メンカーム さん プロフィール

  •  
メンカームさん: Menkarm World
ハンドル名メンカーム さん
ブログタイトルMenkarm World
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/menkarm
サイト紹介文イサーンの農村でのドタバタな毎日を綴ってます。生活情報、美味い物、DIY,子育てや起業の失敗談も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/07/07 12:43

メンカーム さんのブログ記事

  • ウドンタニ・ラジャバット大の科学展
  • 8月18日はタイの「科学の日」。DACO361号によると、ラマ4世が数年前から科学的に予測していた皆既日食をプラジュアップキリカン県ワーゴー郡で観測した1868年8月18日に由来し、ラマ4世を「科学の父」として称え、この日を「科学の日」に制定したそうだ。毎年ウドンタニラジャバット大学ではこの日に前後して科学展が開催され、今年は16日木曜から18日土曜までの3日間。昨年まではムアン(県央部)のメインキャ [続きを読む]
  • タイで一番美味しい果物と言えば・・
  • タイで生活している私が、毎年シーズンを心待ちにしており、一番美味しいと思っている果物と言えば・・ラムヤイ。日本ではリュウガン(龍眼)と呼ぶ。私は果物の酸味が苦手なので、甘くて酸味が無く香りが良いラムヤイが大好物。鮮度が良いと甘みが強いので、皮が少し緑っぽく実が張って固いのを選ぶと良い。鮮度が落ちると実が柔らかくなり甘みも落ちてしまう。また種が大きく可食部が少ないので、大きな実を選ぶと食べ易い。ウド [続きを読む]
  • 模様替え
  • 我が家の住居部分は2LDKで、寝室+息子の部屋+LDKだったのだが、息子がバンコクの大学へ行ったので1部屋空いた。娘は当然次は自分の部屋と思っていたらしいが、子供部屋を息子が独占し娘の机の置き場所が確保できないので偶々居間で一緒に勉強していたのを「リビング学習」と言うそうで、効果が有ると知ったからには部屋を与えられる訳がないw。子供を4人東大理三へ入れた佐藤ママが、リビング学習について語られるビデオ [続きを読む]
  • BNKと生電話w
  • 息子が寮で勉強していると同じ大学の友人から着信。「おい、ビックリさせてやろうか?」と言って電話を変わって若い女性の声。その娘は「BNKのメンバーの☆☆です?」と言うではないか!今年息子と同じ大学へ入学した噂は聞いていたが半信半疑な息子。電話を切ってしばらく後にその友人から届いた写真を見ると右端の娘ですけどモザイクしました。m(_ _)m本物〜!!!早速友達へ電話し「俺、ちょっと行くわ!どこ居るの?」と尋 [続きを読む]
  • タイで普及している家電で私が要らないと思う物
  • 私が日本で暮らしていた時に無くて、タイへ来てから自宅へ有る家電製品と言えば天井扇(シーリングファン)。(日本に有って、タイへ来てから無いのはエアコンw)写真は家のに似ていたのでネットから借用タイで暮らし始めた時に借りた家へ天井扇があり、1台で部屋中に風が届くので便利だと思い、新築した自宅の全ての部屋へ設置した。新しい家でも最初の数年は天井扇を使ったが、最近は全く使わなくなった。天井扇は天井近くの空 [続きを読む]
  • 半年もすれば慣れる
  • 先週の木曜の夜にバンコクへ向かった息子。金曜の朝に到着して先ずは学食で35バーツのカツカレーを堪能。ウドンのコンビニだと日系のアイスはグリコだけだけど、バンコクはソーダ味のアイスも有るよと喜んで写真を送って来たりだったが、暗くなると里心がついたのか「家のご飯が食べたい!」と言い始める始末。土曜は近くのスーパーやホームセンターへバスやタクシーで出向いて生活雑貨を買い、日曜はチュラで先輩と待ち合わせて [続きを読む]
  • 巣立ち
  • タイの元々の新教育年度のスタートは5月なのだが、アセアンで新教育年度のスタートを統一するとやらで、大学だけ数年前から8月スタートへ変更。息子がバンコクの大学へ行くのは7月末だなと思っていたのだが、7月16日から大学で高校卒業までの理数科目を復習する課外授業があるそうで、息子が行きたいと言うので急遽申し込み。土日は寮の事務所が休みで、金曜に入寮しなければならなくなり、木曜の夜のバスでバンコクへ行くこ [続きを読む]
  • 海外へ在住、もしくは旅行される皆様へ
  • かなり前に記事にした事も有るが、またウドンタニでジフテリアの感染による死者が出たそうで、数キロ離れた集落では集団予防接種をやっている。ジフテリアはタイ語で「コーティープ」と呼ぶ。ジフテリアの特徴は、1.魚の骨が刺さった様な喉の痛みがあり、2.高めに発熱し、3.偽膜と言われる白い膜が喉へ出来る・・・等で、怖いのは症状の進行の速さであり、前回集落での流行では夕方発症して喉が痛くなり、翌朝呼吸困難になっ [続きを読む]
  • 受験が終われば恋?
