西武は赤電 さん プロフィール

  •  
西武は赤電さん: MiOの避難所
ハンドル名西武は赤電 さん
ブログタイトルMiOの避難所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/bluebird_v3
サイト紹介文赤電時代の西武鉄道が好き。Nゲージもぼちぼちやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/07/07 21:03

西武は赤電 さんのブログ記事

  • 西武411系1次車を何とかする
  • 年末に向けて忙しく、鰍沢のレンタルレイアウト(レール・パル351)まで行く時間が取れそうにないなぁ、と思っているうちにレンタルレイアウト側もかなり予約で埋まってしまっているようなので、これは年明け雪が少なくなるまで鰍沢はお預けだな、と思う今日この頃。そんな中、先日作った西武411系3次車を過去の作品と並べてみたりしていたところ、旧作の鉄道コレクション西武401系(事業者限定販売品)から改造した西武411系1次車 [続きを読む]
  • 【番外編】横瀬の西武E851(E854)の運転台
  • 今回はリクエストにお応えする形で、先日の「西武トレインフェスティバル2017 in 横瀬」で見学した西武E851(E854)の運転台を、少し詳しくご紹介します。こちら側の運転台です。まずは入口直ぐにある機械室へのドア。そして運転台の背面。右上を少しアップで。前回も載せました運転席からの反対側。中央のスイッチに・・・。おまけで運転台からの眺め。足元・・・。写真よりも運転席に座って見たかった、といった感じだったので、 [続きを読む]
  • 横瀬の保存車両達
  • 先日の「西武トレインフェスティバル2017 in 横瀬」の続きです。今回は9000系以外を。横瀬のイベントは狭い敷地での展示という事で、保存車両に対する規制線もほぼ無いので、写真を目的とする方には撮りづらい環境だと思います。そんな中、今回のメイン展示の1つは40000系でした。こちらは一応写真が撮り易いように柵が有ったりしました。ヘッドマーク付きの第一編成が展示される予定だったのですが、ダイヤ乱れの影響で40102編成 [続きを読む]
  • 横瀬で西武9106編成にさよならを
  • 先日、諸々の日程が上手く回って、久しぶりに横瀬の西武トレインフェスティバル2017に行って来ました。2013年以来、4年ぶりの横瀬です。雪で潰れた車庫も無くなり、架線さえ無くなってしまった横瀬の保存スペースですが、一見は変わらぬ佇まいで保存車両達が居ました。そして今回は、先日廃車回送された西武9000系、9106編成のお別れイベントを兼ねているのでした。幕もヘッドマークも無く、「感謝」「1997-2017」といったシートが [続きを読む]
  • 新幹線高速試験車両保存場
  • 前回米原から彦根に戻って近江鉄道に寄り道をしましたが、その間、在来線に乗っていると、米原駅付近で車窓に怪しげな展示車両と思しきものが見えました。これは確認しよう、ということで、米原駅から歩く事数分、こんな風景が見えてきました。後で調べて分かったことですが、ここは鉄道総合技術研究所 風洞技術センターの屋外展示場。歴代の新幹線の高速試験車両が展示されていました。毎年秋に2日間だけ一般公開されて中に入れる [続きを読む]
  • 大阪出張の寄り道でちょっとだけ近江鉄道
  • 先日仕事で大阪に行って来ました。と言っても梅田にすら立ち寄らないというハードスケジュール。大阪環状線を見ることも無く帰路に付きました。ですが、折角の機会なので、時間を作って帰り道で寄り道をしてきました。新幹線を米原で降りて東海道線を引き返し、彦根に。あいにくの雨模様ですが、元西武401系の改造車を見てきました。ここは近江鉄道。元西武新101系も原型に近い形で走っています。一番のお目当て、西武赤電塗装にな [続きを読む]
  • 西武鉄道 旧2000系の記録 〜 2019編成
  • 西武鉄道旧2000系の今を記録する企画ですが、西武鉄道から、40000系増備に伴う廃車をしばらく9000系を優先して実施する旨発表があったようでして、今年度は旧2000系の廃車は無さそうな雰囲気すらある今日この頃です。ということで、そろそろ紹介残りが少なくなってきたこの企画はしばらく休止かな、と考えています。ただ今回は、先年度末に廃車となった2019編成を採り上げておこうと思います。廃車前に記事にしていなかった理由は2 [続きを読む]
  • 西武クハ1411の連結面貫通扉
  • 8月に発売されたこちらの本。「西武の赤電時代 〜3扉通勤車の系譜〜」。なかなか良い本でした。久しぶりの赤電を中心とした西武鉄道の車両にフォーカスを当てた本です。赤電だけではなく、冷改701系列や、101系までの貴重な資料が沢山掲載されています。模型の資料になりそうな写真も多くて感動しました。この本の中に、連結を解かれた状態の西武クハ1411の連結面の写真が載っていました。そして、これが広幅貫通路車であってかつ [続きを読む]
