西武は赤電 さん プロフィール

  •  
西武は赤電さん: MiOの避難所
ハンドル名西武は赤電 さん
ブログタイトルMiOの避難所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/bluebird_v3
サイト紹介文赤電時代の西武鉄道が好き。Nゲージもぼちぼちやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/07/07 21:03

西武は赤電 さんのブログ記事

  • ワイドビューとワイドビュー
  • 個人的に最近出張する機会が増えているのですが、少し前に関西に行く機会があり、帰路に時間の余裕が少しあったので、中央本線経由で帰ることにしました。新幹線を名古屋で降り、乗り換えます。特急「ワイドビューしなの」。383系です。反対側は貫通扉付きのこんな顔立ち。隣のホームには「ワイドビューひだ」が止まっていました。キハ85系です。キハ85系と言えば、カーブした顔立ちのままアダプターを介して幌を連結しているここ [続きを読む]
  • ポポンデッタでBトレ走行
  • 体調も含めて模型をいじる余裕が全くない状況が続いています。なのでちょっと前の話なのですが、息子がBトレを走らせたいと言うので、一番近いポポンデッタに行って走らせることにしました。Nゲージ化したBトレは息子しか持っていないのですが、こんな感じの編成になりました。西武新2000系の4連です。クモハにもパンタグラフが残っているのはご愛敬。撮影用に止まったりはしてくれないので(^^;;)、走っている模型車両を撮影してい [続きを読む]
  • 西武411系1次車を何とか・・・なった?【完成編】
  • 「鉄コレ改造で作った西武鉄道411系1次車のNゲージ鉄道模型を修正する」、第6回です。ネタがないので1週間引っ張っての完成披露です。今回何とかしたかったのは、乗務員室扉回りですが、そこが微妙に写りにくい角度で記念写真。広幅貫通幌は何かの機会に購入していたTomixのパーツを使いました。微妙に形が違いますが気にしないことに。連結面が狭く見えるので付けて正解でしょう。台車はTR11も鉄コレのままです。KATOの台車に交換 [続きを読む]
  • 床下も修正 〜西武411系1次車を何とかする
  • 「鉄コレ改造で作った西武鉄道411系1次車のNゲージ鉄道模型を修正する」、第5回です。まだストックが有ります。床下は仕上がりは特に悪いことも無かったのですが、最近の考証からすると、かなり適当な機器配置だったので、気になる部分だけ機器の付け替えをしました。そのため、変更した機器だけMrカラーの「ニュートラルグレー」で筆塗り塗装をしておきました。ナンバーは修正前と同じ番号を改めて転写しておきました。使用したの [続きを読む]
  • 塗装を3色やりました 〜西武411系1次車を何とかする
  • 仕事で出かけていたり熱で寝込んでいたりと結構ハードな1週間でした。久しぶりの「鉄コレ改造で作った西武鉄道411系1次車のNゲージ鉄道模型を修正する」、第4回です。しばらく別の記事をやっていたので、ネタは有るのですが、逆に間が空き過ぎていて、前回どこまで書いたのかを思い出せませんでした。とにかく、塗装をしていました。しかも何度か。既にベージュ1色の塗装は終わってマスキングをしている写真からスタートです。マス [続きを読む]
  • 西武鉄道 新101系赤電塗装の色
  • 前回に引き続き、西武鉄道 新101系(1247編成;247Fとも呼ばれます)の赤電塗装についてです。今回はこちらの色、ベージュとラズベリー(赤)の塗装色について、お馴染み塗装テストピースとの比較からスタートしてみたいと思います。塗りたてということで、光沢が強いので、反射が有ると色が合わなくなってしまいます。ちょっとした影の部分で色比較をしてみました。このテストピースは私がベージュ、ラズベリー色共に赤電色に最も [続きを読む]
  • 西武鉄道 新101系赤電塗装(多摩湖線)
  • 2018年、明けましておめでとうございます。本年も拙いブログをよろしくお願いいたします。新年10日にもなってのごあいさつで申し訳ありません。そして今年最初の記事は、模型では無く実物車輌という事になります。この年末年始の個人的に最大の出来事と言えば、やはりこれしか無いと思います。西武鉄道 新101系(1247編成)の赤電塗装です。もちろん以前にこんな色をしていたことはありませんから、復活と言うよりは、リバイバルカ [続きを読む]
  • 2017年を振り返って・・・鉄道模型編
  • 2017年もいよいよ終わりです。という事で、今年最後の更新で、Nゲージ鉄道模型趣味の1年を振り返ってみたいと思います。●完成品車両今年も完成品の購入は殆ど無い状況が続いています。KATO 2021「C11」<紹介ページ>遂にファインスケールでフルリニューアルされたC11です。ほぼ同時にTomixも発売するという事態になりましたが、走行性能で圧倒してしまいました。精密さは言うまでも有りません。実は他にも、セットアップ途中のが [続きを読む]