  • 中学受験が終わって学校生活にも慣れると、気になるのは異性の存在なのか、娘のクラスへイカした男の子が居るとかで普通科の女の子まで集まる始末。私が育てたからか話し言葉から性格まで男っぽい娘は同級生の女の子から告白されたそうで、「俺(←w!!)はトム(おなべ)じゃない!」と憤慨中www。そんな娘を好きになり恋い焦がれている奇特な男の子が居るって話がママ友から入って来た。帰宅してもうちの娘の話ばかりで、ど [続きを読む]
  • 母と娘の理科教室
  • 【初めに】今日の記事にはカエルのグロい写真が登場。受け付けない方は読まれない様に。いきなりグロ写真が出ない様に記事の始まりを下げている。もう少し下から始まる。娘は自宅で数学・理科・英語を学習しており、数学と英語が私の担当で、数学は因数分解と式の展開の特訓中。夏休みに2冊の問題集で式と計算分野を挫折しており、こんどこそと思って頑張っている。英語は塾へお任せしたいところだが、塾が文法専門なので語彙を増 [続きを読む]
  • 尾(つ)けられた
  • 先週木曜から土曜まで、娘はウドンタニ市内のお寺で宿泊研修。僧侶は真面目に仏教を学び修行する方ばかりと思いたいが、キキア(怠け者)や出所者から覚醒剤中毒者にゲイ等も居る話が耳に入り、従業員の集落に住む女子高生はお寺の研修で僧侶に妊娠させられて帰ったそうで、親としたらやはり不安がある。父兄のライングループでも、行けせたくないという方は多く、過去には実際に行かせなかった人も居たそうだが、?日お寺の掃除に [続きを読む]
  • 数学の受験勉強に悩む
  • 娘が中学に上がって困ったのが数学の塾。小学校の時にお世話になった数学塾は中学生向けのコースもあるのだが、医師がやられる塾はレベルが上がると共に間違えて教えるのが増え、指摘しても訂正されないのでレベル的に無理と判断。もう一つの数学オリンピックが目標の塾は、冊子で与えられた問題をドンドン解いて、解らなければ個別に質問する方法で学ぶのだが、娘が解けたと思って間違えた問題は採点するまで見つけられない訳で、 [続きを読む]
  • RADWIMPSの新曲「HINOMARU」抗議デモ
  • 先日話題にした「RADWIMPSの新曲「HINOMARU」を「軍歌を思わせる」と批判する人達」だが、26日に行われた抗議デモの参加者は・・引用元は「Share News Japan」。写真を で記事あり。たったの3名。www駐車違反で逮捕って話もw。デモの様子の動画がこちら。#RADWIMPS#神戸#デモ寂しすぎる、、なんか切なくなるようなデモでした。参加者3人バカみたいだなーと言いながらも、静かに無視するRADファン、 [続きを読む]
  • 戦った理由は?
  • 皆さんも学校で日本の歴史を学ばれたと思うが、日本が戦争をした理由はご存知だろうか?「日本は他国を侵略するために戦った。大東亜共栄圏がその証拠だ!」と私は社会科教師から教えられたが、それは事実なのだろうか?完全ではないが公平な立場から書かれていると私が思うウィキペディアの各ページへリンクしている。興味を持たれた方は読んで欲しい。日清戦争(1894年7月25日 ? 1895年11月30日)、日露戦争(1904年2月8日 - 19 [続きを読む]
  • 受験数学専門誌
  • 娘の塾の待ち時間は暇なので、YOUTUBEの数学や理科に関係した動画を観るのが多いが、動画のリストへ「林先生の初耳学 灘中学生の勉強法 灘・開成中学生 灘中学TV初取材」があり、面白そうなので観ると「大学への数学」という月刊誌が紹介された。1分28秒付近ネットを検索すると「大学受験での数学を取り扱う東京出版の雑誌」だそうで、「難関高校の入試問題を扱った『高校への数学』や難関中学の入試問題を扱った『中学 [続きを読む]
  • やっと確定
  • 息子が受験したカセサート大学は、3回目の選考で1次を通過すれば面接で落としませんとフェイスブックの公式アカウントへ書いていたので大丈夫とは思っていたが、14日の昼前に正式な合格発表。息子はそのままカセサート大へ入学するそうで、ようやく息子の大学受験も終了。やれやれw。合格者が今から始めるのは宿舎の手配。安いのは大学の寮だが、先輩との交流などを目的にイベントが多いそうで、中にはシゴキ的な活動を行うと [続きを読む]
