メンカーム さん プロフィール

  •  
メンカームさん: Menkarm World
ハンドル名メンカーム さん
ブログタイトルMenkarm World
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/menkarm
サイト紹介文イサーンの農村でのドタバタな毎日を綴ってます。生活情報、美味い物、DIY,子育てや起業の失敗談も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/07/07 12:43

メンカーム さんのブログ記事

  • 今日は移住記念日♪
  • 今日は我が家の移住記念日。2006年12月17日に山口県からウドンタニへ移住し、12周年になる。今思うと移住して大変だったのは子育てと家業の立ち上げ。子育ては、12年前に小2だった息子が、小2を1年ダブった後は順調に進級し、今年はバンコクの国立大学へ入ったが気に入らず、もう一度大学入試をやり直すそうだ。今回は息子任せにせず、私も一緒になって取り組むつもりだ。生後7ヶ月だった娘は1年飛び級で幼稚園へ [続きを読む]
  • そっと作られたマヒドン大附属高対策塾
  • 先日はサマーコム・カニッタサー試験の会場で子供を待つ親達が集まって受験談義をした記事を書いたが、9日のシリントーン試験の待ち時間に話が進み、11日の夜には生徒を集めて新しい数学塾を作る話がUP校で成績が1番の生徒のお父さんから入った。12日の朝にそのお父さんへ電話を入れて先生の経歴を尋ねると、ウドンタニ出身でチュラの理学部数学科で博士課程まで修了され、マヒドン大附属高で国際数学オリンピック対策を主 [続きを読む]
  • 【事実?】世にも恐ろしい事件【恐怖】
  • LINEが配信したニュースで知ったのだが、ウドンタニの病院で子宮癌の手術をした女性の体から腎臓が1つ消えていたそうだ。癌の転移で切除したなら分るが、病院側はその女性へ腎臓の切除について知らせてなかったそうで、女性が疲れ易いからと病院へ行って検査して判ったらしい。病院側が切除した理由は分からないが、仮に移植したいが為に黙って切除したとしたら恐ろしい話。世にも恐ろしい事件となってしまう。SpringT [続きを読む]
  • ソン・マタタン(二重基準)
  • 先日から話題にしている姪だが、義父さんのヤーバー代が足りなくて、夫が実家で働いても給料が一切払われないらしい。「ジュース一本買うのも私へお金を貰いに来て嫌になっちゃう」と愚痴を言ってるそうだ。「それでも実家でご飯を食べさせて貰っているのだろ?」と私が妻へ尋ねると、「そりゃそうだけどちょっとした買い物とか自由に使えるお金は欲しいわよね」と答える妻。「よっしゃ!準備完了!!」(私の心の声w)「ところで [続きを読む]
  • 【悲惨な現実】姪の結婚資金が貯まらない理由【絶望】
  • 「幸せな二人を見て、揉める二人。」と先日記事にした姪の話の続編。結婚資金が無くて「お金が無いから、宝くじでも当たったらね」と言った姪の事実婚の夫だが、彼の家は自動車や農業機械の整備業をやっており、従業員も居る。お父さんは自動車整備の仕事が終わって暗くなってからでもトラクターで畑を耕しに行く様な人で、お母さんも働き者。自家用車や農業機械のローンはあるが、自動車整備はそこそこ繁盛している。お母さんの姉 [続きを読む]
  • 世にも恐ろしい物を見てしまった。
  • 25日に行われた数学の試験(サマーコム・カニッタサー)は午前中で終わったので、さて帰って勉強かと思えば、「私が出掛ける機会は少なく、良いチャンスなので帰りに動物園へ行きたい」と娘が言う。そう言えば中学入試が終わった翌日から高校数学の塾が始まり、娘は休み無しで勉強だったなと気が付いたので連れて行くことにした。前回行ったのは日本から母が遊びに来た時で5年近く前。その時は駐車場の舗装も済んで無く、入場券 [続きを読む]
  • サマーコム・カニッタサー試験
  • 先ずはお知らせから。11月30日(金)から12月9日(日)までセントラルプラザウドンタニの4階ホールでウドンタニ ブックフェスティバルが開催される。毎年娘が楽しみにしており、今年も連れて行く予定。娘はキャラクター商品、私は子供向けの英語の古本狙い。さて、本文。25日の日曜はサマーコム・カニッタサー試験。私が住むウドンタニから一番近い会場はコンケンで、前泊して受験に備える生徒も居るが、我が家は早朝5 [続きを読む]
  • これで良いのか?日本のテレビ報道!!
  • 各局、ゴ−ン容疑者の件は巨大パネルを使って詳しく解説しているけど関西生コンも「100億円」に及ぶ恐喝事件で幹部、組合員ら23人逮捕、12人起訴というとんでもない事件なのだけどねぇ... オマケに政治家絡みこれが全く報道されないのがテレビの現状 (-д-;)― toshichan25 (@ktn1983) 2018年11月22日関西生コンがどのような団体かご存知ない方はこちらへ。組合員数三千名弱の労組なのに「100億円」って、どうやって集 [続きを読む]
  • 大学受験レベルの数学を中学生の力で解いてみる!