  • 401記事目記念「西武鉄道401系のNゲージ鉄道模型」
  • ヤフーブログで続けている限り確実にやってくる記事数キリ番を記事にしてしまおう、と言う単純な企画、やっとこ2回目になります。今回は401記事目、という事で、西武401系のNゲージ鉄道模型をご紹介します。西武鉄道には401系は2世代居ます。初代は国鉄払い下げ4扉車、2代目が吊り掛けの西武411系を冷房、カルダン駆動、HSC化改造した車両です。ここで取り上げるのは2代目の方になります。西武鉄道401系のNゲージ模型と言えば、か [続きを読む]
  • 上信電鉄下仁田ネギ列車と西武鉄道の面影
  • 西武鉄道でワンマン改造新101系の1編成を赤電塗装にするというびっくりニュースが出ている今日この頃。そんな事になるとは全然思っていなかった先日(2017年12月3日)に参加した上信電鉄の貸し切り列車の話を書き留めておこうと思います。上信電鉄に残る非冷房車、茶色の200形の貸し切り列車でした。両運転台化改造されているデハ204とクハ304の編成です。 この車両、西武801系や411系の模型の改造種車として使っていることからも [続きを読む]
  • サーフェイサーを吹いて修正 〜西武411系1次車を何とかする
  • 「鉄コレ改造で作った西武鉄道411系1次車のNゲージ鉄道模型を修正する」の第3回です。車体全体にサーフェイサーを吹いてみたところです。ここから頑張って修正します。ある程度修正したところで、削ってしまったステップと一部の手すりを取り付け直しました。エバーグリーンの0.3mmプラ線を使っているのでちょっとゴツいですが、無いよりはマシかと。あまりきれいに修正できていない気もしますが、修正前よりは改善がみられるので [続きを読む]
  • 乗務員室扉を交換 〜西武411系1次車を何とかする
  • 何とかしようと思っていても、なかなか何とかならないものだなぁ、と思う今日この頃。「鉄コレ改造で作った西武鉄道411系1次車のNゲージ鉄道模型を修正する」の第2回です。部分的な修正と言うことも有って、ついつい写真も取らずにちびちび進めてしまっています。その為に、ちょっと記事にし辛い写真の少なさです。まず、洋白製で窓はガタガタ表面ベコベコな乗務員室扉を取り除き、扉の開口部を整えました。次に竪樋から前の部分に [続きを読む]
  • 西武411系1次車を何とかする
  • 年末に向けて忙しく、鰍沢のレンタルレイアウト(レール・パル351)まで行く時間が取れそうにないなぁ、と思っているうちにレンタルレイアウト側もかなり予約で埋まってしまっているようなので、これは年明け雪が少なくなるまで鰍沢はお預けだな、と思う今日この頃。そんな中、先日作った西武411系3次車を過去の作品と並べてみたりしていたところ、旧作の鉄道コレクション西武401系(事業者限定販売品)から改造した西武411系1次車 [続きを読む]
  • 【番外編】横瀬の西武E851(E854)の運転台
  • 今回はリクエストにお応えする形で、先日の「西武トレインフェスティバル2017 in 横瀬」で見学した西武E851(E854)の運転台を、少し詳しくご紹介します。こちら側の運転台です。まずは入口直ぐにある機械室へのドア。そして運転台の背面。右上を少しアップで。前回も載せました運転席からの反対側。中央のスイッチに・・・。おまけで運転台からの眺め。足元・・・。写真よりも運転席に座って見たかった、といった感じだったので、 [続きを読む]
  • 横瀬の保存車両達
  • 先日の「西武トレインフェスティバル2017 in 横瀬」の続きです。今回は9000系以外を。横瀬のイベントは狭い敷地での展示という事で、保存車両に対する規制線もほぼ無いので、写真を目的とする方には撮りづらい環境だと思います。そんな中、今回のメイン展示の1つは40000系でした。こちらは一応写真が撮り易いように柵が有ったりしました。ヘッドマーク付きの第一編成が展示される予定だったのですが、ダイヤ乱れの影響で40102編成 [続きを読む]
  • 横瀬で西武9106編成にさよならを
  • 先日、諸々の日程が上手く回って、久しぶりに横瀬の西武トレインフェスティバル2017に行って来ました。2013年以来、4年ぶりの横瀬です。雪で潰れた車庫も無くなり、架線さえ無くなってしまった横瀬の保存スペースですが、一見は変わらぬ佇まいで保存車両達が居ました。そして今回は、先日廃車回送された西武9000系、9106編成のお別れイベントを兼ねているのでした。幕もヘッドマークも無く、「感謝」「1997-2017」といったシートが [続きを読む]
  • 新幹線高速試験車両保存場