  • サクラサクだよね?w
  • タイの国公立大学入試で5回行われる選考の3回目「ラップトントゥアプラテープ」で、カセサート大学理学部の一次選考へ合格した息子だが、11日が面接。最初は私が連れて行くつもりで、カセサート大学には農業博物館・蟻博物館・淡水魚水族館が有るらしいので、生き物好きな私は面接の待ち時間に見学しようと楽しみにしていたのだが、妻が朝の渋滞の中を娘を連れて運転する自信がないと言い始めて残念だが交代。息子は妻と一緒に [続きを読む]
  • 優等生の大学受験
  • 息子が通った高校では学期毎に各科目の評価が掲示板へ張り出され、成績は丸見えになる仕組み。息子は元々パッとしない成績なのに6年生(高3)の後期は受験勉強へ集中し、授業へ出席せずに図書館で勉強したり、課題やノートの提出が間に合わなかったりで、定期試験は頑張ったが試験の評価は2割しかなく、評価は鉛筆やアヒルが並ぶ悲惨な状態。高校三年間の評価が低いと受験させてくれない大学も有るので、最低でも3をキープする [続きを読む]
  • タイの大学入試(番外編)
  • ピセーとインターの情報を追記大学入試の話はもう耳タコと言われそうだが、今日は番外編で合格し易い方法について書きたい。私が知る限りタイでは高校まで理系上位で、UP校だと中学の特別クラスは理数と英語が有っても成績上位は理数であり、高校でも成績上位が理系へ行き、下位の生徒は文系へしか入れない。しかしながら大学からは文系人気で、理系は入り易い傾向。O−NETGAT・PAT9サーマン大学入試へ使う共通テスト [続きを読む]
  • 息子のネット塾
  • 塾はリアルに先生が教える塾とビデオ配信による塾があり、ビデオの塾は昔風にDVDで動画を見せるのが今でもあるが、オンデマンドでサーバーからネット配信するのが中心。ネット配信は自宅で見れるのもあれば、教室に出向かなければならないのも多い。ネット配信する塾のサービスはサーバー等それなりの設備を持ってする物だと私は思っていたが、息子が化学を学んだマヒドンの医学生がやるネット塾の仕組みが面白かった。黒板代わ [続きを読む]
  • 遅咲きの桜もそろそろ・・
  • コンケン大一次通過とTCAS3.2情報を追記。タイの国公立大学入試で5回行われる選考の3回目「ラップトントゥアプラテープ」の一次合格発表が始まった。3回目の選考で、息子はチュラ(コミュニケーションアート)、カセサートバンケン(理学部)、コンケン(理学部)、カセサートカンペンセン(理学部)を志望し、学校毎にパラパラと合格発表が始まった26日土曜から落ち着かない様子。3回目の選考は4つの志望学科の選考 [続きを読む]
  • 受験勉強で数学を重視する理由
  • 前回の記事「娘のやる気を引き出すのは・・・」へなんで数学なのでしょう?数学にそれだけ没頭させてて他の科目に影響はないのですか? 特に重要と思われる英語力。とコメントを頂いた。そちらのコメント欄でお返事させて頂いたのだが、コメント欄では論拠となる資料をお見せ出来ないし、数学を重視する理由をテーマに記事を書いて無い(様な気がするw)ので、一度書いてみたい。先ずは今年の大学入試に使われた共通テストを見て [続きを読む]
  • 娘のやる気を引き出すのは・・・
  • 一ヶ月前の記事「再び中折れ orz」へ既に書いたが、私の判断ミスで貴重な夏休みの学習を迷走させてしまった娘。あれからずっとTOP問題集へ取り組んでおり、解けない設問へは×印を付けて後から再チャレンジ。二度目で解けなければ×を書き足して××、3回目でも解けなければまた×を加えて×××。繰り返す度に解けない問題が減って行き、自分が苦手な設問が明確になる仕組み。3回も繰り返せば大部分は解けるのだが、どうして [続きを読む]
  • もう遅いけど・・・学び直し
  • 娘が小5の時に中学の理数特別コースへ対応した算数の塾へ通い始め、高2だった息子は8歳違い(学年は6年違い)でも兄妹で張り合うのか、そんな勉強をしてもテストには出ないと腐してギフテッド系の数学の学習を評価しなかったのだが、学校近くの喫茶店で娘の塾の同級生(小6)からPAT1(数学)の間違いを指摘されて落ち込んだ上に、大学入試の数学で思い通りの点が取れず、医学部GATの数学IQでは過去問題に無い特殊算 [続きを読む]