Teddy Ballgame さん プロフィール

  •  
Teddy Ballgameさん: MLB雑記
ハンドル名Teddy Ballgame さん
ブログタイトルMLB雑記
ブログURLhttp://mlb-info.com
サイト紹介文MLB・競馬・NBA・プロ野球(巨人)を中心に書いています。
自由文MLBでヤンキース、プロ野球では巨人を応援しています。他に競馬やNBAにも興味があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/07/16 10:19

Teddy Ballgame さんのブログ記事

  • オフシーズン開始前にヤンキースの現状をおさらい
  • Embed from Getty ImagesALDSでBOS相手に敗退しヤンキ−スの今シーズンは終了してしまいましたが、あと1ヶ月後には大物選手が揃うFA市場が解禁されます。そこで、オフシーズン開始前にヤンキースの現状をおさらいします。40人ロースター投手アルバート・アブレイユドミンゴ・アセベドチャンス・アダムスデリン・ベタンセスザック・ブリットンルイス・セッサアロルディス・チャップマンA.J・コールドミンゴ・ヘルマンソニー・グレイ [続きを読む]
  • ワイルドカードゲーム勝利!
  • シーズン97勝を挙げたアスレチックスが相手だっただけに私は負けても当然ぐらいのネガティブな状態で試合を観たんですが、なんだかんだ3-0でヤンキースが勝利し2年連続でALDS進出を決めちゃいましたね。これでALDSではレッドソックスと3戦先勝で対戦することになりますが、レギュラーシーズンの直接対決では9勝10敗とヤンキースが負け越しています。アスレチックスが2年連続防御率4点台で左打者よりも右打者との対戦成績の方が悪い [続きを読む]
  • 2019年アカデミー賞予想:10月上旬編
  • ここまで各国映画祭やハリウッドの劇場で公開された作品のレビューから来年2019年の2月に行われるアカデミー賞(オスカー)の予想をまとめました。まだ映画祭や劇場で公開されていない作品は省いています 作品賞1位:Roma(ローマ)2位:アリー/ スター誕生(A Star Is Born)3位:ファースト・マン(First Man)4位:女王陛下のお気に入り(The Favourite)5位:BlacKkKlansman(ブラッククランズマン)大穴:Green Book(グリーン [続きを読む]
  • MLB年度別先発投手平均球速Top3
  • MLB年度別平均球速Top3MLB年度別最高球速Top5 Baseball Savantにデータが載っている2008年〜2018年の先発投手のMLBシーズン平均球速(速球・マイル表示)をまとめました。速球としてフォーシーム、ツーシーム、シンカーを対象としています。2008年〜2016年はPitch F/X、2017年以降はStatcastの計測結果。また、Pitch F/Xの初速はBrooksBaseballのようにリリースポイントでの球速になるように補正されているようです。 2008年選手名 [続きを読む]
  • MLB年度別最高球速Top5
  • MLB年度別平均球速Top3上の「MLB年度別平均球速Top3」の記事と同じように、今回はBaseball Savantにデータが載っている2008年〜2018年のMLB最速記録(マイル表示)の年度別Top5をまとめました。2008年〜2016年はPitch f/x、2017年以降はStatcastの計測結果。2008年〜2014年はBaseball SavantのPitch f/xのデータ、2015年以降はMLB.comのStatcastのデータを使用します。また、Pitch f/xの初速はBrooksBaseballのようにリリースポイ [続きを読む]
  • ジャスタス・シェフィールドがMLB昇格!