  • 先週末は某私立大医学部の入試を息子が受験。電話で「どうだった」と尋ねると、「女の子は綺麗だし・・・」なんて言い出す息子。「てめぇ何しに大学へ行ったんだ!」ヽ(`Д´)ノプンプン と言うと真面目な話を始めたが、英語と数学は高校の定期試験レベルでも、生物と化学は『糞』難しかったそうだ。息子の話では、その大学医学部専門に対策する塾があるそうで、やはりそういうところで勉強しないと難しいかも。持ち出し厳禁な入試問 [続きを読む]
  • 幸せな二人を見て、揉める二人。
  • 日曜は妻の農園を手伝ってくれているノイおばさんの娘の結婚式。ちょうど稲刈りの時期で手伝いが少ないから早めに来て助けてくれないかと頼まれて、妻は朝の7時頃から出掛けたが、ノイおばさんから頼まれたのは鞄へ入った結納金の監視。鞄を持ち歩くノイおばさんの後を付いて歩いたそうだ。結婚式の会場はノイおばさんの自宅で、左の写真の上に見えるのは高床式住居の床w。床下だけではスペースが足りないので、テントも張って会 [続きを読む]
  • 2020年にウドンタニへ大手インター校が開校するらしい
  • FACEBOOKのローカルニュースページ「Udonthani skyline」で知ったのだが、2020年にウドンタニへ大手インター校が開校するらしい。今までもウドンタニへインター校と称する学校はいくつか有っても、インター校と言いながら児童はタイ語しか話せなかったり、運営の実態が不明確だったりで、私は何となく不安を感じて見ていたのだが、ようやくある程度の規模のインター校が開校する様だ。ウドンタニは国 [続きを読む]
  • 一人で同じ問題集を7冊買う理由
  • ステップアップを目指してもう一回大学受験をしようと頑張っている息子。同じく再受験を目指している同じ大学の学生数人で集まって毎日勉強しているが、環境の変化が脳の海馬を刺激して能力が高まる話をしてやると、最近は仲間がサイアムの塾へ行く時に同行し、近くのチュラの図書館で勉強するそうだ。自分が合格した後の生活をイメージしながら勉強すると、記憶力が高ま(った気がす)るらしい。(←扱い易いバ◯息子w)チュラブッ [続きを読む]
  • 外接円の半径の求め方
  • 「ピッ(閉)ターム(学期)」に娘と取り組んで難しかった外接円の半径の求める問題の解答。問三角形ABCの外接円の半径を求めなさい。JIMMYさんから頂いた解答極めて教科書通りに解きますと、三辺の長さ a,b,c、外接円の半径R の三角形の面積 S は、S=abc/4RですのでS=4*5*6/4R=30/R。また三辺の長さ a,b,c、の面積 S は、ヘロンの公式で求められます。S^2=s(s-a)(s-b)(s-c)s=1/2(a+b+c)そこで両者を合わせると、S^2=(30/R)^2 [続きを読む]
  • メネラウスの定理を簡単に理解する
  • 今日も中学生向けの数学の話。メネラウスの定理のまとめだ。先日は日本の高校受験参考書と睨めっこをしながら、下の様に(AC/CF)×(FE/EB)×(BD/DA)=1 を導いてみた。DCと平行な線をFから引き、ABとの交点をPとする。AC:CF=DA:DPAC・DP=DA・CF(AC/CF)=(DA/DP) ---①FE:EB=DP:BDFE・BD=DP・EB(FE/EB)=(DP/BD) ---②①×②( [続きを読む]
  • 「そんな大学は退学してしまえ!」と喉まで出掛かった。
  • 息子の大学は、前期と後期授業の間の休み「ピッ(閉)ターム(学期)」ではないのだが、以前はピッタームだったこの時期に卒業式が有るという理由で数週間の休み。息子は先月の10日に帰って約3週間を我が家で過ごし、目の下の黒い隈は無くなり、体は150%の横拡大w。29日の夜のバスでバンコクへ向かった。7月にバンコクへ向かった時は期待に胸を膨らませて旅立ったが、今回は失望の中を仕方無しでの旅立ち。後期から休学 [続きを読む]
  • 乾季へ入って気温が下がると気を付けなければならないこと。
  • タイ気象局の発表によると、タイは27日から乾季に入ったそうだ。ウドンタニ等の北部イサーンは、例年タイの乾季入り宣言より一ヶ月早く乾季らしい天候が始まり、朝に車の窓が結露していたりするが、南支那海へ台風が入ったりすると雨が降ったりもする。今年は21日の夕方から気温が下がり、こんな日は気を付けなければならないと思いながら洗濯物を取り入れていると、バタバタと叩いた妻のズボンから黒い塊が落ちた。「あ!」っ [続きを読む]
  • メネラウスの定理の式を使わずに問2を解く
  • 前回の記事ではメネラウスの定理の式を使って問2を簡単に解いたのだが、問題集の模範解答であるメネラウスの定理の式を使わない方法も紹介しておきたい。問2AF=FC=AE=DB、EF=2cm、DA=4cmの時のACの長さを求めなさい。先ずは解答を判り易くする為に図を左に倒し、補助線BCを引く。?AEFの面積をyとすると、?AEFと高さも底辺の長さも等しい?CEFの面積もy。よって?ACEの面積は2yとな [続きを読む]
  • プッターム
  • 9月末から約1ヶ月あった前期と後期授業の間の休み「ピッ(閉)ターム(学期)」が24日に終わった。新学期が始まることを「プッ(開)ターム(学期)」と言い、25日から後期授業が始まった。普段の娘は週末だけ塾で数理英を学んでいるが、休みの間は高校数学の塾が毎日あって高2の一学期分を学習。自宅では9月に入って始めた中学数学の問題集(サマーコムカニッタサー試験の過去問題集)を中2の範囲まで15章(約900問 [続きを読む]
  • 教育は公平に見せかけて格差を作る道具!?
