トコマ さん プロフィール

  •  
トコマさん: 美容@評判化粧品・毎日更新伝説・あれやこれや
ハンドル名トコマ さん
ブログタイトル美容@評判化粧品・毎日更新伝説・あれやこれや
ブログURLhttp://fanblogs.jp/hhhhh4/
サイト紹介文美容関係の事を記事にしたり、 健康に関する情報を毎日発信しています。
自由文美容全般・特にスキンケア関係のこと、

他にはダイエット記事や、メタボ予防、

紫外線対策等の情報を毎日発信しています。

コメントや相互リンクは大歓迎でございます〜♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/07/26 19:01

トコマ さんのブログ記事

  • ブロッコリー効果・マズイ中にも良さがある
  • 体質は人それぞれかと思います。布団をふっとばず勢いで、病を吹き飛ばせる実力もあれば、逆に病に好かれる体質もあるかと思います。病に好かれる場合は体質的には病弱といえるのかもしれません。これはもうどうにもならないのか?と思いきやそうでもないです。筋肉同様に鍛えることも可能な部分だからです。というのは病弱体質は、病などから守る力免疫力が控えで、病に好かれることがあるため、この力を高める取り組みである程度 [続きを読む]
  • 梅雨の体調変化対処プラス
  • 梅雨時は雨が目立つと思います。パラパラ小雨から本降りまで様々ですが、雨と健康は実は切っても切れない関係です。名刀でさえこれを切ることができないほどです。というのは、天気の気圧などの変化で、自律神経が乱れることがあるためです。これは体質で差が出る部分かと思います。雨が降ろうと黒飴が降ろうと槍がふろうと平気の場合もあれば、小雨でも憂鬱で潜水艦のような気分の沈みぐあいもありえますね。こういった時の対処の [続きを読む]
  • 心のケガでも遠慮なく休もう
  • やすみ・休息が必要な場面はあるかもと思います。肉体的なものですと、色々当てはまるかと思います。トゲが1本ささったとか笑すぎておうかく膜がいたいとか、さすがにこの程度での休息はさすがにオーバーですが、それなりに、休息が必要なことは多々あると思います。とはいえ、肉体の休息ではなく、ハートの面、要するに心の休息については、意外と二の次2、5の次で後回しになりがちです。そのため、会社にも何も言わず、我慢し [続きを読む]
  • ガンピロバクター対処
  • 色々な中毒あると思いますが、最近では便利すぎるアマゾンの中毒とかフリマ中毒等もある様子です。また、アル中ヤク中よりも、身近なものは食中かと思います。食中毒のことです。生ものとかでなりやすいというイメージですが、火を通しているものでも可能性としてはありえるといえそうです。鶏肉とかは、ひじょうに身近な肉ですが、生の場合は菌がいたりします。ガンピロバクターというイカした名前ですが菌の名です。井戸水とか鶏 [続きを読む]
  • 何でも武器にJR東海新幹線気づき
  • 武器というのは、ないほうが平和かもですが、場合によってはあった方が良いこともありますね。最近では、JR内で切られたりというデキゴトをニュースでみました。こういった場面はないにこしたことはないですが、時々はこういったコトがある世の中と思います。そんな中、武器というのは、意外と何でも当てはまるといえそうです。何でも。切られそうになりますと、武士でもない限りはすぐの対応が大変かもです。そういった時身近な、 [続きを読む]
  • 減量中の肉の誘惑対処
  • 今より体重を落とそうとしている時には肉を食べにくいこともあると思います。動物への申し訳なさもあるかもですが、同時に、カロリー面で減量時のさまたげになるため、焼肉店等に出入りしにくいかと思います。とはいえ、全ての肉が減量時の妨げで相応しくないか?というと、そうではなく、肉の部位とか調理法によっては、減量時でも気にせず食すこともできます。食しても、太りにくいという点があるためです。牛のローストビーフが [続きを読む]
  • ガスでお腹張り対処はカンタンすぎ
  • 何でもパンパンに詰め込むと、色んな影響があるかと思います。堪忍袋や風船やボール、何でも同じと思いますが、お腹も同じといえそうです。とはいえ、そんなに食べてなくても、お腹が張りパンパンに感じることがあるかもしれません。この場合はガスの蓄積が関係ありといえますが、LPガスやフロンガス・ヘリウムガスとはまた別ものといえます。具体気には腸内の菌類が活動する際に発生したガスや飲み込んだ空気等でガスが作られ、一 [続きを読む]
  • 大きい尻の人気度・デカ尻はメリット?
