モハ30 さん プロフィール

  •  
モハ30さん: トロッコ鉄道好きのブログ
ハンドル名モハ30 さん
ブログタイトルトロッコ鉄道好きのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kemamo2007
サイト紹介文鉄道模型車両(キット)の製作記 と 海外衛星について ツマラナイ内容です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/07/16 20:13

モハ30 さんのブログ記事

  • W工芸 97式軽貨車 2
  • ローラーの部品を組みますいい感じに つきましたがスペアパーツが ほとんどなく 紛失 失敗は許されないコレは ブレーキ(ブレーキシュー) 折れスジ切れないように様に写真は 撮り忘れたが台車上の回転ステーが 組み立ては 困難もちろんスペアーはなく(無蓋車を買ったので その分 スペアーはあった)ぴったり合わして組むのが 大変合えば 形状は GOOD無蓋車の上回りを作りますこのパーツは 真鍮です組み立て図を見 [続きを読む]
  • W工芸 97式軽貨車 1
  • W工芸から 鉄道連隊の車両(貨車)が発売になりました 組立図は 毎度 おなじです早速 台枠を組むここまでは 簡単であった補強の骨組 と センターの板を組むちなみに 連結側の カプラーは コレです センターピンを つけるのですがセンターの板をつけて 出来ない半田をはがして ピンをつけるセンターピンの すわりが悪い後で スペーサー(エアッシャ)を間違えていた簡単そーに 思ったがコレを 6個組むのは 疲 [続きを読む]
  • キハ40000の製作⑩
  • 車体の色は コレを使います国鉄色 国鉄の車両のイメージです黄褐色を吹いてブルーを 吹いて色は良いのですがやはり サーフェーサーの厚塗りで 肌がダメですシンナープールに入り 塗装薄利幸い 屋根の接着 パテ 解けなく 助かりました再度 塗装の作業です [続きを読む]
  • 上田電鉄にも 行ってきました
  • 7200型が 廃止になるかと上田電鉄のも 行ってきました上田原にあらかじめ 運用を調べて出庫を 見る転線し上りホームに すえつけ上田原の上り方にて後おいですが 撮影留置電車に 東急電鉄のそのままのも ありました別所温泉駅に行きます保存電車を見て (クリーム色が クリーム過ぎますが、、、)この電車の 色のが 合っていますその後温泉街を散策駅の戻ってきます硬券入場券をお願いしたら子供のもありますと お姉さ [続きを読む]
  • キハ40000の製作⑨
  • 車体が 出来上がり今度は 塗装ですプラオマーを吹きサフェーサーを吹きましたサフェーサーを吹き屋根の木部を 研磨それを 3回くり返し缶スプレーの攪拌が あまかったか?気温が低かったか濃い 溶きパテが出てなんと リベットが 埋まるくらいになったヘッターの部分は 薄利屋根などは 研磨で パテを薄くしました缶にも 注意書きがありためし吹きをすることなど参りました [続きを読む]
  • キハ40000の製作⑧
  • 床下機器を 並べ替えましたスペースがないので ラジエータが 車輪に触れるくらいです同じ動力仕様の車両で 配線位置などを調べますなんと 走りが 悪くなってた原因は センターピンからの 通電不良ボルスタからの コードを追加で 対処キハ40000も同じにします試運転走行 OKです [続きを読む]
  • しなの鉄道 に行ってきました
  • 碓氷峠が 廃線になって 20年その間 しなの鉄道には 1回かな?今回 リバイバルカラーが 複数あり数年後には 新型車に置き換えなので見に行ってきました115系は 湘南色が似合います小諸駅にてしなの鉄道 オリジナルの塗装朝ラッシュなので 5両です上田駅は 新幹線 上田電鉄が 高架ですがしなの鉄道は 地平のまま長野駅に行きました信越線は この色でしたが好みではなかった当時 撮らなかったこの色も 長野らし [続きを読む]
  • キハ40000の製作⑦
  • ちょっと製作が 遅くなって、、、床下機器ですがエンジン横の 蓄電池箱 が 目立つ両側に着いた ラジエーターも ちょっと 気に入らない(実物は こうなのですが)気動車の特徴 エンジンが見ないコレは よくない やめますラジエーターは 片側を取り蓄電池箱の変わりに 小さい箱(蓄電池の小さい箱とします)タンク(燃料タンク?)を代わりに着けました試運転ですがコレと同じ動力の 蒲原鉄道を持ってきてモーターの回 [続きを読む]