  • ジャスタス・シェフィールド、リリーフとして9月にMLBデビューへ!上の記事で現ヤンキースのNo.1プロスペクトであるジャスタス・シェフィールド(先発左腕)が9月にMLBデビュー予定だと書きましたが、今日その予定通りにシェフィールドの昇格が決定したようです。シェフィールドは8月下旬からMLBデビューのためにリリーフで8試合起用されており、MLB昇格後もリリーフとして起用される予定です。 シェフィールドは今シーズンAAで開 [続きを読む]
  • MLB年度別平均球速Top3
  • Baseball Savantにデータが載っている2008年〜2018年のMLBシーズン平均球速(速球・マイル表示)をまとめました。速球としてフォーシーム、ツーシーム、シンカーを対象としています。2008年〜2016年はPitch F/X、2017年以降はStatcastの計測結果。また、Pitch F/Xの初速はBrooksBaseballのようにリリースポイントでの球速になるように補正されているようです。 2008年選手名球速防御率ERA+奪三振率イニングフアン・モリーヨ99.10.0 [続きを読む]
  • 2019年アカデミー賞有力作品 その4
  • 2019年の「人気映画(大衆映画)部門」の導入が先送りになり、作品賞が例年通りに選出されることになりました。 その1その2その3 Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)公開日:11月2日(アメリカ)、11月9日(日本)配給:20世紀フォックス監督:デクスター・フレッチャー、ブライアン・シンガー出演:ラミ・マレック、ルーシー・ボイトン長年の構想を経て完成されたフレディ・マーキュリーの伝記映画。マーキュリーを演 [続きを読む]
  • トレバー・ストーリーがStatcast最長HR記録を更新!
  • 今日の試合でCOLのトレバー・ストーリーが推定飛距離505フィート(約154m)のホームランを放ち、2015年Statcast測定開始以来のMLB最長ホームラン記録を更新しました。(それまでの最長HR記録はスタントンの504フィート)。下の動画がそのホームランとなります。Statcastの歴代最長HR記録Top10 順位選手名飛距離(フィート)飛距離(メートル)打球初速度(km)球場年度 1位トレバー・ストーリー505153.9180.1COL2018 2位ジャンカ [続きを読む]
  • ジョーイ・ウェンドル:新人王レース大谷翔平最大のライバル
  • ハリソン・ベイダー:2018年MLB・NL新人王最有力選手2週間ほど前に上の記事でMLBのナショナルリーグNo.1の成績を残している新人選手のハリソン・ベイダーをNL新人王最有力選手として紹介しましたが、今回はベイダーと同じようにほぼ無名ながらも新人の中でトップクラスの成績を残しているジョーイ・ウェンドルについて書こうと思います。(贔屓のベイダーと比べてそんなに詳しく知らないんだけどね)ジョーイ・ウェンドル1990年4月 [続きを読む]
  • MLB.comの2019年MLBドラフト高校生プロスペクトTop10:2018年8月発表
  • Top 10 high school 2019 Draft prospects 今日、MLB.comのプロスペクト&ドラフト専門記者ジョナサン・メイヨが「2019年MLBドラフト高校生プロスペクトTop10」なる記事を書いていたので取り上げたいと思います。何チームかのスカウト部長やクロスチェッカーの情報を参考にしているとのこと。1位:ボビー・ウィット.Jrショート/185cm・84?/右投右打/テキサス州打球速度は2018年クラスと比べてもトップレベル、SS守備と走塁も一 [続きを読む]
  • ホセ・ラミレスとMLB歴代名スイッチヒッター
  • 今シーズン、スイッチヒッターとして歴史に残る打撃成績を残しムーキー・ベッツやマイク・トラウトと熾烈なMVP争いを繰り広げているインディアンズのホセ・ラミレス。今回はそのラミレスの打撃成績と歴代名スイッチヒッターの打撃成績をwRC+によりランキングして比較してみたいと思います。(1選手1シーズンのみ)1位:wRC+217:ミッキー・マントル(1957年)ヤンキース:右打席OPS1.214、左打席OPS1.161試合数安打本塁打打率出塁 [続きを読む]
  • 2019年アカデミー賞有力作品 その2
