andall さん プロフィール

  •  
andallさん: andallのきまぐれ馬blog
ハンドル名andall さん
ブログタイトルandallのきまぐれ馬blog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/andall/
サイト紹介文GIレースの予想と、重賞レースの穴予想を対談形式でお送りします。
自由文2013年フェブラリーSの3連単111,130円をわずか6点で的中!←もう1年以上前……。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/07/11 01:30

andall さんのブログ記事

  • 2018札幌記念の予想
  • ◎09サクラアンプルール○13スズカデヴィアス▼レース傾向 格の高いレースながら、函館記念組の好走が目立つ。昨年はキングカメハメハ産駒のワンツースリー、2015年もヒットザターゲットが2着。この血統は走る。▼見解 本命は昨年の勝ち馬サクラアンプルール。このレースを勝って以降低迷したが、日経賞3着、函館記念2着と復調気配。上位人気が休み明けで不安要素を抱えるだけに、連覇も十分ありえる。 対抗は同じくキングカ [続きを読む]
  • 2018北九州記念の予想
  • ◎11ダイメイプリンセス▼レース傾向 上位人気で堅くおさまる年もあれば、昨年のように3連単107万馬券の荒れる年もある両極端。近年は前走アイビスサマーダッシュ組がよく走っている。▼見解 本命はダイメイプリンセス。前走のアイビスサマーダッシュを完勝しながら、5番人気に留まっているのは、直線巧者のイメージが強いからか。小倉1200で500万条件を勝っているし、前走の勝ち方をみれば連勝したって不思議じゃない。▼馬券 [続きを読む]
  • 8月2週目の結果報告
  • ▼エルムS1着−ハイランドピーク(2人気)2着−ドリームキラリ(3人気)3着◎ミツバ(1人気):9着○モルトベーネ(10人気)ハズレ −1,000円▼関屋記念1着−プリモシーン(1人気)2着−ワントゥワン(5人気)3着−エイシンティンクル(3人気):9着◎ベルキャニオン(12人気)ハズレ −1,400円▼2018年の成績重賞成績 79戦2勝◎の着順【 1091050】1番人気【 23121133】累計収支 −105,670円 [続きを読む]
  • 2018関屋記念の予想
  • ◎01ベルキャニオン▼レース傾向 前にいく馬がよく残る。前走はG1より中京記念などG3からの好走が目立つ。▼見解 本命はベルキャニオン。人気はないが、最内枠の先行馬で絶好の狙い目。オープン入り後は馬券になっていないが、勝ち馬と1秒差以内で大崩れはなく、コースアドバンテージが向けば馬券圏内は十分あるはず。▼馬券 馬連総ながし [続きを読む]
  • 2018エルムSの予想
  • ◎03ミツバ○13モルトベーネ▼レース傾向 上位人気の強いレースも6人気以下が馬券になり中波乱ぎみ。近走オープン勝ちの馬より重賞実績馬が走る。▼見解 本命はミツバ。前走マーキュリーC勝ち、アンタレスS、名古屋大賞典2着など重賞では堅実に走る馬で連は外さないか。 対抗はモルトベーネ。東海S以来半年の休み明けで人気を落としているが、昨年のアンタレスS勝ちなど重賞実績は引けをとらない。ポン駆けで勝ち負けまで [続きを読む]
  • 8月1週目の結果報告
  • ▼小倉記念1着−トリオンフ(1人気)2着◎サトノクロニクル(2人気)3着−マウントゴールド(5人気):7着○サンマルティン(3人気)ハズレ −2,000円▼レパードS1着−グリム(5人気)2着−ヒラボクラターシュ(10人気)3着−ビッグスモーキー(9人気):6着◎グレートタイム(1人気)ハズレ −1,300円▼2018年の成績重賞成績 77戦2勝◎の着順【 109949】1番人気【 22121033】累計収支 −103,270円 [続きを読む]
  • 2018レパードSの予想
  • ◎14グレートタイム○12クレディブル▼レース傾向 昨年は大波乱だったが、基本的には堅く1番人気は馬券圏内。ジャパンダートダービー組が圧倒的に強い。▼見解 本命はグレートタイム。ユニコーンS2着、ジャパンダートダービー3着とルヴァンスレーヴには屈したものの、上位は堅実。ルメール騎手が乗るなら、まず崩れないだろう。 相手に大穴クレディブル。前走は古馬相手に5着、2走前は青葉賞で論外。3走前が出遅れの不利 [続きを読む]
  • 2018小倉記念の予想