  • 海外衛星 受信 復帰
  • 受信不可だった 衛星が 復帰しました受信不可の原因は 携帯の電波混信で 電波は割り当てで 不法ではないが海外衛星放送では 受信不可の状態いつもの 業者に 尋ねたらhttps://www.jyctv.com/3-5g帯携帯波混信について/でした注文して 受信できる LNB を交換しましたアンテナに 取り付けました9年間 使った LNB ですがかなり 汚れていますがまだ 使用可能ですが当方では、受信不可防水カバーをつけていたのでまだ [続きを読む]
  • 海外衛星 調整したが、、、 だめです
  • 受信状況が悪いやはりアンテナが ずれたか?テレビ(モニター) チューナを用いてアンテナの ナットを緩め 位置合わせせっかくのトレースが ずれるかも?覚悟で 衛星の位置を合わせましたがっ レベルは まったく上がらず結局 元の位置が 最レベルの 位置でした(アンテナの位置が 元に戻り ホッと、、、)シグナルの強いチャイナサット、アジアサット、PALAPAの レベルの強い局だけが 映るでも レベルは 不安定で [続きを読む]
  • 海外衛星TV 受信不可の状態に!?
  • 海外衛星受信 24日頃より 受信電波が弱くなりその後 さらに弱くなり 電波の強いTVのみ 受信出来26日には まったく受信できなくなったレベルが 上がっているが 映らずチューナーの故障と思い 予備のチューナーを電源を入れる数年間使わないと 使い方をまったく忘れ リモコンがまったく使いこなせないやはり 同じ現象チューナの故障ではない27日 同軸ケーブルの接続部分などを点検接続部切り離し 点検 再接続接 [続きを読む]
  • 栃木、鬼怒川に 行ってきました
  • 先日、栃木県の鬼怒川に行ってきました鬼怒川線 大桑駅無人駅です駅舎のホーム跡?ナローゲージ時代の 下野鉄道の 遺構の様な?大樹号も撮りました風が寒かった 汽車は ゆるい登り坂で 蒸気を吐いていた速度は 中国の 森林鉄道の 旅客SLが 最速で走るぐらいの速度 時速 30−40キロぐらいこの鉄橋も 古そうーですナロー時代のものか 改軌したとき 中古品を持ってきたものか?この位置での撮影は??新高徳駅に  [続きを読む]
  • キハ40000の製作⑥
  • いろいろ多忙で PCの初期化などで アップが遅くて、、、、下回りを組んでいきますギヤは この高価な イモンギヤ軸間 20.7の品ですがギヤ部分をたたいて 19.0にしました床下機器に この ラジエーター 800円とかかったステップは キットについていたものを前面部分のステップは エンドウのものをエンジンは フクシマのもので(今も イモンで売っているが 高いです)床板に モーターの逃げ穴を 開けましたモ [続きを読む]
  • キハ40000の製作⑤
  • 車体は ベンチレーター 水切りを着け今度は 下回りの製作です台車は イモンで 軽便鉄道模型祭に限定で 発売したフクシマの時代の製品?小型気動車の台車枠を利用キハ40000は TR27 限定で モデルワーゲンで 少数発売があったそーで入手できず この台車にて 代用軸間は 19ミリ  16.5mmの台車ですがアートプロの気動車キット常総筑波に http://www.artpro.jp/このフクシマの台車を12mmにするパーツが入っ [続きを読む]
  • キハ40000の製作④
  • テスリ ドア横などの テスリをつけます製作ジグが あるので 簡単にテスリが出来ます0.3の真鍮線を使います写真は ピントが合っていませんが車体にも 穴あけの目印があるのでほぼ正確な位置に 取り付けが出来ますシルヘッターにも 目印などがあり ストレスなく 取り付けされました尾灯掛けが 付いていたので尾灯はつけなく このままで、エッチングで表現された「鉄道省」 「川崎車輌」の銘板読めますが 塗装すると [続きを読む]
  • キハ40000の製作③
  • シル ヘッダー を車体に貼りますエッチング板にあり 予備もあります他の人の作品から見れば 綺麗正確では ありませんが楽に ハンダが出来ましたキサゲで 余分なハンダを取るといよいよ 車両らしくなった次は 屋根の貼り付け・接着ですがその前に ドア横の テスリをつけなければ なりません [続きを読む]
