さんぱち さん プロフィール

  •  
さんぱちさん: さんぱちのヘタレぶ〜ぶ〜山行日記
ハンドル名さんぱち さん
ブログタイトルさんぱちのヘタレぶ〜ぶ〜山行日記
ブログURLhttp://sanpati2012.blog.fc2.com/
サイト紹介文山に魅了されて約6年、ヘタレだけど山が好き…
自由文登りは、いつもぶーぶー言いながら登ってます… 山で飲むビールと星空と雲海が大好きなさんぱちが山行日記始めてみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/07/13 14:21

さんぱち さんのブログ記事

  • 六甲山 保塁岩
  • ちわっさんぱちです… 11月26日 …前々から、一度訪れてみたかった六甲山の保塁岩に行って来やしたケーブルカーに乗って出発駅長になってみた(笑)看板六甲ケーブル山頂駅からスグアプローチは最高だす♪少し霞んでいやすが、眺めよし!神戸の街と海が見えた機会があれば夜景を見に来たいだす東稜懸垂下降の練習東稜でマルチピッチの練習中央稜東面を少し登って見た帰りももちろんケーブルカー♪なかなか楽しい保塁岩だったまた [続きを読む]
  • リベンジ1ルンゼ …後編…
  • ちわっさんぱちです… 続 き …写真を撮ったら降りやす同ルート下降で下を見ると高度感に、ヒヤッとしやす取付きまで降りて来ると先に降りていたサブちゃんがさんぱちに言うサ:ぱっちん、尻やぶけてない!?さんぱち尻さわるさ:あっ、ほんまやぁ〜!!パックリとやぶけていやした(笑)そして無事、岩舎へ戻る明日の天気が悪そうなので撤退することにした17時半前、登山口に到着二人とも明日まで休みなんで高山で飲もうと言 [続きを読む]
  • リベンジ1ルンゼ …中編…
  • ちわっさんぱちです… 11月5日 …なかなかの天気山のシルエットが美しい♪美しい山を見て、清々しい気分になった後は隣にいるこの方の姿を見て、元の気分に戻る朝飯を食べ、登攀準備を整えひと休みしてるサブちゃん(笑)さて、リベンジ1ルンゼに行きやすか!前回の間違った取付きを過ぎ進んで行くと、1ルンゼ2ピッチ目終了点に出た1ピッチ目まで懸垂下降で降りる朝イチから、この高度感の懸垂下降はツライ (≧∇≦)そして降 [続きを読む]
  • リベンジ1ルンゼ …前編…
  • ちわっさんぱちです去年落ちた7月11日から約1年4ヵ月ぶりの錫杖岳いろいろありましたがまたなんとか登れるようになってこの日が来た!リベンジ1ルンゼ… 11月4日 …中尾高原口でサブちゃんと待ち合わせどんよりした天気の新穂高登山届を提出して出発約1年4ヵ月ぶりに錫杖岳がド〜ンと現れやした!錫杖沢を遡る岩舎に到着登攀の準備をして再出発初日は、左方カンテを登ることにしたじゃんけんをして、勝った方が先行さん [続きを読む]
  • 雪彦山
  • ちわっさんぱちです… 10月29日 …兵庫県姫路市にある日本三彦山のひとつ雪彦山へ登りに来てみたクライミングでも有名なので次回はクライミングで来たいだす♪登山口少し登って行くと岩山がカッケー!あの辺りを登るのかなぁ〜一時間半ほど登ると大天井岳(811m)に到着絶景鎖場を降りて行くちょっと濡れていたので怖かった地蔵岳さらに降りて行くと滝が今度は沢沿いを登り返す登る鉾立山(950m)に到着ここで昼飯をいただく、 [続きを読む]
  • 紅葉の小川山 …サブちゃん絶好調♪…