  • その1 前回のその1の記事を書いた後にアカデミー協会が従来の作品賞に加えて新たに「人気映画」部門なるものを創設してしまいましたが、まだ「人気映画」部門のディティールや基準がよく分からないので当ブログではとりあえず例年通りの感じで記事を書こうと思います。 The Favourite(ザ・フェイバリット)公開日:8月30日(ヴェネチア映画祭)、11月23日(一般公開)配給:フォックス・サーチライト監督:ヨルゴス・ランティモ [続きを読む]
  • ハリソン・ベイダー:2018年MLB・NL新人王最有力選手
  • 今シーズンのAL新人王レースはグレイバー・トーレス(NYY)がDL復帰後から絶不調、ミゲル・アンドゥハー(NYY)は守備成績がMLBの全内野手でワースト、ジョーイ・ウェンドル(TB)は後半戦好調ですが5月〜6月の絶不調が痛い、マイク・スタッシ(HOU)はマキャンと併用のために出場機会が少ない、ルー・トリビーノ(OAK)とブラッド・ケラー(KC)は防御率以外イマイチということで、ほぼ大谷翔平の新人王受賞はほぼ決まり。これと [続きを読む]
  • 1〜10位:ヤンキース歴代選手ランキングTop30
  • 21〜30位:ヤンキース歴代選手ランキングTop30 11〜20位:ヤンキース歴代選手ランキングTop30 10位:ビル・ディッキー1928年〜1946年:キャッチャー:rWAR=55.8、fWAR=56.1Baseball Reference選手ページ1930年代前後ににミッキー・カクレーンと並ぶMLB最高級のキャッチャーとして7度のWSに貢献。一部では20世紀前半のMLBの最も偉大なキャッチャーとして名前が挙げられほどの名選手です。シーズン盗塁阻止率リーグトップを3回記 [続きを読む]
  • 11〜20位:ヤンキース歴代選手ランキングTop30
  • 21〜30位:ヤンキース歴代選手ランキングTop30 20位:ドン・マッティングリー1982年〜1995年:ファースト:rWAR=42.4、fWAR=40.7Baseball Reference選手ページヤンキース暗黒期にプレーし、PS出場はたった1回の不運のスター。その打撃力だけでなくGG賞9回受賞のファースト守備、真摯なプレー態度の評価も非常に高い選手でした。フルシーズン1年目(1984年)で首位打者のタイトルを獲得し、翌年(1985年)にはMVPを受賞。さらに [続きを読む]
  • 21〜30位:ヤンキース歴代選手ランキングTop30
  • 新たなランキング企画として「ヤンキース歴代選手ランキングTop30」を作りました。評価対象はヤンキースで残した成績のみで、他チームでの成績は全く考量していません。 惜しくも30位以内に入らなかった選手たちハーブ・ペノック、ボブ・ショーキー、CC・サバシア、ロジャー・マリス、レジー・ジャクソン、ボビー・マーサー、エルストン・ハワード、リッチー・ゴセージ、メル・ストットルマイヤー、ジャック・チェスブロ、トミー・ [続きを読む]
  • theScore.com選出:MLB歴代野手ランキング
  • 今回はカナダに本社を置くのデジタルメディアサイト「theScore.com」が選出した「MLB歴代野手ランキング」を紹介したいと思います。(発表は2018年1月)このランキングは「theScore.com」の野球ライター9人の投票によって選出されたもので、ニグロリーグなどMLB以外の選手は対象外となっているようで、各選手の順位を見る限り薬物使用もそれほどマイナス扱いになっておらずWARに相当重みを置いているようです。ベーブ・ルースバリ [続きを読む]
  • マイケル・キング:ヤンキース・プロスペクト
  • マイケル・キング23歳/191cm・85?/右投先発/ニューヨーク州出身/AAA2016年ドラフト12巡目(マーリンズ:全体353位:契約金10万ドル)MLB.comチーム内:25位MiLB.com選手ページFangraphs選手ページシンカー    : 55/55 (平均91〜94マイル、最速96マイル)スライダー   : 40/45 (平均82〜85マイル)チェンジアップ : 35/40 (平均84〜86マイル)コマンド    : 50/55総合      : 35/35元々は20 [続きを読む]
  • レイ・ブラック 〜 元104マイル投手の28歳ルーキー
  • かつてマイナーリーグで最速104マイル(約167?)を計測した元世界最速右腕のレイ・ブラックをご存知でしょうか。実はこの選手、あまり話題になっていませんが今シーズンの7月にSFでプロ入り8年目&28歳にしてMLBデビューを果たしています。ということで今回はレイ・ブラックのユニークな経歴とエンターテイメント性バツグンのピッチングを紹介したいと思います。 レイ・ブラック 1990年6月26日生(28歳)/196?・102?/右投右打 [続きを読む]