  • 以前も似たような記事を書いたが再びw。息子のネット塾へ参加している中学生は、マヒドン付属校対策をするバンコクの理科の塾へ通っているそうで、そこでは電気回路の「Superposition」を教えていると息子へ知らせてくれたそうだ。「Superpositionって何?」と私へ尋ねるが私も知らず、息子へ「ググレカス」と思いながらもネットで検索。日本では「重ね合わせの理」と言われる物だが、物理で『波』の重ね合わせを学んだ記憶は有っ [続きを読む]
  • やり直し
  • この記事は月曜に公開する予定だったが、記事の終わりの2問をムガさんところのお兄ちゃんへ解いて欲しくて、学校の秋休みが残りわずかなので早めに公開w。10日に息子がバンコクの大学から帰って来た。7月の中旬から行ったので、3ヶ月ぶりに見る息子の顔。テスト対策で徹夜を続けた後だったからか、目の下へは黒く隈があり、少し痩せていた。月末まで休みなので、自宅でしっかり休養するだろう。帰宅して最初に息子と話したの [続きを読む]
  • 気温と学力は反比例する
  • 徳田安春医師のメールマガジン「ドクター徳田安春の最新健康医学」の10月8日の記事「現役医師が警告。人類を救った「エアコン」で世界は危機に瀕する」へこう書いてあった。気温と学力は反比例する気温と学力についてのこれまでの研究から、気温と学力の間には反比例の関係があることがわかっています。平均気温が高い国の人々は、平均気温が低い国の国民に比べて、IQが低い傾向があります。また、ある国の地域別に見た研究でも [続きを読む]
  • 娘がじっと見つめるスマホから女性の喘ぎ声が・・
  • 勉強の合間にスマホで動画を見たりゲームをするのが娘の一番の息抜きだそうだが、先日は娘がじっと見つめるスマホから「ハアハア」と女性の喘ぎ声が聞こえて吃驚。ネット上には成人向けの動画も有るので「おい!何を見てるんだ?」と尋ねると簡単に言うとハンターとサバイバーに分かれてやるネット上の鬼ごっこ。女性キャラのサバイバーで逃げると、「ハアハア」と息切れしながら走るので女性のあの声に聞こえるのだ。娘の友達の何 [続きを読む]
  • 誰も信用出来ない。油断大敵だ!
  • 我が家では家族全員がDTACの携帯電話サービスを利用しており、私や子供達はプリペイド(先払い)だが、妻は商売へ使う電話なのでポストペイド(後払い)にしている。最近はDTACの請求書が郵便で届かなくなってしまいSMSで通知が来るが、今月の請求を見た妻からいつもより請求額が増えていると言われた。ネットで請求書を見ると、いつもは459バーツの請求だが、今月は640バーツ。最近は電話回線で音声通話をするの [続きを読む]
  • 2018年版 タイの高校ランキング100
  • 中1の娘が約1ヶ月の秋休み。娘と数学の勉強をしたり塾の送迎に時間を取られ、週2回と心掛けているブログの更新が不定期になっている。m(_ _)m先月末にタイの大学ランキングを紹介したが、タイの高校ランキングもネットで見つけたので紹介。引用元のタイ語記事は上の写真を 。私はタイ語が読めないので自動翻訳のお世話になったが、ランキングの元データーはO−NET(National Educational Testing Scores)らしい。英 [続きを読む]
  • 医学部受験の力試し
  • 昨年の大学入試で本命の医学部どころか薬学部まで落ちた息子。モーアナマイ(保健所のお医者さん=保健士)には通ったが就職先が限定されるので私が許さなかった。もう1回チャレンジしたいそうで、力試しに私立ランシット大学の医学部の受験を申し込みに行った。学費は私立だけに320万バーツの一括払いだそうで、「もし通ったら行かせてくれる?」なんて言うが、我が家では当然無理。医学部だとタイで最初に行われる入試だそう [続きを読む]