  • 夏の日の遠州鉄道(前回の続き)
  • 夏の暑い日の遠州鉄道。前回の続きで、今回は遠州鉄道30形モハ25編成の特別運行以外の車両についてです。まずは新浜松駅に停まったままの、もう1編成の30形、モハ51+クハ61です。顔の形も違えば台車も違う。カルダン駆動車なのでした。続いて1000形。この編成は台車も制御器もモハ51と同じだそうです(制動の制御が違う)。そして2000形。今度は車体が1000形とほぼ一緒です。VVVFなんだそうで。こちら「家康くん・直虎ちゃんラッ [続きを読む]
  • 遠州鉄道 30形 モハ25号 乗車記
  • しばらく模型記事が続いていましたので、久しぶりに実車ネタです。夏の暑い日、遠州鉄道で最後の吊り掛け駆動の電車が特別運行をするという話を聞き、丁度1日時間が取れそうだったので、身延線に乗って浜松まで行って来ました。鈍行で行く浜松は予想以上に遠かったです。家康くんラッピング車を見送ったりしながら待っていると、独特の音をたてながらやって来ました。(写真はやってきたところではありません)遠州鉄道30形の吊り [続きを読む]
  • 西武411系後期型(3次車)試運転
  • 久しぶりに動画書庫の記事です。先日完成した西武411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型。しばらくレンタルレイアウトに行く時間が取れないので、まずは家で試運転をしてみました。お供は西武801系非冷房車。この角度だと3次車らしさがあまり感じられないですね。動作は特に問題ないようです。801系側の前照灯は消せるのですが、スイッチの調整が面倒なのでそのままです。今回は以上です。 それでは、また次回。 エントリー中↓鉄 [続きを読む]
  • 西武411系後期型を作る【完成編】
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第14回です。ようやく完成です。パンタグラフはTomixのPS-16P。最後に客用ドアの戸当たりゴムにコピックマルチライナー0.03で黒を入れてあります。床下機器は余剰パーツを使ってそれらしく並べていますが、例によって考証が甘いので参考にしない事をお勧めします。私の加工車両には大概1つ2つはケチが付くものでして、今回も車側灯の出来がイマイチだったり [続きを読む]
  • 最終仕上げ 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第13回です。いよいよ最後の仕上げです。まずは連結面から。連結面の窓ガラスには、マイクロエースの西武701系の余剰窓パーツから適当な大きさに切り出したものを嵌め込みます。固定は微量の透明ゴム系接着剤です。そしてこれまたマイクロエースの西武701系の余剰パーツの連結幌を脚を切って微量の透明ゴム系接着剤で取り付けました。貫通路のいびつな開口 [続きを読む]
  • ナンバーを入れて保護塗装 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第12回です。塗装をしたのでナンバーを入れましょう。車番としては、3次車の中から末期に新宿線に在籍していた車両を選びました。クハはクハ1464に。少し曲がりました?写真で見ると気になります・・・。インレタはグリーンマックスの「西武通勤車(赤電)用」から数字を拾って使っています。逆三角形のドアコックマークは銀河モデルのインレタです。クモハ [続きを読む]
  • 特徴的な塗装ライン 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第11回です。しばらく停滞気味でしたが、今回は見た目は結構一気に進んだ感じになりました。特徴的な車体塗装を進めます。まずは屋根から。雨樋の下でマスキングをして、Mrカラー C-13 ニュートラルグレー で塗装をします。この時同時に、屋根色と同じニュートラルグレーに塗っておきたい部分を全て塗装してしまいました。室内パーツは予め、乗務員室仕切を [続きを読む]
  • 中も外もベージュに 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第10回です。今回からいよいよ車体塗装に入ります。まずは車内をGM鉄道カラーのC-19 ベージュAで塗装します。ひっくり返して表面(車体)側も全体をベージュAで塗装しました。屋根上は別に塗装しなくても良いのですが、グレーの発色が変わると嫌なので全面的にベージュにしておきます。ベージュ一色化の完了です。残りの色はマスキングをしてからの塗装にな [続きを読む]
