クラブタツ さん プロフィール

  •  
クラブタツさん: ミドルキックが蹴りたい…!
ハンドル名クラブタツ さん
ブログタイトルミドルキックが蹴りたい…!
ブログURLhttps://ameblo.jp/club-tatsu/
サイト紹介文技って簡単には身につかない。 だから、逆におもしろい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/07/14 20:54

クラブタツ さんのブログ記事

  • 前蹴りを見直してみる
  • ★軽視されている前蹴り空手やムエタイ、キックボクシングで前蹴りというのを器用に使えると楽な戦い方、有利な戦い方につなげることができる。でも、一般的にダメージを与えるための攻撃とはあまり考えられていない気がする。相手の突進を止めたり突き放したりするために使うことは多くても前蹴りでダウンを奪うことはあまりない。だからなのか一般的に蹴りの練習で時間をかけるのはミドルキック、ハイキック、ローキックといっ [続きを読む]
  • club-Tatsuの新しい試み
  • ☆僕がやりたかったこと元々、空手とかシュートボクシングとかが僕の格闘技のバックボーンなんだけど実は詠春拳ってのも10年以上やっていてその技術は最近よくスパーリングでも有効だと感じている。自分としてはもともとこの詠春拳の技術がムエタイとかキックボクシングのスパーリングにどれだけ通用するのか、詠春拳とムエタイの融合したいってことを考えていた。☆詠春拳をスパーリングに取り入れると…詠春拳の戦い方は相手 [続きを読む]
  • 充実感を感じる一時…
  • 今年に入って昔の仕事仲間の誘いでIT業界にまた復帰していた。今回は今まで実務経験のないJavaの現場。昔からJavaをやりたかったから振ってきたチャンスはとてもありがたかった。でも、2月末あたりから徐々に仕事の嵐がやってきていた。昔、若い頃はそこそこ嵐のような忙しさは経験していたけど、もうそこまで忙しい現場なんてもうできない…なんて思ってたけど毎日午後10時近くまで仕事したり休日も出勤したりたまには泊まり [続きを読む]
  • 柔軟な行動
  • 今年に入って10日あまりが経ったが気づけばclub-Tatsuをスタートさせて今年で10年目…我ながらよく続いていると思う(笑)。去年で50歳になったけどまだ続けられるのは身体の使い方を意識してやっているからだと思うしタイに練習しにいってそれは確信できた。たぶん、平均的な50代よりはそこそこ体力はある方だと思う。とはいえ、ジムでやるトレーニングも脈拍で言えばせいぜい120くらいの運動で特別ハードなトレーニン [続きを読む]
  • タイ、バリで出会ったかわいいコ
  • 旅行するとかわいいコに出会う。 なんとか一緒に写真を撮ろうとしたけど上手くいったりいかなかったり… 昔、タイではこういうのたくさん見たけど…(笑)今回あんまり見なかったかな。 このコはダントツに可愛かった♪ そして、カオサンの夕日が意外とキレイだった… [続きを読む]
  • タイのグルメ、おさらい
  • 今回のタイ旅行はグルメ目的で行ったわけではないけどやはり食べ物は美味しかった。僕は“安いところで一番いいものを食べる”というのが好き(笑)その中でやはりダントツなのが魚料理。味付けを少し変えたものを何種類か食べた。 そしてカオマンガイ。 これも屋台で食べると40〜50バーツ(約120〜150円)と激安。日本では5〜6倍になるのでは?タイカレーも好き。日本のカレーという感覚よりもスープという感じかな。あと、ちょ [続きを読む]
  • デダム通り、ブイビエン通り...蒸し魚に注意(笑)
  • デダム通りとブイビエン通りはタイのカオサンみたいにバックパッカーが集まる安宿街らしい。飲み屋とかがたくさんありカオサンのようにガヤガヤと騒がしい。 でも、なんか落ち着かない...タイのカオサンはあんなに騒々しくても嫌な感じがせずむしろ落ち着く気がする。(この差はなんだろう...)多分、タイのカオサンは近くに練習できるジムがあり、練習後、気分がハイになって楽しめる場所だからだろう。僕にとってはもしソーワラ [続きを読む]
  • ベトナム、ホーチミン到着...プチ観光
  • タイ、バンコクからベトナム、ホーチミンに着いた。空港ではVASA待ちの白人さんがたくさん。なぜがカップルでアクロバティックなヨガをしていたり…(笑)ベトナムは14日間以内の滞在ならVISAなしで入国できる。でも注意しなければいけないのは一度入国して再入国する際、30日以内だとVISAがいるというわけのわからないルールがあるようだ。僕は行きはハノイ経由だったけど空港からでずにいたので今回は初めての訪問になるのでVISA [続きを読む]
  • ソーワラピンジムでの練習を終えて
  • 今回、ソーワラピンジムでは前半2回、後半2回、合計4回練習の予定できて最後の練習の日は金曜日。一応平日だけど、その日はまたタイ人の女性も何人か来ていたり白人も昨日より多かった。(こんな日はあまりミットを持ってもらえないかも...)なんて不安も少しあったがいざ始まってみるとちゃんとやりたいアピールをすれば4〜5ラウンドくらいは持ってくれた。バリに行ってインターバルを取ったんだけどバリはバリでジョギングしたり [続きを読む]
  • ソーワラピンジム、ラッキーな日
  • バリから戻って来て今回の旅でソーワラピンジムでの練習、3回目。今日はかなり人数が少ない。僕と初心者と思われる白人2人だけ。最近、練習の始まりは縄跳びを飛んだ後一応、合同練習的にストレッチから軽くパンチ、キックのコンビネーションをやるようになっていた。でも、その日は人数が少ないからか、縄跳びの後、適当にシャドーさせてミットに入った。先に来ていた白人たちからミット打ちが始まりその後、僕はタノムサクにミ [続きを読む]
  • ソーワラピンジムは、もう行く価値なし...?
