ピッコロ さん プロフィール

  •  
ピッコロさん: ぼくらはみんな生きている
ハンドル名ピッコロ さん
ブログタイトルぼくらはみんな生きている
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/piccolo-saitama
サイト紹介文初心者家庭菜園中心のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/07/16 01:04

ピッコロ さんのブログ記事

  • 単身赴任を終えて4
  • 東日本大震災で亡くなられてた方には、改めてご冥福をお祈りいたします。このような災害がきっかけで、岩手県で仕事させていただいたこと、そして沢山の方と出会えたことに、感謝しています。この5年で私も共に成長させて頂いて、次に備える事が出来ました。さて、今回は県南3市を振り返ります。単身赴任の居を構えた釜石市中心市街、赴任当初は住宅需要が飽和していて、ようやく借りれた古い一軒家を4人で共同生活がスタート、それも [続きを読む]
  • 久しぶりに畑
  • 帰宅して最初の土日、気になっていた畑の作業がようやく出来ました。第2農場の様子です。長ネギは坊主が出来ていて、食用に出来ないので、どうするか次週までに決めます。ラッキョウは去年に比べると、葉の勢いが良いので、今年は暖かい年だったんだと思いました。ニンニクも去年より茎が太く、豊作の予感がします。今年の長ネギは、種蒔き時期からホワイトスターに決めました。2袋を苗床に蒔いて、しっかり踏みこんで種と土を鎮圧 [続きを読む]
  • 単身赴任を終えて3
  • 山田町の南側、大槌町を振り返りたいと思います。始めて来た大槌町の職場は、川沿いにあり、インフラ状況を確認した帰りに、土手を歩いていると、桜が咲き始めて、東京との気候差を感じました。奥さんの実家の青森県より南側の岩手県なら、平年並みなのかなと思いながら、桜を愛でました。当日は溜っている仕事をこなすため、事務所で深夜まで仕事して寝泊まりして、翌朝は気晴らしに土手沿いを散歩していると、被災した中学校を眺めな [続きを読む]
  • 単身赴任を終えて2
  • 担当した勤務地の最北端、山田町の記録です。山田町勤務当初の、かさ上げ工事も半ばの山田町中心市街の様子です。建物は無く、一面マサ土が覆い尽くし、風が吹くと痛いくらいの砂嵐、山からベルトコンベアでマサ土を排出して面整備を行っていました。国道45号線は道路を切り替えながら、面整備を行っていますが、壊れた建物がそのまま残っていたりして、ほぼ壊滅した山田町の中心市街を伝えていました。岩手を発つ前に立ち寄った中 [続きを読む]
  • 単身赴任を終えて1
  • 4/2にようやく単身赴任を終えて、家族のもとに帰る事が出来ました。当時を振り返ると、当初はすぐ造ってすぐ引き渡して、復興を進めるという受注者の善意と、発注者側の瑕疵を造らず引き渡す事が、全くかみ合わず、両者の不満のはけ口となって行き、もう肉体的に精神的にも限界でした。在京ならどうにかこなしていた業務量が、片道約700kと半パな距離ではないので、役員と喧嘩して退職も話しにあがっていました。振り返ると、5年 [続きを読む]
  • 久しぶりの野良仕事
  • 年末からまともに作業していなかった畑を、土曜日は久しぶりにお世話をいたしました。まずは農家さんから借りている第2農場からスタートして、第1農場へ向かう段取りでスタートしました。この時期は雑草も勢いが無いので、長ネギ、ニンニク、らっきょう以外はあまり緑色が見当たらず、短時間で作業が出来そうでした。長ネギとらっきょうの間に植えているニンニクの様子です。除草以外に追肥も行いたかったのですが、肥料を積み忘れ [続きを読む]
  • なまこに初挑戦
  • 新年 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。さて、昨年末からドタバタしていて、更新も滞り、訪問も出来ない状態でしたが、本日はのんびり出来そうなので、更新することにしました。昨日は職場そばの川を覗いてみると、なんと凍っているではないか。内陸ならまだしも、約5年沿岸部に居て初めての光景す。このところ復興が進んで、職場そばのスーパーでは、産直コーナーも併設されていて、地元漁師さ [続きを読む]
  • 大豆と黒豆の脱穀