  • キハ40000の製作②
  • 内張りを貼りました少しは 強度が増したか?前面をつけて 箱上にでも 屋根 床板がなく形状が 安定しない平行四辺形になってしまうアングル材屋根部分に 補強材をつけました車体が 安定し 強度が増しました屋根板は コレを使いました荒削りで屋根板 床板を製作屋根板は ジグともあわず見た目で 形状を 整えていきます私の 苦手な工程です [続きを読む]
  • ワールドスクウェアに 行ってきました
  • 25分の1の模型の ワールドスクエアに行ってきました。3連休なので お客さんも かなり多いかと思いましたウエスタン村に 使っていた SLは どこかで保管してあったんですね軌間914mm のアメリカンナローですボールウイインのサドルタンクです今回 図面の展示もありました車体は 真鍮製です電車の動力は 大きいモーターで チェーンドライブ製作は 東宝?怪獣映画等で ミニチュアは 得意な会社と思います開園当初よ [続きを読む]
  • スプライサーがなくても 大丈夫
  • 16ミリ フィルム用のスプライサー (フイルムをつなげる道具)がネットオークションで 毎回 23000〜30000円の高額と 落札されていますとても 買える金額ではないちなみに 8ミリフィルムのスプライサーは (私ももちろんあるが)100〜1000円と 安い先日の上映会時 フィルムが突然切れた切れたといっても セメントでつなげた 部分が経年劣化で 外れた為だそのときの 対処を 再現してみます練習用のフィルムは  [続きを読む]
  • キハ40000の製作①
  • エッチング板の 12ミリゲージ キハ400003000円で 入手発売元では 今も 売っていますが 8000円ですhttp://www.cab-inc.jp/product/etching.html8000円では チョット手が出ない今回は コレを製作パーツを 切り離します屋根は 切断しました丸めて 屋根にすることはこの エッチング板の板厚 0.3ミリで他の製作者の 製作記では 困難であったことなどで私は 屋根は 木板で作ります前面の 角を折り曲げるもの このモデ [続きを読む]
  • フィルムの劣化
  • 最近はじめた 16mm映画50年近く前の フィルムは 劣化が進行していた今後の 保存などが 問題です劣化 最初の段階はフィルムが 反る まるまってしまうベースの剥離し始めるベトついて 解けたような感じ当然 映写不可捨てるしかありませんコレは 乳剤が 溶けています悪い所を 切る取り つなげれば映写できますが早めに 対処していきます古いフィルムを映写するとフィルムの 破片(粉)が 落ちています劣化の進行 [続きを読む]
  • 山口線 木造客車 とりあえず 完成!!
  • 山口線の SL牽引の客車が とりあえず 完成しましたデッキの 柵は 繊細ですが強度は 弱いのが 難点トーマの 頚城SLは 超低速での走行おとぎ電車 バッテリー機関車などは著作 承認など関係で詳しい写真掲載は 出来ません(後日 改めて 紹介予定)この様に 西武線の電車 と 山口線のナローとは並ぶような ことは ありませんが架空の模型では 並びが 出来ます [続きを読む]
  • 隣国の ナローゲージ 新型車両
  • 昨日 KCTVのニュースを見ていたらナローゲージの新車が 放映された新規開業か?は わかりませんが?おなじみのつくりの駅舎枕木の間隔にも ナローらしき線路も車両も 真新しい簡素な 運転台 客室電気機関車の長さは 9mぐらいでしょうか切手で ナローの機関車があったこともあり希に TVのも ナローの電気機関車が出てきます鮮やかな 色で 共産圏らしくなくなった見ることも 撮ることも 乗ることも先ず出来ない最新 [続きを読む]
  • 8ミリ映写機 ランプの交換
  • 当方に 3台ある映写機経年劣化で ランプの光量が暗くなってきたランプ交換をします指定の コールドミラー付は 新品が今でも手に入るが価格が 3500から5000円もするランプの仕組みを見ていたら僅かに ずらしたら 壊れたランプを固定している部分は硬い石膏でとめていますつまり ランプを単品を買い 同じく パテなどで固定すれば 安く済むランプを購入2個で 送料込みで 1000円でおつりきた早速 パテで ランプを固定パ [続きを読む]