  • ちわっさんぱちです… 10月24日 …夜中から明け方まで、雨が降ったり止んだり雨が止むまで、テントの中でダラダラと過ごす結局、朝飯を食べたりなんやかんやで、出発は10時半頃にあまり時間も無いので、妹岩に行くことに愛情物語(5.8)を登る岩に雨の影響は、あまり無かったそして、晴れてきた!サブちゃんが登り終えて降りてくるとさんぱちが登るその後、隣のカシオペア軌道(5.10b)をトップロープで触る下部のスラブが核心だ [続きを読む]
  • 紅葉の小川山 …セレクション…
  • ちわっさんぱちです… 10月23日 …またしても小川山、2週連続紅葉してま♪今回も初日はマルチピッチ定番の『セレクション』セレクションは、何回か登っているが2ピッチ目のスラブをいつもビビッて、サブちゃん任せリードをした記憶が、あるような無いような…そんな感じなので今回は2ピッチ目を、さんぱちがリードしてみようと1ピッチ目を、サブちゃんに行ってもらった1ピッチ目、サブちゃん難なく登って行ったで、いつもビビッ [続きを読む]
  • 久しぶりの小川山クライミング
  • ちわっさんぱちです… 10月15日 …廻り目平キャンプ場平和だす♪バガブー以来、クライミングらしいことはサボっていた… ( ̄∇ ̄;)なので、手慣らしに『烏帽子岩左稜線』でマルチピッチをすることにしやした取付きに着き、準備をするジャンケンをして順番を決める1ピッチ目、さんぱちつるべで、どんどん登るえぇ景色13ピッチ目快適なハンドクラック♪最終、18ピッチ目チムニーを登る、サブちゃんそして、お決まりの記念撮影をぱ [続きを読む]
  • やっと歩けた読売新道! …下山…
  • ちわっさんぱちです… 10月10日 …天気予報は下り坂山のシルエットが美しいピッカーン☆朝食♪朝食後、太郎山まで散歩山頂では、駅まで送ってくれることになったお姉さんが、景色を眺めながらコーヒーブレーク♪少し話して、小屋に戻り下山の準備準備が出来たら、荷物の重いさんぱちは先に降りやす1時間ほどしてお姉さんが追いついて来られた約3時間、折立に到着そして、親切なお姉さんに富山駅まで送ってもらいましたほんまに助 [続きを読む]
  • やっと歩けた読売新道! …ラッキーな出来事♪…
  • ちわっさんぱちです… 続 き …太郎平小屋に到着只今、14時過ぎこの時間ならまだ、折立に下山は出来る小屋に入り、小屋番さんにバスの運行の有無を聞くするとやっぱり、昨日で終了したと(T∇T)ガ~~~ンまぁ、昨日だったとしても最終のバスの時刻が、13時なんで今から降りても無理でしたが…そうなると、タクシーしかない小屋に、タクシーの料金情報が記されてある折立から立山駅までの料金を見てみるとなんと、『15900円』たかっ [続きを読む]
  • やっと歩けた読売新道! …太郎平小屋…
  • ちわっさんぱちです… 10月9日 …昨夜は寒さと、テントポールが倒れてテントが、ぺしゃんこにならないよう気を使って夜を過ごしたのであまり熟睡は出来なかった…でもなんとか、ひと晩過ごせた♪おひさんの光で、テントを乾かす暖かくて気持ちがえぇ〜誰一人いないテン場で、朝飯の準備昨日買った、パンとカフェオレ黒部五郎岳を眺めながらの朝飯贅沢だす (* ̄ー ̄*)朝飯を食べ荷物をザックに詰め込んだら、出発!テン場と祖父 [続きを読む]
  • やっと歩けた読売新道! …ないぃーーー!!…
  • ちわっさんぱちです… 続 き …うす暗い中、辺りをヘッデンで照らしテントを設営する、ザックの中からテントが入った袋を出し次に、テントポールを取り出そうとした時『事件発生』な、な、ないぃーーー!!テントポールがないではありませんか!なんぼ探してもない暗いから、見落としてるとも思い探す、探す、探すザックの中を隅から隅まで探す関係ない、木道の下まで探すでも、ないぃーーー!!(T∇T)…と言うことは奥黒部ヒュ [続きを読む]