  • ◎10サトノクロニクル○12サンマルティン▼レース傾向 1番人気が不振も、上位人気でおさまることが多い。血統的にはトニービン、ハービンジャーが狙い目。リピーターレース。▼見解 本命はサトノクロニクル。このレースを得意とする池江厩舎、鞍上デムーロ騎手で勝ちに来た。ハーツクライ産駒は間違いなく走るはず。 対抗はサンマルティン。昨年2着馬、ハービンジャー産駒はベルーフ同様2年連続2着、十分可能性あり。▼馬券 [続きを読む]
  • 7月5週目の結果報告
  • ▼クイーンS1着−ディアドラ(1人気)2着−フロンテアクイーン(4人気)3着−ソウルスターリング(2人気):5着◎アンドリエッテ(9人気)ハズレ −2,000円▼アイビスサマーダッシュ1着◎ダイメイプリンセス(1人気)2着−ラブカンプー(2人気)3着−ナインテイルズ(8人気):9着○ノットフォーマル(13人気)ハズレ −1,500円▼2018年の成績重賞成績 75戦2勝◎の着順【 108948】1番人気【 21121032】累計 [続きを読む]
  • 2018アイビスサマーDの予想
  • ◎15ダイメイプリンセス○13ノットフォーマル▼レース傾向 なんといっても外枠有利。牝馬の好走が目立つ。韋駄天S組が近年は走る。▼見解 本命はダイメイプリンセス。CBC賞惨敗も、駿風S、韋駄天Sを連勝し直線競馬は得意。外枠を引き当てたここは負けられない。 対抗はノットフォーマル。韋駄天S2着ながら、3着のレッドラウダより人気薄は狙い目。フェアリーS11番人気で制した馬なら、大穴激走は十分ある。▼馬券 3 [続きを読む]
  • 2018クイーンSの予想
  • ◎08アンドリエッテ▼レース傾向 1番人気堅実も、伏兵が連対し3連単は高めに。内枠やや有利。▼見解 本命はアンドリエッテ。マーメイドSは軽ハンデ51キロが恵まれた勝利に思われがちだが、ディープインパクト産駒は勢いに乗ると連勝も十分ありえる。G1馬ディアドラは休み明け、下降線のソウルスターリング、実績不足の3歳馬相手なら、今回も勝てると信じる。▼馬券 単勝と馬単ながし。マーメイドS以来当ててないので、助 [続きを読む]
  • 7月4週目の結果報告
  • ▼函館2歳S1着−アスターペガサス(2人気)2着−ラブミーファイン(7人気)3着−カルリーノ(3人気):9着−ナンヨーイザヨイ(1人気)15着◎ニヴィアン(14人気)ハズレ −1,900円▼中京記念1着−グレーターロンドン(1人気)2着−ロジクライ(5人気)3着−リライアブルエース(4人気):10着◎ガリバルディ(10人気)ハズレ −1,500円▼2018年の成績重賞成績 73戦2勝◎の着順【 98947】1番人気【 191210 [続きを読む]
  • 2018中京記念の予想
  • ◎10ガリバルディ▼レース傾向 ハンデ戦ながら、斤量の重い馬が走る。1〜4番人気が不振で、中穴の馬がくる。▼見解 本命はガリバルディ。一昨年の勝ち馬でコース適性は証明済。7歳になるが、ハイレベルなマイラーズC4着と衰えはなし。リピーターレースはウインガニオンではなく、ガリバルディだ!▼馬券 馬単総ながし。1〜4人気が来ないレースだけに、大穴馬券は十分狙える。 [続きを読む]
  • 2018函館2歳Sの予想
  • ◎16ニヴィアン▼レース傾向 前走芝1200m逃げ先行で勝った馬。1番人気堅実も、2桁人気が4年連続馬券になる波乱。▼見解 キャリア1・2戦の2歳馬なら何が起こるかわからない。思い切って、大穴ニヴィアンを狙う。新馬戦は出遅れて5着に負けたものの、未勝利戦は2番手から逃げ馬を捕らえて3着に5馬身差をつけた。大外枠で人気を落としているが、スムーズな競馬が出来れば勝ち負けあってもいい。▼馬券 ブービー人気、馬 [続きを読む]
  • 7月3週目の結果報告
  • ▼函館記念1着−エアアンセム(5人気)2着−サクラアンプルール(7人気)3着−エテルナミノル(13人気):6着−トリコロールブルー(1人気)13着◎クラウンディバイダ(9人気)ハズレ −2,400円▼2018年の成績重賞成績 71戦2勝◎の着順【 98945】1番人気【 18121031】累計収支 −93,070円 [続きを読む]
  • 2018函館記念の予想
  • ◎04クラウンディバイダ▼レース傾向 2桁人気が3年連続連対の荒れるレース。巴賞で下位に負けた馬の巻き返しが多い。▼見解 本命はクラウンディバイダ。前走巴賞4着もアタマクビクビの僅差。2走前は番手から抜け出して、後続の差し脚を封じた勝ち方が理想。吉田隼人騎手も北海道競馬は強く、重賞制覇を期待したい。▼馬券 馬単1着固定ながし。2桁人気が3年連続2着なら、今年も荒れるはず。 [続きを読む]
