ちゃびん さん プロフィール

  •  
ちゃびんさん: アスペガサス
ハンドル名ちゃびん さん
ブログタイトルアスペガサス
ブログURLhttp://wildflowergallery.blog106.fc2.com/
サイト紹介文2008年10月にアスペルガーと診断され納得の人生が始まった・・・。お困りの日常をアップ。
自由文困っていること:落とす、壊す、こぼす、汚す、忘れる、メールが冷たい、音を全部拾うのでうるさいところにいられない、光がまぶしいところが嫌い、一方的に話す、話が長い、話題が突然変わってまわりがついていけない、などなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2012/07/09 09:29

ちゃびん さんのブログ記事

  • 好きなもの
  • 旅に出るとマンホールが好きでよく写真に撮るが今回は見当たらず、2番目に好きな鉄塔の写真を。私が猫ちゃん鉄塔と呼んでるもの。やはりデジカメから。2枚目は自分用のお土産に買った電線Tシャツ。夫が先に男物を見つけて買ったのでお揃いになった。3枚目の写真は10年前に神保町でのスケッチ、ぐじゃぐじゃ電線が好きで描いている。 [続きを読む]
  • 旧正月のお祝いで
  • 昨夜から公園の方が騒がしかったのだがいよいよ13日の夜は公園のお花やオプジェで飾られた長さ約1キロが夜の8時に開放された。道路も封鎖されたので目の前のスーバーに寄ってホテルに戻りたいのに、ぐるっと海の方に回って戻った。結構時間も遅くなり(8時近く)夜歩きにも慣れたので今夜は公園のカフェのテラスでお祝いを見ながらの食事にしてみた。8時になったので飲みかけのビールをテーブルに置いて公園がよく見える所まで出 [続きを読む]
  • テルミンそっくりの楽器
  • 中央郵便局前で民族音楽(?これが純粋にベトナム音楽かどうかわからなかった。ちょっと中華も入ってるかも)の演奏会。日本人にもいそうな理系のお兄さん。琴のような音色で、でも琴線はなく奏でていた。まるでテルミン。テルミンをご存じない方のために、シンセサイザーの原型とも言われている楽器で幽霊が出現する場面でよく使われる音。ソ連時代にアメリカに渡ったテルミン博士が磁場を操って音を出す楽器を開発した。一説には彼 [続きを読む]
  • 初めてのベトナム、初めての朝
  • 夫の出張に時間差で出発、前の夜遅くホーチミンに直行便で到着。初めての朝、1人で朝ごはんを食べていたら、ボーイさんから「おはようございます」と話かけられた。「どうして日本人とわかりましたか?」と尋ねると「日本語、少ししかわかりません」と言ったので英語に切り替えて再度質問するとなんとなくわかるんだそうです。でも、ベトナムの人ってタイの人より、日本人に似てる。不思議。食べ終わってから、昼過ぎにダナンから [続きを読む]
  • 蝉の抜け殻
  • 実家の電話の分電盤?の横に柱をはい上って脱皮したんだね。木であれば生きてなくてもいいのかな?蝉のおかあさんは、この柱のそばに卵を産んだのね。生きている木だと思って。ここで羽化した蝉にも、生まれや育ちと関係なく蝉の人生が全うできていればそれでいい。夏はとっくに終わってこの蝉は死んでしまってるけど子孫に幸あれ [続きを読む]
  • 似合うと言われた色
  • インテリア・コーディネーターのためのカラーセミナーに出て似合う色診断をしてもらったら、オータムで、中でも明るい色がいい、と言われた。で、手帳に挟んで持ち歩こうと、開いたら、なんと昨年11月に選んだリバティプリントの手帳は、似合う色でちりばめられていたのだ!お主、なかなかやるな、と自分に突っ込みを入れた瞬間。ちなみに、しおりの紐はすてきなミント色なんだけど、水筒のコーヒーか弁当の汁が漏れて、先っぽが茶 [続きを読む]
  • 袖の修理
  • そで繋がりで。夫に随分前から頼まれていた革ジャンの袖口をミシンがけして修理した。右が修理した右袖口。左が、これから修理するボロボロよれよれの袖口。リバーシブルなので、ちゃんと赤は赤く、黒は黒くなるように三つ折りにたたみこんで、上糸を黒く、下糸は赤く、で仕上げた。どうよ!我ながら会心の出来栄えです [続きを読む]
  • 袖口がすぐ汚れるぅ(泣)
  • こぼしたり、汚したりは私の日常茶飯事だが、薄い色のコートの袖口の汚れは半端ない。何で〜?と振り返ってみて、犯人はエスカレーターのベルトかも?と思い当たった。せっかちなので、ベルトを触りながら右を上ったり下ったり。でも、それなら左右で右だけ汚れるはずだから、左右共に同じくらい汚れているからやっぱり違うのかな、と謎が深まるばかりです [続きを読む]
