった感でお腹と胸が張り裂けそうになりながらも、八重洲から丸の内側へテクテク移動。3年ほど机の引き出しの奥に眠っていた会員証を提示し、丸の内のランステにピットイン。なんとリーボックのフロートライドランがタダで借りれて、パパ上機嫌!(お値段は2万以上するらしい…!)オシャレなデザインで、いきなり10km走っても全然違和感なかったよ!着脱が超ラクチンなシューズでした。(ステマでは [続きを読む]
  • 承認欲求東京トリップ その1
  • 大御所アレキさまへ。この度は誠にお世話になりました。マジでありがとうございました!また急な企画だったにもかかわらず、お付き合い下さった関東の皆さまにも大感謝です!高尾山口駅から新横経由だと2時間半で名古屋駅に着くことも分かったので、機会があれば是非是非また登りたいです。そして結論から申しますと…陣馬山は最早どーでもいいです…景信山と城山の茶屋をハシゴできれば(笑)----------------------------------- [続きを読む]
  • たーはるアレキの承認欲求大作戦
  • タイトルに深い意味はありません。いや、少しあります……いえ、やっぱり全然ないです(笑)台風18号が日本中を席巻した三連休。パパもアレキさんも、のべさんのマイコース北アルプスに参加するはずだった。しかし家庭や仕事の都合により、台風と関係なく二人揃ってDNS…のべさん、ごめんなさい…行きたかったなぁ、蝶ヶ岳…せっかく晴れたのに…蝶ヶ岳は第一回のマイコースの舞台でもあり、当時ブログ村に来たばかりのパパは、ア [続きを読む]
  • たーはる、富士山を登る2017 後編
  • 先週土曜日は、チーム中部毎年恒例の「かっとび前夜祭」でした。今年は大御所に加え、『祝!富士100登』のネコさんも参加され、大いに盛り上がりました。大御所とは「公式ブロガーたる者の品行」、「チャンスはキチンと活かしましょう」などのご指導のほか、「やはり文章で勝負ですかね?」みたいな、珍しくブログ論的なお話もしたはずなのだけれど、残念ながら例によって飲みすぎてよく覚えていません…まぁ、続きは北アルプスの [続きを読む]
  • たーはる、富士山を登る2017 中編
  • 光の速さで六合目通過!依然、軽快に登る はるちゃん。一方、おととい見た「マツコの知らない世界」の實川欣伸さんの言葉、「富士山はゆっくりと、でも休憩を取らずに登り切る。」を愚直に実践しようとするたーくん。(山小屋も華麗にスルー)こうして二人のペースは見事に別れた。まぁいいだろう…とりあえず最初は自分たちのやりたいようにするが良い。…って事で、はるちゃんは先行させて次の山小屋で待たせ、たーくんをフォロ [続きを読む]
  • たーはる、富士山を登る2017 前編
  • たーはるにとって二度目の挑戦。【たーはる、富士山を登る 2015】その0、1、2、3、4前回は時間がかかりすぎて、山頂に着いたのが午後4時半。下山は時間との戦いだった…というか、7合目くらいで日が暮れて真っ暗だったけど…でも富士山は夜中に登る人も多いし、道に迷う心配もないから日没後でもなんとかなるんだけど結構ドキドキだったよ。はたして今回は……前回と同じく富士宮ルートからアタック。二人とも既に山頂は経験 [続きを読む]
  • たーはる、富士山を登る2017
  • 猿投山や伊吹山で、たーはる達を鍛えた甲斐がありました。あの特訓がなければ下山できなかったかも知れません…(魔の雨中日没下山)とにかく、今回もやり切りました!前回より登頂時間も短縮されたので、剣ヶ峰にも登ってきましたよ。これで たーはる達も、正真正銘日本一の山に登ったと言えますね。6連休なので、しばらくダラダラしま〜す。にほんブログ村 [続きを読む]