  • 練習体系もゆるくなり、現役のムエタイ選手もいないソーワラピンジム。もうこの先、行く価値はないのか?その答えは何を求めに行くかで変わってくるだろう。本格的にムエタイを練習したいと思っているのならあまり意味がないかもしれない。ムエタイを体験したいとか、旅行中もしっかり練習したいというのであれば行けば練習できるので価値はあるだろう。ゆるい練習だと物足りない?じゃあ、自分で負荷を与えればいい。サンドバッ [続きを読む]
  • ソーワラピンジムの練習体系の変化
  • 思い起こせばソーワラピンジム(昔はジッティージム)に初めて来たのは25年くらい前。当時はムエタイのジムだから現役のタイ人の選手もいて割とハードな練習内容だったと思う。ボロボロのミットボロボロのサンドバッグボロボロのグローブそんなのが当たり前の中、何を求めてか、何人かの外人(日本人含む)が練習しに来ていた。わざわざタイに練習しに来るわけだから何かを得たいのだろう。技術的なことを始め、タイでの練習のしんど [続きを読む]
  • ドンムアン空港着、カオサンロードへ
  • ドンムアン空港に到着するのはすごく久しぶり!ハノイからスワナプーム空港に着いてイミグレーションやらの手続きをした時よりかなりスムーズに外に出れた。ドンムアン空港からカオサンロードへはバスが通っているのは調べてわかっていたがどこでどれに乗るかは分からなかった。とりあえず、「BUS」と表示のある方へ向かうとバス停を発見。カオサンロードに行くか?と聞くと「A4」のバスに乗れば良いとのこと。少し座って待つとす [続きを読む]
  • サーフボードレンタルから始まるビジネス展開
  • バリを一日過ごす最後の日、ジョギングしにビーチに行った。サーフィンは昨日の一件があり今日は別のところでサーフボードを借りようと思う。別のところでも1時間50,000ルピーとか、1日100,000ルピー言ってくるだろう。でも、それはそれでいい。最後の日はゴタゴタなしで過ごしたい。クタビーチは多分2〜3キロくらいありその中で縄張りみたいなのがあってそれぞれの場所でレンタルボードを出しているみたい。ビーチ沿いに走る道路 [続きを読む]
  • 旅行中、よくある嫌な事...
  • シナガに空港から街まで送ってもらったあと宿の手配、換金などを済ませてビーチへ行くとシナガはいなかった。今回、シナガはあまりビーチに顔を出していないみたい。でも、シナガの仲間だということでそこでボードを借りた。僕がサーフィンはほぼ初心者だと言うとそこの若いやつがやたら僕に教えたがってきた。まず地上でボードに乗りスタンドアップの仕方を教えてくれる。うがった見方かもしれないけどこういうのには必ず金を要 [続きを読む]
  • 雨季のバリのビーチ
  • 今までバリに来たのはだいたい9月、10月くらいが多かったと思う。今回、12月に来たのは初めてだけどどうやら雨季らしい。 雨季といっても日本の梅雨みたいにずっと雨が降り続くわけじゃないからビーチで遊ぶタイミングはある。ただびっくりしたのがビーチがゴミだらけになっていた。雨季だと海からゴミが流れてくるらしい。サーフィンしててもゴミが体にまとわりつくこともあってテンションが下がる...。空も曇り空が多い。曇り空 [続きを読む]
  • バリで食べたいもの
  • アジアを旅行する楽しみの一つはやはり現地のグルメ!でも、正直なところバリでポピュラーなナシゴレン(バリチャーハン)やミーゴレン(バリ焼きそば)にはあんまり興味がない。それなりに美味しいけどヤバイってほどじゃない。だいたいバリに来て食べるのは...魚!「またかよっ」て感じだけど(笑)というのは日本で魚料理というと刺身、焼魚、煮魚くらいが一般的だと思うけどタイやバリ、香港などでは揚げ魚、蒸し魚などがある。バ [続きを読む]
  • レンタバイクの罠…警察の罰金対策
  • バリではレンタバイクを借りるととても便利になるが注意しなければいけない点がある。それは警察である。やはり、いくらバリとはいえ免許証なしで運転するわけだから無免許運転となる。バイクに乗っていると時々、警察が無闇に止めに来てそして免許証の提示を求められる。持っていないというと…罰金を取られるがこの罰金というのが実は賄賂的なもの。確かに無免許で運転していることは良くないかもしれない。でも、無免許でもレ [続きを読む]
  • バリの安宿の手配…バリではレンタバイクが便利!
