スンギ さん プロフィール

  •  
スンギさん: スンギのブログ
ハンドル名スンギ さん
ブログタイトルスンギのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/seungi/
サイト紹介文リカンベント以外にも趣味についていろいろ書いてます。語学の記事もありますので是非ご覧下さい。
自由文最近輪行にはまってます。これまで都心向けの輪行が多かったのですが、これからは地方(といっても自分が地方在住ですが)に行きたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供407回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2012/07/13 00:03

スンギ さんのブログ記事

  • 汗の量がハンパないので
  • 夕方とは言え自転車での外出を取りやめました。そう言えば随分リカンベント乗ってないよなと思っていて、夕方時間を見て出かけてやろうと随分前から計画をしておりました。天気もいいからじゃあそろそろ出かけようかと思ったのですが、家の中にいても空調なしでは汗がだらだら。日差しがなくてこれですから、いわんや真夏の直射日光をや、です。 ということで外出を取りやめてしまった訳ですが、今週中に1回は出かけたいですね。も [続きを読む]
  • QSLカードは交換が義務?
  • まずはこの動画をご覧ください。ちょっと長かったので、私は2倍速で流しちゃいました。 第2第3弾も出てますが、とりあえず第1弾を。まあ全体を通しての主張は、とりあえずQSLカードの交換は柔軟に対応しようではないか、ということなんですが、途中ちょっと気になる発言もされてるんですね。 QSLカードは発行しなくていいのかと言えば、それはNOだ。 この一言なんです。今まで慣習として受け入れられてきたQSLjカード交換。それを [続きを読む]
  • 丸暗記は苦手になってきてますね。
  • 自慢じゃありませんが、昔は結構丸暗記得意だったんですよ。最近はとんとダメですね。当然老化に伴う脳の変化もあるんでしょうが、とかく「自分と無関係」と判定してしまうと途端に脳が受け付けなくなります。 いや、無関係なんかとんでもないです。その学位臭をして資格を得ようとしてるんですから。言わば電験三種の法規分野なんですが、いろいろ規制に関する数値が出てくる訳ですね。なぜB種接地工事の接地抵抗はこうなるのかと [続きを読む]
  • 久しぶりの自転車
  • いや、久しぶりの自転車でした。クロスバイクでしたけど、この前乗ったのいつだったろうと忘れるくらい間隔が空いてしまいました。ちょっと気になって空気圧確認したら、随分減ってましたね。乗れなくはないですが、いつもよりも1kg/m2くらい減ってました。確実にペダルの重さに関係する程度です。 ダイソーとローソンに行ってきたのですが、敢えて正反対の方向でやってみました。まずダイソーで買い物、その後自宅を通り越して一 [続きを読む]
  • トンデモマナーを押し付けるのはやめましょうね。
  • なかなかアマチュア無線、そしてライセンスフリー無線の世界はちょっといかがなものかという風潮があります。まずはこちらをご覧ください。 開始後3分20秒あたりからの交信内容をご確認いただきたいのですが、QSLカードを発行しないなら無線に出るなという暴言を吐いています。QSLカードとは、交信したことを証明する交信証というものですが、これは業務日誌の備付などと違い電波法で定められているものではありません。あくまで [続きを読む]
  • 谷川岳行ってきました おまけ(ついでに足利花火大会にちらっと寄りました)
  • この前のエントリーでは、ちょうど足利で降りたあたりで適当に誤魔化してしまっておりましたね。申し訳ありません。実は続編ということで緒と書かせていただきたいと思います。 足利駅に着くまで本当に凄い混雑でした。さすが花火大会の集客力ですね。私は新前橋からずっと座っていたのですが、途中桐生あたりからものすごい混雑になって、足利の駅でやっと下りられたという感じになってました。私の場合は自動改札で抜けられない [続きを読む]
  • 買うべきものは買うべき時に買えばいいんです。
  • いや、昨日公開されたヒカキンさんの動画閲覧したんですけどね、ちょっと気になるので一言言いたくなった訳です。 動画の中で、「ここぞという時に勝負という時に一気に使う」とありました。確かに買い物についてはある程度資金を集中させないといけないケースは多く出てきます。自動車などそのいい例でしょう。私の場合は財力がありませんので、無線機購入、こと最近ではTH-D74の購入ということになると思います。ハンディー機で [続きを読む]
  • 谷川岳行ってきました その4(おしまい?)