  • 今回の土曜日は、風も穏やかで、心地よい作業日和でした。第2農場の息子さんと立ち話をしていると、「今日はさっむいですね〜」と言われましたが、岩手で耐寒性のが上がった私は、「汗ばむくらい暖かいですよ」と、話がかみ合わない(^^;まーそんな会話をしながら、大豆と黒豆の脱穀作業です。大豆の方は、莢から実が弾けていて、しっかりと乾いている様子。対して黒豆は葉が緑色しているので、乾燥がイマイチのようです。収穫 [続きを読む]
  • 畑の恵みが海の恵みに
  • 先日掘り上げたサツマイモと里芋たち、岩手の女性に嫁いで行きました。お礼がかなり豪勢な物に生まれ変わりました。おじさまが漁師をなさっていて、採れたてのホタテが15枚も。奥さんにLINEで写真を送ると、「こちらはコートが2枚になった」?ヾ( ̄0 ̄; )ノ奥さんの常連のお客様に、旦那様が歯医者の奥さまがいて、よく服を貰っているのです。チョット負けた感はありますが、採れたてのホタテなど普段は食べれないので、こ [続きを読む]
  • 芋掘りがはじまりました
  • 久しぶりに雨降りのに見舞われない週末となりましたが、土曜日はポツポツと雨が降る天候となり、日曜日のみスッキリと晴れの休日を過ごせました。まずは第2農場でサツマイモ掘りを行い、3本ある畝の右側を掘り出しました。雨がポツポツと降って来たので、あわてて芋を回収、コンテナ2個分のサツマイモと長ネギも収穫して、第1農場で里芋も収穫しに向かいます。第1農場の里芋は、葉がクッタリとして収穫を待ち望んでいるようで [続きを読む]
  • 3連休はゆっくりと
  • 今回の3連休は畑作業以外の予定も無く、天気予報では晴れが続いていたので、畑でのんびり過ごせると思っていたのですが、台風の雨量が相当多かったようで、11月3日は畑作業が出来る状況では有りませんでした。第1農場の里芋は葉が倒れているので、芋が大きくなっているはずですが、近づくと通路からぬかるんでいて、畝に入るとズブズブと足が沈んでしまい、第1農場は入るのを断念しました。写真奥の境界沿いに素掘り側溝が有り [続きを読む]
  • 日本中ずぶぬれ
  • 今年はほん〜〜〜〜とうによく降りますね。1ヶ月畑作業が出来ないので、様子が気になりますが、帰宅しても仕方が無いので、土曜日は岩手で観光することにしました。いつもは一人ですが、今回は4人での車旅となりました。まずは北上して田野畑村の道の駅でいつも購入している昆布を購入。100グラムで¥350と格安で買えるので大変お徳です。駐車場の向かい側には思惟大橋を観れる歩道が整備されていて、同行した専門職のかたも写真 [続きを読む]
  • サツマイモの収穫開始
  • 今回の帰省は短時間となったため、第2農場でお手入れとサツマイモの収穫を行いました。前回植え付けたラッキョウからは、かなりの数が芽を出していて、遅れ気味ですが順調なスタートを切りました。続いてニンニクの方は、ポツポツと芽が出ていて、次回の帰省で順調かどうかが判ります。長ネギの追肥と土寄せ、草取などを済ませて作業開始です。今回のメイン作業のサツマイモの収穫。時間の都合から約5mほど掘り、収穫コンテナ1 [続きを読む]
  • やっぱり雨
  • 今回は台風襲来で予定していた作業はほぼほぼ出来ず、マキマキで作業です。祭日の午後から作業となります。第2農場でサツマイモとラッキョウを必要分収穫後、長ネギの畝の草取と追肥を行った後、ラッキョウとニンニクの植え付けです。予定より1月遅れでラッキョウの植付け、1畝20センチ間隔で植付け、約120球を植え付けました。ニンニクは縦30センチ、横20センチ間隔で1畝、約110球を植え付けました。次回はサツマ [続きを読む]
  • やっと晴れた〜
  • 返ってくるたびに雨模様。もうウンザリしているところですが、日曜日にようやくスッキリと晴れがやってきました。作付して手間のかかる第2農場からスタートします。雨のおかげで雑草も刈取ったソルゴーものびのびと成長しています。畑を見回ると、落花生が何者かに襲撃されています。恐らく狸かハクビシンの仕業です。特に対策しても効果が無いので放置します。黒豆のネットを剥がしてお手入れしますが大豆も含めて開花しています [続きを読む]
  • 今日はドライブ日和
  • 今日の岩手はピーカンの夏が戻ってきました。掃除と洗濯を終えてこれから何をするか考えたところ、この天候では釣りしてもさなかの活性が低いので、ドライブすることにしました。岩手の仮住まいから2時間ほどかけ宮古市に有る道の駅やまびこ館へ到着写真左が道の駅、右が薬師塗漆工芸館。道の駅左側には手入れの行きとどいた芝生広場と野外ステージ、野外フェスやフットサルには最高のロケーションです。長距離ドライブなんのでと [続きを読む]
  • 雨が降っても第1農場のお手入れ