  • 大は小をかねるという古い言葉があると思います。傘や帽子でも大きめなことで紫外線をより防げたりとか心にしても器が大きいことで「ゆるし」が容易にできるとか、大きいことでプラスになりえるかと思います。近頃それは尻関連でも当てはまるのかもと思いました。小ぶりな小さめの尻やヒップ、これらに憧れることもあれば、最近では大きい尻に憧れる場合もある様子です。もちろん脂肪を無理につけて垂れさせて大きくみせるのではな [続きを読む]
  • 老化防止は年相応の枠からはみ出すコト
  • イイ年して・・・と時々聞くのですが、何歳からがイイ年なのか分かりにくいです。そん中、格好、ファション等はイイ年して・・・と言われても、そのままキープが良かったりもします。これは老け込み防止に良かったりするのです。特定の服を身に着けたことでシワが消えるとかではなく、気持ちの面で効果的なのです。服などを選ぶ時に、派手だと思うものを敬遠して、極力地味で主張していないデザインを選ぶこともあると思います。年 [続きを読む]
  • 髪の紫外線の忘れがちさ
  • お髪の色は日本人は黒が多いかと思いますが、見渡せば黒より明るい色が多い世の中ですね。金色・茶色にドーナツ色、・赤色・紫に緑他また、テレビで名前忘れましたが虹色の髪色の方もおられると思います。こういったカンジで髪に色をつけられている場合は、紫外線との関係は無視できなさそうです。蒸し暑い・・・だけに無視したくなるのも分かりますが、重要かと思います。というのは、髪に紫外線をあび続けることで、ホワイト色に [続きを読む]
  • 認知症と高齢てんかん
  • 瓜二つとまではいかないでも色々と似ているものはありますね。健康面でも当てはまりまして、症状などが似ているものは意外と多いです。近年では認知症の件が話題に出ることもあると思います。車のハンドルをにぎる場合でも認知症の場合は続行はせずに、免許を返す(返納)選択があります。しかっし、これをしないことで色々なことがありえます。コンビニの壁につっこむとか、高速の逆そうとか高速なのに、10キロ位ですすむとか、また [続きを読む]
  • 薬飲み忘れ常習は事前に・・・
  • スーパーなどで間違って買った場合など、レシート持参で来店すれば返金ができることもあると思います。同様に、調剤薬局でもらった薬が余った場合、未開封で日にちも経っていない場合は、返品ができるとも思えます。ところがっ実際この場合は、新品でも余った薬は返金ができないとなっていました。国内ではこの件の申し出は意外とある様子です。「返金をたのむ〜。」「ノーです」。と、このやりとりが多いということですね。お金が [続きを読む]
  • 逃げるほうが勝つ場合
  • 逃げ、のイメージですと、昔からあまり良いイメージでないかもしれません。敵前逃亡は重罪とか負け犬とか恥とか何かで逃げることは良くないイメージがあるかもです。とはいえ、逃げの選択がまたプラスになることも正直あったりします。逃げた良かったと思える、カンジです。例えば下記のような場合です。①過酷すぎる職場②パートナーの手だしがひどい③悪友の誘いがひどい④愚痴グループの居心地が良くない⑤ハチの巣が多い⑥妖怪 [続きを読む]
  • ドローインで腹筋をその場で
  • 本日6月5日ということでろくとごで「ろうごの日」となっています。何をする日かはちょっと分かりにくいですね・・・。本題ですが、筋肉を鍛えるとなると、ジムに行くとか、鉄下駄を履くとか、それなりに必要な動きをするのが大切と思います。脳同様に筋肉も使わずにいるとか、紙切れ位の軽いものばかりを持つ日々ですと、筋力が控えめになりがちです。また、お腹にも腹筋(ふっきん)という筋肉で、大切な中のものを保護していますが [続きを読む]
  • アクリルアミド減は日本古来のやり方を
  • 本日ヘビを踏んでしまいました。すみませんでした。巨大化して夢に出ることはやめて下さい。お願いします。本題ですが、アクリルアミドという名を近年聞くようになりました。それ何ぞーや?というコトですが、新商品の網戸のコトではありません。ある成分のことですが、「はつがん」との関係が分かってきている成分です。((NFA)スウェーデン国立食品局より:)とはいえ、生まれてから1度もアクリルアミドを含むものを食したことがな [続きを読む]
  • ホクロ数え行為・根拠なしでも増える仕組み
  • 色々な物を数えると思います。お金が増えたと、ワクワクで紙幣・古銭を数えることもあれば、ホクロなど、増えていないかヒヤヒヤ汗で数えることもあるかもです。紙幣の場合は別としては、ホクロは数えると増えまっせと迷信みたいなものがあり、根拠的には何1つないとなっています。とはいえ、脳の働き的にみると、ありえるはなしと思いました。ホクロをひ・ふ・み・よ・い・む・・・と数えている時、ホクロに意識が向くと思います [続きを読む]
  • アルカリボディと炭酸水