  • 前回米原から彦根に戻って近江鉄道に寄り道をしましたが、その間、在来線に乗っていると、米原駅付近で車窓に怪しげな展示車両と思しきものが見えました。これは確認しよう、ということで、米原駅から歩く事数分、こんな風景が見えてきました。後で調べて分かったことですが、ここは鉄道総合技術研究所 風洞技術センターの屋外展示場。歴代の新幹線の高速試験車両が展示されていました。毎年秋に2日間だけ一般公開されて中に入れる [続きを読む]
  • 大阪出張の寄り道でちょっとだけ近江鉄道
  • 先日仕事で大阪に行って来ました。と言っても梅田にすら立ち寄らないというハードスケジュール。大阪環状線を見ることも無く帰路に付きました。ですが、折角の機会なので、時間を作って帰り道で寄り道をしてきました。新幹線を米原で降りて東海道線を引き返し、彦根に。あいにくの雨模様ですが、元西武401系の改造車を見てきました。ここは近江鉄道。元西武新101系も原型に近い形で走っています。一番のお目当て、西武赤電塗装にな [続きを読む]
  • 西武鉄道 旧2000系の記録 〜 2019編成
  • 西武鉄道旧2000系の今を記録する企画ですが、西武鉄道から、40000系増備に伴う廃車をしばらく9000系を優先して実施する旨発表があったようでして、今年度は旧2000系の廃車は無さそうな雰囲気すらある今日この頃です。ということで、そろそろ紹介残りが少なくなってきたこの企画はしばらく休止かな、と考えています。ただ今回は、先年度末に廃車となった2019編成を採り上げておこうと思います。廃車前に記事にしていなかった理由は2 [続きを読む]
  • 西武クハ1411の連結面貫通扉
  • 8月に発売されたこちらの本。「西武の赤電時代 〜3扉通勤車の系譜〜」。なかなか良い本でした。久しぶりの赤電を中心とした西武鉄道の車両にフォーカスを当てた本です。赤電だけではなく、冷改701系列や、101系までの貴重な資料が沢山掲載されています。模型の資料になりそうな写真も多くて感動しました。この本の中に、連結を解かれた状態の西武クハ1411の連結面の写真が載っていました。そして、これが広幅貫通路車であってかつ [続きを読む]
  • 夏の日の遠州鉄道(前回の続き)
  • 夏の暑い日の遠州鉄道。前回の続きで、今回は遠州鉄道30形モハ25編成の特別運行以外の車両についてです。まずは新浜松駅に停まったままの、もう1編成の30形、モハ51+クハ61です。顔の形も違えば台車も違う。カルダン駆動車なのでした。続いて1000形。この編成は台車も制御器もモハ51と同じだそうです(制動の制御が違う)。そして2000形。今度は車体が1000形とほぼ一緒です。VVVFなんだそうで。こちら「家康くん・直虎ちゃんラッ [続きを読む]
  • 遠州鉄道 30形 モハ25号 乗車記
  • しばらく模型記事が続いていましたので、久しぶりに実車ネタです。夏の暑い日、遠州鉄道で最後の吊り掛け駆動の電車が特別運行をするという話を聞き、丁度1日時間が取れそうだったので、身延線に乗って浜松まで行って来ました。鈍行で行く浜松は予想以上に遠かったです。家康くんラッピング車を見送ったりしながら待っていると、独特の音をたてながらやって来ました。(写真はやってきたところではありません)遠州鉄道30形の吊り [続きを読む]
  • 西武411系後期型(3次車)試運転
  • 久しぶりに動画書庫の記事です。先日完成した西武411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型。しばらくレンタルレイアウトに行く時間が取れないので、まずは家で試運転をしてみました。お供は西武801系非冷房車。この角度だと3次車らしさがあまり感じられないですね。動作は特に問題ないようです。801系側の前照灯は消せるのですが、スイッチの調整が面倒なのでそのままです。今回は以上です。 それでは、また次回。 エントリー中↓鉄 [続きを読む]
  • 西武411系後期型を作る【完成編】
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第14回です。ようやく完成です。パンタグラフはTomixのPS-16P。最後に客用ドアの戸当たりゴムにコピックマルチライナー0.03で黒を入れてあります。床下機器は余剰パーツを使ってそれらしく並べていますが、例によって考証が甘いので参考にしない事をお勧めします。私の加工車両には大概1つ2つはケチが付くものでして、今回も車側灯の出来がイマイチだったり [続きを読む]
  • 最終仕上げ 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第13回です。いよいよ最後の仕上げです。まずは連結面から。連結面の窓ガラスには、マイクロエースの西武701系の余剰窓パーツから適当な大きさに切り出したものを嵌め込みます。固定は微量の透明ゴム系接着剤です。そしてこれまたマイクロエースの西武701系の余剰パーツの連結幌を脚を切って微量の透明ゴム系接着剤で取り付けました。貫通路のいびつな開口 [続きを読む]