  • 7月2週目の結果報告
  • ▼プロキオンS1着−マテラスカイ(5人気)2着−インカンテーション(1人気)3着−ウインムート(2人気):7着◎キングズガード(3人気)8着○ダノングッド(7人気)ハズレ −2,400円▼七夕賞1着−メドウラーク(11人気)2着◎マイネルサージュ(4人気)3着−パワーポケット(12人気)4着−サーブルオール(1人気):8着○マイネルフロスト(6人気)ハズレ −2,000円▼2018年の成績重賞成績 70戦2勝◎の着順 [続きを読む]
  • 2018七夕賞の予想
  • ◎05マイネルサージュ○03マイネルフロスト▼レース傾向 ローカルのハンデ戦らしく荒れる重賞。軽ハンデ馬より、斤量背負った馬のほうが走る。▼見解 本命はマイネルサージュ。前走は同じコースで実力馬マイスタイルを差し切り。福島コースで走り慣れた経験を生かし、重賞制覇もある。 対抗はマイネルフロスト。昨年の2着馬。斤量も57キロで据え置き。マイネル2頭の決着も十分にあるはず。▼馬券 マイネルマイネルの3連単。 [続きを読む]
  • 2018プロキオンSの予想
  • ◎07キングズガード○10ダノングッド▼レース傾向 人気サイドが強く堅い決着が多い。逃げ・先行馬が苦戦し、差しや追い込みが決まりやすい。▼見解 ドリームキラリ、ウインムート、マテラスカイと逃げたい馬が多く、かなり速いペースで展開しそう。となれば、後ろにいる馬が差せる。本命はキングズガード。昨年の勝ち馬、一昨年3着と1400mは大得意の舞台。先行勢つぶれれば、鮮やかな末脚で差し切り勝ち決められそう。 対抗は [続きを読む]
  • 7月1週目の結果報告
  • ▼CBC賞1着−アレスバローズ(4人気)2着−ナガラフラワー(9人気)3着−セカンドテーブル(8人気):11着◎ダイメイフジ(1人気)16着○アクティブミノル(5人気)ハズレ −2,000円▼ラジオNIKKEI賞1着−メイショウテッコン(2人気)2着−フィエールマン(1人気)3着−キボウノダイチ(9人気):7着◎ロードアクシス(8人気)9着○グレンガリー(5人気)ハズレ −1,600円▼2018年の成績重賞成績 68戦2勝 [続きを読む]
  • 2018ラジオNIKKEI賞の予想
  • ◎01ロードアクシス○13グレンガリー▼レース傾向 前走東京コースの馬が走りやすい。内枠の人気薄が激走で荒れるパターン。▼見解 本命はロードアクシス。ブレイクランアウト産駒、最内枠と昨年9番人気3着ロードリベラルと同じ。2走前には福島コースの500万を勝っているし、人気薄でも馬券圏内を狙えるはず。 対抗はグレンガリー。前走は古馬相手に東京コースの500万勝ち。未勝利戦を同じ舞台で勝っていて、適性は十分にある [続きを読む]
  • 2018CBC賞の予想
  • ◎12ダイメイフジ○06アクティブミノル▼レース傾向 前走から距離短縮の馬が強い。ハンデ戦ながら堅め。逃げ・先行馬は残りやすい。▼見解 本命はダイメイフジ。前走は1400mの安土城S勝ち。次週に安田記念を勝つモズアスコットを下したのだから、強いはず。夏競馬もデムーロ騎手の勢いは止まらない。 対抗はアクティブミノル。昨年の3着馬。やっぱり開幕週は前残りになるだろう。中京コースが得意な福永騎手にも期待。▼馬券 [続きを読む]
  • 6月4週目の結果報告
  • ▼宝塚記念1着−ミッキーロケット(7人気)2着−ワーザー(10人気)3着−ノーブルマーズ(12人気):4着○ヴィブロス(3人気)6着−サトノダイヤモンド(1人気)14着◎ゼーヴィント(9人気)ハズレ −4,200円▼2018年の成績重賞成績 66戦2勝◎の着順【 97941】1番人気【 18101028】累計収支 −82,670円 [続きを読む]
  • 2018年の地方競馬予想02.帝王賞
  •  andall:上半期の最後を締めくくるのは、交流G1の帝王賞です。ダートG1馬揃い踏みで、宝塚記念より面白くなるかもしれません。 dreamer:上半期のテーマは、悲願達成。藤岡騎手の初G1制覇に、福永騎手の日本ダービーを制覇。そして、宝塚記念で和田騎手はテイエムオペラオー以来のG1制覇と、ドラマチックなレースが多かった。このテーマに沿うなら、テイエムジンソクだろ。 andall:中央馬7頭のうち唯一G1を勝って [続きを読む]