  • 食事のあと、安宿が集まる通りに案内してもらい以前に泊まったことのあるところでチェックイン。レンタバイクも同時に手配を済ませた。ちなみに、こういったところに泊まる場合初めに何泊分、一度に払うからディスカウントしてくれっていうと上手くいくケースが多い。バリでは国際免許がなくてもレンタバイクが借りれる(笑)だいたい1日50,000ルピー(約500円)を3日借りるからディスカウントしてくれと頼むと40,000ルピーにしてく [続きを読む]
  • バリ島到着〜バリの食事事情
  • バリもタイと並んで好きな旅行先の一つでもう何回も来ている。現地での友達もいて今回、空港でピックアップをお願いしていた。なんだかんだ遅れて空港についてから1時間以上たってからようやく彼、シナガと会うことができた。 今回、車の調子が悪いようでバイクで迎えに来てくれた。僕のようにスーツケースすら持たない一人旅だとまぁ、バイクでも問題ない。僕はLCCの機内サービスなしの飛行機できたから食事を摂っていなくお腹 [続きを読む]
  • 安く済むタイからバリの航空手配
  • タイからバリへのチケットは日本でスカイスキャナーというサイトから済ませていた。以前なら海外旅行に一回行くのに航空券だけを取るだけの旅行でもわざわざ旅行会社に行っていろいろやり取りがあったと思うけど、今はネットだけでカンタンに済ませることができるからかなり楽になったもんだ。ただ、タイからどこかへ行く場合、タイの旅行会社でチケットを手配するというやり方でやっていたけど今回、日本でタイ〜バリのチケット [続きを読む]
  • バンコクからドンムアン空港へ
  • 予定通り前半2日の練習を終えて次の日はバリに向かう。朝、6時にドンムアン空港発なので空港には4時に行かなければいけない。逆算すると3時くらいにカオサンを出発することになる。それならいっそのこと寝ずに起きてようかと思ったけど体が疲れてるので少し寝ることにした。3時間ほど寝たか...少し早めにドンムアン空港に向かうことにした。深夜2時のカオサンは狂ってる...以前にあったクラブがなくなっていると思ったら道がクラ [続きを読む]
  • タイで食べたいもの2
  • 2日目の練習を終えて昨日と同じ、屋台での食事。しかも同じ店で(笑)というのは食べたいものがここにしかないというわけではなく、そこの店員のにいちゃんが日本語が上手く愛想もよく、僕のことを覚えていてくれたから。今まで何回か行ったことがあるけどそのにいちゃんとペラペラとたくさん話をしたこともない。それなのにちゃんと覚えてくれていたのはちょっと嬉しかった。ちなみにその店はマジックタイフードという店でこのに [続きを読む]
  • タイ、まずはこれが食べたい!
  • とりあえず練習を終えた。練習内容に関してはまた改めて書くとして練習後はソッコーでビール!部屋に戻ってシャワーを浴びて身支度を整えて...マッサージに行って体をほぐそうかと思ったけど先にメシにすることに。タイはもう何回も来ている。(と言ってもカオサンばっかだけど(笑))タイ料理はいろいろ美味しいものがあるけど僕にとってタイに来たらコレは外せないってのが揚げ魚。 香港の蒸し魚と並ぶ絶品料理!しかもこれ、220 [続きを読む]
  • バンコク スワンナプーム空港着
  • ハノイからバンコクに着いた9時15分〜11時15分で時差なしだからちょうど2時間。機内では朝食もしっかり出た。スワンナプーム空港に着くとイミグレーションが混んでる。やたら中国人が多い。そして彼らの多くは平気で順番を抜かす。中国人ではないけどこういうガキも何とかして欲しい。タイのイミグレーションってこんな無愛想だったっけ?っていうくらいぶっきらぼうなくせにやたら時間がかかっている。前にいた中国人の女は入国 [続きを読む]