  • やっと歩けた読売新道! …雲ノ平…
  • ちわっさんぱちです… 続 き …水晶岳山頂から30分ほど降りると水晶小屋が小屋は終わってやすワリモ岳、鷲羽岳ワリモ北分岐岩苔乗越可哀想なくらい、バラバラな道標祖父岳への登り赤牛岳、4時間ほど前はあそこに水晶岳雲ノ平急がねば日が暮れる…16時45分、祖父岳山頂あとは、雲ノ平を目指すのみ!17時20分、スイス庭園分岐とりあえず、雲ノ平山荘に行きテン場の受付そして、ご褒美のビールの買い出し♪小屋は、もうすぐそこだ [続きを読む]
  • やっと歩けた読売新道! …水晶岳…
  • ちわっさんぱちです… 続 き …ちょっと急ぎながら水晶岳に向かって、絶景の尾根歩き♪温泉沢ノ頭からは小さく高天原山荘が見えた4年前の夏、高天ヶ原温泉から温泉沢を遡り温泉沢ノ頭まで破線と熟達者向きの文字(山と高原地図)にビビリながらひとりで歩いた記憶が懐かしい♪温泉沢ノ頭振り返れば赤牛岳と歩いてきた稜線美しい!!水晶岳が、だんだんと大きく雪渓もうこれは万年雪ですなふと、富山方面を見ると滝雲がスゴかっ [続きを読む]
  • やっと歩けた読売新道! …赤牛岳…
  • ちわっさんぱちです… 続 き …ここを登れば山頂、たぶんね…左を向くと、槍ヶ岳が右を向くと、出発地点の黒部湖が絶景を見ながら進んで行くと山頂に到着♪赤牛岳(2864m)日本二百名山とりあえず、記念撮影槍ヶ岳、水晶岳、笠ヶ岳、黒部五郎岳、雲ノ平、、、北アルプスの絶景をバックにぱちりっ!続きましてやろうか、やらないか、ちと迷ったがこのポーズでも一枚ぱちりっ!さんぱち牛!?(笑)で、写真を撮ったら昨夜ガマン [続きを読む]
  • やっと歩けた読売新道! …読売新道…
  • ちわっさんぱちです今回のブログは標識ばっかで、つまらないと思いやす(笑)… 10月8日 …5時半起床トイレ、飯、コーヒー、撤収6時半出発レッツラゴー樹林帯を進んで行くと1/8の標識約30分後2/8の標識約40分後3/8の標識約40分後4/8の標識半分来たぞ♪そろそろ森林限界立山、黒部湖、後立山絶景だす!約30分後5/8の標識雨量計先はまだまだだがこの快晴のしたこの絶景の稜線歩きたまりまへんな♪約30分後6/8の標識久しぶりの北ア [続きを読む]
  • やっと歩けた読売新道! …奥黒部ヒュッテ…
  • ちわっさんぱちです… 続 き …平ノ小屋に着くと今日の渡船がまだあるのか聞いてみたもし、渡船がなければ平ノ小屋に泊まってみたかったのでそれはそれでいいと思っていたが最終便、16時発があった…小屋のベンチで休憩をしながら前々から、一度は乗ってみたかった渡船の出発を待つ時間になり、船頭さんと一緒に渡し場へ向かうワクワクしながら梯子を降りる渡船に乗る、さんぱち一人だけだった乗船名簿に記入ライフジャケットを [続きを読む]
  • やっと歩けた読売新道! …黒部ダム・平ノ小屋…
  • ちわっさんぱちです『読売新道』歩いて見たかったルートの一つ小屋じまい直前の秋山紅葉、稜線歩きと絶景を満喫しにテントを担いでひとりボチボチと歩いて来やした♪… 10月7日 …京都から始発の電車に乗り名古屋、松本、信濃大町信濃大町からバスに揺られて扇沢観光客の行列に並び切符を買いトロリーバスに乗って着いたところは黒部ダム!!大勢の人で賑やか京都駅を6時過ぎに出発黒部ダムに昼前到着約6時間、乗り物に乗ってる [続きを読む]
  • 明神岳東稜 …登頂・下山…