  • さて、天神峠から下山開始です。そのままリフトに乗って、写真を撮らせてもらいました。それにしても下りのリフトって怖いですね。スキーの場合は上りしか乗りませんし、上だけ見てれば怖い思いはしませんが、下りの場合は嫌でも下の景色が目に入ってきますからね。ということで、スキーゲレンデの高倉山を撮ってみました。 これでもかと思うほどのスキーゲレンデっぷりですね。こちらもリフトがありますが、当然運行はスキー場オ [続きを読む]
  • 谷川岳行ってきました その3
  • さて、あまり時間のない中での無線運用となりましたが、デジ簡、144MhzSSBときて、50MhzFMに手を出すに至りました。 短縮の3バンド(50/144/430Mhz)モービルホイップに、カウンターポイズを張ってSWRを落としての運用となります。利得はほとんどないのでよく飛んでいったなという感じですが、結果前橋の局の8エレ八木に助けられて交信と相成りました。50Mhz帯の短縮率の大きさでは、アンテナの性能など期待もできるはずがないんで [続きを読む]
  • 谷川岳行ってきました その2
  • 多々良駅を出発しておよそ3時間ほどでやっと谷川岳ロープウェイのベースプラザに到着しましたが、そこからはさらに20分くらいでしょうかね。ロープウェーとリフトの乗継になります。 まずはチケット購入。往復券を1枚です。 結構なお値段ですが、まあ維持管理にも結構費用掛かるでしょうからそこは捨て置けってことですね。ということで土合口駅に到着。と言っても、通路をそのまま進んだだけですけど。 列待ちがありましたが、 [続きを読む]
  • 谷川岳行ってきました その1
  • さてそれではご報告を。 ここ数年、群馬県内鉄道乗り放題というきっぷが発売されています。2010年に「ぐんまワンデーパス」としてデビューした訳ですが、その後若干の変遷があり、2014年の富岡製糸場世界遺産登録を記念して、現在の「ぐんまワンデー世界遺産パス」の名称となり継続されています。毎年6月あたりに告知があり、7月1日から同じ年内まで発売するということです。最初その存在を知った時、正直あまり興味を持ちませんで [続きを読む]
  • 谷川岳より帰還しました。
  • いや、疲れました。思いのほか普通列車に長時間乗るのは何気にダメージが大きいということを身をもって知りました。そう言えば最近、特急りょうもう号を使うのが当たり前になっておりますが、そのあたり加齢による体力の低下が出ているのかもしれません。 詳細についてはまた次回から開始したいと思います。とりあえず帰宅前、足利市駅から見た足利花火大会の様子をご覧ください。 [続きを読む]
  • 谷川岳行って参ります。
  • 既にこのエントリー公開時には電車の中に降ります。多々良駅6:00発の伊勢崎行きに乗車、伊勢崎で両毛線に乗り換え新前橋まで、新前橋で上越線に乗り換え水上経由で土合まで。そしてそこからバスとロープウェイで天神峠まで。それだけでちょっとした長旅になります。 いずれにしても、土合駅に停車する電車の本数が少ない(上下線各1日5本)ですので、狙った電車を逃さないよう注意したいと思います。かつては谷川岳への登山客でに [続きを読む]
  • 久々のサムピック
  • 先月の28日の話になりますが、たまたま楽器屋さんに行くことが出来たので、以前から飼おうと思っていたサムピックを購入しました。 ちょっと方向変えますね。正面からだとこんな感じ。 親指に就けるタイプのピックです。当然フラットピッキングに使うトライアングル型のものも持っていますが、このサムピック、フィンガーピッキングにもフラットピッキングにも両方使える優れものであるということです。そろそろ音取りをやろうか [続きを読む]
  • ぐんまワンデー世界遺産パスを購入しました。
  • さて、昨日のエントリーでは谷川岳への遠征日程をお知らせした訳ですが、ではどのような交通手段を使うのか。はい、電車です。いつもですと、輪行で自転車を持参するのですが、さすがに谷川岳の上まで持っていく必要はありませんし、実際乗るような場面すらありません。ということで、電車とバス、そして最後はロープウェイということになります。 で、まずは最初のステップとして電車になる訳ですが、こういうなかなかいいものが [続きを読む]
  • 谷川岳遠征日程決定。
  • 以前より宣言はしていたものの、日程を決められずにいた 谷川岳遠征無線運用 の日程を決定しました。もうこのタイミングでないといつでも同じになってしまいますので。 つきましては、 8/4(土) に日程を決定いたしました。今後の変更はありません。基本的に晴れまたは曇りでの運用予定となりますが、一応雨でも行ってみます。当然運用は限定的になります。雨天の場合施設内からの運用になる恐れがありますし、また運用の可不可も確 [続きを読む]
