メンカーム さん プロフィール

  •  
メンカームさん: Menkarm World
ハンドル名メンカーム さん
ブログタイトルMenkarm World
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/menkarm
サイト紹介文イサーンの農村でのドタバタな毎日を綴ってます。生活情報、美味い物、DIY,子育てや起業の失敗談も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/07/07 12:43

メンカーム さんのブログ記事

  • 戦った理由は?
  • 皆さんも学校で日本の歴史を学ばれたと思うが、日本が戦争をした理由はご存知だろうか?「日本は他国を侵略するために戦った。大東亜共栄圏がその証拠だ!」と私は社会科教師から教えられたが、それは事実なのだろうか?完全ではないが公平な立場から書かれていると私が思うウィキペディアの各ページへリンクしている。興味を持たれた方は読んで欲しい。日清戦争(1894年7月25日 ? 1895年11月30日)、日露戦争(1904年2月8日 - 19 [続きを読む]
  • 受験数学専門誌
  • 娘の塾の待ち時間は暇なので、YOUTUBEの数学や理科に関係した動画を観るのが多いが、動画のリストへ「林先生の初耳学 灘中学生の勉強法 灘・開成中学生 灘中学TV初取材」があり、面白そうなので観ると「大学への数学」という月刊誌が紹介された。1分28秒付近ネットを検索すると「大学受験での数学を取り扱う東京出版の雑誌」だそうで、「難関高校の入試問題を扱った『高校への数学』や難関中学の入試問題を扱った『中学 [続きを読む]
  • やっと確定
  • 息子が受験したカセサート大学は、3回目の選考で1次を通過すれば面接で落としませんとフェイスブックの公式アカウントへ書いていたので大丈夫とは思っていたが、14日の昼前に正式な合格発表。息子はそのままカセサート大へ入学するそうで、ようやく息子の大学受験も終了。やれやれw。合格者が今から始めるのは宿舎の手配。安いのは大学の寮だが、先輩との交流などを目的にイベントが多いそうで、中にはシゴキ的な活動を行うと [続きを読む]
  • サクラサクだよね?w
  • タイの国公立大学入試で5回行われる選考の3回目「ラップトントゥアプラテープ」で、カセサート大学理学部の一次選考へ合格した息子だが、11日が面接。最初は私が連れて行くつもりで、カセサート大学には農業博物館・蟻博物館・淡水魚水族館が有るらしいので、生き物好きな私は面接の待ち時間に見学しようと楽しみにしていたのだが、妻が朝の渋滞の中を娘を連れて運転する自信がないと言い始めて残念だが交代。息子は妻と一緒に [続きを読む]
  • 優等生の大学受験
  • 息子が通った高校では学期毎に各科目の評価が掲示板へ張り出され、成績は丸見えになる仕組み。息子は元々パッとしない成績なのに6年生(高3)の後期は受験勉強へ集中し、授業へ出席せずに図書館で勉強したり、課題やノートの提出が間に合わなかったりで、定期試験は頑張ったが試験の評価は2割しかなく、評価は鉛筆やアヒルが並ぶ悲惨な状態。高校三年間の評価が低いと受験させてくれない大学も有るので、最低でも3をキープする [続きを読む]
  • タイの大学入試(番外編)
  • ピセーとインターの情報を追記大学入試の話はもう耳タコと言われそうだが、今日は番外編で合格し易い方法について書きたい。私が知る限りタイでは高校まで理系上位で、UP校だと中学の特別クラスは理数と英語が有っても成績上位は理数であり、高校でも成績上位が理系へ行き、下位の生徒は文系へしか入れない。しかしながら大学からは文系人気で、理系は入り易い傾向。O−NETGAT・PAT9サーマン大学入試へ使う共通テスト [続きを読む]
  • 息子のネット塾
  • 塾はリアルに先生が教える塾とビデオ配信による塾があり、ビデオの塾は昔風にDVDで動画を見せるのが今でもあるが、オンデマンドでサーバーからネット配信するのが中心。ネット配信は自宅で見れるのもあれば、教室に出向かなければならないのも多い。ネット配信する塾のサービスはサーバー等それなりの設備を持ってする物だと私は思っていたが、息子が化学を学んだマヒドンの医学生がやるネット塾の仕組みが面白かった。黒板代わ [続きを読む]
  • 遅咲きの桜もそろそろ・・
  • コンケン大一次通過とTCAS3.2情報を追記。タイの国公立大学入試で5回行われる選考の3回目「ラップトントゥアプラテープ」の一次合格発表が始まった。3回目の選考で、息子はチュラ(コミュニケーションアート)、カセサートバンケン(理学部)、コンケン(理学部)、カセサートカンペンセン(理学部)を志望し、学校毎にパラパラと合格発表が始まった26日土曜から落ち着かない様子。3回目の選考は4つの志望学科の選考 [続きを読む]