  • 雨がやみません(;;)8月16日第1農場は雑草が元気よく伸びています。一昨日は新調した合羽を着ながら通路の1辺側を抜き取り、娘の16歳となる誕生日祝いを近所の牛角で夕飯をすませ、明日からの作業にスタミナを蓄えました。8月17日もう1辺の通路の様子です。こちらの通路際を抜き取り終わると、日が暮れてきたので写真は撮れず、翌日の写真で結果を。8月18日通路際の草を抜き取り、中央側は刈払い機で刈り取った様 [続きを読む]
  • ズーット雨
  • せっかくのお休みなのに、予報通りずーーーっと雨が続いてます。夏休み二日目の日曜日、わずかに飴が上がった時間を見計らって第2農場のお手入れに行きました。雨続きで雑草もイキイキしています。本日中に行う作業はサツマイモのツル返しと黒豆、大豆の間引き、長ネギの追肥と土寄せです。サツマイモのツルものびのびとツルを伸ばしていて、予想通り地面から剥がすのが大変です(^^;酷暑の前回に比べれば作業がはかどりました [続きを読む]
  • 三連休は畑で
  • 今回の三連休は、休日移動が無くて済んだので、三日間タップリと畑で過ごしました。しかし毎朝37°超えでチョット動くとゼエゼエ・ハアハアと息が切れます。さて土曜日は第2農場で除草、大豆・黒豆の種蒔き、ソルゴーの刈り込みを予定していましたが、暑さの余り20分と連続作業が出来ません(−−;午前中に除草を終えて午後から黒豆を蒔きました。約10mの畝に株間は80cm、土がカラカラなので手で土をよけて埋めたら覆 [続きを読む]
  • 日曜日は釣り三昧
  • 7月9日(日)、この日は欠員で代席することになった夜アナゴ釣りに、一週間前に塩釜港からワラサジギング船へのお誘いが掛かり、朝夕とダブルヘッダーとなりました。まずは塩釜港から日本三景の松島を通り、金華山沖へ向かいます。途中、鳥山に船を着けてサバを数十本釣り上げ、食べれる分だけストックしました。金華山沖へ到着して早々に、ミヨシ側でヒラメやアイナメが釣れ出して、私にもアイナメ、リリースサイズのソイが釣れ [続きを読む]
  • 落花生の開花
  • 今回の帰宅も暑っつい土曜日となりました。とりあえず2リットルの水を用意して第2農場から作業をスタートします。ゴールデンウィークに種蒔きした落花生。約50日で開花しました。100日後には収穫する予定、9月の末には美味しい生落花生を楽しめます。緑肥のソルゴーは暖かくなって、勢いがさらに良くなりました。成長の良いものでは、草丈が私の胸元を超えています。僅かですが長ネギも定植出来ました。自宅の庭で苗床を作 [続きを読む]
  • ニンニクの収穫
  • 今回の出張農業は真夏並みの暑さでしたが、風が有ったおかげで心地よく作業が出来ました。第2農場のソルゴーは膝下まで伸びていて、伸びっぷりは素晴らしいです。ニンニクは収穫時期と成りました。収穫した総量はまずまずの収穫量となりました。品質の良い物はこぶしほどの大きさに育っていました。第1農場の里芋は、親芋の逆さ植えにした種芋から複数の芽が出ているので、芽かきを行います。まわりの土を掘り起こして、移植ごて [続きを読む]
  • 六条大麦の収穫
  • GWに種蒔きした緑肥は、第1農場、第2農場ともにしっかりと発芽していました。まずは第1農場の様子です。緑肥のクロタラリアが綺麗に発芽しているので、今年は緑肥で畑の土づくりと雑草対策をする予定です。土の表面を観ると雑草もよ〜く発芽しているので、ジョレンで土の表面を削って除草しましたが、梅雨明けまでは雑草の勢いが著しいので、これからは除草メインの作業となります。前回植え付けた里芋は、所々芽を出していて [続きを読む]
  • サツマイモの植付け
  • 突然奥さんの実家に帰ることになり、ドタバタのGW。5月1日にホームセンターで購入した苗を、青森まで持ち込んで育苗します。購入後3日目の様子。葉はクッタリして良い感じに仕上がっています。根も出始めているので、これからは吸水させて植え付けまで養生します。予想以上に早く帰宅出来たため、昼食後に畑へ向かい、購入後6日目で植え付けることにしました。発根状態も良く、定植しても問題ない状態となっています。畑の状 [続きを読む]
  • 弾丸里帰り
  • 今回のGWは弾丸里帰りとなりました。5月3日 4:30に自宅を出発、渋滞に巻き込まれ15時間後に奥さんの実家に到着。翌日はワンコの散歩の後、弘前桜祭りへ観光することに。田んぼ越しに岩木山を眺めながらワンコの散歩を済ませ、弘前城公園へ向かいました。こちらは最古のソメイヨシノ。まわりのソメイヨシノは花弁が散ってしまっていましたが、かろうじて葉桜を観ることが出来ました。シダレザクラなど名木を眺めながら本 [続きを読む]