  • 炭酸飲み物は苦手な場合もあると思います。しかっしながら炭酸水は近年人気かと思います。健康志向が年々高まっているだけに、ナットクです。メリット的は、、、食欲アップに肩こり緩和(血流アップの為)通じをよくする疲れ回復エネルギしょうひアップ他、いろんなイイコトがあったりです。とはいえ、炭酸水の補給量が増えますと、これらと真逆のコトが起きたりもありえます。理由としては、いつもはアルカリ性でキープしているカラ [続きを読む]
  • 愛用下着と健康問題
  • 葉っぱなどで隠すべき所を隠した時代ははるか昔、現在は紙製いや布製の下着・パンツ等の便利品。最近はおならパンツというおなら人向けの便利パンツもありますね。そのため葉っぱで前隠しはお役ごめんといえます。そんなパンツですが、履き続けているとバクテリア等の菌が下着に住みつつ増え、それは洗濯後もずっと菌はいるという情報があります。だれがそんなコトをけしかららん、というコトと思いますが、これは国内ではなくオー [続きを読む]
  • 腸を元気にと2・3枚
  • 腸の元気が良くない時、整腸薬に手を伸ばすこともあると思います。色々種類もありにぎやかです。とはいえ、お薬箱のフタを勢いよく開けた時、整腸薬が「からっぽ」の場合は、あるもので腸を元気にするのも良いかもです。腸の元気が優れない時は、ちょうつながりということで、町内会会長に渇を入れてもらうも良いと思います。それも良いですが、身近な「しそ」も効果的といえます。香りが個性的な葉っぱのことですね。国内でも有名 [続きを読む]
  • 認知症とこの関係
  • 非の打ちどころはない、のはひじょうに良いことですね。とはいえ、そんな時でも日常でカラダのどこかしら打つことはあるかもしれません。机の角にタンスの角、お寺の鐘、また、上からは小ぶりの隕石や夏みかんが落ちてくることもありえます。色々な打ちどころがあるかと思いますが、極力頭は打たないほうが良いといえそうです。これは古くから言われており珍しくもナントもない情報ですが、他にもあるのです。打たないほうがイイ理 [続きを読む]
  • 足首細くとヒールとぺったんこ
  • 足首あたりに注目することは少ないかもしれません。ねんざの時くらいかもしれません。とはいえ、意外と重要ですがあまり足首を機能ささなくても歩けることは歩けるます。しかっし、足首使わなさすぎの場合は、足の雰囲気が変わることがあります。足首、ふくらはぎ辺りがたるみまして、ややどっしりの足に見えることがあります。足首をあまり機能させないコトと関係がありといえます。どっしりして貫禄あるため、これも良いといえば [続きを読む]
  • 若者難聴はコレとの関係・2点を意識
  • 音は身近な所に溢れていると思います。そんな中、音楽を聴く際イヤホンを愛用することもあると思います。馬の耳には念仏をパンの耳には砂糖を人の耳にはイヤホン高いの安いの、もらったもの、また方耳のみイヤホンもあると思います。そんなイヤホン、毎日一定の時間、連続で使うことで、聞こえがよろしくない「難聴(なんちょー)」の件が近頃、専門家の間で汽笛というか注意の鐘を鳴らしている様子です。「なんちょー」といいますと [続きを読む]
  • 運を良くするのは0円の2点
  • うん関連は、少なからず、意識するかもしれません。あのウンではなく運のことです。書店などでもそれ関連の本が腰が抜けるほど並んでいまして驚くばかりです。そんな運ですが、今はどっちと思っているか?で、その後がだいぶ違ってきたりするのです。自分は、、、①運はまるでなし②いつも運が良い前者の方、運まるでなし、の方をいつも信じていますと、やはり結果の方は、寸分のくるいなくその通りになるといえそうです。例えば、 [続きを読む]
  • いつもと違うことする、のメリット
  • 日常の中では色んな感情が出るのではと思いますオトナになり年月が経つごとに角ばりがきえ、丸くなり、穏やかさが目立つこともあります。一方、逆にプンスコキレやすくなることもありえます。脳に前頭葉(ぜんとうよう)という所がありますが、葉っぱのことではありません。感情ややる気、アイデア・またエロさを溢れさせたりといった、泉のようなカンジで色々と溢れさせる所です。しかっし、平凡すぎたりすると。この部分が元気が出 [続きを読む]
  • 老け予防とアーモンド
  • 植物などが青葉から時がたち落ち着いた色に変わるように、人も同じように老化の件はあると思います。自然の法則なのでやはりそれが自然といえそうですね。とはいえ、人は頭が良いので、それを使い、老け予防で法則に抵抗する行いをするコトは、人間らしくこれまた自然なことと思います。そんな時手軽なものでいうとアーモンドが当てはまります。昔は自分はどんぐりとアーモンドが同じと思っていました。そんなアーモンド、1粒で1 [続きを読む]