  • 受験勉強で数学を重視する理由
  • 前回の記事「娘のやる気を引き出すのは・・・」へなんで数学なのでしょう?数学にそれだけ没頭させてて他の科目に影響はないのですか? 特に重要と思われる英語力。とコメントを頂いた。そちらのコメント欄でお返事させて頂いたのだが、コメント欄では論拠となる資料をお見せ出来ないし、数学を重視する理由をテーマに記事を書いて無い(様な気がするw)ので、一度書いてみたい。先ずは今年の大学入試に使われた共通テストを見て [続きを読む]
  • 娘のやる気を引き出すのは・・・
  • 一ヶ月前の記事「再び中折れ orz」へ既に書いたが、私の判断ミスで貴重な夏休みの学習を迷走させてしまった娘。あれからずっとTOP問題集へ取り組んでおり、解けない設問へは×印を付けて後から再チャレンジ。二度目で解けなければ×を書き足して××、3回目でも解けなければまた×を加えて×××。繰り返す度に解けない問題が減って行き、自分が苦手な設問が明確になる仕組み。3回も繰り返せば大部分は解けるのだが、どうして [続きを読む]
  • もう遅いけど・・・学び直し
  • 娘が小5の時に中学の理数特別コースへ対応した算数の塾へ通い始め、高2だった息子は8歳違い(学年は6年違い)でも兄妹で張り合うのか、そんな勉強をしてもテストには出ないと腐してギフテッド系の数学の学習を評価しなかったのだが、学校近くの喫茶店で娘の塾の同級生(小6)からPAT1(数学)の間違いを指摘されて落ち込んだ上に、大学入試の数学で思い通りの点が取れず、医学部GATの数学IQでは過去問題に無い特殊算 [続きを読む]
  • 【解答】挑戦状!(タイの中学の数学に悩む4)
  • 挑戦状!(タイの中学の数学に悩む4)の解答編設問引用元は塾で教える高校入試数学 塾技100 P144 『塾技69外接円 例題2』先ずはJIMMYさんから頂いた解答。中心OからABCに向かって補助線を引きます。すると3つの二等辺三角形△AOB、△AOC、△BOCが出来ます。∠OBC=∠OCB=X、∠BOC=180°-2Xというように、以下∠OAC=∠ACO=Y、∠AOC=180°-2Y、∠BAO=∠OBA=Z、∠AOB=180°-2Zです。まとめると(180°-2X) [続きを読む]
  • 挑戦状!(タイの中学の数学に悩む4)
  • mugaさんの僕ちゃんから『難問カモーン』とリクエストを頂いたので、「挑戦状」と称してメールで問題を送ったのだが、なかなか面白い問題なのでこちらでも御紹介。円に内接した三角形の底辺の長さ4と頂角60°しか与えられてないのに、円の半径を求める問題。引用元は「塾で教える高校入試数学 塾技100」パッと見は「こんなの解ける訳無い」と思ってしまいそうだが、補助線を入れると小学生でも「ほら解けたw」って感じ。面白い [続きを読む]
  • 中学生になって1週間
  • 娘が中学へ通い始めて1週間が経った。クラス分けは入試の成績順で、1組へ辞退者が有れば娘を押し込むと言って下さった先生も居られたが、予想通り叶わず。しかしながら1組は公立小学校出身の生徒が多く、元気が良いので他人の筆箱を隠したりと定番の騒動が勃発。紛失した筆箱を探すと、悪事は絶対にしない様な大人しい男の子のカバンから出て来たそうで、塾でその子達の様子を見てきた私はどの子が盗んでカバンへ入れたかまで予 [続きを読む]
  • 最終的に志望校を決めるのは学力より・・・苦悩 orz
  • 3つの共通試験が有り、5回選考が行われるタイの国公立大学入試。今日はうちの息子編。医学部を目指してみても、鳶が鷹を産む訳がなく、共通試験の9サーマンはボロボロで、これならと期待していた薬学部にも届かず。アテにしてなかったGAT・PATが微かに期待できそうなので、GAT・PATを利用するアドミンション入試で息子が志望する不人気学科の昨年の最低合格点を見ると・・マヒドン       14969.2コン [続きを読む]
  • はじめてのおつかい
  • 自分の初めてのおつかいを覚えておられるだろうか?私の初めてのおつかいは3歳になる前で、近所の商店へ卵を買いに行った。母はアパートのベランダから見ていたそうだが、私にとっては初めての大冒険。店のおばちゃんへ「たまご」と言ったが通じなくて、おばちゃんが店の前から大きな声でベランダの母へ何が要るか尋ねていた。中1になった娘は今年の5月2日が初めてのお使い。過保護と笑われるかも知れないが私と面識のある人の [続きを読む]
  • これは絶品!! ししゃも虫(メンコー)
