Joey さん プロフィール

  •  
Joeyさん: 人生やり直したい♂のブログ
ハンドル名Joey さん
ブログタイトル人生やり直したい♂のブログ
ブログURLhttp://double-trouble.seesaa.net/
サイト紹介文社会復帰したかったけどうまくいかない。 八方ふさがりで、遂にひきこもってしまいました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/07/15 04:44

Joey さんのブログ記事

  • ナナメ読み〜『ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング』
  • 以前から気になっていた本。ウェブなどで内容は知っていたので、ナナメ読みをしてみた。「ゼロ秒思考」を知らない人から、一体何なの?と訊かれたら、僕は「独りブレスト」と答える。やり方はシンプルで、テーマ1件につきA4用紙を横にして使う。1ページで1ページに4行〜6行、1分以内に書く。これを毎日10ページ。改めて見ても、言葉が出てくるか?という不安が脳裏をよぎった。僕はブログを書き始めた頃に、マジで言葉に詰まっ [続きを読む]
  • あるヒッキーの嘆き
  • 久々に床屋に行った。2月の予定がここまで延びると、流石に切らずにはいられない。そんなに遠くに行くワケではなくとも、以前行っていたスーパーからも足が遠のき、行動半径が更に狭くなってきている。流石に、全て配達してもらう...なんてことにはならないが、そこまでやるようになったら身体の機能が随分と退化していくような感じがする。年金の支払い期限が近づいてきたこともあって、やっと重い腰を上げることができた。床屋で [続きを読む]
  • 無職の独り言 20180422
  • 今日は下水の清掃ということで、部屋で待機。法律で決まっているようで、年に3回くらい色々な点検で業者の方が来る。緊急時用のハシゴのようにイタズラにも使えそうもないものさえ、チェックが要らしい。待っている時間も含めると半日潰れてしまい、知らんぷりして外出してしまうこともある。人が来るとなれば、掃除しないといけない。見られそうなところだけだが、なんとか体裁を繕えるレベルまではやった。これも早起きしたおか [続きを読む]
  • 選考辞退の返信例
  • 諸事情で某社の選考辞退したら返信が来たんだけど最後の一文見て「あ、ここ辞めといて正解だったな」って確信したわ pic.twitter.com/JRCMcnIEdp— やけくそ@コミティアW59b (@iroyuat) 2018年4月19日確かに辞退して正解だろう(~_~;)僕も、こんな風に最後っ屁のような返信を何度かもらったようなことがある。そこの社長は確かにクセが強くて、入らなくて良かった。入っていたとしたら、おそらく冷遇されていた。また、何度も [続きを読む]
  • 人と自分を比べない方が良いのは分かっているけど...
  • 今日はFBFさんの講演を聴きに行く。でも、睡眠サイクルが狂っている僕としては結構キツい。それゆえ、なんで予約してしまったのか?と、ちょっと後悔している面もあるが、なんとか頑張って行こうと思う。超有名ではないが、半ばタレント化している方でもあるので話が面白く、人間的にも惹きつけられる面があるのだ。ご本人は意識していないだろうけど、皆に好かれる人って、他人の心にグイっとフックをかけるような、どこか人たら [続きを読む]
  • 新しい応募媒体
  • https://jp.techcrunch.com/2018/04/16/talentcloud-launch/>ユーザーはエリアや職種、希望する働き方といった条件で企業を検索。すると該当するポジションの採用情報やブログ記事が出てくる。ここまでは既存の採用サイトの仕組みと変わりはない。ただ大きく違うのは個別のページに進んだ際、設置されているのが「応募ボタン」ではなく「フォローボタン」であることだ。フォローした企業の情報はユーザーのタイムラインに表示され [続きを読む]
  • SeesaaのエディタとCCCD
  • Seesaaのエディタの仕様が変った。新しくなって、???と思うのが「キーワード設定」今まで縦に並べていたのができなくなった。半角カンマで区切った方が良いのか?説明がないのでよく分からない。こういうことがあると、つい前の方が良かったと言ってしまう石器時代の人間であるのは自認している(~_~;)使い慣れている方が確かに安心だし、考えずにできる面があるけど、あるサービスが、ずーっと同じままで提供されるなんてことは [続きを読む]
  • 生きていると色々ある
  • 羽生結弦選手が「何度も死のうと思った、でも生きていてよかった」と答えていて驚いた。怪我などでつらいことでもあったのかなと思ったら、理由は週刊誌報道だという。あらぬことを書かれたらしいが、彼ほどの選手でも死のうと思うぐらいつらいんだね。週刊誌って何書いてもいいってもんじゃないよね。— 小池一夫 (@koikekazuo) 2018年4月16日羽生選手がそこまで思い詰めていたとは...元巨人の桑田さんも、自分著書でマスコ [続きを読む]
