原 あやこ さん プロフィール

  •  
原 あやこさん: かた❤かた
ハンドル名原 あやこ さん
ブログタイトルかた❤かた
ブログURLhttp://yaplog.jp/kojiaya96/
サイト紹介文浮気せず、ずっと愛してくれる旦那さま。幼なじみであるカレに大事にしてもらってる人妻の結婚生活❤
自由文不定期ですが、動画を更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2425回 / 365日(平均46.5回/週) - 参加 2012/07/11 02:04

原 あやこ さんのブログ記事

  • 怒りの矛先
  • 旦那さまとランチの後のお茶をしてます。ここでも、バカップル…だけどブログのことでダメ出しを受けた。旦那さま 「2年前のドラフトのこと、蒸し返さんでええんちゃうの」わたし  「だって、真中さんが勘違いしたのが許せないんだもん。     高山は阪神の選手やで。」旦那さま 「ねーちゃん怒らせるの、怖い〜。」わたしの性格は、半沢直樹そのものです。「やられたらやり返す倍返しだ」です。でも、言うだけで仕返しし [続きを読む]
  • 悔しかったドラフト(動画あります)
  • もうすぐ、ドラフト。清宮くんはどこへ行くのかな彼自身がプロ野球のことを語っていても、所詮くじで決まるのだから、「この子に何がわかるんだろう」って思う時がある。でも、偉いのは齋藤さんと同じ道を選ばなかったこと。ハンカチ王子を呼ばれた斎藤さんは大学進学を選択。そして、今に至る。同じくプロを選んだ、田中将大投手は…って感じで明暗はプロか大学かで大きく変わる。わたしが嫌いなドラフトの瞬間左は阪神の金本知憲 [続きを読む]
  • 新婚気分
  • おはようございます^^*今朝は、また旦那さまに甘えちゃいました。うんと甘えて、自分自身が寂しくないようにモチベーションを持って行くのだ。わたし  「にゃん、おはよう。」旦那さま 「うん、おはよう。今日も可愛いな〜。」一緒に朝ごはんを作ったわけだけど、こんな感じにイチャイチャしてました。朝からバカップルやってます。 [続きを読む]
  • 彼に抱いてもらった夜
  • 旦那さま 「本当に良いんだな…」わたし  「うん…あやをめちゃめちゃにして……。」旦那さま 「よし…一緒に気持ちよくなろう…。」そう言って、わたしから誘ったエッチ。なんかね…彼に抱かれたい気分だった。許可が出たと理解した彼は、おもむろにおっぱいを吸ってきた。わたし  「あぁん…にゃん〜…(´;ω;`)」旦那さま 「泣かないで。気持ち良くしてあげるから。」わたし  「違うの…どこにも行かんといて…。」旦 [続きを読む]
  • ただいま代わりの行事
  • 旦那さまがお仕事から帰ってきた時のあいさつ。おっぱいを吸うこと。今夜は、こんなことがあった。だから…という言い方はあれだけど、一緒にお風呂に入ってもわたしとエッチしたがる。変わった変態さん^^*わたしも相当な変態で、「いっぱい食べてね。」という意味で、彼にクンニをさせます。最近ね、毒気に充てられたのか襲われてると思ってたのが平気になってきた。「ミイラ取りがミイラになる」じゃないけど、似たようなこと [続きを読む]
  • 寂しがり
  • 旦那さまの帰りを待ってます。「迎えに来なくていいよ。」って言われたので、家で待ってる。迎えに行ったら、また襲われでもしたら……旦那さまにも警察にも迷惑がかかる。幸司さん、早く帰ってこないかなぁ会いたいよ〜。 [続きを読む]
  • 驚異の86%
  • わたしのブログって、携帯からの視聴がすごい。便利といえば便利ですよね。86%は携帯からなんです。そういえば、わたしもだけど電車の中で携帯触ってる人は多い。ネットってすごいな〜って思う。特に、わたしみたいな障害のある人やてんかんで車が運転できない人にとってはネットは便利。自分の欲しいものを配送してくれるんだから。宅配の人に感謝です。 [続きを読む]
  • 後悔
  • 三ノ宮駅です。旦那さまに抱きしめられた感覚がまだ残ってます。現実を突きつけたわけだけど…わたしは事実を言っただけだから。これでいいんだよね [続きを読む]
  • 厳しい現実
  • デートでの別れ際……。急に彼に抱きしめられた。このイラスト通りに……旦那さま 「帰さないって言ったら」わたし  「お仕事どうするの     養ってくれるんじゃないのって言う。」現実的なことを答えたら、抱きしめるのを止めた彼。「仕事、頑張るわ。気をつけて帰れよ。」って言われ、そのまま別れた。現実を突きつけるの、ダメだったかな [続きを読む]
  • 特殊なところから
  • 旦那さまとランチデートに来てるよ。今日はうどんなのだ。旦那さま 「お姉ちゃんは何が良いかな」わたし  「う〜ん…天ぷらそばが良いな。     頼んどいて。お手洗いに行ってくる。」旦那さま 「はいよ。行っといで。」今は、お手洗いからブログ更新です。いつも、デートのことを更新してるから今日もしておこうと思ってお手洗いから。すぐ出ないと、便器が1つしかないのでもう出ます。 [続きを読む]
  • 台風一過の安否