  • ちわっさんぱちです… 10月3日 …朝起き、テントから出るそこには雲海から顔を出す山々が美しい!!朝日を浴びる稜線♪これから登るバットレスもオレンジ色に染まっている朝飯を食べ、テント撤収登攀準備をして登る1ピッチ目はもちろんサブちゃん(笑)2ピッチ目、さんぱち振り返れば美しい雲海、南アルプス、八ヶ岳そして、富士山まで見えた!頑張ったら、歩けそうな雲海 (≧∇≦)つるべでどんどん登って行くと明神岳山頂にい [続きを読む]
  • 明神岳東稜 …ラクダのコル…
  • ちわっさんぱちです… 続 き …ひょうたん池からの登りもキツかったそして、グラグラな岩が多すぎ(T∇T)だいぶん登ってきたガスガス常念岳から大天井岳ヤブ漕ぎもちょっとあったりするさっきまで、ガスってたと思ったら急に晴れた!ぴっかーんハイマツの中から、サブちゃん♪明神岳主峰、2峰、3峰明神、徳沢横尾一望できやす♪ひょうたん池から、2時間半バットレス手前のラクダのコルに到着明日登る、バットレスを眺める振り返 [続きを読む]
  • 明神岳東稜 …ひょうたん池…
  • ちわっさんぱちです昨夜は、平湯に早く着いたのでたまにお世話になる平湯民俗館に併設された平湯の湯で運転の疲れを癒した貸し切り♪… 10月2日 …久しぶりのあかんだな駐車場上高地行きのバスに乗って30分ほど寝ているとバスターミナルに到着♪暫し、待っているとサブちゃんの姿が…では、出発しやすか!サルがあちこちに『なにかっ!?』って言うくらい、堂々としてるし…吊橋を歩きながらこれから登る明神岳を見上げるひょう [続きを読む]
  • 富士山を見に愛鷹山とキャンプ
  • ちわっさんぱちです… 9月19日 …山神社駐車場登山口愛鷹連峰最高峰、越前岳を目指しやす40分ほどで、愛鷹山荘を通過登りだしから、怪しい天気たぶん眺望は無いな…富士見峠鋸岳展望台この時点で、がっすがす…登山口から、2時間半愛鷹連峰最高峰、越前岳に到着越前岳(1504m)日本二百名山お地蔵♪眺望ゼロとガスってて寒いなので、さっさと下山下山後、温泉で汗を流しほうとう鍋を頂き買い物をして、今夜の宿泊地精進湖キャン [続きを読む]
  • 馬の背ヒュッテ・べっぴんさんに会いに行く♪ …後編…
  • ちわっさんぱちです… 続 き …馬の背ヒュッテに戻りとりあえず、コレを頂く( ̄▼ ̄*)プハッーウマい!!生ビールの後は、持ってきた酒とツマミで呑み助と化す(笑)し・あ・わ・せ・♪17時、夕食の時間カレースパイスがきいてて、ウマかった!!食後の日本酒消灯時間まで酒を飲みながら皆さんとお喋りをして、就寝zzz… 翌 日 …日の出まえの甲斐駒ヶ岳、男前だす!ピッカ〜ン朝飯を頂き、出発の準備をする最後に、馬の背ヒュ [続きを読む]
  • 馬の背ヒュッテ・べっぴんさんに会いに行く♪ …前編…
  • ちわっさんぱちですカナダから帰って、まる一ヵ月ほぼ何もしていないなぜかと言うと、理由は簡単『天気が悪い!』今年の夏は変な気候だ…そんな訳で、久しぶりの山行はひとりで南アルプスに行って来やした♪… 9月17日 …戸台口にてバスを待つバスに揺られて北沢峠に到着そして目指すは、本日の宿泊地『馬の背ヒュッテ』そこには、管理人になられたべっぴんさんのしのぶさんがおられるさんぱちのこと、覚えてくれているかなぁ〜( [続きを読む]
  • カナダ・バガブーに行って来た! …観光そして帰国…
  • ちわっさんぱちです… 8月17日 …本日は、観光シアトルまで、レッツラゴー!約4時間、到着したところはボーイング社工場見学に来やした♪馬鹿デカい工場をバスで移動飛行機が組み立てられる様子を見た説明が英語なので意味はサッパリわかりませんでしたがね(笑)その後、アメリカ(シアトル)からカナダ(バンクーバー)に戻りやす明日は帰国バンクーバーは大都会最後の晩餐は中華♪今夜もとりあえず、乾杯豪勢だ! ( ̄▼ ̄)ニッ [続きを読む]