  • 無職の独り言 20180414
  • 寝る前にネットを徘徊していたら、あるブロガーさんが自死を決行する旨を書きこんでいたのを発見。僕がブログを書き始めて間もない頃から読ませてもらっていることもあって、面識はなくとも親近感がある。御自身の病気や家族の問題で苦しんでおられても、こちらが何か気の利いたアドバイスができるワケではない。それでも、流石に今日という今日だけは、考え直せというコメントを付けざるを得なかった。最近よく思うのだけど、人生 [続きを読む]
  • 人生の後始末 2018
  • https://www.lifehacker.jp/2018/04/your-finances-should-be-boring164667.html>私から管財人へのアドバイスは、これ以上ないくらいシンプルです。それは「現金の10%を短期国債に、90%を低コストのS&P500インデックスファンド(勧めるのはヴァンガードのファンド)に投資すべし」というものです。この方針に従えば、管財人の長期的な運用成績は、年金ファンドであれ、機関投資家や個人投資家であれ、高い報酬を払ってファンド [続きを読む]
  • とにかく応募数を増やす?本当に入社したい会社に応募する?
  • あるブログで、ある方の転職先での体験談を読んでみた。簡単に言うとミスマッチになってしまったという話だが、僕も似たような経験をしたことがあり、身につまされる思いがした。日系の、特にオーナー企業で歴史があるような会社では社風に合うかどうかはかなり重要ではないかな。従業員の入れ替わりがあまりなく、やり方、考え方がかなり硬直していることが少なくないからだ。ダイバーシティー(多様性)なんて欠片もない。そうい [続きを読む]
  • フェイスブックの個人情報漏えいが怖い人向けの対策
  • アメリカでは、結構問題視されていますね。僕はFBがデータを売っているのはかなり前から知っていましたので、基本的にあまり個人情報は載せないことにしています。中には無警戒で入力してしまっている人もいましたし、知人の女性ユーザー(かなりの美人)で個人宅の地図が載っている人もいました。無料のサービスは、提供している側がどうやって儲けているのかを意識して使う方が宜しいかと思います。個人的にはウェブ上の行動パタ [続きを読む]
  • しつこい人ですなぁ...非効率な飛込み営業をまだやるの?
  • 本日2度目の呼び鈴が鳴った。おそらく昼間の飛込み営業?が再訪してきたのだろう。僕は滅多に応対はしない。来るヤツはもう決まっているからだ。1番多いのが光回線の営業。前任者が辞めてしまうのか、頻繁に担当地区替えするのか分からない。毎回必ず"工事の連絡です"と言って興味を引こうとしてくる。"要らない"と断って済まずに再度呼び鈴を押すバカもいるから、基本的には相手にしないのがベスト。昔、しつこい新聞勧誘を一番簡 [続きを読む]
  • 蕎麦ダバダ蕎麦ダバダ〜♪
  • 以前、スパゲティーをよく食べていた時期があった。勿論節約の為だ。蕎麦も同様に100均を利用すれば、1食200円以下でオナカ一杯になる。欠食児童?にはもってこいのメニューだったが、糖質制限を知って以来、自然と作らなくなった。ストックしていた蕎麦(乾麺)を見つけ、食べようと思いつつも忘れて時間が経ってしまった。ちょうど昨日の分で米が切れ、何処で買おうか決めあぐねていたら、食べ得るのを忘れてストックしたままにな [続きを読む]
  • 価値を生む人、生まない人
  • ある記事で、"50代は価値を生まない"という一文がありました。そういう人は確かにいますが、もし非難の対象が自分だったらどう思いますか?長年勤めてきた会社で、いつの間にやらお荷物扱い。最近では特にありがちな話でしょうけど、ちょっと悲しいような気がします。社内の教育システムや再チャレンジの機会が無いと言っているように聴こえるからです。最初の会社で、窓際族になった方がいました。当時の社長と折り合いが悪くて干 [続きを読む]
  • 無職の独り言 20180406
  • 先日案件を断ったエージェントから、再度連絡アリ。かなりストライクゾーンが狭い求人であり、先方も困っているらしい。だからといって、応募しても蹴られるだけなので詳しく説明を入れた。日本人のコンサルタントではなく、事情をよく知らないのであろう。彼らが求めている職歴を持っている人の母数が、そもそも少ないのだ。探してこいと依頼している会社も酷なことをするな...https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00010 [続きを読む]
  • 時の流れと重力に抗う〜運命を変える第一歩?