  • 神戸の実家とお婆ちゃんの家とそれぞれ電話して、台風一過の後どうだったか…安否を聞いた。実家の母は「家がミシミシ軋んでた。」と言い、(姫路在住の)お婆ちゃんは「割に大丈夫だったな。」とドライ。姫路と神戸では、被害の差が大きい。姫路は、地震でも台風でも災害という災害が無いんです。一方、神戸はなぜか災害の度合いが大きい。これ、どうしてなのか前にブログで書いたような…。なんて書いたかな忘れました^^;たし [続きを読む]
  • 2つの喜び
  • 昨日、大好きな神戸市長さんが再選を果たしました。ボクシングで村田選手も勝ったし、片想いの人は選挙で当選。いろんな意味で泣いてた日曜でした。今度はね、村田選手の勝った瞬間が見られた。泣いてたのに、「泣いてません。」って言ってるのが面白かった。インタビューの締めに、「みなさん、統一選に行きましょう。」って言ってるのも面白い。村田選手も期日前で済ませてそう……とにかく、昨日は良い日だった。良すぎたから、 [続きを読む]
  • 駄々っ子の妻
  • おはようございます^^*旦那さまが出勤する時に駄々をこねてしまいました。台風が原因でもっと一緒にいられると思ってたからです。わたし  「にゃぁぁん…行っちゃやだぁ…。」旦那さま 「でも、台風は過ぎたしお仕事しないと。     お姉ちゃんを養っていかなアカンし。」わたし  「でもぉ…。」旦那さま 「う〜ん…じゃあね、こうしよう。     昼間、うんとお仕事頑張って今夜は早く帰るよ。     これなら [続きを読む]
  • ザリガニ、怖い
  • おはようございます^^*さっき、起きた。夢を見て飛び起きたので、そのまま…って感じで起きてます。旦那さまは、まだ寝てる。ザリガニが家の中に入ってくるのを見たんですよ。それが怖くてねぇ…飛び起きた。こんな感じで起きたよ。隣で彼が寝てたけど、起こさなかった。今日からまたお仕事だし。でも、なんでザリガニ夢って見たいものが見れませんね^^; [続きを読む]
  • 通の楽しみ方
  • お昼のエッチはバックハグで始まった。結構、おっぱいを揉むのが長かったです。正常位から攻めてきて…最後はバック。最近、バックが多い。「おっぱい揺れてるのがわからないよ。」って言っても「わかってる。そのために、事前におっぱいをたくさん揉んだんだよ。」って返された。かすかに見える、揺れるおっぱいがたまらないんだって。おっぱい星人……通なことやるね。 [続きを読む]
  • 選挙の決まり
  • 選挙の開票状況を観てます。わたしの一票って、入ってるのかなニュースで見たけど、重度の障害を持ってる人はヘルパーさんを連れて代筆となるが障害者Aさんは「自分の手で候補者を書いて投票したい。」と言い出した。でも、それは公職選挙法に違反することになりどうしても代筆が必要となる。そこで、Aさんはこのことについて訴訟を起こした。……というものを見ました。重度かぁ…体が重度なだけで自分の意志ははっきりしてる。偉 [続きを読む]
  • 再戦
  • 今ね、旦那さまとボクシング観てる。村田選手の再戦です。ほんとにね、5月の試合は悔しかった。わたし、5月の対戦の時は「ほぼ村田さんの勝ちだわ。」って安心しちゃってお風呂に入ったの。で、お風呂から出たら村田さんが負けていました。まさに、青天の霹靂のような感じ。何がどうなったの……それをはっきりさせるために、今試合をしてるんだよね^^;今回は文句なしに勝ってほしいな。 [続きを読む]
  • 密かな片想い
  • 今日は神戸市長選挙もあるんだよ。今の神戸市長さんは結構タイプだから、頑張ってほしいです。この人久元喜造・現神戸市長カッコいいな〜って思って、前回の市長選挙(当時は神戸市民)に久元市長に一票しました。ということは、再選されれば3期12年です。わたし、ルックスで一票を投じたのがこれが初めてです。 [続きを読む]
  • 若い妻
  • 今日はたこ焼きパーティーいろんな具を入れて、楽しんだ。旦那さま 「神戸に住んでる時さ、毎週木曜にお好み焼とたこ焼きを     売りに来てたおじさん覚えてる」わたし  「うん、覚えてる。最初ね、親子かと思ってたの。」初老のおじさんと40代くらいのおじさん2人組でお好み焼とたこ焼きを売りに来てました。ですが、わたしが大学生ぐらいの時に初老のおじさんが亡くなられて、40代くらいのおじさんが1人でお好み焼とたこ [続きを読む]
  • 便利な期日前
  • わたしは期日前で投票したけど、旦那さまはどうしたのかなと思って聞いてみた。旦那さま 「ねーちゃんに門扉まで送ってもらった日があったろ     その日に、市役所まで行って俺も期日前で済ませた。」わたし  「投票時間、8時からだよ。」旦那さま 「うん。少し遅れるって部下には言った。     新快速で飛ばせば、大丈夫だから。     1時間10分で着くよ。」それからは、お互いどの政党に投票したかを告白。入れ [続きを読む]
  • 台風のおかげ
  • おはようございます^^*今日は割にのんびりできる日。台風のおかげかな旦那さまとまったりしてます^^*わたし  「ねぇ、明日ってお仕事あるの」旦那さま 「う〜ん…難しいとこだなぁ。     自宅待機を言われるかもしれんしな。」わたし  「にゃあと一緒にいたいな……。」旦那さま 「可愛いこと言ってくれるやないか。     襲っちゃうぞ。」わたし  「それでもいいから…ねぇ…。」彼の毒気に充てられたのか [続きを読む]