  • この人はやっぱりすごい。
  • いや、まずこの動画をご覧いただいた方がいいですね。 いや、この動画ヘビロテしてますけど、何回でも笑えますね。とにかく柳沢慎吾さんの情景描写が細かい。そして生き生きしている。若山富三郎という俳優を知らずとも、どんだけぶっ飛んだ人だったかというのが事細かにわかる内容です。 それにしても、です。こんなの俺にでもできるって思う人は、そりゃ甘く見過ぎですよ。かなりの運動量を費やしてるんですから。1人で2役をこ [続きを読む]
  • むしろ雨に注意です。
  • 台風が本州に上陸しました。一応過去形で書かせていただきましたが、ただ今28日の午後9時。上陸の一報がまだ入っていない段階ですが、おおよそ進路も定まってきたようなので、台風との位置関係を見ながら防災対策を立てることは出来ると思います。 少なくとも関東地方においては、Yahooのお天気おねえさん(ウェザーマップの方みたいですね)も、関東地方が一番降水量が多いというような内容を仰ってます。あ、直接プレーヤーを貼 [続きを読む]
  • 続 趣味を楽しむ上で意識しなければならないこと。
  • また愚痴っぽくなってしまうのですが、昨日書かせていただいた内容に付随させる形で書かせていただきたいと思います。 これも毎度のことという感じなのですが、デジタル簡易無線で運用される方の中で、これはいかがなものかというものがあります。例えばこんなことです。 ・呼出chで長時間CQ(不特定呼出)を行う。・運用場所をアナウンスしない。・不特定に呼出をしたにも関わらず、1局交信しただけで閉局アナウンスもせず閉局す [続きを読む]
  • 趣味を楽しむ上で意識しなければならないこと。
  • まあ私も大概そこそこ趣味を楽しませてもらってますが、そこで気を付けていることがあります。まあ当たり前のことなんですが。それは、 他の立場の人に迷惑をかけない。 これに尽きます。いや、何でこんなことを今さら言うのかということですが、実は昨日、ある方がツイッターで、東京スカイツリーの展望台で無線機を取り出している写真をアップしたことが発端になります。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、電波塔という性格 [続きを読む]
  • 軽キャンしか見ませんでした。 その4(おしまい)
  • さて、東7ホールに移動してお目当てのところに参ります。ここですここ。Kトラハウスさんです。 意外と見た目が無骨じゃないですか?そりゃ当然です。だってこれキットですから。業者さんがしっかりカーブを表現しながらきれいな造形をするのと、素人が作るのとは訳が違う。出来るだけ簡単に、かつ安価に済むためには、当然直線を多用したシンプルなデザインになって当然ですね。ちなみにこの展示用キャビンの内装は、こんな感じで [続きを読む]
  • 軽キャンしか見ませんでした。 その3
  • さてとうとう来ました。こちらです。 ミスティックさんのブースです。そして下の写真は最新型の軽トラ用ピックアップキャビンRegistro。何でもダイハツハイゼットのOEM車がベース車両で、それ専用の仕様になってます。それでは早速中を。 かなり豪華な仕上がりになってます。当然なんですが、軽トラの荷台に乗せるものですので、大型のキャンピングカーと広さを比較することには意味がありません。必要以上の快適さは求めるこ [続きを読む]
  • 軽キャンしか見ませんでした。 その2
  • さて、東京キャンピングカーショーのだらだらとしたご報告ですが、早速続きと参ります。 バンコンの写真も取ったんですが、どれも似たり寄ったりなのでちょっと省略。と、いきなり黄色いやつが。 何だ、と思いましたが、何と話題のN-VANでした。早速カスタマイズしちゃったんですね。元々スペースが広いというのが売りのクルマですから、車内泊は延長上ってことになりますね。さて中を見てみましょうか。 なるほど。この発想は [続きを読む]
  • 軽キャンしか見ませんでした。 その1
  • さて、それではそろそろご報告を。東京キャンピングカーショーの見学ですが、東7.8ホールで一番東にあるんですね。自転車を駐輪場において、およそ5分くらい歩かされましたが、あれは何とかならんかなと思いました。 早速行きますよ。まずはこちら。 インディアナRVさんのINDY727です。まあいわゆる「テントむし」の類似車両と言えると思いますが、人気は結構高いです。ご存知かとは思いますが、これはトラックベースで居住空間を [続きを読む]