  • ここ最近、アラフィフ世代の元アイドル?の記事がいくつか目についた。昭和のアイドルたちも40代に突入すると、男女問わず、努力の差がハッキリと出てきてしまう。"これはアカンやろ?"な人たちから、かなり努力している人もあいる。まぁ、モニター越しであれば修正はいくらでも効くので、期待し過ぎは禁物だ。芸能人など外見も商品である方々は、お手入れも仕事のうちだが、これを詐欺と呼ぶか、努力の結晶と呼ぶかは、年代によっ [続きを読む]
  • 主人公体質
  • 楽しそうですね。#大谷翔平 #大谷ホームラン #初ホームラン pic.twitter.com/QmooKVaHSG— npbz (@npbz_npbz666) 2018年4月4日オープン戦では結果が出ていないかった大谷選手が、初勝利に続いて、本拠地の初打席で3ランホームラン(4打数3安打!)を打ちましたね。オープン戦での不調を一気にかき消すくらいの活躍でした。ある人が書いていた"どんだけ主人公体質なんだ!"というのは、笑ってしまうほど非常に的を得た表現です [続きを読む]
  • 案件紹介と生命のバトン
  • 某エージェント(Rではない)から案件紹介あり。どうして声がかかったのか不思議だが、おそらく登録者のレジュメをキーワード検索したのだろう。以前も連発で紹介が来たが、結局は結果さえ連絡がない。彼らが悪いというより、僕が彼らの案件にマッチしないのが分かったので、声を掛けてくれたことに感謝しつつもお断りした。無駄撃ちは誰得?である。お金を稼げれば自信もある程度は回復するから働きたい気持ちはあっても、ただ単 [続きを読む]
  • 任期切れの助教
  • 今日は、お気に入りの花見スポットに行こうかと思っていたけど、二度寝してしまってビミョーな時間になってしまったので諦めた。明日こそ行けるかな...https://anond.hatelabo.jp/20180326180513公募もずいぶん出した。北から南、東から西。ときには海の向こう。渾身の研究計画を書いて、業績欄には年齢を超える数の論文をならべた。10にひとつは面接に呼ばれた。その都度イチから推敲したプレゼンを準備し、見知らぬ土地で熱く語 [続きを読む]
  • 運鈍根でいこう〜♪
  • 面白そうなニュースがないかなと探していたら、某大手企業の研究所閉鎖を知った。もうしばらく会っていないので未確認だが、学生時代の友人の勤め先だったような気がする。クビになるワケではなく配置転換されるようだから、このご時世ではラッキーなのかもしれない。つくづく思うのが、時流に乗っているかどうかということ。かつては上り調子でも、マーケットが下降・縮小局面に入ってしまうと、個人では抗いきれないことがある。 [続きを読む]
  • RSSリーダー設定に戸惑う無職・゚・(ノД`;)・゚・
  • とある事情で新たにやらざるを得なくなりました。メンドクサっ!Feedlyにしようかと思っていたのですが、調べたらInoreaderというヤツは日本語に対応しているようですね。あっさりと変更したのは良いのですが、表示切替が分からず四苦八苦してしまいました。今日は花粉がかなり飛んでいるようで、鼻が洪水状態になっている所為でしょう(~_~;)最初、調子に乗って自力で途中までやったものの、やはりネット上でマニュアルを探して、 [続きを読む]