  • 行方不明の皿が出てきた
  • 夫のイスラエル旅行土産の皿2枚に生ハムをとレタスを盛り付けて出したつもりだったが、洗うときには見当たらず約10日程…忘れたころにそれは、分別ゴミ箱の上辺りから出てきた。しかも、レタスと生ハムがカチカチに乾いて載ったまま。(°д°;;)1枚はテーブルに出して夫に「使ってるよ」とアピールしたが、もう1枚の存在をすっかり忘れていたようだ。出てきてメデタシ [続きを読む]
  • お墓まいり
  • 23年前の1月17日には阪神淡路大震災が、3月には地下鉄サリン事件があり、4月に生まれた娘は先天性の白血病だった。1995年は本当に悲しい年だった。昨日テレビニュースでオウム信理教の裁判がすべて終わった、とやっていて不条理にも、突然命を奪われ、或いはその後も苦しんでいる方々のことを想い涙した。急にお墓まいりに来たくなり、花屋で明るい花を買い、ベランダのビオラを添えてお供えした [続きを読む]
  • 木の実が好き
  • 唐辛子のようなサイズと形だが、種か木の実らしい。毬栗といい、団栗といい、銀杏といい、どうらや私は木の実好きらしいことに今気付いた。この実が何か知ってる方がいらしたら、教えて下さいね [続きを読む]
  • 椅子の修理
  • 昨年から電化製品があれこれ(エアコンとガス暖房と掃除機と…)ポンコツになり、今度はウィンザーチェアが真っ二つに割れた。次男が食卓兼リビングで使っているもの。尻が割れて怖い、というので「尻は割れてる物だよ」と言いながら、タッカーで留め「どうよ!」と見せたら「買い直したりはしないんだ…」と言いつつ「ここは?」と指摘されたのが2枚目の写真。椅子の下の組まれた支えがはまってなかった!おーまい・がっ(°д°;;) [続きを読む]
  • クリスマスケーキを作ってみたが…
  • 今頃昨年の話。夫がバームクーヘン好きなので生協で注文してチョコでコーティングして喜んでもらったのだが「チョコ付いてるよ」と言われて見たのが買ったばからのチュニックにたら〜り、たら〜りと垂らしたチョコ。ガーンとなった。それから急ぎ摘まんで洗ったらきれいになった。一人で暮らしていたら、全く気付かなかっただろう。いや、いや、待て。独り暮らしならまずチョコでコーティングしようなんて思わないしやらないから、 [続きを読む]
  • ポチ袋
  • 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。今年の初ブログは次男が姪と甥の子ども達のために用意したお年玉の袋。趣向を凝らして買ってきたのが面白かったので [続きを読む]
  • おせち
  • 実家では引き出し式の2つの冷凍庫がパンパンで 普段は私の長男と二人暮しなので笑っちゃったが(昔、ドア式だったので帰省した弟が「氷を取ろうと開けたら、足の上にいろいろ落ちて来て怪我しそう。怖いから何とかして」とぼやいていた)、何が入っているか母に申告してもらい、滞在中の献立を作った。最初の夜から「あ、カボチャもあったから使って」と変更の申し立てがあり、私は「変更は嫌いなのよね、却下!」と言って母と衝突 [続きを読む]
  • 氷が張ってた
  • 一昨日、午後から庭仕事をしていたらパチパチカチカチ音がするので音源を探してみたら、樋の水を受ける甕(カメ)の表面に約1cmの厚さで張った氷が太陽の熱で割れている音でした。どおりで一昨日の朝起き抜けに息を吐いたら白かったし。実家は外より寒いので夫や姉は冬は敬遠しています [続きを読む]
  • 熊本城復興展に行ってみた
  • 熊本城か完全に復旧するのは、20年後というから生きていないかもしれないが、特撮模型を作ってきた会社の制作過程が映像になっていて面白かった。後、約2年で熊本に行って、石垣の石を検索して早く石垣が組めるように手伝うから待っていて下さいね [続きを読む]
  • カボチャロールパン
  • カボチャの種が好きで買ったロールパンだったが、ポップアップトースターに潰して無理やり突っ込んで焼いたら肝心の種が剥がれてただのロールパンになっちまった(涙)。背景の皿は1993年のケンタッキーフライドチキンのクリスマスバーレルの景品。24年も使ってるんだな。貴族が執事を呼ぶベルもついていた。こちらも健在。あっぱれ [続きを読む]