  • 妻の農園で働いているおばさんは時々旬の食材をくれるのだが、今日持って来てくれたのは・・こちらの虫。カミキリムシの仲間らしいが、腹の中は写真の右上のピンぼけ写真の通りで卵でいっぱい。私は「お!ししゃも虫だね!!w」と言ったのだが、ウドンタニ周辺だと「メンコー」と呼ぶそうだ。中華鍋に少し水を入れて茹でて火を通し、軽く油で炒めて塩味が付けてある。卵は魚卵とそっくりの風味で美味しい。息子へ調べさせるとタイ [続きを読む]
  • ウドンタニで頑張っている女の子
  • ザビエル古太郎さんのツイートで先日知ったのだが、男の子を圧倒し勝利、2歳年上の女の子と引き分け、ウドンタニで人気の日タイハーフ(パパはムエタイ選手)のムエタイファイター、レミナちゃんhttps://t.co/X8kJMfHJC8https://t.co/O6pJdk9gQa― ザビエル古太郎 (@XavierKotaro) 2018年4月20日ウドンタニの日泰ハーフの女の子レミナちゃんがムエタイファイターとして人気だそうで、動画で試合を拝見すると・・鋭いパンチやキック [続きを読む]
  • タイの大学入試(後編)
  • 前回に続いてタイの国公立大学の入試制度の紹介。今日は5回行われる入試について。1回目の入試は「ロープヌン」と呼ばれ、意味はそのまま「一回目」。ポートフォリオと呼ぶ学習活動における作品や賞状等を集めた履歴書を作って大学へ送り、それと面接によって合否が決まる。大学や学部によっては、GPA(高校での評価=通知表の点の加重平均)で受験を制限されたり、CU−TEPやIELT等のスコアを求められたりする。息子 [続きを読む]
  • タイの大学入試(前編)
  • 今回から2回に分けてタイの国公立大学の入試制度の紹介。前編は入試に使われる共通試験について。大学受験生の息子へ尋ねて書いているが、間違いがあるかも知れないので、そのつもりで。間違いを見つけられたら指摘して頂くと嬉しい。記事内の成績表は息子の試験結果。恥ずかしい息子の得点はモザイクを入れたが、今回の試験の平均点を見て欲しくて掲載している。O−NET最初に行われるのがO−NETと呼ぶ基本学力試験で、M [続きを読む]
  • 再び中折れ orz
  • 5月から中1になる娘が、3月からの夏休みに最初に取り組んだのが代数の問題集のだったが、半分済ませたところで難し過ぎて無理と中断。それならとの赤い1分冊の代数へ取り組んだが、これも半分過ぎたところで全く解けなくなった。解答を見ながらでも式の形を変えるのに精一杯って感じ。中学生向けではあるが、やっていることは高校生レベルなので、娘へは難し過ぎたのだろう。m(_ _)mそれならと取り出したのが。中学生向けの数 [続きを読む]
  • タイの中学の数学に悩む3
  • 勉強が苦手で、数学なんて大嫌いな私が問題を解いてみる「タイの中学の数学に悩む」シリーズ第三弾!今回は割った余りを求める問題。引用元はの左の赤い方(1分冊)で、代数と三角関数の問題集。紹介している問題は代数の問題から。問題106A=(1!)2000+2(2!)2000+3(3!)2000+・・・+2000(2000!)2000A÷7の余りを求めなさい。数字の後ろへ付いている!は階乗であり、数学において非負整数 n の [続きを読む]
  • タイの中学の数学に悩む2
  • 5月から中1になる娘の自宅学習の為に私のお馬鹿を晒しながら中学数学の問題解決を図る「タイの中学の数学に悩む」シリーズ(←するなー!)第二弾。面白くも何とも無い記事だが、紙だと行方不明になる我が家なので、ネットで保管ということでw。使っている問題集はの左の赤い方(1分冊)で、代数と三角関数の問題集。紹介している問題は代数の問題から。問題137P(X)=X6+aX5+・・・ はP(1)=15(X=1の時 [続きを読む]
  • 【解答】タイの中学の数学に悩む1
  • タイの中学の数学に悩む1の解答編問119娘へ翻訳させると「(n+21)(n-10)が整数になる整数nを求めろ」だそうだが、整数とは「0 とそれに 1 ずつ加えていって得られる自然数 (1, 2, 3, 4, …) および 1 ずつ引いていって得られる数 (−1, −2, −3, −4, …) の総称(ウィキペディア整数より)」なので、nが整数なら(n+21)(n-10)も整数になると思う私。全く設問の意図が理解出来ない。問題集の解答は設問を理解できないので、解答 [続きを読む]
  • タイの中学の数学に悩む1
  • 毎週火曜と金曜の夜にブログを更新してきたが、最近は子供達の勉強のサポートに時間を取られて不定期更新。娘の夏休みが終わる5月中旬まで続くがお許しを。m(_ _)m娘の入試が済んで、次は中学の数学だと取り組んだのが中学の代数の問題集の・・だったが、あまりにもマニアックな問題が続くので、前半の約300問を済ませたところで中断。代わりに始めたのが中学生向けギフテッド問題集の・・こちらはお馬鹿な私でも答えを見れば [続きを読む]