  • 床板の溶接加工 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第9回です。お盆の夏休みもあっさり終わり、通常生活に戻ってしまいました。今回は、塗装、と行きたいところですが、ちょっと作業が残っていた床板加工をやっておきます。加工自体は鉄コレ車体を使う場合には毎回やっている事なのですが、TNカプラーを取り付ける台座になる部分の床板を0.5〜1.0mm程度高くします。今までは瞬間接着剤や瞬間パテの粉を使って [続きを読む]
  • 東村山駅での西武2000系お見合い停車
  • 今週はお盆につき、夏休みを頂いております。ということで、模型製作記事を離れて、久しぶりに実物の話題です。現在西武鉄道の東村山駅は高架化工事中です。工事のために1線先に潰してしまったので、国分寺方面と西武園方面の車両が同じホームの前後を使っています。車止めの向こう側に車両が居るという期間限定の微妙な風景です。こちら旧2000系、あちら新2000系。ちなみに西武園-国分寺、本川越-国分寺の直通電車(と車庫への行 [続きを読む]
  • 塗装前の最終確認 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第8回です。台風大変でしたね。中央本線も中央高速も山梨県の山越えができなくなるとは思いませんでした。今回は、写真が前回と変わり映えしない記事になっていますがご了承を・・・。3回目のサーフェイサーを吹きました。この距離だと変化が感じられません。連結面はこんな感じになりました。貫通路の開口がいびつなのは仕様です。幌を付けると見えなくな [続きを読む]
  • サーフェイサーを塗って表面仕上げ 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第7回です。西武411系1次型は側面乗務員室扉の前にステップが有るので、連結面のステップは無しが正解だろうな、とか、過去の作品の考証エラーを発見したりしつつ、車体の仕上げに入ります。とりあえず全体にサーフェイサーを吹きます。今回も金属部分が有るのでプライマーサーフェイサー1000を使いました。当然のように浮き出てくる傷や継ぎ目の埋めと平滑 [続きを読む]
  • 塗装前の細かいパーツの取り付け 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第6回です。サーフェイサーを塗る前にいくつかパーツ類を取り付けておきます。まずは前面から。前面窓の両脇の手すりを0.14mmプラ板を棒状に切った物で再現します。この写真を撮った後で少し削ったのですが、薄くし過ぎたのか、あまり目立たなくなってしまいました。続いて屋根上です。パンタグラフ下(クハならばベンチレータが付く場所)の扇風機カバーと [続きを読む]
  • 屋根を埋めて接合部を整える 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第5回です。前面を接合しましたので、屋根の穴を塞いで仕上げていきましょう。最初に大雑把に光硬化パテで隙間を埋めた後、美軌模型店の「瞬間 パテの粉」で全体が埋まるように盛り上げておきました。どちらも乾燥を待たずに次の工作に入れるのが良いです。レゴブロックにペーパーを貼った、通称「レゴサンダー」等を駆使して、屋根のカーブに沿って削って [続きを読む]
  • 車体の前面接合加工 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第4回です。屋根板を作ったので早速車体と合わせてしまい、続いては今回の車体加工のメインイベント、前面周辺の加工になります。屋根を車体に取り付けます。車体側は車側灯や屋根上昇降ステップを丁寧に削っておきました。鉄コレ第7弾の頃は屋根をネジでも固定していましたが、第18弾のこの車両では、ほぼ似たような構成ながらネジは使っていません。圧入 [続きを読む]
  • 連結面と屋根板の加工 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第3回です。前回床下だったので次は・・・。連結面は広幅貫通路化します。西武801系の改造の時と同様に、窓を手持ちのガラスパーツが嵌るように拡大した後、1.5mm厚プラ板で支柱を新設し、貫通路を拡げておきました。こんな感じで仕上げておきます。写真は仕上げ前なのでちょっと粗いです。少し位なら拡げ過ぎても幌パーツに隠れてしまうので問題ありません [続きを読む]
  • KATOのスナップオン台車を鉄コレに 〜西武411系後期型を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道411系後期型(3次車)のNゲージ鉄道模型を作る」の第2回です。前作では車体先行で作りましたが、今回は何故か2回目にして床下です。手持ちのパーツ類から適当に床下機器をでっち上げて並べます。一応それっぽい物を並べているつもりですが、考証が不十分なのであまりあてにしないでください。今回、2連ですがクモハには動力を入れようと思っていますので、動力車用の床下機器は0.14mm厚のプラ板上に並べて接 [続きを読む]